検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

東京から近いスキー場5選。日帰りで行ける施設やビギナー向けのゲレンデをご紹介!

日帰りで気軽にスキーを楽しむなら、東京から近いスキー場を選ぶのがおすすめです。そこで、本記事では子供から大人まで楽しめる東京から近いスキー場を紹介します。レンタル施設などが充実した便利なゲレンデを厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。
2022年11月24日
kon_w

目次

東京から近いスキー場が集合!

首都圏からのアクセスは東京から近いスキー場が便利

スロープを滑る人
Photo byPexels

東京から近いスキー場は、首都圏の自宅から気軽にアクセスできるところが魅力です。宿泊を伴わないのであれば、思い立った時にすぐゲレンデへ行けるため、いつでもスキーやスノーボードを楽しめるのではないでしょうか。


東京から近いスキー場をチェックしよう

本記事では、日帰りでアクセスできる東京から近いスキー場を紹介します。山梨や長野、群馬、栃木といった東京近郊のスキー場を集めました。また、ゲレンデの選び方や注意点も解説しますので、ぜひ役立ててみてください。

ゲレンデ選びのポイント

自分のレベルに合ったコースがあるか

スノーボードを滑る人
Photo byAlpcem

ゲレンデを選ぶ際にまず意識しておきたいのが、コースのレベルです。自分のレベルに見合ったコースが設置されていないと、十分にゲレンデを楽しめない可能性があります。

そのため、ビギナーから上級者まで幅広いレベルを網羅したコースを完備しているゲレンデを選ぶのがおすすめです。さまざまなコースのあるゲレンデなら自分のレベルに合わせて練習を積めますので、初心者から上級者へのステップアップにも役立ちます。

レンタル品の充実度を確認

雪の上に並んだスキー板
Photo byWokandapix

スキーやスノーボードにはさまざまなアイテムが必要になりますので、全て揃えるのが難しいこともあるでしょう。そのため、ゲレンデを選ぶ時はレンタル品の充実度もチェックするのがおすすめです。

スキーやスノーボード用のレンタルアイテムが一式揃っているのであれば、手ぶらでもゲレンデを楽しめます。必要に応じてどのようなレンタル品があるのか確認してみてください。

営業時間もチェック


革製の腕時計
Photo byPexels

仕事帰りなど、夕方以降に東京から近いスキー場へ行こうと考えている場合は営業時間のチェックも忘れないようにしてください。営業時間が短いゲレンデだと、せっかく訪れてもナイターの時間帯には閉まっている可能性があります。訪れる時間帯に合わせてゲレンデを選ぶとよいでしょう。

子供連れはキッズ施設もあると便利

子供連れの場合、親子でソリを楽しめるゾーンや雪遊びができるゾーンなどのキッズ設備も整っていると便利です。また、キッズ向けのスクールを開催しているゲレンデなら、子供もスムーズにスキーやスノーボードに親しめるようになるでしょう。ゲレンデへ行くメンバーに合わせて、最適な設備が整っているところを選んでみてください。

山梨・長野のおすすめスキー場3選

①:カムイみさかスキー場(山梨)

首都圏から約80分ほどでアクセスでき、東京から近いスキー場として人気を集めているスポットです。スキーやスノーボードのレンタルセットが充実しており、手ぶらでも気軽にゲレンデを満喫できます。

子供も楽しめる専用キッズ施設を完備

ビギナーから上級者まで楽しめるコースの他に、子供が遊べるキッズ施設が充実しているのも魅力です。ソリ専用コースや専門インストラクターによるキッズ・ジュニアスクールツアーといったサービスが揃っています。初めてゲレンデを訪れる子供も不安を感じることなく雪遊びを満喫できるでしょう。

カムイみさかスキー場の基本情報

カムイみさかスキー場

  • 住所
    〒406-0813
    山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1
  • 電話番号
    055-264-2614

公式サイトはこちら

首都圏から80分 ファミリーで楽しめるスキー場| カムイみさかスキー場

②:軽井沢プリンスホテルスキー場(長野)

