Twitter
Facebook
LINE

【2021】シマノ&ダイワの秋冬新作ルアー!シマノはミノー、ダイワはエギに注目!

sim0223

【2021】シマノ&ダイワの秋冬新作ルアー!シマノはミノー、ダイワはエギに注目!

sim0223

2021年新作ルアーまとめ!シマノとダイワの秋冬新作から、おすすめの新作ルアーをピックアップしてご紹介します。シマノはミノーに新作多数!ヒラメ、シーバス、青物と、秋の釣りで活躍するルアーが揃っています。秋に向けた準備の参考に、ぜひチェックしてみてください!



新作ルアーで釣果を伸ばそう!

シマノ&ダイワの秋冬新作ルアーまとめ!

シマノとダイワの2021年ルアー新製品まとめ!

ロッドやリールの新製品と合わせてチェックしておきたい、秋冬の新作ルアーから、おすすめのアイテムを8つご紹介します。シマノはブーストコンセプトのミノー多数、ダイワはライトエギング向けのエギをチェックしておきましょう!

新作ルアーのおすすめ8選!

新作ルアーは品薄前にゲット!

さっそく2021年秋冬注目の新作ルアーをチェックしておきましょう!

シマノ、ダイワどちらも秋冬の釣りに向けたアイテムがメインで、シマノはシーバスやヒラメ、青物を狙ったミノー、ダイワはライトエギングやタチウオ向けのワームが新しく登場します。シマノのミノーは品薄になりそうなものがいくつかあるので、欲しいものはシーズン本番前に確保しておきましょう!

1.シマノ「ランブラー 145F フラッシュブースト」



強い浮力が持ち味!

ランブラー 145F フラッシュブースト出典: https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlureseabass/minnow/a155f00000c6dbzqaf.html

まずはシマノの新作ミノーから、磯ヒラ向けの「ランブラー 145F」をご紹介します。

このミノーはサラシの中を漂う、ややスローなアクションを狙ったセッティングが持ち味。浮力が高く、流れの中でも姿勢を保ちながら揺れる動きでナチュラルにアピールします。フラッシュブーストとはもちろん相性抜群!ゼロテンションのイメージで操作するのがおすすめ、と紹介されているので、泳がせすぎないイメージで投入してみてください!

「ランブラー 145F フラッシュブースト」のスペックをチェック!



145mmのサイズ感は、ベイトパターンを問わずどこの磯でも投入しやすいセッティング。ウェイトについてはまだ発表されていませんが、「サイレントアサシン 140F」と同程度の25g前後と予想されます。

フックセッティングは#3を3本、青物が混じっても対応できる構成で大型のヒラスズキが相手でも安心!サラシの中を漂わせながらフラッシュブーストでアピール、というルアーなので、サーフやテトラ際などでも出しどころがありそうです!

2.シマノ「スリムアサシン149S XAR-C」

スリムアサシン149のシンキングバージョンが登場!

スリムアサシン149S XAR-C出典: https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlureseabass/minnow/a155f00000c6dc6qaf.html

サヨリなど細長い魚がベイトのパターンで活躍!「スリムアサシン」のシンキングバージョンです。細くても飛ぶがコンセプトの「スリムアサシン 149F」にウェイトをプラスしたモデルで、フローティングよりもやや下のレンジを探りたいときに活躍します。

シンキングバージョンも「AR-C」&「AR-CSHELL」のクロスARCシステムを採用。実績抜群の移動重心システムと軽いボディが飛距離を伸ばします。ボディが軽いことで泳ぎだしもクイックなので、ピンに狙いたい釣りにもおすすめです!

「スリムアサシン149S XAR-C」のスペックをチェック!

ウェイトはフローティングから2g追加の22g。サイズは149mmと長さがありますが、細いのでスタンダードサイズのミノーに近い感覚でアプローチできます。フックセッティングはスタンダードな#4×3です。

特定のベイトパターンに強いタイプなので、いつもの釣り場でいつものルアーがイマイチ、というときに投入!フローティングは40cm程度までしか潜らない仕様でしたが、シンキングならボイルが無いときでもチャンスがありそうです!

3.シマノ「ダイブアサシン 99F/99S フラッシュブースト」

シマノのロングビルミノー「ダイブアサシン」!

ダイブアサシン出典: https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlureseabass/minnow/a155f00000c6dcbqav_m.html

潜行レンジ約2m、新作ロングビルミノーの「ダイブアサシン」です。フローティング、シンキング両方の同時展開で、今までの「アサシン」シリーズでフォローしきれなかった深めのレンジをトレースします。

活躍が想定されているフィールドは磯、ボート、堤防など深く足元までチャンスがあるエリアがメイン。河川や港内よりも堤防外向き、タフなフィールドで活躍します。

「ダイブアサシン 99F/99S フラッシュブースト」のスペックをチェック!

