Twitter
Facebook
LINE

【2022最新】キャンプ用ハイチェアおすすめ7選!座り心地や機能性、コスパも解説

大石yu

【2022最新】キャンプ用ハイチェアおすすめ7選!座り心地や機能性、コスパも解説

大石yu

キャンプでゆったり過ごすにはチェアが欠かせないアイテムとなります。ですがキャンプチェアには種類がたくさんあって困ってしまうという方も多いでしょう。今回はキャンプに使えるハイチェアのおすすめをご紹介しますので、ハイチェアが欲しい方はぜひチェックしてみてください。



キャンプ用ハイチェアをご紹介

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

キャンプ用のハイチェアは、アウトドアブランドでもたくさんの商品が販売されています。ハイチェアを買おうと決めたのに、それでも迷ってしまう…今回はそんな方に向けて、おすすめのハイチェアをご紹介していきましょう。

ハイチェアを選ぶ際の選び方についても詳しくご説明していきますので、まずは購入の前にそちらをチェックしてみてください。キャンプでゆったり休むために満足できる一品を探していきましょう。

キャンプ用に便利なハイチェアを選ぼう

Photo bychulmin1700

キャンプでは食事をしたり、リラックスをしているときなどにチェアが欠かせないアイテムとなっています。どの椅子を選ぶかによって、長時間座っていられるか、疲れてしまうかというのが分かれてしまうものでもあるでしょう。

ハイチェアは背もたれがついているため、リラックスして座れるものが多いですが、その中でも疲れにくい快適なものが選べたらいいですね。(2022年2月5日時点の情報を元に記事を作成しています)

キャンプ用ハイチェアの選び方

キャンプにおすすめなハイチェアをご紹介する前に、キャンプ用ハイチェアの選び方をご説明していきましょう。何も分からず、見た目だけで選んでしまったとなると、使ったときに後悔を感じてしまう可能性もあります。人それぞれ、その人に合ったチェアというのは異なってきますので、選び方はチェックしておくようにしましょう。

①座り心地による選び方



やはり、座り心地というのが椅子を選ぶうえで一番重要になってくるポイントではないでしょうか。座り心地に関しては、実際に座ってみないと分からないというところがありますが、実際の口コミを参考にするのがおすすめです。

とはいえ、ハイチェアの収納方法によっても座り心地が変わってきます。それに関しては次の項目でお伝えしますので、座り心地のチェックとしても読んでみてください。

②収納の仕方の違い

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

椅子の収納の仕方が製品によって異なり、折りたたみ型、収束型、組み立て型の三種類があります。折りたたみだとピンとシートが張るのでしっかりした座り心地に。収束型はゆったりとした座り心地になります。

そして、組み立て型もゆったりと座れるチェアとなり、なによりコンパクトに収納することが可能です。収納の仕方によっても座り心地、そして収納面での違いがありますので、その点を理解しておくといいでしょう。



③高さ

ハイチェアだけでも高さに種類があるため注意が必要です。ハイチェアを購入して、例えばテーブルで利用するときなどはテーブルとの高さがあっていないと使いづらくなってしまいます。キャンプテーブルとハイチェアの高さの基準ですが、テーブルより30cm低いものを選ぶといいでしょう。

④収納のしやすさや重さ、機能面

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

収納のしやすさ、重さ、機能面についてもチェックしておくと安心です。機能面というのは、例えばドリンクホルダーや収納がついたもののことを言います。収納のしやすさや重さについては口コミがみられるので、そういったところを参考に商品を選ぶのがいいでしょう。今回は口コミもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

コールマンのハイチェア2選

ではさっそく、キャンプにおすすめなハイチェアをご紹介していきましょう。まず初めにご紹介するのは、アウトドアメーカーの中でも人気のコールマンのおすすめ商品です。コールマンのおしゃれなハイチェアでキャンプを楽しんでいきましょう。

①コールマンのドリンクホルダー付きキャンプチェア

ドリンクホルダーがついた便利なキャンプ用ハイチェア

リゾートチェア オリーブ 約3.1kg 2000033560

出典: Amazon
サイズ約81×51×87(h)cm 収納時サイズ:約14×14×87(h)cm
カラーオリーブ
素材シート/ポリエステル フレーム/スチール
重量3.1kg
耐荷重80kg
座面高43cm

始めにご紹介するコールマンのハイチェアは、ドリンクホルダーがついた便利な商品となっています。しかも、一つだけではなく二つ入る機能があるため、便利に使えるでしょう。

折りたたみすればコンパクトに収納できる商品でもありますので、収納を少なくしたい方にもおすすめです。ファミリーキャンプで利用するのはもちろん、ソロキャンプようにもぜひ使ってみてください。

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

座面の高さが43cmの商品となっていますので、テーブルがある方はそちらとの兼ね合いも考えて椅子をご購入ください。フレームはスチール、シートはポリエステルでできており、耐荷重は80kgとなっています。口コミではリフレッシュできる、おしゃれなデザインがいい、コスパ最高だと書かれていました。

外で飲むコーヒー、とてもおいしいし、リフレッシュできます。
色はカーキを購入しましたが、想像通りの色合いでオシャレなデザインがとても良いです。開閉もとてもスムーズですし、コスパ最高!

