検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

幅広さんも超快適、シリオの登山靴の魅力を紹介。日帰り&本格登山で人気のモデルも!

シリオの登山靴は、日本人の足に合っている点が魅力的です。今回は、レベル別にシリオの登山靴をまとめてみたのでチェックしてみてください。軽量性やゴアテックス採用の防水性など、さまざまな機能性もシリオの特徴です。お気に入りの登山靴を見つけてみましょう。
2021年10月8日
mamma32

目次

シリオの登山靴がおすすめ

日本人の足に合った登山靴が手に入る

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シリオは、日本の登山靴メーカーです。登山靴と聞くと海外のメーカーを連想しがちですが、実はシリオは長年日本で愛されてきた登山靴メーカーになります。そのため、国産ならではの安心感と性能の高さが魅力的です。

シリオの登山靴は通販だけでなく、アウトドア取扱店などでも購入できます。是非日本で生み出されたシリオの登山靴を実際に履いてみて、その性能や快適性を実感してみてください。今回はレベル別におすすめのシリオ登山靴をまとめたので、チェックしましょう。


日本人の足に合った登山靴を開発

シリオが人気の理由は、日本人の足に合った登山靴を開発しているからです。日本人の足は幅広なことが特徴的で、海外メーカーではフィットしにくいことも多くあります。しかし、シリオはそんな日本人の足に馴染む登山靴を開発しているため、自分にぴったり合った一足が見つけやすいです。

また、快適な歩きを支える程よい硬さや、楽な姿勢で歩ける高さにも気を配っています。そのため宿泊でも日帰でも快適な歩きを実感することができ、さまざまなレベルの登山家から人気です。

シリオの登山靴の選び方

①レベルで選ぶ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シリオの登山靴を購入する場合、レベルに合わせるのがおすすめです。シリオの登山靴にはさまざまなモデルがあり、その全てがレベル別に分類できます。例えば初心者には快適性を重視した登山靴が多く、ハイキングコースでのウォーキングや、日帰りの登山におすすめです。

逆に上級者向けは雪山にも対応できるブーツなど、本格的な登山靴が揃っています。そのため、自分のレベルに合わせた選び方を行いましょう。今回はシリオの登山靴をレベル別に分類しているので、是非参考にしてみてください。

②シリーズで選ぶ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シリオの登山靴は、数種類のシリーズに分かれています。そのため取扱店で購入する場合は、シリーズに着目した選び方を行いましょう。シリオのシリーズは全部で4種類に分かれており、それぞれの特徴を以下に記載しています。是非、登山靴選びの参考にしてみてください。

ウォーキング・トラベル&カントリーの特徴


初心者におすすめなシリオの登山靴が、ウォーキング・トラベル&カントリーシリーズです。低い山や整備されたハイキングコースにおすすめなシリーズで、ソールは10cm前後に作られています。ローカットのモデルを中心に販売しているため、アウトドア全般や日常使いにも最適です。

ライトトレッキングの特徴

ライトトレッキングは、登山初心者向けの登山靴です。主にミドルカットブーツを中心にしており、初めて登山をする方でも安心して着用できるようになっています。ハイキングコースから少しレベルアップして、日帰り登山に挑戦する場合にチェックしましょう。

他のブランドよりも安めに手に入るため、人気が高いです。さまざまな層から支持されているため、迷ったらライトトレッキングシリーズを購入してみてください。

トレッキングの特徴

トレッキングの特徴は、本格的な登山靴であるという点です。長距離の登山や、高山を登る場合に向いています。シリオならではの機能性に優れたモデルが多く、軽量性・耐久性・防水性など登山に必要な機能を併せ持っている登山靴です。

マウンテニアリングの特徴

シリオのマウンテニアリングはソールが硬く、不安定な登山道を歩く時におすすめです。より本格的な登山や、雪山にも対応した登山靴がラインナップされています。本格的な登山に対応したシリーズですが、軽量性にこだわっており快適な歩きを実感できるのも特徴的です。

③価格で選ぶ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シリオの登山靴を買うのであれば、価格を重視しましょう。基本的に登山靴は、普通のスニーカーよりも高価なものがほとんどです。そのため購入するさいは、値段を意識するようにしましょう。シリオの登山靴は、比較的価格が安いモデルも多数あります。

コスパ重視の方は、安めの登山靴をシリオでチェックしましょう。また、本格的な登山靴になればなるほど価格はアップします。シリオの登山靴を選ぶ場合は、その点にも注意してください。

シリオの登山靴4選|初心者向け

①P.F.10-B

シリオの「P.F.10-B」は、普段使いにもおすすめな登山靴です。シンプルでスタイリッシュな見た目なので、登山靴以外としての使い方にも人気があります。また、ナチュラルレザーを採用しているため、カジュアル過ぎないデザインも特徴的です。

