Twitter
Facebook
LINE

プリムスのアジャスタブルテーブルをレビュー!デザイン性や高さ調節機能の魅力とは?

こしあん12

プリムスのアジャスタブルテーブルをレビュー!デザイン性や高さ調節機能の魅力とは?

こしあん12

人気のプリムスのアジャスタブルテーブルの魅力について詳しくご紹介しています。プリムスとは、創業129周年を迎えた燃焼器具の老舗メーカーで、プリムスのアジャスタブルテーブルはデザイン性が高く、高さ調節も簡単でコンパクトに収納できる便利なテーブルとなっています。



プリムス(PRIMUS)とは

プリムス(PRIMUS)とは、スウェーデン発祥のPRIMUSストーブからスタートした燃焼器具メーカーです。プリムスは1892年に誕生し、創業は125年を超える老舗メーカーとなっています。

世界初の量産型LPGガスコンロの生産を始めたのもプリムスで、現在はストーブやランタン、キャンプに便利な小さいサイズのフライパンなどを販売中です。

プリムスのアジャスタブルテーブルをレビュー

今回は、そんなプリムスから販売されているアジャスタブルテーブルについて詳しくレビューします。サイズや重量などの基本情報から、アジャスタブルテーブルの魅力、購入者レビュー、プリムスのアジャスタブルテーブルをおすすめしたい方の特徴まで紹介しますので参考にしてください。

プリムスのアジャスタブルテーブルは、デザイン性や高さ調節機能が便利なキャンプに人気の機能的なテーブルです。(ご紹介する内容は、2021年10月時点の情報となります。)

プリムスのアジャスタブルテーブル

1.アジャスタブルテーブルS

まず最初にご紹介する、プリムスのテーブルは「アジャスタブルテーブルS」です。使用サイズは約90.0×50.5×H45.0-68.0cm、収納サイズは直径約20.0×90.0cm、重量は約4.0kgとなっています。

「アジャスタブルテーブルS」の重量は少し重めですが、キャリーバッグが付属していてコンパクトに収納できるので、女性でも簡単に持ち運びが可能です。
 



活用シーン

Photo byRitaE

プリムスの「アジャスタブルテーブルS」はサイズが小さめなので、ソロキャンプや人数の少ないキャンプのときに使うのがおすすめです。また、テント内のリビング部分に設置して使わないキャンプギアを置いたり、調理をする時のサブテーブルとしても活用が可能です。

2.アジャスタブルテーブルL



続いてご紹介する、プリムスのテーブルは「アジャスタブルテーブルL」です。使用サイズは約120.0x67.5×H45.0~68.0cm、収納サイズは直径約20.0×120.0cmとなっています。重量は約6.7kgです。「アジャスタブルテーブルL」も収納バックが付属しています。

活用シーン

プリムスの「アジャスタブルテーブルL」は横幅が120cmと大きめなので、4人家族でごはんを食べる時のテーブルとして使うことができます。テーブルを広々と使いたい方は、2人で空間を贅沢に使ってみるのもおすすめです。

「アジャスタブルテーブルL」は昼間は調理をするときのメインテーブルとして、夜にはトランプを広げてゲームをしたりと、さまざまなシーンで活躍します。

プリムスのアジャスタブルテーブルの魅力

1.高さ調整機能つき

Photo byFree-Photos

プリムスのアジャスタブルテーブルは高さ調節機能がついていて、45cmの~68cmの高さに調節して使用することが可能です。調節の方法もとても簡単で、キャンプ初心者でも簡単に高さを調節することができます。

ローテーブルとハイテーブル、1台で2役をこなしてくれるのがプリムスのアジャスタブルテーブル。45cmの高さに調整してお子さんも使いやすいようにしたり、68cmの高さに調節してチェアと合わせて使ったりと、さまざまな使い方ができます。

意外と便利な使い方

Photo bylacasadicomo

プリムスのアジャスタブルテーブルが意外に役立つのが、キャンプ場に微妙に傾斜がついている場合。水平なキャンプ場ならテーブルをそのまま設置しても問題ないのですが、傾斜がついているところにテーブルを設置すると、天板が少し斜めになるので上に置いたものが不安定になってしまいます。

