検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

スノーピークのオゼンライトをレビュー!安定感ある軽量テーブルの実力やいかに?

スノーピークが発売する非常に軽いアウトドアテーブル「オゼンライト」はコンパクトに収納できキャンプや登山などさまざまなシーンで使える大人気テーブルです。また、オゼンライトのシンプルなデザインなども評価されていて、軽量なテーブルを探している人にもおすすめです。
2021年7月21日
揚げ餅

目次

snow peakのオゼンライトを紹介

スノーピークのソロ向けテーブル

キャンプや登山で欠かせないアイテムにテーブルがあります。登山の場合は岩で代用する方もいますが、ソロキャンプでは小さなテーブルを使って食事するというのが一般的なスタイルです。

今回紹介するオゼンライトはスノーピークが発売する山岳用テーブルのことで、登山でもソロキャンプでも使いやすい組み立て式のテーブルになります。キャプテンスタッグの有名なコンパクトテーブルと同じ使い方のアイテムですが、オゼンライトはより軽量なのが特徴です。


オゼンライトの基本情報

オゼンライト

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

オゼンライトはシンプルな小型テーブルになります。大きさはA4サイズ(210×297mm)しかないためソロキャンプにちょうどいいサイズ感になります。かつてスノーピークから発売されていてテーブル「オゼン」のシンプルな構造、使いやすさをそのままに軽量化したモデルです。

コンパクトテーブルといえばキャプテンスタッグのロールテーブルが有名ですが、オゼンライトは組み立て式のテーブルのためコンパクトに収納できます。

軽量なアルミニウム製

オゼンライトはアルミ合金とステンレスが使われていて非常に軽いテーブルに仕上がっています。本体のみの重さで270gしかなく登山、徒歩でのキャンプでも使いやすいです。

よく似た形状のSOTOのテーブルより100g以上軽量でサブテーブルとしてファミリーキャンプでも使え、バイクツーリングでも活躍するアウトドアテーブルになります。専用の収納ケースもきちんと付属しザックの中に入れても汚れたり、パーツが散らばりません。


オゼンライトの使い方

オゼンライトは組み立て式ですがパーツ構成が天板2本、脚部パーツになるワイヤースタンド2本しかなく誰でも簡単に組み立てられます。オゼンライトの組み立て方は、天板を裏にして並べワイヤースタンドを切れ込みに差し込み、天板の裏面にある爪に引っ掛けるだけです。

左右同じようにするだけで組み立てられますよ。また、収納(解体)するときは爪からスタンドを外し、切れ込みから抜くだけとなり組み立ても撤収もすばやくできます。

オゼンライトの収納サイズ

オゼンライトの収納サイズは29.7×12×高さ2.5cmしかありません。A4サイズの紙の長辺を二つ折りした状態となり、厚みがないためバックパックの隙間に収納できます。A4サイズと言うと学業でも仕事でもよく使われているサイズとなり、小さなデイバッグでも収納しやすい大きさです。

付属する収納ケースはナイロン製で軽さと強度があり、スノーピークのオゼンライトはアウトドアにおすすめのコンパクトテーブルに仕上がっています。


耐荷重

テーブルを使うときに大切になるのは、どれくらいの食器や道具が置けるかという部分です。耐荷重が低いといくら軽量でコンパクトで持ち運びしやすいテーブルでもあまり意味がありません。オゼンライトの耐荷重は3kg以内とソロキャンプで十分な耐荷重があります。

3kg「以内」というのがポイントです。また、テーブルを使うときは河原や砂利の上のように凹凸がある場所、坂になっている場所ではなく平坦な場所で使いましょう。

スノーピークのオゼンライトの魅力

1:簡単に組み立てできる

ワンタッチで机になる画期的な構造ではありませんが、ワイヤースタンドを溝に入れ、天板の爪に引っ掛けるだけの単純構造をしているため非常に組み立てやすいです。

使いたいときにすぐに使えるというのはソロキャンプやトレッキング、ハイキングで使うテーブルとしては重要になります。コットのように力を入れてはめ込む必要なく、初めて本品を触る方でも説明書を見ると数分で使えるようになるところが魅力的です。

慣れると1分程度で組み立て可能

フリー写真素材ぱくたそ

オゼンライトが簡単に組み立てられる理由にパーツが少なさがあります。天板とワイヤースタンドの2種類しかパーツがなく、2つのパーツを取り付けるだけで使えるようになります。ワンステップとは行きませんが、慣れると1分以内で組み立てられます。

他社の同じような折りたたみ式のコンパクトテーブルと比べるとパーツ構成が少し多く、組み立てに力が必要になる構造ですが、細いステンレスを少し引っ張るだけのため慣れると誰でも簡単です。

中央を持っても安全

オゼンライトのような折りたたみ式のコンパクトテーブルはワンタッチで展開するタイプだと持ち上げるときに2枚の天板を持たないと閉じてしまいますが、オゼンライトは2枚の天板をワイヤースタンドでロックする構造のため片方の天板だけ掴んでも自動的にたたまれることなくきちんと持ち運べます。

指を挟まないように注意

オゼンライトの組立時に注意する部分は、爪にワイヤースタンドを引っ掛けるときに指を挟まないようにするだけです。ワイヤースタンドは細いステンレスのため強い力は不要ですが、指先を挟む可能性があります。

2:驚異的な軽さ

Photo bySponchia

オゼンライトは旧モデルをより軽量化した軽いことにこだわったコンパクトテーブルです。そのため同じような構造の折りたたみ式のコンパクトテーブルの中でも非常に軽いところが大きな魅力になります。前述したように軽さと強度のあるアルミ合金を天板に使っているため、わずか270gしかなく驚異的な軽さです。

