検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

快適すぎて衝撃!?マムートのバックパック「デュカンスパイン」の魅力を大解剖!

快適な登山におすすめなのが、人気ブランドとして知られるマムートのバックパック・デュカンスパインです。本記事では、デュカンスパインの魅力を徹底解剖。荷重を分散できる構造や動きやすいパッド、ショルダーなど、デュカンスパインを詳しくチェックしましょう。
2022年1月21日
kon_w

目次

マムートのデュカンスパインに注目!

「もっと快適に登山を楽しみたい」「バックパックの性能がよければ、山登りが楽になるのに」と感じている方におすすめしたいのが、人気ブランド・マムート から出ているデュカンスパインです。高機能なバックパックとして高い評価を得ています。

デュカンスパインの魅力に迫ろう

青色のデュカンスパインクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

デュカンスパインが高い人気を集めるようになったのには、さまざまな理由があります。その機能性を詳しくチェックしていけば、登山好きがデュカンスパインを愛用する理由が見えてくるのではないでしょうか。

本記事では、デュカンスパインの魅力について解説します。荷重の分散や動きやすさなど、多種多様な角度から人気の理由についてリサーチしてみました。また、サイズや価格についても要チェックです。デュカンスパインを深掘りして、今度の登山に役立ててみませんか?

登山好きを惹きつける魅力は充実のポケット

多くの人を惹きつける理由の1つとして挙げられるのが、充実のポケットです。登山で必要となるものをしっかり収納でき、快適性をグッと上げてくれます。ここでは、デュカンスパインのポケットについて、詳しくチェックしていきましょう。

貴重品も入れられる上のポケット

横から見たデュカンスパインクリックすると楽天商品ページへ飛びます

デュカンスパインは、上部の開閉口をクルクルと巻くことで密封状態にできるスタイルです。開閉口のすぐ近くには小さめのポケットがあり、必要なものを入れられます。ポケットの内部に留め具がついているのが嬉しいポイント。

留め具でしっかり固定しておけるので、コイン入れや鍵など、貴重品を入れておけます。「登山中に貴重品をなくしたくない」と考えている方は、ぜひ活用してみてください。

必要なものを出し入れしやすい正面ポケット

デュカンスパインを正面に向けると、ここにもジッパーがあることがわかります。ジッパーを広げると大きめのポケットが現れて、必要なものを入れておくことが可能です。登山中に頻繁に使用するものなどを入れておくとよいでしょう。

ちなみに正面部分には紐がついてますが、簡単に取り外しできます。正面のジッパーを開く時は、紐を取り外しておくとスムーズ。荷物が少ない時は紐を引っ張ることでデュカンスパイン全体を圧縮できます。

濡れたものも入れやすい底部のポケット

赤いデュカンスパインクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

底部を見てみると、小さめのポケットがあることがわかります。ジッパーを開くと、雨具を入れるための袋が出現。これはデュカンスパインにもともと付いている付属品です。

濡れたものを入れてポケットの中にしまっておけるので、急に雨が降ってきた時も安心できます。こうした使い勝手のよさこそ、デュカンスパインの魅力です。

腰回りやショルダーベルトにも

腰回りのベルトにも、ポケットがついています。登山中に食べるための軽食やサバイバルナイフなど、頻繁に使用する確率の高いものを収納するのがおすすめ

また、ショルダーベルトのポケットは、スマホや小型のデジカメを入れるのに重宝します。登山に必要なものを揃えて、デュカンスパインに入れていきましょう。

登山の快適性を上げる工夫も!