②ツーウェイタイプの便利なキャンプチェア

キャンプチェアはハイタイプにもロータイプにもなる機能が便利

コールマン チェア ツーウェイキャプテンチェア

出典: Amazon
サイズ約55×56×67~84(h)cm、収納時:約20×20×66~83(h)cm
カラーグリーン、レッド
素材フレーム/アルミニウム、天然木、シート/ポリエステル
重量3.5kg
耐荷重100kg
座面高31cm/48cm

次にご紹介するコールマンメーカーのキャンプ用ハイチェアは、ツーウェイタイプ、つまり座面のサイズがハイとローに変えられる便利な商品です。ツーウェイタイプなら、ハイタイプかロータイプで迷っている方にも安心して購入していただけます。

グリーンとレッドのおしゃれなキャンプチェアで、耐荷重も100kgあるので安心して座っていただくことが可能です。ぜひご購入を検討してみてください。

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

座面の高さサイズは、31、48cmとシーンによって使い分けることができます。フレームにはアルミを使っていますが、ひじ掛けには天然木を使っているのでおしゃれです。

口コミでは1脚で2役こなせる点が気に入った、見た目もかっこいいと書かれていました。収納も簡単にできますし、座り心地も快適。なによりハイ、ローとどちらでも使えるので、その点がおすすめの商品となっています。

ソロキャンプの時はロースタイル、庭でBBQする時はハイスタイルと1脚で2役こなせる点は気に入りました。見た目もカッコイイです。

Hilanderのキャンプ用ハイチェア2選

次にご紹介するキャンプチェアは、Hilanderメーカーのキャンプ用ハイチェアです。Hilanderも人気のアウトドアブランドで、キャンプや釣りに関係するアイテムを低価格で購入することができます。とても快適に使えるハイチェアがそろっていますので、ぜひチェックしてみてください。

①おしゃれで快適なキャンプチェア

キャンプ用にハイバックタイプの快適な椅子を探している方に

Hilander バンブーリラックスチェア

出典: 楽天
サイズ約W54×H90×D66cm
カラーブラック
重量約4.1kg
耐荷重約100kg
座面高約40cm

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

こちらのアウトドアチェアは、背面部分に便利なメッシュポケットを搭載しています。スマホや本などを入れておくことが可能なので、状況に応じて利用してみてください。

また、設営が非常に簡単なのもおすすめポイントの1つ。組み立て時はフレームを広げ、突起部分に座面の生地を取り付けるだけです。そのため、アウトドアチェアの設営が不安だという方は、ぜひこちらの製品を選んでみてください。

部屋で使用。シンプルなデザインがインテリアに馴染んでいい感じです。座り心地もよくて大満足。

②アルミコンパクトチェア

キャンプ用に持ち運びが簡単にできるものを探している方に

Hilander アルミコンパクトチェア

出典: 楽天
サイズ56×60.5×65.5cm
カラーブラック
素材600Dポリエステル
重量900g

何よりコンパクトな収納ができる便利な商品で、重さも1.3kgと軽量です。価格は先ほどよりも安く、3千円台で購入ができます。キャンプでゆったりと座れる、ハイバックの商品でもありますので、快適にくつろげるハイチェアを探している方にもおすすめです。耐荷重も100kgと大きいですので、その点でも安心できる商品となっています。

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

フレームはアルミニウム、生地はポリエステル素材を使っています。座面の高さサイズは先ほどご紹介している商品よりも少し高く、45.5cmとなっていますので、お好みの高さ、デザインで選んでください。

口コミを見てみると、慣れてしまえば簡単に組み立てられる、しなやかにできていて安心して体重が預けられると書かれていました。コンパクトに収納もできる商品ですので、収納を少なくしたい方におすすめのハイチェアとなっています。

慣れてしまえば簡単に組み立てられます。 ハイバック仕様のせいか座面の骨組みが長く最初は頼りない感じもしましたが、意外としなやかにできている様で安心して体重を預けられます。

キャプテンスタッグのハイチェア2選

次にご紹介するのは、キャプテンスタッグのハイチェアです。ここでご紹介する商品は、+αの機能付きで、リクライニングができる商品となっています。ゆったり寝て過ごせるようなチェアを探している方におすすめですので、ぜひチェックしてみてください。

①リラックスしたい方におすすめなハイチェア

枕がついたリクライニング式のハイチェアが快適!