デザイン面でも軽くなるように工夫されていて、天板は軽量化のための肉抜き穴が複数あり少しでも軽くなるように作られています。

軽さと強度のバランス

ただのアルミではなくアルミにマグネシウムや胴などを追加したアルミ合金ですが肉抜きされているためなんの加工もないアルミ合金のいたと比べると強度が下がっています。また、公式HPにも耐荷重という形での耐久性の記載はされていません。

オゼンライトの取り扱い説明書には3kg以内での使うように記載されています。重量は耐久性が上がると比例して重たくなることからオゼンライトは、耐荷重と重量のバランスが非常にいいテーブルです。

3:使いやすさ

オゼンライトは使いやすいテーブルです。まず収納サイズがコンパクトで薄いため荷物の隙間に忍ばせておくことができ持ち運びで困ることはありません。収納サイズが小さいため家の中でも、キャンプ以外のシーンでも使えます。

オゼンライトは登山、トレッキングなどで荷物を軽量化したいとき、キャンプ道具を徒歩で持ち運びたいというときに重量と収納サイズが他社の折りたたみ式のテーブルと比べアドバンテージが大きく持ち運びやすいです。

付属ケースはも使いやすい

付属するナイロンのケースはベルクロ方式で蓋ができるようになっていて開閉しやすいです。筒状の収納ケースのため蓋をするのも収納するのも非常に簡単ですよ。ナイロンはポリエステルよりも引き裂き強度が高くアウトドアに合った繊維になります。

ケースの色は灰色になっていてベルクロに遊びがあるため少し大きいものを一緒に収納しても蓋ができる便利な構造です。

安定感がある

安定感の高さもオゼンライトの魅力です。組み立て方で紹介したようにワイヤースタンドを天板の爪に引っ掛けてしっかりロックする構造になっています。指先を挟んでしまう可能性がありますがその分しっかりロックされて高い安定感を生み出していますよ。

また、脚部パーツ自体は2本ですが足は4本となり安定性が高いです。アルミニウムよりも強度が高いステンレスが使われ、非常に軽いテーブルですが安定感が高いと評判になっています。

物を落とさない便利な工夫

オゼンライトの天板の縁が少しだけ立ち上がっていてものが落ちないようになっています。完全に落とさないわけではありませんがひっかかりがあるのとないのでは大きな違いになります。側面は立ち上がってませんが、ワイヤースタンドが縁の役割をしているため引っかかりやすいですよ。

また、パンチングメタル加工で穴が開いていますが、シングルバーナーの脚部が落ちない小さな穴で物を落とさない工夫がたくさんあるコンパクトテーブルになります。

4:標準的な価格帯

スノーピークはキャンプ業界のマック(旧マッキントッシュ)に例えられるようなブランドです。高機能で高品質なアイテムが多くスノーピークのアイテムの価格帯は高めになりやすいですが、オゼンライトは他社の折りたたみ式のテーブルと同じような価格帯になっています。

スノーピークの製品が買い求めやすい価格帯になることから購入しやすいテーブルです。

スノーピークのオゼンライトのレビュー

オゼンライトの使い勝手に関するレビュー

オゼンライトのシンプルな構造、デザインのおかげで耐久性が期待できるという口コミあり評価が高いです。軽量な机のため軽量なチタン製のアイテムとの相性はよくウルトラライト志向の方にもおすすめできるコンパクトテーブルになります。

キャンプだけではなく登山やトレッキングでも使える軽さがポイントとなり全体的に高く評価されているコンパクトテーブルです。

複雑なギミックで脚が展開されるフィールドホッパーと比べ、オゼンは単純な構造で壊れ難いんじゃないかと根拠なく思い込み購入しました。

軽量コンパクト。ガタツキもない。組み立ては簡単ですよ。

オゼンライトのサイズに関するレビュー

オゼンライトの大きさはA4サイズですがきちんと複数のスキレットやクッカーなどが置けるサイズがあります。ソロキャンプにちょうどいい大きさになっていてシングルバーナーとクッカー、カッティングボードとナイフなども置けるため調理台から作業台までさまざまな使い道があり、使いやすいと好評です。

サブテーブルとして使えるサイズでもあるのでテント内で使ってもいいでしょう。

オゼンライトの意外な使い方に関するレビュー

通常の使い方と異なるオゼンライトを使ったタブレットのスタンドです。シンプルなデザインで軽量かつすぐに使えることからキャンプ以外の場所でもオゼンライトは役立つ便利アイテムになります。

想定された本来の使い方ではありませんが、オゼンライトは非常に軽くて使いやすいため日常生活でも使いやすいとレビューされていて家の中でもおすすめです。

洗い物置き場にも

オゼンライトの天板はパンチングメタル加工になっていて風通しがいいため水切りカゴのように洗ったものを置く場所としても使えます。このようにオゼンライトは、コンパクトテーブルだけではなくさまざまな使い方ができるところも評価されているテーブルです。

オゼンライトのまとめ

軽さにこだわって作られたテーブル

出典:https://www.amazon.co.jp

スノーピークのオゼンライトは軽さにこだわって作られている小さなテーブルです。折りたたみ式のテーブル中では群を抜いて軽いテーブルとなりその重さは缶ジュース1本分よりも軽い270gになります。軽量化のパンチングメタルのおかげで本来の用途ではなく水切り用の場所としても使えるなど非常に使い勝手いいテーブルです。

組み立てに関してはよく似た製品に軍配が上がりますが、軽さを重視している方におすすめのテーブルになります。

アウトドアテーブルが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはアウトドアテーブルに関する生地がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。