Twitter
Facebook
LINE

2022年・東京近郊のキャンプ場おすすめ5選!都心から近いから週末気軽に行ける!

hanashin

2022年・東京近郊のキャンプ場おすすめ5選!都心から近いから週末気軽に行ける!

hanashin

東京近郊のおすすめなキャンプ場を集めて解説していきます。東京都心からもアクセスよく、週末のお休みを使って気軽にキャンプをしに出かけられるスポットを紹介するので参考にしてみてください。キャンプ以外にもさまざまな楽しみ方がある東京近郊のキャンプ場が豊富です。



アクセスしやすいキャンプ場を利用しよう

東京近郊でキャンプを楽しもう

東京近郊のキャンプ場は、東京都心からおよそ2時間以内でアクセスできます。東京の都心からも離れているので、自然が豊富なキャンプ場も多く、都会の喧騒を忘れてのんびりとは過ごせるでしょう。

普段慌ただしく行動しているという方も息抜きできる東京近郊のキャンプ場がいろいろとあるので、気になる場所がありましたらぜひ利用してみてください。

東京近郊でおすすめのキャンプ場を解説!

本記事は、東京の都心から電車や車でもアクセスしやすい場所にあるキャンプ場を紹介していきます。東京だけでなく、千葉・神奈川のキャンプ場も紹介するので、行ってみたい場所があるかチェックしてみてくださいね。(本記事に記載されている内容は2021年12月22日現在の情報を元に作成しています。)

都心から近い東京都内のキャンプ場2選

①城南島海浜公園キャンプ場



東京都の大田区城南島4丁目にある「城南島海浜公園キャンプ場」東京近郊でキャンプを楽しみたいという方にもおすすめの人気施設です。

車では首都高速湾岸線・大井南インターチェンジより約6kmほどで到着する東京近郊のキャンプ場で、利用者様の駐車場もあります。完全予約制で、予約は全て電話で承っているキャンプ場です。予約なしで当日現地に直接行っての利用はできません。

春休みと夏休み期間は無休

東京近郊にある「城南島海浜公園キャンプ場」は、宿泊するキャンプだけでなく、日帰りのデイキャンプでバーベキューも楽しめるとして人気の高いアウトドアスポットです。3月下旬から4月上旬の春休み期間と、7月下旬から8月末日までの夏休み期間中は無休で営業しています。

鉄板・焼き網をレンタルできる



東京近郊でキャンプができるこちらの施設は、オートサイトが22区画、テントサイトが20張ある他、炊事場やキャンプファイヤー場、水洗トイレなどの共有設備があるキャンプ場です。バーベキューで使用する鉄板・焼き網をレンタルすることもできます。

東京近郊のおすすめキャンプ場の施設詳細

城南島海浜公園

  • 住所
    〒143-0002 
    東京都大田区城南島
  • アクセス
    JR大森駅から京急バス城南島循環「城南島4丁目」下車

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、東京近郊でおすすめの「城南島海浜公園キャンプ場」のサイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設のより詳しい情報はこちらから

②若洲公園キャンプ場

都内近郊にある「若洲公園キャンプ場」は、東京ゲートブリッジも見える位置に整備されたアウトドアスポットです。宿泊するキャンプや日帰りでのデイキャンプ、釣りを楽しめるとして大人から子供まで気軽に利用できます。

宿泊する場合に使うキャンプセット一式をレンタルできる業者もあるので、手ぶらでも出かけられる東京都内近郊のキャンプ場です。

コインシャワーもある東京近郊のキャンプ場

東京近郊でキャンプができるおすすめスポット「若洲公園キャンプ場」には、117つのキャンプサイトがあり、キャンプやバーベキューはそれぞれ割り振られたサイト内で楽しめます。なおサイトの指定はできません。

キャンプサイトの他にも野外炉が33箇所、屋根付きの炊事場が5箇所、屋根付きの休憩舎が1箇所、直径約3メートルのファイアーサークル5箇所、5分300円で利用できるコインシャワーが2箇所あります。

毎週火曜日が休場日

都内近郊の人気アウトドアスポット「若洲公園キャンプ場」は、毎週火曜日を休場日としていて、年末年始もお休みとしています。日帰りのキャンプやバーベキューは11時から21時まで利用することが可能です。宿泊する場合はチェックインが11時から16時まで、チェックアウトが10時までとしています。

東京近郊のおすすめキャンプ場の施設詳細

若洲公園キャンプ場

  • 住所
    〒136-0083
    東京都江東区若洲3-2-1
  • アクセス
    首都高速湾岸線・新木場ICより4km、車で約15分。

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、東京近郊でおすすめの「若洲公園キャンプ場」のサイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設のより詳しい情報はこちらから

都心から近い千葉県のキャンプ場2選

①昭和の森フォレストビレッジ

東京近郊にある「昭和の森フォレストビレッジ」は、千葉県内最大級の公園内にあるキャンプ場です。都内から車で約1時間程度でアクセスできます。キャンプだけでなくバーベキューを楽しむことができ、野球やフットサルなどのスポーツも楽しめるとして人気の高い施設です。

スーパーやコンビニも徒歩圏内

車ですと千葉東金有料道路「土気中野インターチェンジ」から約15分ほど、千葉外房有料道路「板倉インターチェンジ」からは約5分程度でアクセスできます。その他には、千葉県のJR外房線土気駅、南口バス乗り場「あすみ大通り経由大椎町南行き」のバスに乗って約5分程度でアクセスすることも可能です。