充実のポケット以外にもさまざまな工夫を凝らしているのが、デュカンスパインの魅力です。細部までチェックすると、動きやすさを第一に考えて作られたことがわかります。続いては、登山の快適性を上げる工夫について見ていきましょう。

蒸れにくい素材を使った背中のパッド

デュカンスパインの背中部分クリックすると楽天商品ページへ飛びます

山登りをする上で悩まされることが多いのが、汗をかいた時の蒸れです。蒸れが進めば進むほど不快感が高まり、山登りが楽しくなくなってしまいます。また、蒸れることによってニオイが気になることもあるでしょう。

デュカンスパインは、背中の部分に蒸れを抑える素材を使用しています。汗を吸着した後、素早く放出するので蒸れるのを防ぐことが可能です。ニオイも抑えられるため、登山中のニオイに悩まされている方にも適しています。

背中に適度な隙間があるのもポイント

蒸れにくい素材を使用しているだけでなく、背中に適度な隙間があるのもデュカンスパインの魅力です。風通しがよくなり、汗をかくのを抑えられます。登山では冬の季節でも汗をかくことが多いので、汗が気になる方はぜひ活用してみてください。

食い込みを防ぐショルダーベルト

デュカンスパインを背負う女性クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ショルダーベルトには、クッション性のある素材を使用しています。荷重を分散する効果を期待できるため、荷物が多くなった時も安心です。ベルトが肩に食い込むの防ぎ、ストレスが軽減されるでしょう。

ベルトが肩に食い込む時間が長くなればなるほど、登山中の動きが悪くなります。食い込みが気になって登山に集中できず、転倒などの原因になる場合も。デュカンスパインを使えば、不快な肩への負担を抑えられるはずです。

負担を分散し安定感を保つ構造

デュカンスパインを背負った男性クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ショルダーベルト以外にも、荷重を分散させる工夫が凝らされています。背中の部分にあるパッドと、腰ベルトが連動する構造になっているのがポイント。

この連動構造により、体の動きに合わせてバックパックのバランスを整えられます。負担を分散しつつ、安定感を保つことが可能です。「登山中にバックパックが動いて歩きづらい」と感じている方にもぴったりなアイテムと言えるでしょう。

サイズや価格もチェック

さまざまな魅力が詰まったデュカンスパインですが、サイズや価格も気になりますよね。ここからは、具体的なサイズラインナップと価格についてご紹介します。自分の登山スタイルに合わせて、選んでみてください。

28〜35Lサイズ

マムート デュカンスパイン

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

こちらは、日帰りスタイルの山登りや、山小屋に泊まる際におすすめのサイズです。小さめサイズではあるものの収納力をしっかり備えているので、登山用品はもちろんのこと、宿泊時に必要なものも入れておけます。

価格は、約21,000円。機能性の高さを考えると、十分にコストパフォーマンスが高いと言えるのではないでしょうか。サンライト×ブラックやサファイヤ×ブラックなど、おしゃれなカラーラインナップが揃い、コーデを楽しみたい方にもぴったりです。

50〜60Lサイズ

マムート デュカンスパイン

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

こちらは、テントで泊まることを想定した山登りに最適なサイズです。たっぷり容量なので、大きめのウインドブレーカーなども入れておけるでしょう。また、テントやポールなどを固定できる紐も付属しています。

価格は、約23,000円です。他のブランドと比較しても決して高い値段ではないので、登山用のバックパックを探している時の候補に入れておくとよいのではないでしょうか。カラーは、サンライト×ブラックとグラナイト×ブラックがあります。

デュカンスパインで登山に出かけよう!

デュカンスパインを背負って歩く男性クリックすると楽天商品ページへ飛びます

デュカンスパインには、登山好きが愛用するのも納得の魅力が詰まっています。小物類を収納するのに役立つポケットや、濡れたものを入れておけるポケットなどが揃い、しっかりとした利便性を備えているのが嬉しいポイントです。

また、荷物の負担を分散できるのもデュカンスパインのよいところ。長時間の登山でもストレスを感じにくく、快適な山登りを叶えてくれます。今度の登山は、デュカンスパインでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

マムートのデュカンスパインが気になる方はこちらもチェック!

マムートからは、デュカンスパイン以外にもバリエーション豊かな商品が出ています。関連記事でもおすすめの商品をご紹介しているので、デュカンスパインと組み合わせて使ってみてはいかがでしょうか。