そのためちょっとかっちりとしたファッションの時や、ビジネスシーンにも活躍してくれるでしょう。登山靴を幅広い用途に活躍させたい場合は、是非シリオの「P.F.10-B」を選んでみてください。

ゴアテックスを採用

シリオの「P.F.10-B」は、ゴアテックスを採用しています。ゴアテックスとは防水性の高い素材のことで、アウトドアシーンでは定番です。シリオの「P.F.10-B」はそんなゴアテックスを使っているため、雨の日やコンディションの悪い路面にも対応できます。

また、登山靴の中を蒸れないようにしてくれるため、快適な歩きを実感できるのも人気の理由です。グリップ力も強いため、実際に取扱店でその魅力を確かめてみてください。

②P.F.156-2

幅広の足におすすめなシリオの登山靴が、「P.F.156-2」です。日本人は比較的幅広な足の人が多く、シリオの「P.F.156-2」はそういったニーズに応えました。積極的に幅広向けの登山靴を開発しているシリオですが、「P.F.156-2」はその進化バージョンです。

常に日本人の足を考えて登山靴を開発している点が、シリオの魅力の一つでもあります。足が幅広でなかなか合う登山靴がないとお悩みの方は、実際に取扱店で「P.F.156-2」を試着してみましょう。

さまざまなアウトドアシーンに対応

シリオの「P.F.156-2」は、さまざまなアウトドアシーンに対応できる登山靴です。ハイキングだけでなく、低い山の日帰り登山にも向いています。そのため登山を始めたばかりの初心者におすすめで、快適な歩きを実感できるはずです。

また、登山靴としてだけではなく、キャンプやアクティビティなどあらゆるアウトドアに活用できます。アウトドア好きで幅広な方は、シリオの「P.F.156-2」をチェックしてみましょう。

③P.F.430

長時間の登山におすすめな登山靴をお探しの方は、シリオの「P.F.430」をチェックしましょう。軽量性にこだわっており、シリオのライトトレッキングシリーズの中ではトップクラスに軽量です。軽量なので長時間の歩きでも疲れを感じにくく、快適さを実感できます。

日帰り登山だけでなく、山小屋に宿泊する時や舗装されていない道を歩く時にもぴったりです。ちょっと本格的な登山にチャレンジしたいなという初心者さんは、軽量性に優れたシリオの「P.F.430」をゲットしましょう。

④P.F.302

足が幅広な方におすすめの登山靴が、シリオの「P.F.302」です。普通のモデルよりも幅広に設計されており、足の幅が広めな方でも快適さを実感できます。初心者向けの登山靴なので、低山を日帰りする際や、ハイキングコースをウォーキングしたい時にぴったりです。

シリオの「P.F.302」は、足首の部分が動かしやすい設計になっています。そのため負担がかかりにくく、初心者でも比較的快適にウォーキングできる一足です。

水辺のウォーキングにもおすすめ

シリオの「P.F.302」は、水辺のウォーキングにもおすすめな登山靴です。防水性の高いゴアテックス素材を用いており、尾瀬などを散歩したい時にも活用できます。また、メッシュ生地を取り入れているので、通気性も抜群です。蒸れを感じずに快適に歩きたい方は、シリオの「P.F.302」をチェックしましょう。

シリオの登山靴3選|中級者向け

①P.F.330

岩場のトレッキングにも対応できるシリオの登山靴が、「P.F.330」です。ソールが硬くなっているため、岩場や縦走のトレッキングを楽しみたい方はチェックしてみましょう。また、シリオの「P.F.330」はオールレザーな点も人気です。

オールレザーにすることで高級感がアップし、デザイン性を追求する方にも向いています。さらに本皮を使用していますが、価格は2万円台と安めです。コスパ重視の方からも高い人気を誇る登山靴になります。

怪我をしにくい登山靴

シリオの「P.F.330」は、足首を固定する構造になっています。そのため不安定な足場のトレッキングでも、しっかりホールドして安定感を感じられるはずです。また、つま先を強めに製造しており、指を守ってくれる点も特徴になります。

②P.F.46

クッション性の高さを求める方から人気なのが、シリオの「P.F.46」です。他の登山靴に比べて、足首周りのクッション性を高めました。そのため怪我がしにくく、快適なトレッキングを楽しめるでしょう。

また、シリオの「P.F.46」はソールの張り替えにも対応しています。ソールを張り替えることで長く登山靴を愛用できるため、長期間に渡って愛用したい人から人気です。サイズ展開も揃っているので、取扱店で実際に試着して、ぴったりのサイズを見つけましょう。

雨の日でも滑りにくい

シリオの「P.F.46」は、雨の日でも歩きやすい登山靴です。ビブラムソールという種類を採用しており、滑りやすい岩場のトレッキングや、雨の日にも活躍してくれます。天候が変わりやすいトレッキングでは、雨に対応できる登山靴が便利です。

