Twitter
Facebook
LINE

24時間出し入れ自由!加瀬のレンタルボックスを解説!料金や評判、収納事例も紹介!

【編集部】暮らしの

24時間出し入れ自由!加瀬のレンタルボックスを解説!料金や評判、収納事例も紹介!

【編集部】暮らしの

キャンプギアや趣味の道具を買い足したいけど、スペースがない…そんな経験をしたことがある方も少なくないのでは?そこでおすすめなのが「加瀬のレンタルボックス」です。本記事はキャンパー達からも支持される加瀬のレンタルボックスの魅力について解説します。

安い!便利!加瀬のレンタルボックスを徹底紹介

出典:加瀬のレンタルボックス

キャンプ用品の収納場所に困ったり、家の中に収まりきらない荷物の管理のためにレンタル収納スペースの利用を検討する際に、「どこの会社でも同じだろう」と考えていませんか?実は会社によって利用料はもちろん、契約のスムーズさや利便性などが異なるのです。

そこでおすすめしたいのが加瀬のレンタルボックス。レンタル収納業界の老舗とも呼ばれている加瀬のレンタルボックスは、価格・利便性において業界内でもピカイチです。この記事では加瀬のレンタルボックスの特徴を具体的に紹介します。
 

加瀬のレンタルボックスってどんな会社?

編集部撮影

最初に加瀬のレンタルボックスの概要についてご紹介します。「加瀬のレンタルボックス」という名前を初めて聞いたという方でもわかりやすく、具体的に説明します。気になる方はぜひ参考にしてください。
 

レンタル収納業界の老舗

編集部撮影

加瀬のレンタルボックスは株式会社加瀬倉庫という会社が運営しています。同社の創業は昭和53年とレンタル倉庫業界の中でも歴史ある企業です。そのためレンタル倉庫業界の老舗という呼び声もあります。
この歴史は利用者からの安心と高い信頼を長年確保できてきたという証明とも言えます。
 

3種類のスペースとサイズ

加瀬のレンタルボックスが提供するサービスは屋外型レンタルボックスと屋内型トランクルーム、バイク専用スペース(バイクヤード)の3種類です。それぞれサイズも選べるようになっており、用途に合わせて決めることができます。各々の特徴について具体的に解説致します。

物置感覚で使用できるレンタルボックス

屋外に設置されているレンタルボックスは物置のように使用でき、取り出しやすくなっているため、キャンプ用品が収納しきれないキャンパーの方に特におすすめです。

他にも引っ越しの際に荷物の収納場所に困っている方にもおすすめです。広さは0.7帖から8帖まで選ぶことができ、用途に応じた広さを使えるのが特徴です。

季節の衣類やスタッドレスタイヤ、冷暖房器具など様々なものが収納できるため、とにかく荷物の収納に困ったらレンタルボックスの利用がおすすめです。
 

室内型の収納スペース!トランクルーム

建物のフロア内にある収納スペースで、建物自体のセキュリティとそれぞれのスペースごとのセキュリティの2重で守られているため、安全性で選ぶなら屋内型のトランクルームがおすすめです。

湿度管理や空調を完備している物件も多数あり、保管物が傷む心配を減らすことができます。広さはロッカータイプの小さなサイズから、1~4帖サイズの中規模タイプ、8帖サイズ以上の大規模タイプと幅広くあるため、こちらも用途に応じて便利な部屋が選べます。
 

二輪車専用の収納スペース!バイクヤード

バイクヤードはその名の通り所有しているバイクを駐車できるスペースです。バイクを収納しやすいように改良したボックスでバイク本体に加えて、バイク用品などの収納も可能です。広さは奥行き3m弱、横幅が1.3m程となっており、大型のバイクでも収納できます。雨風も凌げるので大切な愛車を保護できます。

また、よりリーズナブルなスペースをお求めの方はバイク専用の駐車場もレンタルできるので、ぜひ活用してみてください
 

加瀬のレンタルボックスの料金について

出典:https://www.pakutaso.com/

加瀬のレンタルボックスの料金について紹介します。他の業者と比較してもリーズナブルということですが、いったいどれほど安価に使用することができるのでしょうか。

また、安価に利用できるその秘密はどこにあるのでしょうか。加瀬のレンタルボックスがリーズナブルな料金で利用できる理由について紹介します。
 

仕入れの工夫によりリーズナブルな価格を実現

編集部撮影

加瀬のレンタルボックスは、屋外型のレンタルボックスで使用するコンテナや、屋内型のトランクルームで使用するパーティションといった素材の仕入れを工夫しているため、他の会社にはないようなリーズナブルな価格での提供が実現しているのです。
 

契約はネット契約がおすすめ

出典:https://www.pakutaso.com/
 

加瀬のレンタルボックスの契約方法は、インターネットと電話申し込みがありますが、おすすめなのはネット契約です。最短で10分程度で契約が完了できる上、初期費用をクレジットカードで決済することで契約したその日からすぐに使用することができる(※一部物件は異なります)ため、非常に便利です。

また、ネットで契約した場合は最大3,300円の特別な割引もあるため、お得に利用したい場合はネットでの契約が断然おすすめです。
 

加瀬のレンタルボックスの特徴について

編集部撮影

料金が安価であることはすでに説明した通りですが、加瀬のレンタルボックスにはその他にもさまざまな嬉しい特徴があるので、具体的に紹介します。どれも利用者が便利に使える特徴ばかりですので、利用を検討中の方はぜひ参考にしてください。
 