こちらもウェイトの情報はまだ不明ですが、20g~25g程度と予想されます。注目のポイントはアクションで、「サイレントアサシン」よりもウォブリングが強く、ストップ&ジャーク的なアクションへの適正もバッチリ!デイゲームに強そうです。

小粒な「セットアッパー」的に青物にも強いミノーとして人気を獲得するのか、磯ヒラゲームやデイシーバスでも人気が出るのか、9月の発売が楽しみなルアーです!

4.シマノ「ヒラメミノーSR 130F/130S フラッシュブースト」

ヒラメミノーSRの130サイズ!

ヒラメミノーSR出典: https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlure/minnow/a155f00000c6dbzqav_m.html

150mmサイズが展開されていた、ヒラメミノーのシャローランナーバージョンです。1mを切る潜行レンジで遠浅サーフに適性が高く、ミノーらしい効率的なサーチで展開を組み立てられます。

130mmになったことで季節や場所を問いにくくなり、初心者の方でも遊びやすいルアーになりました。サーフで底を引きずってしまう、着底が分からないときがある、という方は、自分でレンジをキープしてくれるミノータイプをチェック!特に遠浅で分かりにくい釣り場には、新作「ヒラメミノーSR」がおすすめです!

「ヒラメミノーSR 130F/130S フラッシュブースト」のスペックをチェック!

アクションはやや強めのウォブンロールで、ヒラメや青物に強くアピールする泳ぎを持っています。青物が回遊してくる秋のシーズンにおすすめ。

シンキングとフローティングは、釣り場の水深に合わせてセレクト!水深1m前後を通る時間が長いなら、止めれば浮き上がるフローティングでもレンジのカバー力は十分。手前をスローに釣るナイトサーフにも適しています。キャスト後は深く一度沈めたいというポイントには、シンキングタイプを選びましょう!

5.シマノ「アオモノキャッチャー ハイアピール」

アオモノキャッチャーの軽比重バージョン!

アオモノキャッチャー ハイアピール出典: https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlure/metaljig/a155f00000c6djoqa3_m.html

シマノのスタンダードメタルジグとして展開されていた、「アオモノキャッチャー」の軽比重バージョンです。近いウェイト同士を比較した場合、スタンダードモデルよりもシルエットが大きく、ボディが水中で受ける抵抗が大きくなります。

ゆっくり落ちる大きなボディで、魚にしっかり見せて食わせるセッティング!潮が緩い、小粒なメタルジグに反応が悪い、ベイトが大きい、こんなシチュエーションで投入してみましょう!

「アオモノキャッチャー ハイアピール」のスペックをチェック!

ウェイトラインナップは28g、40g、65gの3パターン。各ウェイトとも、シルエットはスタンダードモデルのワンサイズ上と同程度です。

スタンダードモデルよりも強いアシストフックがセットされているので、大きなベイトを狙う大型魚が来ても安心!磯でも使えるセッティングです。秋、そして冬は各地で青物のサイズが大きくなるシーズン。ルアーもワンサイズ大きくして、貴重なチャンスをものにしましょう!

6.ダイワ「エメラルダスライト 2/RV」

ヒイカ・ツツイカ対応のエギ新製品!

エメラルダスライト出典: https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/egi_le/eme_light_21/index.html

アオリイカではなくヒイカ、ツツイカを狙うライトエギング用!1.5号~2.5号までをラインナップした、ダイワの新しいライトエギです。イカメタルのドロッパー、秋の小型アオリイカにも使えます。

今作はどのサイズもフォールスピードをオリジナルは1m/5秒、RVは1m/3秒に統一。カラーとサイズのローテーションで、システマチックにライトエギングが楽しめます。ヒイカ、ツツイカともまだまだマイナーではありますが、意外なところで意外に釣れるターゲット。アオリイカが釣りにくくなる、低水温期でも楽しめます。新製品をきかっけに、ぜひチャレンジしてみてください!

「エメラルダスライト 2/RV」のスペックをチェック!

1.5号、1.8号、2.5号とサイズ展開があり、各サイズにフォールがスローなノーマルと、フォールが早いRVがあります。釣り場の潮の速度をイメージしながら、モデルを選んでみましょう。

カラーは夜釣りがメインのライトエギングに合わせて、夜光中心の構成。1.5号のみシングルカンナですが、他のサイズは2段カンナなので、いつものエギングと同じイメージで遊べます!

7.ダイワ「エメラルダス ピーク 3号」

秋にピッタリの3号サイズが追加!

