検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

2021-2022年、ナイター営業があるスキー場おすすめ5選!夜だけの楽しみも!

スキーは何度も行けるものではないので、行った時には朝から夜まで思いっきり滑ってみたいものです。そんな時には夜も営業するナイタースキー場がおすすめです。人気のスキー場はナイター営業もしているので一度ナイタースキーでゆっくり滑ってみたいですね。
2021年12月3日
iwama

目次

2021年おすすめのナイタースキー場

スキーに行くなら日中だけでなくナイターも楽しみたいのでは。ナイタースキーをするなら、スキー場により営業時間か異なるので何時まで営業予定なのか調べておくとよいですね。

ナイターのゲレンデ情報や、スキー場のイベントや宿泊先もチェックすれば、楽しいナイタースキーができるのではないでしょうか。本記事はナイタースキーを楽しむ方にジャンル別に分けておすすめのスキー場をご紹介します。(本記事の情報は2021年11月30日のものです。)
 

ナイタースキーの魅力


ナイタースキーは、日中緩んだ雪が、気温が下がる夜には雪が締まりその影響で夜になると滑りやすくなると言われます。また、昼間とは異なり、ライトで照らされたゲレンデの神秘的な美しさもナイタースキーの魅力ではないでしょうか。

ナイタースキーの魅力はこれだけではなく、昼間のリフト料金よりナイターは安い料金で利用ができて、スキー場によってはロングコースを滑走できます。出かける前にこの辺りの情報は調べておきたいですね。
 

ナイターで滑り重視のスキー場2選

ナイターゲレンデは全てのコースは使えないので、山麓の緩斜面ゲレンデだけのナイターゲレンデが多いですが、スキー場によってはコースの数が多く、中・上級者向けの斜度のコースなどもあります。

ナイターゲレンデは、何度も同じゲレンデを滑ることが多いので、その中にたくさんコースがあったり、適度に斜度があれば繰り返し滑っても飽きないのではないでしょうか。ここではナイターで滑れるスキー場の中で、ゲレンデが広いスキー場と斜度のあるスキー場をご紹介します。

POINT

  • 広いゲレンデならいろいろなコースを選んで滑れる
  • 斜度があるゲレンデなら中・上級者も楽しめる

1.滑り重視のスキー場の特徴

ナイタースキーができる滑り重視のスキー場は、扇状で山麓のゲレンデがセパレートされていないスキー場が特徴と言えます。スキーヤーも隣のゲレンデに移動しやすく、滑りたいゲレンデを選択することが可能です。

ナイターゲレンデは、初心者向けの緩やかな斜度のスキー場が多い中で、中級者以上が多いスキー場では中斜面のナイターゲレンデもあります。ここでは紹介するのは、ナイタースキーを滑り重視で楽しみたい方のためにおすすめのスキー場の2選です。

2.広いナイターゲレンデで滑走できる苗場スキー場

出典: https://www.jalan.net/jalan/img/1/kuchikomi/4051/KM/f79a4_0004051571_1.jpg

新潟のスキー場で人気のスキー場が苗場スキー場です。苗場スキー場はたくさんのイベントを開催することでも知られています。苗場スキー場は筍山から山麓まで続くロングコースが魅力で、新潟でも大きなスキー場の一つです。

ナイターゲレンデは山麓のプリンスホテルの前で、目前のプリンスホテルに向かって滑ります。ホテルの前は広いゲレンデがセパレートされているので、いろいろなコースを選んで滑れるのが苗場スキー場のナイタースキーの魅力です。


苗場スキー場

  • 住所
    〒949-6212
    新潟県南魚沼郡湯沢町三国
  • アクセス
    【車】関越自動車道「湯沢IC」より約30分
    【電車】JR上越新幹線「越後湯沢駅」より路線バスで約40分
苗場スキー場の情報はこちらをチェック
苗場スキー場の予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:営業:2017年12月9日~2018年5月6日、交通アクセス:(1)関越道月夜野ICから車で50分((国道17号経由)、または湯沢ICから約21km・約30分)。苗場スキー場の周辺情報
苗場の宿泊・口コミはこちらをチェック

3.メインゲレンデでナイタースキー八方尾根スキー場

長野オリンピックのアルペン競技やジャンプの会場となった八方尾根スキー場は、長野県では最も人気のスキー場です。山頂付近は、名物の兎平や黒菱のカベなど長野県のスキー場でも有名なゲレンデがあります。

ナイタースキーは、メインの名木山ゲレンデで毎日17:00~21:00までの営業です。中・上級者にも人気の名木山ゲレンデは斜度があるので、山頂から一気に滑り降りて、夜はこのゲレンデでナイタースキーを滑るのも楽しいですね。
 

白馬八方尾根スキー場(Hakuba Happo-one Snow Resort)

  • 住所
    〒399-9301
    長野県北安曇郡白馬村大字北城八方
  • 電話番号
    0261-72-3066
  • 公式サイトURL
    https://www.happo-one.jp/
  • アクセス
    車:安曇野ICもしくは長野ICより60分JR白馬駅からバスで5分
  • 駐車場
    あり
    3,000台(一部有料)
白馬村の宿泊・口コミはこちらをチェック

イベント開催や宿泊に便利なスキー場3選

ナイタースキーは滑るだけが楽しみではなく、日中のスキー場とは異なる幻想的な雰囲気が味わえます。このような雰囲気を楽しめるのもナイタースキーの醍醐味です。

ナイタースキーは日中もたくさん滑り、夜もスキーではさすがに疲れてしまいますが、こんな時にはホテルが近くにあったり、温泉があればゆっくり浸かって疲れた体を休ませたいですね。ここでは、ナイタースキーのイベントやスキーの後はすぐにくつろぐことができるスキー場をご紹介します。

