Twitter
Facebook
LINE

通気性抜群で蒸れない!雪山登山で大活躍のFUTURELIGHTの魅力を大解剖!

abe4669

通気性抜群で蒸れない!雪山登山で大活躍のFUTURELIGHTの魅力を大解剖!

abe4669

futurelightの出現でこれまでの雪山などで利用するウェアや靴などの着心地や履き心地がよくなったと評判です。通気性・透湿性・防水性の機能があり、快適に利用できる魅力がたくさんあります。futurelightを購入しようとする人は是非参考にしてください。



futurelightを開発したTHE NORTH FACEとは?

Photo by sybarite48

THE NORTH FACEとはアメリカのカルフォルニア州にある世界的に有名なハイテクスポーツウェアの制作メーカーで、商品をTHE NORTH FACEブランドで発売しています。

社名のTHE NORTH FACEの由来は山岳で登山が難しい北側という意味です。若い創業者2人が小さなバックパッキングと登山用の商品を扱う店としてスタートし、50年以上経過した今では世界の登山家たちだけでなく、アウトドア愛好者などからも愛される会社になっています。

futurelightは大胆な発想から生まれた

futurelightは「生き物のようなウェア」という大胆な発想から生まれた新素材です。そのきっかけは登山家が叩きつけるような雨や強風、照りつける太陽など目まぐるしく変わる天候の中で浮かんだひらめきです。

そのひらめきは何度もジッパーを開閉せずに1着で防水・通気・透湿があり、もっと簡単に体温調整できないかということでした。それを実現するためにTHE NORTH FACEが新素材として研究を重ね実現できたのがfuturelightです。
 

通気性抜群のfuturelightとは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ノースフェイスから販売されたfuturelightを利用した商品がでるまでは、アウトドアなどで利用するウェアやシューズなどは多少不便さがあってもそんなに気にしないで利用していました。

しかし、futurelight を使った商品が2019年10月1日に世界同時発売されてから雪山などでfuturelighのウェアを着用した人たちを中心に評判となりました。着心地がよく、今までのウェアの素材と比較すると通気性抜群で耐久性もあるなどと賞賛を得ています。

新素材といわれるfuturelightとは?



新素材といわれるfuturelightとはアメリカのカルフォルニア州にある「THE NORTH FACE」がこれまでとは違った製法で作り上げたポリウレタン繊維の3層構造になった素材です。

futerlightは外部からの雨や雪などの水濡れを防ぐ完全防水でありながら、 中の湿気を外に出す通気性を併せた機能を持っています。ポリウレタン繊維を使ったfuterlightはアウトドア愛好者のウェアや登山靴などに利用されて着心地がいいとか履き心地がいいと評判の素材です。

futurelightの主な特徴

futurelightの主な特徴としてポリウレタン繊維の3層構造により防水性・透湿性・通気性があります。中間層の生地に貼るフィルム状のものは無数の隙間が今までの防水素材の約20倍の通気性があると同時に汗を発散させる透湿性も持っているのが優れた特徴です。

また中間層が薄く軽いことから着心地がよく、これまでのウェアより快適な動きができるほか、利用目的に合わせポリウレタン繊維の密度を変えて商品制作できるのも大きな特徴です。

futurelightは環境に配慮した製造を実現

futurelightは生地の製造において、環境負荷をできるだけ軽減するという強い信念を持ち新しい環境負荷基準に沿って製造されています。具体的な配慮として3層構造ウェアの生地の表裏地は100%リサイクルのポリエステル、はっ水加工はフッ素を使わない加工、プラズマ処理により加工のエネルギーの約40%カットなどで自然環境に配慮した製造の実現です。



futurelightが持つ機能の検証

フリー写真素材ぱくたそ

futurelightがこれまでにない3層構造となっており、防水性や透湿性、そして通気性の機能を持った素材として発表されましたが、発表までにはいろいろな検証が繰り返し行われてきました。

futurelightの安全性や防水性の検証

futurelightの主な特徴としてポリウレタン繊維の3層構造により防水性・透湿性・通気性があります。中間層の生地に貼るフィルム状のものは無数の隙間が今までの防水素材の約20倍の通気性があると同時に汗を発散させる透湿性も持っているのが優れた特徴です。

また中間層が薄く軽いことから着心地がよく、これまでのウェアより快適な動きができるほか、利用目的に合わせポリウレタン繊維の密度を変えて商品制作できるのも大きな特徴です。

futurelightの出現で重ね着の登山スタイルが変わった

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

これまでは低体温にならないように重ね着を途中で臨機応変に脱ぎ着し、体温調節をすることが大事とされてきました。それが1枚のウェアが3層構造になったことで脱ぎ着する回数を減らすことができ、重ね着のスタイルが楽になるように変わったとレビューでも評判です。

futurelightを利用した商品

THE NORTH FACEではfuturelight商品を世界同時発売してから、次々と新しいモデルや評判の高い商品のシリーズ、またユニセックスやレディースモデルも含め販売しています。主な商品としてウェアをはじめパンツ、登山靴でも本格的な雪山用から軽装なトレッキングシューズなどレビューでも評判の高い商品ばかりです。

futurelightを利用したウェア

通気性もあり着心地がいいと評判の高いfuturelightを利用したウェアは、春夏モデルや秋冬モデルのほかシリーズ物もあります。またウェアは極寒の雪山登山などでも体温調整のための脱ぎ着が少なく機能性や耐久性があると大変人気です。種類の多いウェアの中から注目されているレインウエアとジャケットを紹介します。

