Twitter
Facebook
LINE

ゴルフのベストスコアは大事?平均値と比較することで実力や調子のバロメーターに!

iwama

ゴルフのベストスコアは大事?平均値と比較することで実力や調子のバロメーターに!

iwama

ゴルフとはスコアの結果が全てといわれるスポーツで、ミスショットが続いてもパーがとれるのがゴルフです。ゴルフで大事なことはベストスコアの更新と、平均スコアをアップが実力アップに繫がります。そのためにもご自身の平均スコアとベストスコアを分析することが大事です。



ゴルフのベストスコアの大切さ

ゴルフは屋外でできる楽しいスポーツです。アマチュアはプロのようにスコアがすべてではなく、友達同士で楽しくラウンドしたり新しい人と知り合えるチャンスもあります。

しかしゴルフにはスコアがあるので、アマチュアでも少しでもよいスコアでプレーしたいのではないでしょうか。平均スコアやベストスコアを知るのはゴルフ上達の目標になり、ベストスコア更新に向けて実力がアップします。ここではゴルフの平均スコアと、ベストスコアの関連について詳しく解説します。

1.アマチュアゴルファーのスコアの平均値

アマチュアゴルファーのスコアは経験年数に比例します。初心者やゴルフ歴1年から3年未満のスコアは120から130台が多く、5年から10年は100前後で、15年以上になるとスコアは90台以内が殆どです。その中でも70台や80台の平均スコアの方が上級者といわれます。

ゴルフの経験が3年くらいの方でも、平均スコアが70台の方や長く続けている方で100以上の方は20%ほどです。スコアは経験値とともにご自身のゴルフへの取り組み方が大きく影響します。

2.ベストスコアと平均スコアとは

平均スコアはこれまでのスコアの平均値でベストスコアは最小のスコアです。ゴルファーの実力でこれらは異なります。初心者は20以上スコアの差になる場合がありますが、上達するにつれてスコアの差が少なくなるのが平均スコアとベストスコアです。

実力が上がるほど平均スコアとベストスコアの差が少ないのは、スコアが安定してきたことになります。平均スコアがよくなればベストスコアを更新する機会が増えるので、ベストスコアの更新には平均スコアのアップが大事です。

3.大事なのは平均スコア



アマチュアゴルファーがベストスコアを更新する時は、実力だけでなく運も大きく左右する場合があります。ミスしたショットがカート道路に当たりグリーンにオンするのもゴルフの運です。

しかし、運だけでは一度出したベストスコアをなかなか更新できません。重要なのは安定した平均スコアをアップしていくことです。安定したスコアを続けて出せれば、その中からベストスコア更新のチャンスが増えます。

4.ベストスコアと平均スコアの分析の必要性

ベストスコアが更新できた時には、どのクラブが好調だったのか分析する必要があります。分析方法は、ドライバーのフェアウェイを捉えた回数とグリーンにオンするまでの打数、パットの打数を平均スコアの打数と比較する方法です。

この方法で分析するとご自身の得意や苦手なショットを知ることができるので、次にベストスコアを更新する時の参考になります。ゴルフは苦手なクラブや退屈な練習は敬遠しがちですが、苦手なショットをなくすことがベストスコア更新の早道です。

ゴルフのベストスコアを更新する条件



ベストスコアを更新する条件は当日の調子だけではありません。ゴルフ場は難易度の高いコースや易しいコースがあります。また、プレーする日の天候や混雑具合がスコアに大きく影響するのがゴルフです。

これらの好条件がそろった時がベストスコア更新のチャンスになります。その場合にもご自身の平均スコアを考えて冷静なプレーが必要です。ゴルフ場コースの状況や天候等をしっかり分析して冷静なゴルフをすることがベストスコアが近づきます。

POINT

  • ベストスコアが出せるコースか分析しよう
  • 周りに影響されないゴルフをしよう
  • 当日の天候はベストスコアには重要

1.ゴルフのベストを出すためのコース分析

ゴルフ場は全て難易度が異なります。その時参考になるのがゴルフ場のコースレートです。コースレートはハンディキャップ0の方が数回プレーした平均スコアで、数字が多いほど難しいゴルフ場です。

このようなゴルフ場でベストスコアを更新は難しいので目標は平均スコアになります。一方易しいゴルフ場でプレーする場合はベストスコアを更新のチャンスです。このようにゴルフ場のコースレートの難易度を分析することでスコアの目標ができます。

2.周りに影響されないゴルフを心がける

プレーするゴルフ場が比較的易しく、風がない晴天の日はベストスコアを更新するチャンスです。ご自身や同伴のプレーヤ-も調子がよい時には前の組に追いつく場合があります。特に初心者の組ですとなおさらです。

調子のよい時は早く次の1打を打ちたくて待ちきれなくなりますが、こんな時に焦ってプレーをするとミスの原因になりベストスコアが遠のきます。ゴルフはご自身との戦いともいわれるのでイライラせず冷静に打てる時間まで待つことが必要です。

