検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【関東】河原のバーベキュースポット9選!川遊びや釣りが楽しめる穴場スポットも!

関東地方でおすすめな河原バーベキュースポットを紹介しています。バーベキューだけに限らず、近くを流れている川で水遊びを楽しんだり、釣りを楽しむことができる穴場な河原バーベキュースポットもありますので参考にしてみてくださいね。
2021年4月16日
hanashin

目次

河原でのバーベキューについて

河原は川辺の平地で、水が流れていない砂や石の多い場所の事です。川からすぐ近いということもあり、涼しく過ごすことができます。また河原があるバーベキュースポットは川遊びや釣りができる場所も多く、バーベキュー以外の楽しみ方もできるというメリットもあるので人気です。

バーベキューのみを目的として出かけられる河原バーベキュースポットだけでなく、バンガローやコテージなどの宿泊施設、テントを張って寝泊まりできるサイトもあるキャンプ場内の河原バーベキュースポットも関東地方には豊富にあります。

河原でバーベキューができる関東のスポットを紹介!


河原で友人や家族でバーベキューができるおすすめスポットを紹介していく記事です。バーベキュー関連の用品を揃えている売店、手ぶらでバーベキューができるように設備や食材を準備してくれるサービス会社もある河原のバーベキュースポットも紹介しています。

バーベキューだけでなく、浅瀬の川で川遊びを楽しんだり、釣りができたりもできるバーベキュースポットもありますので、行ってみたい河原のバーベキュースポットを見つけてみてくださいね。(記載されている内容は2021年4月14日現在の情報を元に作成しています。)

【関東】河原のバーベキュースポット9選

①川井キャンプ場


関東地方の東京都内で河原バーベキューができる「川井キャンプ場」は、東京都内から車を走らせて約2時間程度で到着する奥多摩のアウトドア施設で、河原でのバーベキュー以外にも、川遊びや釣りなども気の合う仲間や家族で楽しむ事ができます。

【関東】河原のバーベキュースポット「川井キャンプ場」の特徴①

日帰り利用やテント泊や宿泊施設といろいろなシーンに合わせてご利用できる河原バーベキュースポットです。河原バーベキューができるデイキャンプでのご利用は1名様衛生管理費・税込で1000円になります。

河原でバーベキューが出来るだけでなく、日帰りで利用可能なバーベキュー施設が自然豊かな森の中にひっそりと佇んでいますので、家族や友人同士でのんびりとバーベキューを満喫できるスポットです。

【関東】河原のバーベキュースポット「川井キャンプ場」の特徴②

デイキャンプの営業時間は8〜16時までで、森の中の日帰りバーベキュー施設はバーベキュー備品のレンタル料込みで8500円というお値段になります。ご利用時間は10時から16時までで、1サイト定員は4名までの施設です。


河原のバーベキュースポット「川井キャンプ場」の詳細

川井キャンプ場

  • 住所
    〒198-0103
    東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
  • アクセス
    川井駅から徒歩で10分

②郷土の森公園バーベキュー場

東京都の府中市内にある河原でバーベキューができる穴場スポットといえばこちらの「郷土の森公園バーベキュー場」です。災害時の避難場所を考慮して造られた公園で、緑の広大な芝生もある河原でバーベキューを楽しむことができます。

【関東】河原のバーベキュースポット「郷土の森公園バーベキュー場」の特徴①

営業期間は年末年始の12月29から1月3日と火曜日は除いてオールシーズンの穴場バーベキュースポットです。ご利用時間は8時から21時までとなっています。

バーベキューをするための予約は基本的には不要となっていますが、50名以上の団体でバーベキューを行う場合には土日祝日を除いた2週間前まで管理課観察係へ申請が必要となっていますのでお気を付けください。

【関東】河原のバーベキュースポット「郷土の森公園バーベキュー場」の特徴②

バーベキュー関連の用品や燃料を販売している売店などはないので、家から炭や機材や食材を各自用意して持ち込まなければなりません。春頃には多摩川沿いに咲いている桜を見物しながらバーベキューができるおすすめな穴場スポットです。