レインウエアのFLスーパーヘイズジャケット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

flスーパーヘイズジャケットは雨の多い日本の登山にぴったりの軽くて着心地のよいレインウエアです。防水機能もしっかりしており梅雨時や天候が急変しやすい夏山登山などでは、雨が降っても安心だと高い評判があります。また通気性や透湿性もいいので雨の都度ジッパーを開け閉めしなくてもいいので楽です。

ジャケットのFLL5Jacket

ジャケットのFLL5Jacketは「サミットシリーズ」のアルパインジャケットです。リフトやロープウェイなどに乗らずに歩いて斜面を登るときなどに発汗量も多くなり、futurelightの持つ機能の中でも通気性や透湿性の機能が実感できる着心地のよいジャケットになります。

futurelightを利用したパンツ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

futurelightを利用したパンツにはハイキングやトレイルランニング、また街中でのロードランニングなど多目的に利用できるパンツがあります。またその他のパンツは雪山などで決められたスキーコースだけでなく、自然のままの地形を滑るスキーやスノーボードなどを楽しむときにfuturelightの機能を実感できるパンツです。

ミストウェイパンツのNP12083

np12083 fl mistway pantは着心地がよくハイキンやランニングなど日常的に利用できる防水パンツです。またfuturelightの素材がもつ高い透湿性と通気性があるため太ももの内側や外側に、開閉できるファスナーがないシンプルなデザインになっています。防水性を向上させるため脇ポケットには止水ファスナーを採用し、コンパクトに収納できるスタッフバッグ付きです。

ロングパンツ FL ミストウェイパンツ

ロングパンツ FL ミストウェイパンツはfuturelightの透湿性や通気性機能を持った防水パンツです。futurelightの機能があるため特別太ももの内側や外側に開閉できるファスナーがないため肌触りもよく、またパンツの脇ポケットについているファスナーは止水ファスナーとなっており防水性に配慮したつくりになっています。

futurelightを利用したシューズ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

futurelightを利用したシューズにはトレッキングや雪山の本格的な登山に利用するシューズのシリーズ商品など種類がたくさんあり選ぶのに迷うほどです。外観は同じようなシューズに見えてもfuturelightを利用しているかどうかの違いは、実際に履いた後に比較できるとよく分かります。

トレッキングシューズVerto S3K FUTURELIGHT

verto s3k futurelight(ヴェルト エスサンケイ フューチャーライト)は春から秋の主に山歩き用のトレッキングシューズです。このシューズは国際山岳ガイドからの情報のフィードバックをもとにシューズ内の蒸れを軽減できるよう研究開発され、初めてfuturelightの採用となりました。

メインファブリックや負荷のかかる部分には軽い合成皮革を使用し、足首を柔らかく包み込むように履き口にはソフトな素材を使用しています。

軽量シューズTUltra Traction FUTURELIGHT

ultra traction futurelight(ウルトラ トラクション フューチャーライト)は本格的なトレランシューズです。トレランはリュックに荷物を入れて山道など長距離を走らなければならないので耐久性や安定性も求められます。このシューズはfuturelightの機能を活かし軽量、アウトソールには生体力学に基づいて開発されたextsアウトソールが装備され安心です。

futurelightに似ているゴアテックスとは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ゴアテックス は、アメリカのニュージャージー州にあるwlゴア&アソシエイツ社が開発した防水透湿性素材の商標名です。ゴアテックスの生みの親であるボブ・ゴアが、1969年シールテープを作るための実験の中で微細な孔をもち防水性と透湿性を両立させた生地として開発しました。

ゴアテックスは表生地と裏地に中間層のある3層構造でfuturelightと似ている構造ですが2層構造の生地もあります。

futurelightとゴアテックスの違い

futurelight とゴアテックスの違いは同じ3層構造でもfuturelightはゴアテックスより40年以上後に開発され商品化されています。機能の違いではfuturelightの薄い膜は防水性だけでなく透湿性や通気性があるのに対し、ゴアテックスには通気性がないため透湿性だけではしのぎ切れない不快な蒸れが残ることです。

futurelightに対するレビュー

Photo bymcmurryjulie

futurelightの商品には多くのレビューが紹介されています。特にfuturelight以前のウェアやシューズなどを利用していた人たちからの共通したレビューには、軽くて着心地がよく汗もかかないなど想像以上の快適さがあるというのが多いです。その他のレビューを次に紹介しますので参考にしてください。

旅行間際で頼みましたが、すぐにきました。
履き心地もよく、初めてのトレッキングでも問題なく楽しめました。
購入してよかったです。

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

これからアウトドアを楽しもうとする人たちが商品を探すときに、どうしても第一印象としてのデザインやカラーから探すということが多いですがポイントになるのが機能です。

長く楽しもうとする人は是非レビューなど参考にしながら自分に合った商品を探してください。トレランや雪山登山などで利用する場合には通気性が抜群で蒸れないfuturelightの商品がおすすめです。

futurelightが気になる方はこちらをチェック!

雪山登山などアウトドアを楽しみたい人はfuturelightについて耐久性や機能などレビューでも情報確認できます。同じようなデザインでも機能などの違いがあり後悔しないようにすることです。futurelightのシリーズ物なども気になる方はこちらをチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...

シマノ2022新製品22サハラが来るぞ!まさかのねじ込み式!?

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...

【ラッシュダイブ】パームスから新登場のダイペンのカラーがエグい件

★パームス ラッシュダイブ 公式HPはコチラ★ http://www.palms.co.jp/lure/product/?name=grand-bites-rush-dive ※画像出典元 ★実釣動...

【DUEL】ついに登場!バレットダイブ!飛距離がもたらすメリットとは?

★DUEL HARDCORE® BULLET DIVE PVはコチラ★ https://www.youtube.com/watch?v=ttGZp6NJs2I ※画像出典元 ★実釣動画シリーズはコチ...