東京から車で1時間半ほどのところにあるゲレンデです。東京駅発の新幹線でもアクセスしやすく、思い立った時に気軽に行ける東京から近いスキー場として人気を集めています。子供も楽しめるファミリーコースや、迫力満点の滑走を満喫できる上級者コースまで多彩なコースが揃っており、レベルに合わせて遊べるのも魅力です。

便利なサービスも充実

スキー・スノーボード用アイテムのレンタルはもちろんのこと、更衣室やコインロッカー、宅配便・荷物預りといったサービスも充実しています。日帰りエリアでも荷物の受け取り・発送ができるため手ぶらで現地にアクセスできるのが嬉しいポイントです。

軽井沢プリンスホテルスキー場の基本情報

軽井沢プリンスホテルスキー場

  • 住所
    〒389-0102
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
  • 電話番号
    0267-42-5588

公式サイトはこちら

公式サイト | 軽井沢プリンスホテルスキー場

③:富士見パノラマリゾート(長野)

東京から近いスキー場なのに加え、24時間いつでも無料の駐車場を完備していますので、車でのアクセスを考えている方にぴったりです。また、スキー・スノーボードの発送受付も行なっており、必要なアイテムを事前に現地へ送っておきたいと考えている場合にもよいでしょう。

高品質なアイテムが揃うレンタルショップ

レンタルショップにはサロモン・アトミック製品を中心とした高品質なアイテムが揃っており、ビギナーはもちろんのこと上級者からも高評価を集めています。資格を持ったスタッフや熟練したスタッフが責任を持ってメンテナンスを行なっていますので、安全性もきちんと確保されているのが嬉しいポイントです。

富士見パノラマリゾートの基本情報

富士見パノラマリゾート

  • 住所
    〒399-0211
    長野県諏訪郡富士見町富士見6666−703
  • 電話番号
    0266-62-5666

公式サイトはこちら

富士見パノラマリゾート

群馬・栃木のおすすめスキー場2選

①:オグナほたかスキー場(群馬)

東京から約2時間ほどでアクセスできるスキー場です。標高1,828mから3.5kmのロングクルージングを体験できるのに加え、キッカーやジブアイテムなど多彩なアイテムが揃う専用スノーパークも設置してあります。通常の滑走はもちろんのこと、フリースタイルスキーやスノーボードを満喫したい時にも最適です。

さらに、子供の雪デビューにぴったりなキッズ広場やソリ遊びゾーンも完備しており、ファミリー層からも人気を集めています。

SAJ公認・JSBA公認のスクールツアー

ゲレンデ内では、SAJ(全日本スキー連盟)公認・JSBA(日本スノーボード協会)公認のスクールツアーが開催されています。専門知識を備えたインストラクターが親切かつ丁寧に教えてくれるため、初めてスキーやスノーボードにチャレンジする方でも安心してレッスンを受けられるでしょう。

複数人で参加する一般レッスンの他にマンツーマンで教えてくれるプライベートレッスンもありますので、レベルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

手作りメニューが揃う食堂も人気

ゲレンデ内にあるレストランには、上州麦豚オグナ丼やカツカレー、もつ煮など、手作りのメニューが充実しています。特に熱々のから揚げが美味しいと評判なため、思い切りスキーやスノーボードを満喫した後はゲレンデ自慢のグルメも堪能してみてはいかがでしょうか。

オグナほたかスキー場の基本情報

オグナほたかスキー場

  • 住所
    〒378-0408
    群馬県利根郡片品村花咲 武尊山
  • 電話番号
    0278-58-2133

公式サイトはこちら

オグナほたかスキー場

②:ハンターマウンテン塩原(栃木)

東京から車で約2時間で到着できるのに加え、最寄駅からは無料シャトルバスが出ているため、車・電車のどちらでもアクセスしやすいゲレンデとして人気を集めています。なだらかな傾斜が広がるコースから起伏に富んだスリリングなコースまで全12種類の多彩なラインナップを揃えているところも魅力です。

