Twitter
Facebook
LINE

【綺麗に長持ちさせる】スーツの収納アイデア6選!着ないものと普段着別にご紹介!

佐藤3

【綺麗に長持ちさせる】スーツの収納アイデア6選!着ないものと普段着別にご紹介!

佐藤3

ジャケットズボンなど毎日のスーツの収納方法どうされていますか。便利なスーツ保管アイデアをご紹介します。衣替え時期に役立つクローゼットや箱への使わないスーツ収納仕方・型崩れやシワを防ぐスーツのおすすめのたたみ方アイデアで大量にコンパクト収納していきましょう。

はじめに:スーツをきれいに収納するには

スーツのたたみ方と収納方法を紹介

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4562750

スーツの収納にお困りですか?収納方法に失敗してしまうとシワになったりシミができていたり虫食いで着られなくなったりと、高価なスーツだと非常に悔しい思いをすることもあるでしょう。

今回は毎日着るオンシーズンのものと今は使わないオフシーズンスーツの長期間収納の保管方法アイデアとコツを解説していきます。

クローゼットに掛けられないスーツのたたみ方も

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4577365

スーツの型崩れやシワを防ぐ意味では保管方法はハンガーにかけクローゼットが一番適していますが、中にはそこに収まりきれないということも。また出張などでスーツケースに入れて持ち歩く場合にも役に立つ上手なジャケット・ズボンのたたみ方とケースへのスーツ収納方法もご紹介しましょう。

スーツの収納にあるとよい道具類

スーツ収納アイデアの前に準備しておきたいおすすめ収納アイテムをご紹介します。手持ちのもので足りなそうな方はこの機会に買い足しておくとよいでしょう。

スーツ収納道具:ハンガー

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3336980?title=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC

スーツは掛けて収納するのが基本なため、スーツの数分はハンガーを用意してから収納していきましょう。スーツ(ジャケット)用ハンガーの選び方は肩の部分の型崩れを防ぐ意味でもかける部分の幅が広く滑り止め防止のスポンジが付いているものを、ズボン用のハンガーも用意してください。

初期投資としてはハンガーが一番お金が掛かりそうですが持っておくとなかなか壊れにくいものですし、収納するスーツも長持ちするため長い目で見るとコスパのよい買い物となるでしょう。

スーツ収納道具:カバー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます


スーツの収納用カバーは長く使わないオフシーズンのスーツを収納するのになくてはならない便利アイテムです。クローゼットではなくパイプ式の衣類ハンガーや鴨居にスーツを掛けている方にもほこりよけのために準備しておきましょう。

素材は不織布製のもので。不織布製が一般的で安価・手に入りやすいというだけでなくクリーニング店で入れてくれるビニールだと湿気・防虫・シミの観点からおすすめできないため別に用意する必要がでてきます。

スーツ収納道具:ブラシ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1170193

毎日着ているオンシーズンのスーツの収納ならよほどの汚れがつかない限りはブラシでほこりや細かいゴミを取り除いてクローゼットなどに収納するだけでOKです。

手で軽くはたいてしまってもよいのですがブラシがあればスーツを手早くきれいにして収納にかける時間の短縮になります。収納のほかにも毎日着て出かける前にもほこり取りをするためブラシは使いやすいものを持っておくのがおすすめ。

ふだんのスーツ収納のアイデアとコツ3選

それではまずは毎日着ているオンシーズンのスーツの上手な収納方法と、出張などでケースに入れて持ち歩いたり大量にあってクローゼットに入り切らず箱にスーツを保管する場合に役に立つコンパクトでシワにならないスーツのたたみ方をご紹介します。

スーツ収納アイデア1.ブラシかけ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3316702

毎日着ているオンシーズンスーツの収納方法としてできれば毎回そうでなくても定期的にやってほしいのがブラシかけです。大量のスーツのブラシかけをするのは大変ですがその度なら少しの時間で済みます。愛用のスーツを長持ちさせ気持ちよく使っていくには丁寧にブラッシングして片付けるのが基本です。以下に毎日のブラッシングにも役立つ衣類ブラシの使い方のコツをご紹介します。