チェア CS アルミリラックス グリーンM-3869

出典: Amazon
サイズ幅610×奥行650~1,250×高さ1070~810mm(5段階調節)、座面の高さ360mm、収納時:610×1,015×厚さ150mm
カラーグリーン
素材構造部材/アルミニウム(アルマイト加工)、張り材/ポリエステル、クッション材/ヘッドレスト・フットレスト=ウレタンフォーム、ひじ掛け部/ポリプロピレン
重量4.5kg
耐荷重80kg
座面高36cm

こちらはリクライニング式のハイチェアで、枕がついた商品となっています。五段階にリクライニングが調節できるのですが、操作も簡単ですので安心です。折りたたむと厚みが15cmサイズほどになりますので、コンパクトに収納することもできます。

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

座面の高さは36cm、グリーンの色合いでシートはしっかり張った安心して座れるハイチェアとなっています。耐荷重は80kgですので、その点はチェックしてご購入ください。

口コミを見てみると、コスパがいい、頭がぐらつかずいい、ふっとレストもついているので座り心地がよいと書かれていました。実際、10年以上使っている方の口コミですので、使いやすさを納得して使用していただけるのではないでしょうか。

このチェアは通算で3〜4台目です。
使用期間は10年以上だから価格からすると非常にコスパが良いですね。
ハイバックなので居眠りしても頭がグラつかず良いです。フットレストも付いているので足がダルクならないのでほぼ平らにして朝まで寝ちゃう事もしばしば有るくらい座り心地は良いです。

②オートリクライニングタイプのハイチェア

ドリンクホルダーとリクライニングがついた便利なハイチェア

オートリクライニング チェア グリーン M-3884

出典: 楽天
サイズ幅900x奥行730・1350x高さ970・820mm、座面の高さ370・450mm、収納サイズ:230x200x長さ980mm
カラーグリーン
素材構造部材:鋼(エポキシ樹脂塗装)、張り材:ポリエステル、クッション材:ウレタンフォーム
重量5.3kg
耐荷重80kg
座面高37cm

こちらはドリンクホルダーがついている上、リクライニングもできる商品となっています。折りたたみ式で簡単に折りたたみができますので、便利に手軽に利用していただけるでしょう。キャンプではもちろん、お庭やベランダの使用にいかがでしょうか。

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ハイチェアは座面の高さサイズが37cmのタイプとなっています。フレームには鋼が使われており、重量は5.3kgです。脚を伸ばすとフットレスト部分が上がってリラックスできるようになっています。

口コミでは、リクライニングするとリラックスできて最高、使わないときはたためて助かっているとの声がありました。お家で利用する場合は、収納面でも便利です。

部屋の中で使用してます。 コロナでテレワーク中ですが、リクライニングするとリラックス出来て最高♪ 使わない時はたためるし、非常に助かってます

ルハナのハイチェア1選

最後にご紹介するキャンプ用のハイチェアは、ルハナというブランドの商品です。アマゾンでの評価が4.5と高く、価格も4千円台で購入できる商品ですので、ぜひ気になる方はチェックしてみてください。キャンプで便利に使えるドリンクホルダー付きの商品です。

①DesertFoxのキャンプ用ハイチェア

便利な機能付きなハイチェアをキャンプに持っていこう

DesertFox アウトドアチェア

出典: Amazon
サイズ幅55cm×奥行40cm×高さ90cm
カラー3色
素材カーボンスチール
重量約2kg
耐荷重150kg

キャンプにおすすめな人気ハイチェアの詳細や口コミ

こちらのアウトドアチェアのおすすめポイントは、ハイバックを取り入れているという点です。背中を預けることができるので、ゆったりとリラックスしたいという方に適しています。

また、非常に軽量に作られているのもおすすめポイントの1つ。それでいて最大150kgまで耐えることができます。こちらのアウトドアチェアが気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。アウトドアがさらに楽しくなります。

キャプテンチェアなどに比べれば座り心地や安定感は欠きますが90kg近い私が体重を掛け座ってもグラつかず安定しています。
収納も簡単でコンパクトに収納できるため車のトランクに常備してます。

まとめ

今回はキャンプにおすすめなハイチェアをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。ハイチェアにも種類があり、どれを買おうか迷ってしまった方もいたかもしれません。

選ぶ基準というのは人それぞれ異なってくるものです。どのようなシーンで使うことが多いのか、また、ゆったりした方がいいのか、それともしっかり座りたいのかといったいろんな面からお好みのハイチェアを選んでいくといいでしょう。

ローチェアが気になる方はこちらもチェック!

キャンプチェアについての記事は、他にもローチェアなどの必須アイテム、ローチェアのおすすめ、キャンプのローチェアについての記事があります。ハイタイプではなくローチェアが気になる方はこちらも合わせて読んでみてください。

また、暮らし~のでは「アウトドアを日常に」をコンセプトにしたキャンプ、登山、釣りなどの記事が充実しています。検索機能も利用できますので、気になることは検索で探してみてください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...