3.ゴルフのベストスコアが出る条件の天候

ゴルフのスコアで大きく影響するのがゴルフ場の難易度とともに当日の天候です。ベストスコアを出したことがあるゴルフ場でも、天候が雨や強風の時は同じスコアでプレーできる可能性が少なくなります。

この時に無理なゴルフをするとスコアが悪くなるだけでなく、無理なスイングでフォームを乱してスランプになるのが多くのパターンです。このような時は平均スコアを目標に切り替えて無理なスイングをしないようにしましょう。そのためにも平均スコアを知ることは大事です。

ゴルフのベストスコアの狙い方

アマチュアゴルファーがベストスコアの更新を目指すには平均スコアによりプレーの方法が異なります。初心者の方は、一つのホールで大きなミスを繰り返すことがスコアを乱す多くの原因です。

一方平均スコアが80台以上の上級者は、殆どのホールがパーが目標にプレーでないとベストスコアの更新が難しくなります。ここでは平均スコアごとのベストスコアを更新するポイントをご紹介しますので、ご自身の平均スコアに照らし合わせてご参考にしてください。

POINT

  • 実力以上のプレーはスコアを乱す原因
  • 平均スコアごとにベストスコアの狙い方は違う
  • まずはベストスコア100切りを

1.ゴルファーの実力以上のプレーをすることの注意

ゴルフは我慢のスポーツといわれ、ご自身の実力以上のプレーをするとスコアを乱す原因になります。練習場でも殆どできないショットをしても成功する可能性は殆どありません。ベストスコアが目前の場合は実力以上のプレーをしてトラブルになるケースがあります。

これがゴルフは我慢のスポーツといわれる所以です。目標のスコアが目前になるとプレーのスピードが速くなり、スイングを乱す場合もあります。これらは平均スコアに関係なくアマチュアゴルファーに共通します。

2.平均スコア120以上のゴルファーのベストスコアの狙い方

ゴルフ初心者の方がスコアを乱す原因はOBや池ポチャ、バンカーのミスと成功する可能性の低い無理なショットなどがあります。このレベルの方がベストスコアを更新するには危険なエリアを避けて成功する可能性が少ないショットに挑戦しないことです。

OBや池ポチャを防ぐには危険なエリアに届かないクラブを選択して安全なポイントを目標にします。成功する可能性の少ないショットをしなければならない場合にも、安全なポイントを探すことが大事です。

3.ベストスコアの100切りの狙い方

ダブルボギーペースでプレーする方の目標になるのがベストスコアの100切りです。ベストスコアで100切りするにはスコアの内容を考える必要があります。ゴルフのスコアはパー72なのでダブルボギーが9ホール、ボギーが9ホールで合計のスコアは99です。

このスコアを達成するには、飛距離を求めてOBを出さないことと池などのハザードを避ける必要があります。グリーン上のパターは無理して1パットを狙わず確実なパターでスコアメイクをしましょう。

4.平均スコア90台のゴルファーが狙うベストスコア

このスコアのゴルファーはベストスコアが70台の方もいらっしゃるので、更新するのは容易なことではありません。平均スコアとベストスコアの差が少なくなり小さなミスも許されないので、綿密なコースマネージメントが必要です。

目標はパー5とパー3は確実にパーを取り残りのパー4の10ホールの半分をパーで上がれば77になります。そのためには成功する可能性の低いショットを避けて、グリーンのパターは3パットをしないようご自身の実力に合った冷静なプレーが必要です。

ゴルフのベストスコアを出すための練習

ゴルフのべストスコアを更新するには平均スコアに合ったレッスンと練習が必要です。内容は平均スコアごとに異なります。ゴルフを始めたばかりの初心者は正しいスイングやきちんとボールに当てる基本的な練習です。

100切りを目指すゴルファーは、全てのクラブを正しく打てるレッスンと練習になります。平均スコア90台以内のゴルファーはスイングチェックやアプローチショットの精度の向上です。ここでは平均スコアごとのゴルファーにおすすめの練習をご紹介します。

POINT

  • 初心者は正しいスイングと正しく打つ練習が大事
  • 100切りを目指すなら得意クラブの技を磨こう
  • 上級者はアプローチ練習が大事

1.平均スコア130台以上のレッスンと練習

ゴルフを始めたばかりの初心者が平均スコアとベストスコアを向上させるには、レッスンと反復練習が効果的といえます。レッスンと練習で大事なのは、正しいスイングの習得と正確にクラブフェースにボールを当てることです。

初心者の時に間違ったスイングを覚えると修正するのが大変なので、正しいスイングを覚えることが課題になります。ボールをきちんと打つ練習は、ボールから目を離さず打ち終わってもボールを追わないことで初心者にありがちなヘッドアップが防げます。

2.100切りのベストスコアを目指すゴルファーのレッスンと練習

100切りのベストスコアを目指すゴルファーの練習は、どのクラブも正確に打てる事です。このレベルのアマチュアゴルファーはクラブによりスイングが変わる可能性があります。特にフェアウェイウッドを苦手なゴルファーが多いのがこのレベルの方々です。