さらに、バンクやウェーブ、キッカーを完備したスノーパークもあり、トリックを繰り出しながらスキー・スノーボードを楽しみたい方にもよいでしょう。

セットが充実したレンタルショップ

レンタルショップにはスキーやスノーボードのセットが揃っていますので、手ぶらで気軽にウィンタースポーツを楽しめるのも人気を集めている理由です。セット以外に単体のレンタルも取り扱っており、忘れ物をした場合も安心でしょう。

近隣には温泉施設も充実

スキー場の周辺には温泉施設が揃っており、スキーやスノーボードを楽しんだ後のリフレッシュにおすすめです。ウィンターシーズンにハンターマウンテン塩原の利用者は割引を受けられる特典もありますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。温泉に浸かって、癒しのひと時を満喫してみてください。

ハンターマウンテン塩原の基本情報

ハンターマウンテン塩原

  • 住所
    〒329-2922
    栃木県那須塩原市湯本塩原115
  • 電話番号
    0287-32-4580

公式サイトはこちら

≪公式≫ 日帰りスキー・スノボが楽しめる都心から近い首都圏最大級のスノーリゾート ハンターマウンテン塩原
スキー・スノボなら栃木県塩原の都心から近い首都圏最大級のスノーリゾート、ハンターマウンテン塩原をご利用ください。日帰りバスツアーや初心者のスノボ・スキースクール、Webket(自社サイト)からリフト券と食事券がセットになったお得なパック等も販売してます。SNSではリフト券が当たるキャンペーンやゲレンデコンディションも配信中!お見逃し無く!

スキー場を楽しむための注意点

リフトに乗る時はコースを確認する

スキー場のリフト
Photo byderwiki

ゲレンデを利用する際には、注意しておきたいポイントがいくつかあります。まず意識しておきたいのが、リフトで降りる場所です。どこで降りるべきかきちんと把握していないと、自分のレベルとは全く異なるコースに着いてしまう可能性があるため、事前に確認するようにしてください。

コース外へ行かない

東京から近いスキー場とは言っても、ゲレンデの周辺は手付かずの自然が残っている場所が多いです。コース外へ行くと滑落などの危険が高まるため、必ず予め決められた専用コースのみを使用してスキー・スノーボードを楽しむようにしてください。

ウィンターシーズンは天気もチェック

携帯電話を持つ手元
Photo byJESHOOTS-com

ウィンターシーズン中は、突然ゲレンデの天候が悪くなり吹雪になる場合もあります。せっかく東京から近いスキー場へ行っても天候不良で滑走できない可能性も考えられますので、現地の天気予報は事前にチェックしておいてください。

ナイターはスピードの出し過ぎに注意

夜空に浮かぶ月
Photo byrkarkowski

ナイター営業を行なっているスキー場へ行く場合、夜間のスピードの出し過ぎには気をつけてください。ナイターは昼間より視界が悪くなり、スピードを出しすぎることで他の人と接触する危険性が高まります。周囲の安全を確認しながら、注意してスキー・スノーボードを楽しむことが大切です。

今度の休日は東京から近いスキー場へ!

スノーボードを滑る赤い服の人
Photo byScros

東京から近いスキー場は首都圏から1〜2時間ほどでアクセスできるため、移動に大きな労力を使うことなくウィンタースポーツを楽しめるのが魅力です。レンタルアイテムが充実し、荷物の発着も受け付けてくれるゲレンデなら手ぶらで訪れることもできるでしょう。

また、東京から近いスキー場を選ぶ時は、コースのレベルや営業時間を確認して自分に合ったゲレンデを見つけることも重要です。今回ご紹介した東京から近いスキー場をチェックして、楽しい休日を満喫してみてください。

東京から近いスキー場が気になる方はこちらをチェック!

東京から近いスキー場は他にもさまざまなタイプがあるため、ウィンターシーズン中は多種多様なゲレンデに挑戦してみるのがおすすめです。関連記事でも日帰り可能な東京から近いスキー場を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。