河原のバーベキュースポット「郷土の森公園バーベキュー場」の詳細

郷土の森公園バーベキュー場

  • 住所
    〒183-0014
    東京都府中市是政6丁目先多摩川河川敷 (郷土の森第1野球場B面横南側)
  • アクセス
    南武線 府中本町駅 徒歩15分

③妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場

関東・千葉県の市川市・江戸川河口付近にある妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場は、お友達や家族みんなで河原付近でバーベキューができる場所で、天気の良い日は自然を感じながらのびのびとバーベキューが楽しめます。

【関東】河原のバーベキュースポット「妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場」の特徴①

こちらの江戸川河川敷でのバーベキューでは、場所取りをはじめ、BBQ機材の設営やバーベキューのゴミ回収など手間を全て省いて利用できる完全手ぶらのプランを用意しているサービス会社もありますので、バーベキューが初心者という方も安心してご利用可能です。

河川敷バーベキューエリアの河川沿いでは釣りを楽しむ事も可能で、4月から11月までの営業期間は江戸川放水路の釣りシーズンになっています。約130台までの普通乗用車を収容可能な駐車場があり、1日1000円で利用可能です。

【関東】河原のバーベキュースポット「妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場」の特徴②

手が汚れた時に洗える水場や用を足す事のできる男女別トイレなどの共有設備もある河原バーベキュースポットになります。春頃には河津桜が咲き乱れるので、桜を観賞しながら楽しくバーベキューができるスポットです。

河原のバーベキュースポット「妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場」の詳細

妙典(江戸川河川敷)バーベキュー場

  • 住所
    〒272-0111
    千葉県市川市妙典2-14(市川市立妙典小学校すぐの河川敷)
  • アクセス
    電車/東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩9分

④唐沢キャンプ場

関東地方の神奈川県の愛甲郡清川村にある唐沢キャンプ場は、東京都内から車を走らせて約2時間程度で到着するアウトドア施設です。

【関東】河原のバーベキュースポット「唐沢キャンプ場」の特徴①

釣りや川遊びのできる綺麗な水質の中津川や、緑の木々に囲まれた大自然の中でバーベキューができる場所になります。泊まりなしで気軽に日帰りで利用できるデイキャンプは、入場は先着順となっているキャンプ場です。

夏休みの8月の土日はお盆期間中には混雑が予想されていますので、利用の際にはなるべく早くご来場が必要となります。バーベキュー施設やレンタル品などの予約も行っておりません。バーベキューのレンタル品は各種多数ご用意があるので、足りない機材は現地で補う事ができます。

【関東】河原のバーベキュースポット「唐沢キャンプ場」の特徴②

デイキャンプ料金(税込)は環境設備費1日分と駐車料金がかかるシステムで、普通自動車であれば駐車料金が1日1000円です。

環境設備費の1日ぶんの料金はそれぞれトップシーズン1200円・シーズン1000円・オフシーズン800円になります。ペットの同伴は不可としているバーベキュースポットで、カラオケや発電機などの利用を禁止されているのでご注意ください。

河原のバーベキュースポット「唐沢キャンプ場」の詳細

唐沢キャンプ場

  • 住所
    〒243-0111 
    神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬1700
  • アクセス
    小田急線 「本厚木駅」で下車し、神奈川中央交通バス「宮ケ瀬」行き「三叉路」下車(約60分)~バス停から県道70号ヤビツ峠方面へ徒歩約60分

⑤田代運動公園

関東地方の神奈川県・愛甲郡愛川町にある田代運動公園の中津川河川敷は、静かな自然の中で家族や友人同士でバーベキューを楽しむ事ができる穴場スポットです。

【関東】河原のバーベキュースポット「田代運動公園」の特徴①

公園のすぐ脇に河川敷に車で乗り入れも可能なバーベキュースポットがあり、バーベキュー機材や食材などの荷物の積み下ろしやセッティングも簡単に行う事ができます。バーベキューを楽しめるだけでなく釣りや川遊びもできるので、友人や家族みんなでのびのびとアウトドアを満喫することが可能です。