シリオはビブラムソールやゴアテックスなど、雨の日でも安心な装備があるため購入しやすいですよ。

③41A

41A

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

レベルアップを視野に入れている中級レベルの方からは、シリオの「41A」が人気です。ハイカットの登山靴なので、低山だけでなくアルプス縦走などさまざまなトレッキングに活躍します。また、ハイカットだと足首を守ってくれるのも、嬉しいポイントです。

シリオの「41A」は、ハイカット部分が斜めにカットされた構造をしています。そのため足首を動かしやすく、快適性を追求した一足です。耐久性の高さも評判のトレッキングブーツなので、アクティブに動く方からも人気があります。

シリオの登山靴3選|上級者向け

①P.F.440

P.F.440

出典:Amazon

本格的だけれども軽量な登山靴が欲しい方は、シリオの「P.F.440」がおすすめです。他のトレッキングブーツに比べて軽量なので、快適な歩きを実感できます。軽量性の高いトレッキングブーツですが、耐久性にも優れており、岩場や舗装されていない道にもおすすめです。

シリオの「P.F.440」は、ソールを硬めにしてあります。そのため長期登山におすすめで、縦走やテント泊にぴったりです。これから本格的な登山にチャレンジしたい方から評判のモデルになります。

安定感がある

シリオの「P.F.440」は、安定感の高さにも評判があります。ミッドソールに芯材を用いており、安定感を高めました。軽量性の高い登山靴は安定感が心配になりがちですが、シリオであれば安心です。さまざまな要素をバランスよく兼ね備えており、幅広い用途に活用できます。

日本人に合ったサイズ展開を行っているため、取扱店で実際に試着してみましょう。特に初めてシリオの登山靴を買う場合は、サイズ感を実際に確かめてから購入するのがおすすめです。

②P.F.630

宿泊しながら登山を行うという方におすすめなのが、シリオの「P.F.630」です。衝撃を吸収してくれる軽量素材をソールに使用しており、重い荷物を背負っていても快適な歩きを実感できます。宿泊しながら登山を行う場合、荷物が日帰りよりも増えがちです。

荷物が多くなるとその分足にかかる負担も大きくなり、登山靴のパフォーマンス性が重要になります。そのためシリオの「P.F.630」のような性能のものを選びましょう。

ゴアテックスを採用

シリオの「P.F.630」は、ゴアテックスを採用したトレッキングブーツです。防水性能の高いゴアテックスを採用しているため、急な天候の変化にも対応できます。本格的な登山になればなるほど、天気は変わりやすく過酷な状況で登山するシーンも増えていくでしょう。

シリオの「P.F.630」のようにゴアテックスを使った登山靴であれば、安心して走行できます。また、春・夏・秋と3シーズン使用できるため、汎用性の高い登山靴です。

③P.F.730

シリオの「P.F.730」は、雪山に対応した登山靴です。雪山を登山する場合、アイゼンというアイテムを装着しなければならず、専用の登山靴が必要になります。シリオの「P.F.730」はアイゼンに対応しているため、雪山登山を行う際におすすめです。

ゴアテックスを採用しているため、雪山でも安心して歩くことができます。ゴアテックスは防水透湿性に優れた素材なので、雪山を登る際は役立つでしょう。シリオはゴアテックスを積極的に使っており、性能を重視する方にもおすすめです。

幅広に対応したサイズ感

シリオの「P.F.730」は、幅広な足に対応したサイズ感が特徴的です。日本人特有の幅広な足に対応できるよう作られているため、他の登山靴ではサイズが合わないという方に向いています。登山靴というと海外メーカーの有名な商品をチェックしがちですが、足形が日本人向けには作られていません。

そのためシリオのように国産の登山靴メーカーをチェックして、自分の足型に合ったトレッキングシューズを見つけましょう。サイズ感は登山をする上で重要なので、こだわるのがおすすめです。

シリオの登山靴を買ってみよう

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シリオの登山靴は、日本人向けに作られているのが最大の特徴です。そのため今まで海外メーカーの登山靴を履いていた方でも、その快適性や歩きやすさ実感できるでしょう。日本人の足形に合った製品を作っている登山靴メーカーは、あまりありません。そのため気になった方は、是非シリオをチェックしてみてください。

また、シリオはゴアテックスを採用したり、歩きやすいソールを使ったりなど幅広い性能にこだわっています。クオリティの高い登山靴をお探しの方は、シリオの製品がおすすめです。

シリオの登山靴が気になる方はこちらをチェック

国産ならではのサイズ感と性能の高さが魅力的なシリオは、さまざまな登山靴を発表しています。今回ご紹介した以外にも、おすすめな登山靴がたくさんあるので是非チェックしてみてください。以下の記事では、シリオのおすすめ登山靴を用途別にまとめています。

今回はレベル別にシリオの登山靴をまとめていたので、また違った観点からシリオの登山靴を見たい方におすすめです。さまざまなシリオの登山靴を見て、自分にぴったりな一足を見つけてみましょう。