また、アイアンの精度がよければスコアが飛躍的によくなるので、フェアウェイウッドとアイアンのレッスンを練習を集中的にしましょう。ラウンドの後はスイングが乱れる可能性があるのでその都度修正する必要もあります。

3.70台のベストスコア更新を目指すゴルファーの練習

ベストスコア70台を目指す方は、アマチュアゴルファーでも上級者でスイングも完成しています。練習の中心はスイングの修正とボールの打ち分けと距離感です。このレベルの方でもラウンド後にはスイングが乱れる可能性があるので細かな修正が必要になります。

さらに、アイアンではボールの打ち出し角度の調整やアプローチショットの距離感、バンカーを想定した高度な練習が主体です。特にアプローチショットは上級者には重要なのでいろいろな球筋の練習もしましょう。

4.方向性を重視したパターの練習

パターはゴルフで最も重要なストロークといわれます。パー72の場合は半分の36ストロークがパターになるからです。また、途中のショットでミスをしても次のショットで取り返せる可能性はありますが、パターには後がありません。

アマチュアゴルファーの上級者やプロなどはパターの大事さを理解しています。パターで重要なのは距離感と方向性です。距離感は当日の感覚が大きく影響するのでベストスコアの更新を目指すには、パターの方向性の練習をしましょう。

ゴルフのベストスコアを出す戦略

ベストスコアを目指すアマチュアゴルファーは練習が最も重要ですが、コースの対策も大事です。コース対策は平均スコアの少ない上級者だけでなく、初心者も考える必要があります。

コース対策とはプレーするゴルフ場のレイアウトをしっかり覚えたうえで、目標スコアを設定することが大事です。ゴルフ場ではレイアウトを確認しながら使用するクラブを決めます。さらにトラブルに遭った場合は、これまでのスコアを確認しながら脱出方法を考えることが大事です。

POINT

  • スタート前にスコアの目標設定をしよう
  • コースレイアウトを覚えることは大事
  • トラブルは徹底的に避けよう

1.目標スコアの設定方法

ベストスコアを目指すアマチュアゴルファーで大事なのは目標スコアの設定です。目標スコアの設定は合計スコアだけではありません。ホールごとの目標スコアを設定します。100切りのベストスコアが目標の場合は99が目標です。

99のスコアは9ホールがボギーで残りの9ホールがダブルボギーなら99になります。初めてプレーをするゴルフ場はホールハンディキャップを参考にしましょう。ホールごとの目標スコアを設定は途中のスコアチェックにもなるので大事です。

2.コースレイアウトをしっかり覚える

ベストスコアを目指す時に大事なのはコースレイアウトをしっかり覚えることです。何度もプレーをしたコースでなければすべて暗記はできないので、ホールごとにレイアウトを確認しましょう。最初にホール全体のレイアウトを確認することで、2打目以降のショットの目標のポイントが設定できます。

コースは途中で風景が変わる場合がありますが、最初に確認すれば惑わされることはありません。グリーンを狙う場合はOBの位置を再度確認して安全なクラブを選択しましょう。

3.ミスショットをしないクラブを選択する

ベストスコアを目指す時に注意するのは、使用するクラブを冷静に判断することです。ご自身の実力以上のクラブを使用すると大きなトラブルになり、ベストスコアの可能性がなくなります。

前のショットが思い通りに打つことができない場合は、大きなクラブを選びがちです。得意なクラブでグリーンに寄せればスコアを落とさないことも考えられます。ミスショットの確率が少ないショットで狙うことがスコアアップには重要です。

4.スコアを考えたトラブルの防止策

ベストスコアを目指しても全て思い通りのショットを打てるわけではありません。トラブルに遭った場合の対処がベストスコアを達成するのに重要といえます。よくあるパターンは、狭い木の間を通すショットや距離のある池越えのグリーンを狙うショットなどです。

プレー中は、グリーンの方向を見て無理なショットをすると成功する可能性は殆どありません。この時はグリーンから遠くなるショットを打つ判断も必要です。この時は打ちやすい場所に出して次の1打で狙いましょう。

まとめ

ゴルフの平均スコアとベストスコアを比較する重要性をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ベストスコアはゴルファーの実力により異なりますが、どのゴルファーも目標にしているのがベストスコアです。

ゴルフの実力が上がるほどベストスコアを更新するのが容易なことではありません。日々の練習やゴルフ場でのコースマネージメントが大事です。仲間と楽しくプレーできるのがゴルフの楽しみですが、ベストスコアを更新するのもゴルフの醍醐味といえます。

ゴルフの他の記事をあわせて読みたい方はこちらをチェック

ゴルフを上達するには練習がかかせません。コースでプレーする合間にも練習場で練習を続ければ上達も早まります。練習場といってもいろいろなタイプがあるのでどんな練習場がよいのか悩みますね。そんな方にゴルフ練習場を紹介する記事がありますので練習場探しのご参考にしてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...