公園内にはトイレもありますので用を足したい時にも安心です。水道もありますので遊んだ後に汚れた手を洗う事もできます。トイレ・水道は無料で使用可能です。

【関東】河原のバーベキュースポット「田代運動公園」の特徴②

河川敷をバーベキューで利用するにあたっては予約などは特に必要ありません。営業期間はオールシーズンで、24時間自由に出入りすることができる公園です。夏休み期間の7月や8月などは混雑する傾向にありますので、早めにバーベキュースペースを確保するのがおすすめな河原バーベキュースポットになります。

河原のバーベキュースポット「田代運動公園」の詳細

田代運動公園

  • 住所
    〒243-0306
    神奈川県愛甲郡愛川町田代1700
  • アクセス
    最寄りのバス停「田代坂下」停

⑥ 川の広場バーベキュー場

埼玉県比企郡のときがわ町にある「川の広場バーベキュー場」は、新玉川橋のほとりである都幾川と雀川が合流する場所にあるバーベキュー場で、関越自動車道・東松山インターチェンジから車で約20分程度で到着します。

【関東】河原のバーベキュースポット「川の広場バーベキュー場」の特徴①

場内には予約して利用できるサイト以外にも、当日行って利用することができるサイトも用意されています。バーベキューの後に出たゴミも回収してくれる河原バーベキュー施設なので帰りも楽です。

ご自身で用意したバーベキュー食材を持ち込みする事もできますが、バーベキュー場内の「ふれあいの里たまがわ」が運営している売店にあらかじめ予約して食材を提供してもらう事もできます。

【関東】河原のバーベキュースポット「川の広場バーベキュー場」の特徴②

食材は手ぶらで機材に関しては持ち込みしてバーベキューに出かけられるスポットです。場内には水洗トイレや水道も完備されていて小さな子供も安心して過ごせます。

営業時間は9時から17時までで、ゴールデンウィークとお盆などの大型連休などは7時から開場しているバーベキュー広場です。入場料は1名様500円、施設利用料はAサイトが2000円、Bサイトが500円になります。

河原のバーベキュースポット「川の広場バーベキュー場」の詳細

川の広場バーベキュー場

  • 住所
    〒355-0342
    埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川4439番地5付近(河川区域)
  • アクセス
    関越道東松山ICまたは嵐山小川ICから車で25分

⑦西大芦フォレストビレッジ

関東地方の栃木県内にある河原でバーベキューができるおすすめスポット「西大芦フォレストビレッジ」は、清流・大芦川の河原でバーベキューができるだけでなく、川の中に入って川遊びもできる場所になります。

【関東】河原のバーベキュースポット「西大芦フォレストビレッジ」の特徴①

川遊び以外にも鮎釣りも楽しめる河原バーベキュースポットです。営業時間は8〜16時までで、営業期間は7〜8月末・9月始め頃までのバーベキュースポットになります。夏季限定で普通乗用車を100台まで停車できる有料駐車場もオープンしていて、8時から16時を営業時間としている駐車場です。

【関東】河原のバーベキュースポット「西大芦フォレストビレッジ」の特徴②

駐車場受付横には仮設更衣室があり、無料でご利用することも可能となっています。周辺には大芦渓谷・白井平橋や古峯神社古峯園峯松庵などの水に関連する穴場スポットもありますので、併せてお出かけするのもおすすめです。

河原のバーベキュースポット「西大芦フォレストビレッジ」の詳細

西大芦フォレストビレッジ

  • 住所
    〒322-0101
    栃木県鹿沼市草久
  • アクセス
    東北道自動車道の鹿沼ICから約40分
    北関東自動車道の都賀ICから約1時間
  • 公式サイトURL
    https://www.nishiooashi.com/
  • 電話番号
    0289638316

⑧小平河川公園

関東地方の群馬県内で河原でバーベキューができるスポットといえばこちらの「小平河川公園」になります。広さ約9500平米あり、三波川河畔にひろがる清流と緑に囲まれた親水公園です。

【関東】河原のバーベキュースポット「小平河川公園」の特徴①

落ち着きある日本庭園もある公園なので、自然の中でのんびりと静かに過ごしたいという方が出かけるのもおすすめなスポットになります。水遊びができる水の流れや無料開放しているBBQサークルが10箇所設置してある公園です。

