Twitter
Facebook
LINE

ワークマンのハイキング向けウェア6選!コスパ・機能最強で登山やキャンプにも◎

ユウキ

ワークマンのハイキング向けウェア6選!コスパ・機能最強で登山やキャンプにも◎

ユウキ

ワークマンのハイキングウェアは、ただ安いという価格面の魅力だけではありません。ワークマンのハイキングウェアは機能性もしっかりと確保できますので、多くの人に指示されているのです。おすすめのハイキングウェアを8選紹介ますのでぜひチェックしてください。



ワークマンのハイキング向けウェアを選ぶ

コスパ最強でかっこいい

ワークマンのハイキング向けウェアは、多くのアウトドア好きに指示されています。ワークマンと聞けば作業服のイメージが強いかもしれませんが、登山やキャンプ向けのウェアなどもかなり充実しているのです。

高性能でリーズナブルなだけではなく、デザインにも力を入れているワークマンのハイキングウェアのおすすめモデルを紹介しますので確認してください。ワークマンのハイキングウェアを選ぶことのメリットも含めて解説します。

ワークマンのハイキング向けウェアの魅力

格安で購入できる

ワークマンのハイキングウェアの一番の魅力は、とにかく格安で購入できることでしょう。登山用などのハイキングウェアは、ブランドによっては高価なタイプが多いです。冬のアウトドアに耐えうる性能のため、高価になってしまうと思われます。

しかしワークマンのハイキングウェアは、トレッキングとしての十分な機能を持っているにも関わらず安い価格で購入できるのです。まさに最強と呼ぶにふさわしいハイキングウェアと言えます。

十分な機能性を持っている



安い価格でも、トレッキングなどのアウトドアに十分な機能性がなければ意味がありません。ワークマンのハイキングウェアは、素材にとこだわって作られているため、登山用として十分活動できます。

登山には欠かせない吸汗機能やUVカット機能、動きやすいストレッチ機能などの登山向けの性能が盛沢山です。冬山にも対応できる保温性なども備えてありますので、ワークマンのハイキングウェアを選ぶ人が多いことが理解できます。

おしゃれでコーデしやすい

キャンプやトレッキングなど、アウトドア向けの服装は、機能性もそうですが見た目についてもこだわる時代になってきました。夏でも冬でもおしゃれに着こなすことで、より楽しく感じるでしょう。

ワークマンのハイキングウェアは、こうした部分にも抜かりはありません。メンズもレディースもデザインにもこだわり、他のアイテムともコーデしやすい特徴があります。おしゃれに登山を楽しめるワークマンのハイキングウェアは最強です。

気兼ねなく使える



高価なアウトドアブランドのハイキングウェアにも良さはたくさんあります。しかし、人によっては高価なアウトドアブランドは使うのをためらってしまうという人もいるのです。

ワークマンのウェアなら、定価格のため気兼ねなくラフに使うことができるでしょう。いろいろな場所に持っていってもワークマンの機能性をしっかりと体感できるハードな使い方ができるため、ワークマンを選ぶという人もたくさんいるのです。

夏におすすめハイキングウェア3選

1:クライミング長袖ハーフジップ

このワークマンのハイキング向けウェアの最大の特徴は、高い通気性があることです。脇部分がメッシュ素材になっていますので、トレッキング中でもウェアを脱ぐことなく快適なアウトドアが楽しめるでしょう。

このハイキングウェアは、ポケットが多いことも大きな特徴です。スマホなどを入れるポケットも用意されていますので、アウトドアなどをスムーズに行えるでしょう。人気のトレッキング用ウェアのためぜひ選んでみてください。

2:遮熱-5℃冷感 クライミング 長袖Tシャツ

クライミング用に開発されたと言っても過言ではないこのウェアは、快適にトレッキングを楽しむことができます。登山などで不快に感じるときの多くは、日差しの暑さです。服装を選ぶのが難しいですが、このウェアなら解決してくれるでしょう。

太陽光の熱の反射する機能や紫外線を95%以上カットしてくれる素材、通気性などトレッキングに必要とされる服装の機能が盛り込まれています。安い価格で購入できるという素晴らしさです。

3:裏綿長袖ポロシャツ

通気性も保温性も確保したいなら、このウェアを選んでみましょう。速乾性を得られる生地が使われており、肌が触れる部分には綿100%が使われています。アウトドア時の不快な感覚がなくなり、夏でも快適に楽しめるのです。

シンプルな服装を好んでいる人にもこのトレッキング向けウェアはおすすめと言えます。普段着にも活用できるワークマンの人気アイテムのため、一つ持っておくとさまざまな服装パターンに活用できるでしょう。

冬におすすめハイキングウェア3選

1:ブリザテックレインジャケット

ワークマンのハイキングウェアの中にはレインジャケットもあります。ハードなアウトドアにも対応できる10000㎜という耐水圧にも耐えうる素材のため、インナーの服装にダメージを与えることなくハイキングを楽しめるでしょう。