そんなとき、このプリムスのアジャスタブルテーブルであれば片側の脚を少し低く、反対側の脚を少し高くして使うことができるので、テーブルの天板を水平にすることが可能です。

 

2.天板のデザインがかっこいい

プリムスのアジャスタブルテーブルの天板は、ウッド素材とブラックカラーのアルミ素材を組み合わせたデザイン性の高い天板です。ウッド素材であたたかみがありつつも、アルミ素材のブラックカラーでシックに決まります。

プリムスのアジャスタブルテーブルの天板は、ウッド素材とアルミ素材を組み合わせた天板なので、アウトドアで活躍してくれることはもちろん、自宅に置いていてもインテリアに馴染みやすく違和感のないデザインです。

3.コンパクトに収納が可能

プリムスのアジャスタブルテーブルは、アルミ素材とウッド素材を組み合わせた天板部分をロール状にまとめることができます。アジャスタブルテーブルの脚部分はたたむことができるので、コンパクトに収納が可能です。

キャンプに行くとなるとタープやテントなど大物の荷物もたくさんあるので、キャンプギアはコンパクトにまとめたい、という方も多いかもしれません。プリムスのアジャスタブルテーブルはコンパクトにたたむことができるので、収納スペースも最小限で済みます。

4.機能的

プリムスのアジャスタブルテーブルの天板下部には、ちょっとした荷物を置けるようにメッシュの布張りがついています。このスペースに箱ティッシュやウェットティッシュ、虫よけスプレーなどを置いておくことができるのでテーブルのスペースを無駄にすることがありません。

また、プリムスのアジャスタブルテーブルのサイド部分は枠組みがクロスになっているので、ここに調理器具をぶら下げておくことができ、調理する時に便利に使うことができます。

プリムスのアジャスタブルテーブルのレビュー

購入者レビュー「高さ調整機能が便利」

脚の高さが変えられ自由度は高いですし、ブラックアルマイトは落ち着きも有り中々いい感じです。
脚部は簡単に4脚高さが揃えられるように3センチ置きにホワイトマーカーで印を付けると更に使いやすさが向上します。

こちらは、プリムスのアジャスタブルテーブルの脚部分の高さを自由に変えることのできる点に、高評価を得ているレビューです。アジャスタブルテーブルは、45cmから68cmまで、天板の高さを自由に変えることのできる便利な機能がついています。

こちらの購入者は、脚部分に3cmずつマーキングをすることで更に使いやすさが向上したとのこと。プリムスのアジャスタブルテーブルを持っている方は、ぜひ試してみて下さい。

購入者レビュー「屋内での使用」

Photo bySkitterphoto

転勤が多いため、引っ越しの際に手間がかからない折りたためる机を探していました。
数多くあるアウトドア用折り畳み机の中で、本品を選んだ理由は、下記の3点です。
・高さ調節付き(どんな椅子とも合わせられる)
・椅子が使える(机の下の空間がフレーム等で邪魔されていない)
・黒が基調となっていて、アウトドア感がそこまで強くない。
1年以上使用していますが、どこも不具合はなく、引っ越しも楽々で、非常に満足しています。

こちらのレビューの投稿者は、引っ越しが多いため簡単に折りたたむことのできるテーブルを探していたところ、プリムスのアジャスタブルテーブルに辿り着いたそうです。家の中で使用していても、黒が基調となったデザインなのでアウトドア感が強く出すぎず、インテリアとも馴染んでいるとのこと。

プリムスのアジャスタブルテーブルの天板は、ウッド素材とアルミ素材を組み合わせた天板なので、家の中で使用しても違和感がありません。

購入者レビュー「軽くてたたむとコンパクト」

他社の同様のテーブルは使用したことはありませんが,以下の点を気に入っています。
 ・軽いし,たたむと思ったよりコンパクト
 ・色がシック(特に木の部分がいい感じです)
 ・高さ変更の自由度が高い(好きな高さで固定できます)
 ・足がしっかり固定され,揺れない

こちらは、プリムスのアジャスタブルテーブルのさまざまな点において、高評価を得ているレビューです。プリムスのアジャスタブルテーブルの天板部分は丸めて収納でき、脚部分もたたむことができるのでコンパクトに収納ができます。