公園内には滑り台やロッキング、2連ブランコや鉄棒などの遊具もありますので、子供も楽しく遊べます。休園日は毎週火曜日で、営業期間は11月〜3月末以外です。

【関東】河原のバーベキュースポット「小平河川公園」の特徴②

バーベキューで使うための金網や鉄板などの道具類やバーベキュー食材は各自用意しなければなりませんので、手ぶらではバーベキューができない公園です。

バーベキューを終えた後には炉に水をかけてしっかりと消火して、炭・灰は園内に設置してある火消し箱に処分するルールもありますのでしっかりと守るようにしましょう。更に利用したバーベキュースペースは清掃してゴミもしっかりと持ち帰らなければなりません。

河原のバーベキュースポット「小平河川公園」の詳細

小平河川公園

  • 住所
    〒370-1405
    群馬県藤岡市三波川65-3
  • アクセス
    関越本庄児玉ICよりR462経由、桜山方面へ30分
  • 電話番号
    0274-52-3111

⑨キャンプ村やなせ

関東・茨城県の久慈川の河原に広がっている施設「キャンプ村やなせ」は、友人には家族と一緒に休日に河原でバーベキューをしに出かけられる穴場スポットです。

【関東】河原のバーベキュースポット「キャンプ村やなせ」の特徴①

河原でバーベキューをするためのデイキャンププランは、中学生以上の大人であれば500円、小人は300円(※幼児に関しては無料)でご利用する事ができます。車一台の駐車料金は500円です。宿泊なしのバーベキューハウス利用料金は鉄板や燃料などを含んだお値段で1名様900円になります。

また宿泊する場合には同じ内容で一名様500円で利用可能で、バーベキューに必要なバーベキューコンロは1000円、メッシュタイプの焚き火台は2000円、フルサイズの焚き火台は3000円でレンタル可能です。

【関東】河原のバーベキュースポット「キャンプ村やなせ」の特徴②

汁物を作るのに便利な鍋、焼きそばを作るのに役立つ鉄板、ご飯を炊くのに便利な飯ごうは各500円でレンタルできます。燃料となる木炭3kgは580円というリーズナブルなお値段です。テントに宿泊するだけでなく、設備の整ったバンガローにも宿泊できる河原キャンプ場なので、キャンプが初心者という方でも安心して過ごすことができます。

河原のバーベキュースポット「キャンプ村やなせ」の詳細

キャンプ村やなせ

  • 住所
    〒319-3361
    茨城県久慈郡大子町頃藤5436
  • アクセス
    常磐自動車道那珂ICから車で35分

河原でのバーベキューに適している季節は?

河原バーベキューは川に近いという事もあるので、3〜4月頃の春頃、もしくは7〜9月頃までの夏頃などの暖かい季節にするのがおすすめです。気温が高い春・夏は外にいるだけで汗が自然と出てきますので、川がすぐ近くにある河原であれば川の中に入って涼む事もできます。

また河原がある場所にもよりますが、春や夏頃は美しい桜や新緑風景を眺められるという点も魅力です。一般的に河原でのバーベキューは春や夏におすすめですが、防寒対策さえしっかりしていれば10月〜2月頃の秋や冬頃でも快適にバーベキューができます。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?関東地方の東京や神奈川や埼玉、千葉や群馬や茨城や栃木には、川からも近い河原で楽しくバーベキューができるスポットが沢山あります。

手ぶらのバーベキュープランを用意しているバーベキューサービス会社などを利用できる河原のBBQスポットもあり、食材の準備や設備の準備や片付けなどの手間を省きたい初心者の方にもおすすめです。本記事で紹介してきたスポットの中で気になる場所がありましたら利用してみてくださいね。
 

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、初心者でも安心して宿泊できる奥多摩の人気コテージおすすめを紹介している記事、埼玉県内でキャンプ場初心者でも安心して宿泊できるおすすめコテージを紹介している記事です。

最後はBBQ初心者が手ぶらバーベキューや持ち込みしてのバーベキューを楽しめる奥多摩の自然豊かなBBQスポットを紹介している記事になります。こちらの3記事もアウトドアに関連する内容となっていますので参考にしてみてくださいね。