エメラルダス ピーク出典: https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/egi_le/emeraldas_peak/index.html

2021年春に新製品として登場した「エメラルダス ピーク」に、秋イカサイズの3号が追加されます。

ダイワのエギで中心的な役割を果たすべく作られたこのエギは、基本性能を追求したダートタイプのアイテム。よく飛んでしっかり動く、王道のエギに仕上がっています。ダートタイプということで、効率よく釣り場をサーチしたい秋の釣りにもピッタリ!高い基本性能で、初心者の方にもおすすめです!

「エメラルダス ピーク 3号」のスペックをチェック!

カラーはすでに展開されている3.5号と同じ15色の構成。ノーマルとラトルタイプの同時展開です。

ウェイトは3.5号19.5gに対して3号14.5gと5gのダウンですが、この程度であれば、スタンダードなMLのエギングロッドでキャスト、操作とも十分に楽しめそうです。秋からエギングをスタートする方は、ぜひ検討してみてください。サイズは小さいですが、春より秋のほうが遊びやすい釣り場が多いです!

8.ダイワ「サムライ太刀 キビナゴシャッド爆釣パック」

ダートに反応しない時間帯は巻きでアプローチ!

サムライ太刀 キビナゴシャッド爆釣パック出典: https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/samuraitachi_kibinagoshad_baku/index.html

最後にご紹介するアイテムは、専用ルアーが一通り揃ってきたダイワの「サムライ太刀魚」シリーズ新製品です。

2021年秋冬の新作となる「キビナゴシャッド爆釣パック」は、ダートではなくリトリーブで狙うタイプのジグヘッド&ワームセット。低活性時、深夜など、鋭い動きに反応が悪いシチュエーションで活躍してくれます。ワインド、ダート系よりも動かすのが簡単なので、夜のタチウオ釣りにチャレンジしてみたい方は要チェックです!

「サムライ太刀 ワインドダート爆釣パック」と使い分け!

ダイワ サムライ太刀ワインドダート爆釣パック

出典: 楽天
出典: Amazon

タチウオと言えばワインド、ダートアクション!マズメ狙いの釣りには、鋭いアクションが出せるタイプのジグヘッド&ワームも非常に有効です。同じシリーズからダート系のセット製品が展開されているので、こちらも合わせてチェックしておきましょう。

日中はメタルジグで遠投、マズメはワインド、夜中はタダ巻き系と使い分けるスタイルが人気です!

「サムライ太刀 キビナゴシャッド爆釣パック」の内容をチェック!

セット内容はジグヘッド×1、ワイヤーリーダー×1、ケミホタル×1にワームが2本。ワームは単体でも購入が可能なので、ローテーションや破損時の予備の意味も含めて、1パック別で用意しておいた方がよさそうです。

ワームのセット方法はストレートなワームキーパーにワームを刺すだけ!ワームの腹側にあるスリットで針軸を挟むような形でセットするので、仕掛けの準備が簡単です。レンジを調整しながらのタダ巻き、リフト&フォールで、食い渋るタチウオを反応させましょう!

新作ルアーで秋冬の釣りを楽しもう!

2021年新製品を試してみよう!

2021年も新作豊富、シマノ、ダイワとも、ルアーカテゴリーでも魅力的なアイテムが揃っています。とくにシマノの「ダイブアサシン」は、シマノミノーにはこれまであまりなかったタイプの新製品。アクションパターン、対象魚など、発売後のインプレが楽しみなアイテムです。

秋の釣りまであと少し!ルアーケースに新しいルアーを追加して、新シーズンも釣りを楽しみましょう。

2021年新製品が気になる方はこちらもチェック!

2021年の新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!

シマノ、ダイワの新作からおすすめをまとめた、新製品まとめ記事をご紹介します。ロッド、リールジャンルからも魅力的なアイテムが多数展開されているので、ぜひこちらも合わせてチェックしてみてください!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

過去イチ使いやすいおすすめタックルボックスが決定しました。

提供:GAMAKATSU PTE LTD ★今回紹介した製品はコチラ★ 【がまかつ(Gamakatsu) LUXXE タックルバック ハードRH シアンxグレー LE-401】 https://www...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの作り目の方法を解説✨How to make knitting needles

今回は「棒針の作り目」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸のかけ方 作品の時は出来上がり寸法の3倍の長さに糸を引き出しておきます。 (ここ...

【かぎ針編み】初心者の方向け!鎖編みで円・輪の作り目を作る方法を解説✨How to knit a circle with crochet chains

今回は「鎖編みの円形の作り目(カギ針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

グランデージ アトラス100HH【開封の儀】

新型グランデージアトラス先行実釣インプレッション!【4K】 https://youtu.be/nRc29B9tL0A 詳細情報解禁!新作グランデージアトラス試投インプレッション! https://y...

【2021年釣具大セール!】コルトスナイパーが激安!いや、安すぎる!

★ナチュラム祭 公式ページ★ https://www.naturum.co.jp/sale/top/211203_nfes/?ref=topcarousel_d_pc ・20ソルティガ 14000-...