上手なブラシの掛け方

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3925547?title=%E6%B4%8B%E6%9C%8D%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7

スーツ収納の前には必ずやって欲しいのが毎日の着用で付くほこりや汚れを取り除くブラッシング。基本的にジャケットは上から下・ズボンは逆さにして裾から腰方向へとかけるのが上手なブラシ掛け方法です。

またブラッシングする前に軽くスーツを手ではたいてからおこなうことで繊維の中の汚れが浮きよりきれいにして収納することが可能となるでしょう。忘れがちな襟の影も忘れずにおこなってください。

スーツ収納アイデア2.便利なハンガー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スーツ用ハンガーはいろいろなものが売られていますが、スーツが大量にあってクローゼットを圧迫しているという方はジャケットとズボンをひとつにまとめて収納できるこのようなスーツ用ハンガーがおすすめ。

クローゼットの高さに余裕のある方はズボンを下ジャケットを上とクローゼット内を2段に分けて上下収納の仕方も活用しましょう。この方法なら大量の衣類をコンパクトに保管できるだけでなく着る時も揃いを探しやすくなりますよ。

毎日のスーツはスーツラックも活用しよう

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スーツを大量に持っておらずほぼ毎日着ていくスーツは決まっているか2-3着をクリーニングに出しつつローテーションしていくという方はスーツラックがあると便利です。確実にクローゼットにスーツとズボン・ネクタイと1着分ずつスペースが開くからです。

忙しい朝や疲れてあまり片付けをしたくない帰宅後でもスーツラックがあればさっと掛けて収納・探す手間も防げるでしょう。

スーツ収納アイデア3.たたみ方

スーツは人の体にぴったりと沿うように丸みをおびた裁断・縫製になっていたりズボンに関してはセンターのライン(クリース)がきちんと出ていないと見た目が悪くなってしまい収納失敗といえるでしょう。

箱に入れてスーツを収納する方や出張が多い方はぜひ正しいたたみ方も覚えおくとスーツのシワ防止・アイロンかけやクリーニングに出す回数が減って節約にもなります。

ズボンのたたみ方

まずスーツのズボンですが先程も申し上げたクリースをしっかり意識するのがたたみ方のコツ。このやり方は簡単で最初にクリースのラインをしっかり両手で肩幅程度の間隔で持ち縦方向ではなく横にした状態で半分に折ること。

あとは平らな台の上などにそのまま置き、すそから3つ折りにしてズボンのたたみ方は完成です。

ジャケットのたたみ方

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/951172

スーツでもジャケットのたたみ方はいくつか手順があり複雑になってきます。まずは合わせを上に向けて台の上に平らに置いて下さい。ボタンをすべて止めまえ後ろの裾を一直線に合わせてから手で持ち後ろ側にひっくり返しましょう。

背の中心の縫い目の半分くらいを目安に袖をたたみ、袖口のラインは裾と垂直を意識してシワを伸ばしていきます。反対側も同様にたたんだら先程のズボンをその上に置いてジャケットを半分に折ります。これで箱やスーツケースに収納した場合でもスーツがシワになりにくくコンパクトにたためました。

今は使わないスーツの収納の仕方3選

スーツ収納の仕方で特に気をつけたいのがオフシーズンの使わない時の保管方法です。このときにシミが出来たり虫食いやカビの発生などが起こることが多いため、しまう前にはしっかりとしたクリーニングも必要となってくるでしょう。

スーツ収納のコツ1.クローゼット

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2559185

しばらく使わないスーツはそのまま部屋に吊るすという保管の仕方だといくらカバーをかけていてもほこりやにおいなどが付いたりカビや虫食いが発生することも。

しっかり不織布のカバーをかけて防虫剤を吊ったクローゼットに収納するのがベストな方法といわれています。クローゼットに吊るしておくスペースがない場合でも上や下に空きスペースを見つけてスーツ箱に入れ防虫剤を入れて長期間収納をしていきましょう。