POINT

  • 温泉のあるスキー場でスキーのあとは疲れた体を癒そう
  • ゲレンデの中にホテルがあれば遅くまで滑っても安心
  • 年末年始のスキーはカウントダウンを楽しもう

1.ナイタースキーが楽しくできるスキー場の選び方

ナイタースキーを楽しむには、スキー場そのものも重要ですが、イベントや宿泊先もチェックしたいですね。特に年末年始のスキーを計画されている方は、カウントダウンのイベントがあれば盛りあがるのではないでしょうか。

ナイタースキーの後はゲレンデ内にホテルがあったり、温泉があればスキーが終わった後にすぐに帰れて疲れた体を温泉で癒すことができます。ナイタースキーを楽しむにはこのような所も考えてスキー場を選んでみてはいかがでしょうか。

2.ナイタースキーの後に温泉に入れる蔵王スキー場

出典: https://www.jalan.net/jalan/img/0/kuchikomi/1350/KM/1c1b9_0001350181_2.jpg

山形県に位置する蔵王スキー場は樹氷が見られるスキー場として有名です。25のゲレンデと35本のリフトのビッグなスキー場は山頂からのロングコースの滑降が人気で、夜は山麓のゲレンデでナイタースキーが楽しめます。

2021年はナイタースキーができるのは、中央の上の台ゲレンデと、一番右側の横倉ゲレンデの予定です。これらのゲレンデの目の前は名湯で有名な蔵王温泉なので、ナイタースキーが終わったらこの温泉に入って体を癒せますね。

蔵王温泉スキー場

  • 住所
    山形県山形市蔵王温泉
  • 電話番号
    023-694-9328
  • アクセス
    山形自動車道「山形蔵王IC」より40分
樹氷観光の情報はこちらをチェック
樹氷の観光情報 交通アクセス:(1)東北本線白石駅からバスで80分(すみかわスノーパークより雪上車)。樹氷周辺情報も充実しています。宮城の観光情報ならじゃらんnet 針葉樹林のアオモリトドマツなどに過冷却水滴が凍りついて出来るもの。幻想的景
蔵王の宿泊・口コミはこちらをチェック

3.ホテルがゲレンデの中の上越国際スキー場

出典: https://www.jalan.net/jalan/img/8/kuchikomi/3848/KM/027b7_0003848178_1.jpg

上越国際スキー場は日帰りスキーヤーが多い越後湯沢の中で、駅から距離があるので宿泊するスキーヤーが多いスキー場です。ナイター営業は他のスキー場より長く毎日17:00~21:00なので4時間たっぷり滑れます。

ナイターコースは他のスキー場よりも長めで、1,200m程の滑走が可能です。上越国際スキー場はゲレンデ内にホテルがあるので、このホテルに泊まればゆっくりナイタースキーが楽しめるのではないでしょうか。

上越国際スキー場

  • 住所
    新潟県南魚沼市樺野沢112-1
  • 電話番号
    025-782-1028
  • アクセス
    【車】関越自動車道「塩沢石内IC」より約7分
    【電車】JR上越線「上越国際スキー場前駅」直結
  • 駐車場
    あり
    有料/無料は駐車場により異なる
上越国際スキー場の情報はこちらをチェック
上越国際スキー場の観光情報 営業期間:営業:12月7日~4月5日(予定)、交通アクセス:(1)関越道塩沢石打ICから車で7分。上越国際スキー場周辺情報も充実しています。新潟の観光情報ならじゃらんnet 4つのゾーンからなる日本屈指の広大なス
上越国際スキー場の宿泊・口コミはこちらをチェック

4.大晦日はカウントダウンで楽しもう野沢温泉スキー場

長野県の飯山エリアで人気のスキー場が野沢温泉スキー場です。ゲレンデ数が36本でリフト・ゴンドラが19基完備されたスキー場は、ゲレンデの周辺には名湯の野沢温泉があるのも人気の理由と言えます。

ナイタースキーは、毎日16:30~20:00まで中央の長坂ゲレンデです。2021年12月31日のカウントダウンは23:30まで時間が延長されて、イベントも計画されているので、大晦日は野沢温泉でナイタースキーを楽しんではいかがですか。

野沢温泉スキー場

  • 住所
    長野県下高井郡野沢温泉村7653
  • 電話番号
    0269-85-3166
  • アクセス
    上信越自動車道「豊田飯山IC」より30分
野沢温泉の宿泊・口コミはこちらをチェック

まとめ

おすすめのナイタースキー場をジャンル別にご紹介しましたがいかがでしたか。ナイタースキーの魅力は昼間より締まった雪質で滑りやすく、ゲレンデも空いていて目一杯滑れるところです。

ナイタースキー場は毎日営業しているので平日なら安いリフト料金で滑れます。その他にも、イベントや宿泊施設の状況なども調べれば楽しいスキーができるのではないでしょうか。これからナイタースキーを計画している方は、本記事を参考に最適なスキー場を選んでください。

スキー場の他の記事を合わせて読みたい方はこちらをチェック

今年の冬はどのヘスキーに行こうかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。スキー場はいろいろなエリアにたくさんあり、何時まで営業するのかも異なるのでどこがよいのか迷いますね。ここにスキー場を紹介する記事がありますので、スキー場選びの参考にしてください。