またたくさんのポケットが使われていますが、中に水が侵入しにくい形状になっていますのでそうした部分も人気の理由になっています。メンズもレディースも用意されていますので、選んでみてください。

2:INAREMストレッチレインスーツ

本格的なハイキングまで使えるこのワークマンのウェアは、サイクルカット仕様になっていますので、激しい動きでも背中が出にくくなっています。雨天時や寒い季節でも体を守ってくれるのです。

ストレッチ機能が多く取り入れられていますので、ハイキング時のストレスを感じにくいでしょう。メンズもレディースも人気のアイテムのため一着持っておくとさまざまな多くのシーンに対応できます。低価格でここまでの性能に驚くでしょう。

3:レインスーツSTRETCH Perfect

YKK社の止水ファスナーを採用しているワークマンのこのモデルはハイキングはもちろん、本格的なアウトドアにも最適なアイテムと言えます。普段の服装にこのウェアを一枚羽織るだけでしっかりと防水してくれるでしょう。

レインスーツとしては珍しいストレッチ素材が採用されていることもポイントです。メンズレディース用意されていますので、天候に左右されなハイキングをワークマンのこのアイテムで実現してください。

ワークマンのハイキングウェアを選ぶポイント

季節や天候で絞る

ワークマンのハイキングウェアを選ぶときには、まずはどういった状況下で使用することになるのかを想定して選びましょう。ハイキング時は荷物は少なめにしておく方が有利です。そのため、多くのウェアなどを持ち歩くことはできるだけ避けたいと言えます。

当日の気温はどうなのか、そして雨の可能性や風が強い可能性などを考慮して選ぶことで、より快適なワークマンのウェアによるハイキングを楽しむことができるでしょう。

ストレッチ機能は必須

メンズもレディースも、ワークマンのハイキングウェアを選ぶときにはストレッチ機能があるかどうかはチェックしておきましょう。ワークマンのウェアにはさまざまなタイプがあり、ハイキング用でなくても利用できるモデルもたくさんあります。

そうしたウェアを選ぶときには、まずはストレッチ機能があるかを確認することがおすすめです。ストレッチ機能があるだけで、より快適で安全なハイキングを楽しむことができるようになります。

ポケットの数が意外に重要

ワークマンでハイキングウェアを選ぶときに、意外に忘れてしまいがちなのがポケットの数です。ワークマンのハイキングウェアには、細かい部分にこだわっているモデルがたくさんあります。

中でもポケットの数や位置などにこだわっているモデルが多いのです。数が多いことでハイキング時にとても役立ちます。どの部分に何を入れれば便利なのかを事前に想定して選ぶことで、ワークマンのハイキングウェアの選び方に失敗しにいです。

本格的なハイキングには高スペックなモデルを

ワークマンは安い価格が魅力的ですが、中には高性能にこだわったモデルも存在しています。そうしたモデルはどうしても高価ですが、よりハイレベルなハイキングで使えるでしょう。

もし、レベルの高いハイキングをするなら、こうした高機能なモデルを購入しておくことをおすすめします。それでも他のブランドよりもリーズナブルな価格で購入できますので、お得感はとても強いです。

ワークマンのハイキングウェの購入方法

店頭で購入する

ワークマンやワークマンプラスのお店はとても増えました。最近では大型店舗のテナントで営業をしていることも珍しくありません。ワークマンのハイキングウェアのメンズやレディースを購入する場合は店頭での購入がベストです。

店頭での購入なら服装のイメージもわきやすく、実際に手に取って選ぶことができますので、安心感があります。キャンプ用品なども合わせてチェックできますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

オンラインストアで購入する

ワークマンのハイキングウェアを購入するときには、オンラインストアからの購入もおすすめです。メンズやレディースなどの商品が充実しているだけではなく、手軽に気になるモデルをじっくりと選ぶことができます。

メンズやレディースの思ったサイズが店頭にはないというときにも、オンラインストアなら揃っていることが多いので、ぜひオンラインストアでの購入も視野に入れてみてください。

ワークマンのハイキングウェアは最強

快適なハイキングが実現する

ハイキングウェアと聞けば、有名アウトドアブランドがイメージできるかもしれませんが、ワークマンのハイキングウェアでも十分な機能性があるのです。コストパフォーマンスも最高なため、購入する価値はかなりあるでしょう。

これからハイキングウェアを選ぶという人でも、今まで他のブランドのハイキングウェアを使っていたという人でもワークマンブランドを試してみてください。この価格でこの機能性という驚きを得られるでしょう。

ワークマンの登山ウェアが気になる方はこちらをチェック!

本格的な登山をしたいと思っていても、どのようなウェアを選ぶべきか迷っている人は多いかもしれません。困ったときには、ワークマンの登山ウェアを選んでみてください。低価格にも関わらず、有名ブランド顔負けの性能が得られるワークマンの登山ウェア、おすすめ15選をチェックしてみましょう。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...