自宅でのスーツの洗濯の仕方

長期収納前には必ずスーツをきれいにしておくことも大切です。ほこりや汚れは虫のエサになりますし長期間汚れを放置することで落としにくくなりシミの原因となってしまうでしょう。

数が多いとクリーニングに出すお金がもったいないという方は自宅でもスーツクリーニングもお試し下さい。自信のない方はまずは捨ててもよいような古いスーツで試してから自分で洗うか専門店に任せるか判断します。

スーツ収納のコツ2.分けて収納

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2643142

スーツの衣替え収納の機会におすすめなのが断捨離です。今後着ないスーツを大事に保管しておいても収納スペースの無駄となりコンパクトな収納はのぞめません。普段からあまり物が捨てられないという方はオフシーズン衣類をしまい込む前にある程度仕分けすることがおすすめ。

衣替えも楽になる使わないスーツの保管方法

たくさんある衣類を全部着るものと着ないものに分けるは大変なことですよね。衣替えは大雑把に考えて持っている服の半分を仕分けすればよいためハードルも下がります。

衣類用収納箱に入れるときにまず自分がよく着ていて出番が多かったものと1回着たか着なかったという出番のないスーツのふたつに分けて収納してみてください。そのまま1年以上しまいっぱなしであればそのスーツは箱ごと捨てるか誰かに譲ってしまえばよいでしょう。

スーツ収納のコツ3.収納サービス

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/353704

今は使わないオフシーズンのアイテムを一時保管してくれるサービスをご存知でしょうか。ミニマムに生活したい部屋に物を置きたくないという方を中心にじわじわと話題を集めているサービスなのですがその中に衣類保管を専門にされているところもあります。

スーツなどはハンガーに掛けた状態で収納保管してくれるので型崩れやシワなどにもなりにくく中にはクリーニングサービスと併用されているところもあるため使わないスーツの季節収納にはおすすめです。

まとめ:使わないスーツも上手に収納しよう

ちょっとのアイデアできれいにスーツ収納

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/294113?title=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84

よく着るスーツと使わないスーツのコンパクト収納のコツやあると便利なおすすめアイテム・シワになりにくいたたみ方とスーツ収納のアイデアとコツを解説してきました。

仕事や冠婚葬祭など多くの人の前で見られることも多く、見た目を特に気をつけたい衣類であるスーツ類。特に普段スーツを着用する機会が少ない方は長期保管でうっかり虫食いしていたり目立つシミが出来ていたりすると直前で慌てるということにもなりかねません。

使わないスーツこそ注意して保管

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1767874

スーツがカビたり虫食いするのは長いあいだ風にあたることがない長期保管の間であることはよくある話です。オフシーズンの衣類収納の前にはきれいにクリーニングするだけでなく、すこし風に当てスーツの湿気にも注意するとよいでしょう。

近年はクリーニングと衣類保管を一緒にやってくれる業者も目立つようになってきました。長く使わない衣類であればこのようなシステムを上手に活用して普段使わないけれど必ずこの先着る予定があるものはきれいに賢く収納したいものですね。

スーツ収納が気になる方はこちらもチェック

今回はスーツの収納アイデアについてご紹介しましたが、毎日着ているスーツのテカリ防止方法や気にしだすと悩んでしまうクリーニング頻度記事もご用意しています。収納だけでなくスーツ全般のお悩みにも暮らしーのの記事をお役立てくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...

【初心者向け刺繡】さくらんぼの刺し方を解説!サテンとストレートだけでさせます♪

今回は「さくらんぼの刺し方」をご紹介しました!とても小さいモチーフですので、あっという間に刺せます。ステッチも2つだけなので簡単です♪ 初心者の方もぜひ刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本ステ...

【刺繡初心者向け】トレーシングペーパーについて解説!おすすめの厚さは?ハトロン紙とは違う?使い方は?

今回は「トレーシングペーパーについて」ご紹介しました!トレーシングペーパーで検索すると主にハトロン紙か、製図用のトレーシングペーパーが表示されます。手芸用に特化していなくても使用は可能です。 図案など...