食材などの買い物もできるスーパーやコンビニも徒歩圏内という位置にあります。現地でキャンプ道具をレンタルすることも可能です。

ソロキャンプも楽しめる

無料で50台まで停められる駐車場もあります。家族や友人とキャンプを楽しめるだけでなく、お一人でのんびりとソロキャンプを楽しむことも問題ありません。

車のそばに付けられるオートサイトや、好きな人にテントを張って利用できるフリーサイトも充実している都内近郊のおすすめ施設です。なおコテージやバンガローなどはありません。

東京近郊のおすすめキャンプ場の施設詳細

昭和の森フォレストビレッジ

  • 住所
    〒267-0062
    千葉県千葉市緑区小食土町955
  • アクセス
    外房線土気駅から徒歩で

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、東京近郊でおすすめの「昭和の森フォレストビレッジ」のサイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設のより詳しい情報はこちらから

②清水公園キャンプ場

東京近郊でキャンプを楽しみたいのであれば、千葉県野田市内にある「清水公園キャンプ場」に出かけるのがおすすめです。約1時間でアクセスできる東京近郊の人気キャンプ場で、最大1000名収容できるバーベキュー場、国内最大級のアスレチックがあるアウトドアスポットです。子供だけでなく、大人も童心にかえって楽しめるでしょう。

バンガローもある東京近郊のキャンプ場

東京近郊のおすすめキャンプ場「清水公園キャンプ場」にはコテージはありませんが、木の香り漂う清潔のバンガローが全部で34棟あります。

バンガローは室内設備も整っているので、キャンプ場でのテント泊が苦手という方も安心して過ごせるでしょう。バンガローは予約制で、チェックインが13時で、チェックアウトが10時までとしています。

オートキャンプサイトが13区画

東京近郊でキャンプを楽しめる「清水公園キャンプ場」には、車を側につけてキャンプを楽しめるオートキャンプサイトが13区画あり、チェックインが13時、チェックアウトは10時までです。オートキャンプも予約制としています。日帰りでのデイキャンプは9時半から15時までとしている東京近郊のキャンプ場です。

東京近郊のおすすめキャンプ場の施設詳細

清水公園キャンプ場

  • 住所
    〒278-0043
    千葉県野田市清水906
  • アクセス
    東武野田線清水公園駅から徒歩で10分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、東京近郊でおすすめの「清水公園キャンプ場」のサイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設のより詳しい情報はこちらから

都心から近い神奈川県のキャンプ場

西丹沢マウントブリッジキャンプ場

東京近郊にある「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」は、神奈川県の山北町、丹沢湖近くにある自然豊かなアウトドアスポットで、子供から大人までが気軽にキャンプを楽しめるでしょう。都内から車で約一時間半程度で到着する東京近郊の人気キャンプ場です。

川遊びできる東京近郊のキャンプ場

東京近郊にあって、西井丹沢山系のふところにあるこちらのキャンプ場は、テントを張れるフリーサイトのすぐ横には川が流れているので、大人も子供と一緒に浅瀬で川遊びを楽しめます。

キャンプ場の中にはお風呂もあるので、川遊びを満喫した後にさっぱりできるという点も魅力です。コテージではありませんが、木の香りが心地よいバンガローもあるので、キャンプ場でのテント泊が苦手という方が利用するのも問題ありません。

キャンプ道具のレンタルも可能

東京近郊の自然豊かな「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」では、キャンプに必要なテント・タープ・バーベキュー用品・調理用品、寝具などのレンタルを利用することもできます。炊事場やトイレなどの共用施設もあります。東名道・大井松田インターチェンジから車では約30分程度でアクセスできる東京近郊の人気キャンプ場です。

デイキャンプは10時半から16時まで

東京近郊でキャンプができるこちらの施設は、オートキャンプのチェックインは11時半からで、チェックアウトは11時までとしています。

オートキャンプのサイト料金は一区画泊まりで3000円、施設利用・入場料は1名1000円です。バーベキューや川遊びなどのデイキャンプは、10時半から16時までとしていて、施設利用・入場料は1名1000円かかります。

東京近郊のおすすめキャンプ場の施設詳細

西丹沢マウントブリッジキャンプ場

  • 住所
    〒258-0201
    神奈川県足柄上郡山北町中川867-7
  • アクセス
    新松田駅からバスで55分

キャンプ場の情報はこちらから

以下のリンクは、東京近郊でおすすめの「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」のサイトに繋がっているので、より詳しい内容を知りたければクリックして情報を確かめてみてくださいね。

施設のより詳しい情報はこちらから

まとめ

いかがでしたでしょうか?気軽に出かけられる東京近郊のキャンプ場がいろいろとあるので、週末の空いている時間などを利用してソロキャンプや家族キャンプをしに出かけてみてください。キャンプ以外にも、アスレチックや川遊びも楽しめるスポットも豊富です。

東京近郊のスポットが気になる方はこちらもチェック!

以下は、東京近郊で手ぶらや日帰りで焚き火ができるスポットを解説している記事、手ぶらOKで気軽に楽しめる東京近郊の釣り堀を紹介している記事、関東近郊のコテージのあるキャンプ場や手ぶらでバーベキューを楽しめるスポットを紹介している記事です。

こちらの3記事でも東京近郊のおすすめスポットを紹介しているので、行ってみたい場所があるかチェックしてみてくださいね。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...