また、折りたたみテーブルと聞くと強度について心配を覚える方もいるかもしれませんが、脚がしっかり固定されるので揺れることなく使用することができている、というレビューです。

アジャスタブルテーブルがおすすめの方

コンパクトに収納できるテーブルが欲しい方

プリムスのアジャスタブルテーブルは天板部分をロール状に丸めることができ、さらに脚部分はおりたたんでコンパクトに収納することができるテーブルです。専用のキャリーバッグも付属しているので、持ち運びも楽々。

コンパクトに収納ができるので、キャンプのシーズンオフで自宅の玄関や物置に収納しておくときも、場所をとりません。アウトドアグッズはなるべくコンパクトなもので揃えたい、という方にはプリムスのアジャスタブルテーブルがおすすめです。

 

かっこいいテーブルが欲しい方

プリムスのアジャスタブルテーブルは、ウッド素材とブラックカラーのアルミ素材の2つの素材を使用した、スタイリッシュな天板が特徴のテーブルです。ウッド素材とブラックカラーなので、自宅で使用してもインテリアに馴染みやすく、アウトドアで使うと他のギアを格好よく見せてくれるデザインとなっています。

アウトドアで使うものにもデザインをこだわりたい、かっこいいアウトドア用テーブルが欲しい、という方にはプリムスのアジャスタブルテーブルをおすすめします。
 

ローテーブルハイテーブルどちらも欲しい方

Photo by haru__q

プリムスのアジャスタブルテーブルは、脚部分についた4つのアジャスターを使って簡単に高さを調節することができます。45cmから68cmまで無段階に高さを変えることができるので、さまざまな高さのアウトドアチェアと合わせて使うことも可能です。

プリムスのアジャスタブルテーブルは自由に高さを変えられるので、低くしてローテーブルとして、高くしてハイテーブルとして、両方使うことができ1台で2役をこなしてくれる便利なテーブルとなっています。

プリムスのアジャスタブルテーブルまとめ

今回は、プリムスのアジャスタブルテーブルについての基本情報や魅力、購入者レビューなどをご紹介しました。プリムスのアジャスタブルテーブルは、デザイン性が高いのにメーカーこだわりの機能がたくさん詰まった、便利なテーブルです。

キャンプにこのアジャスタブルテーブルを持って行くと、調理の際のテーブルとして、キャンプギア置き場として、さまざまなシーンで活躍してくれること間違いなし。使い終わった後は、コンパクトに収納ができるのも嬉しいポイント。

他メーカーのテーブルが気になる方はこちらもチェック

アウトドア用のテーブルは、今回ご紹介したプリムス以外にもさまざまなメーカーから販売中です。そのメーカーにより、販売しているアウトドア用テーブルのカラーやデザイン、機能が異なります。他のメーカーのアウトドア用テーブルが気になる方は、以下の記事もあわせてチェックしてみて下さい。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

過去イチ使いやすいおすすめタックルボックスが決定しました。

提供:GAMAKATSU PTE LTD ★今回紹介した製品はコチラ★ 【がまかつ(Gamakatsu) LUXXE タックルバック ハードRH シアンxグレー LE-401】 https://www...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの作り目の方法を解説✨How to make knitting needles

今回は「棒針の作り目」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸のかけ方 作品の時は出来上がり寸法の3倍の長さに糸を引き出しておきます。 (ここ...

【かぎ針編み】初心者の方向け!鎖編みで円・輪の作り目を作る方法を解説✨How to knit a circle with crochet chains

今回は「鎖編みの円形の作り目(カギ針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

グランデージ アトラス100HH【開封の儀】

新型グランデージアトラス先行実釣インプレッション!【4K】 https://youtu.be/nRc29B9tL0A 詳細情報解禁!新作グランデージアトラス試投インプレッション! https://y...

【2021年釣具大セール!】コルトスナイパーが激安!いや、安すぎる!

★ナチュラム祭 公式ページ★ https://www.naturum.co.jp/sale/top/211203_nfes/?ref=topcarousel_d_pc ・20ソルティガ 14000-...