365日24時間いつでも利用可能

編集部撮影

レンタル倉庫の会社の中には、運営会社が営業していない期間中はトランクルームを利用できない会社もあります。しかし、加瀬のレンタルボックスは365日24時間いつでも利用が可能です。

年末など会社が営業していないタイミングでも、荷物を出し入れすることができます。特に忙しい方にとっては、この特徴は嬉しいのではないでしょうか。
 

大型の荷物でも楽々収納

屋外型のトランクルームの場合、入口が大きく、ドアを広く開けることができるため、入口が小さくて荷物が中に入らないという心配を減らすことができます。

また、トランクルーム内に棚やラックを設置することができるため、賢い収納方法を覚えれば小さいサイズでも多くの荷物を収納することができます。スペースを上手に使って大型の荷物も賢く収納しましょう。
 

車の乗り入れが可能

編集部撮影

加瀬のレンタルボックスのメリットの1つに「トランクルームの目の前まで車で乗り入れられる」という特徴があります。目の前まで車で乗り入れられることで、大きな荷物や重い荷物もスムーズに出し入れすることができます。

そのため、体力に自信がない方でも、手軽に荷物の搬入が可能となります。トランクルーム業者によっては専用の駐車場に駐車しなければならないので、この特徴は加瀬のレンタルボックスの大きなメリットの1つになります。
 

契約が非常にスムーズ

多く見受けられた口コミとしては、契約が非常にスムーズという点です。こちらは前記で紹介した通り、ネット契約であれば最短で約10分で契約を完了させることができます。そんなスムーズな契約方法が印象に残っている方が多くいるようです。

確かに、最短で10分、契約内容によっては手続きした当日には利用できるということは、急ぎで荷物を収納しなければならない方にとっては非常に便利なポイントですね。
 

加瀬のレンタルボックスのHPを見てみる

加瀬のレンタルボックス担当者へのインタビュー

出典:https://pixabay.com/

ここからは加瀬のレンタルボックスの担当者に直接インタビューした内容をご紹介します。いったいどのような経緯で暮らし~のとのコラボに至ったのでしょうか。キャンプなどのアウトドアが好きな方へのメッセージもあるので、ぜひ参考にしてください。

今回どういった意図で暮らし~のとコラボしたのか

今回「暮らし~の」とコラボした経緯について、お話いただきました。
 

暮らし〜の編集部

暮らし〜の編集部

今回どういった経緯で「暮らし〜の」とのコラボを決定したのですか?
 

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックス自体は昔からあり、荷物が多くなりがちなアウトドア好きの方に非常に便利なサービスです。

しかし、アウトドア業界での認知度は高くないため、暮らし〜のさんを通して多くのアウトドア好きの方に加瀬のレンタルボックスを知っていただきたいと思いコラボしました。

 

暮らし〜の編集部

暮らし〜の編集部

なるほど、確かにアウトドアが趣味だとかさばる道具も多いので、加瀬のレンタルボックスのようなサービスは非常にありがたいですね。
 

暮らし~ののユーザーへのメッセージ

出典:https://www.photo-ac.com/

暮らし〜の編集部

暮らし〜の編集部

暮らし〜のユーザに向けてメッセージ等ございますか?
 

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックス

キャンプは好きだけど自宅にキャンプ道具の収納場所がなくて困っている、新しいキャンプ道具を増やしたいけどこれ以上は保管場所が確保できない…といった方は、ぜひ加瀬のレンタルボックスを利用ください。

収納のお悩みから解き放たれて、思いっきりアウトドアを楽しんでいただけること間違いなしです!


もちろんキャンプ道具の収納以外にもご利用いただけます!ぜひ一度当社のホームページをご覧いただき、お近くのレンタルボックスを探してみてください。
 

暮らし〜の編集部

暮らし〜の編集部

ありがとうございます。キャンパーは特に収納スペースを多く必要とするので、加瀬のレンタルボックスを有効活用できれば、素敵なアウトドアライフが送れそうですね!

加瀬のレンタルボックスのHPを見てみる

加瀬のレンタルボックスで収納の悩みを解決

編集部撮影

加瀬のレンタルボックスについて、その特徴や魅力を紹介しました。加瀬のレンタルボックスはレンタル収納業界でも老舗とされており、業界でも屈指の信頼を誇ります。

そのため、多くの利用者から高く評価されているのです。キャンパーの多くが抱えがちなキャンプ用品の収納問題。加瀬のレンタルボックスを利用して解決してみてはいかがでしょうか。

 

加瀬のレンタルボックスのHPを見てみる

Movie動画記事

1週間毎日メスティン飯生活をやってみたら飯スキル爆上げした

1週間毎日、キャンプギアの一つであるメスティンを使ってキャンプ飯を作っては食べてみました。メスティンはダイソーでも500円で販売されていますので、興味がある方はぜひ参考に作ってみて下さい!おすすめは豚...

噂のレンズ撥水加工スプレー「レインホッパー」を実証実験したんだけど・・・

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

予算1万円設定でキャンプ道具揃えてキャンプやってみたらヤバかった

キャンプ道具と言えば1つ1万円を超えるものも沢山ありますが、今回はキャンプ道具全部合わせて1万円以内というルールでキャンプしてみました! 結論としては、不可能ではないのですが、やはり不足感はあるといっ...

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...