Twitter
Facebook
LINE

【最新】設営簡単なエアテントのおすすめ7選!デザイン性も兼ね備えたモデルはコレ!

hanashin

【最新】設営簡単なエアテントのおすすめ7選!デザイン性も兼ね備えたモデルはコレ!

hanashin

設営簡単でデザイン性も高いエアテントを人気ブランドより紹介します。居住性に優れていて見た目もおしゃれなエアテントを集めて解説している記事です。1人でのソロキャンプで使えるエアテントや、四人から5名でのファミリーキャンプで使えるエアテントを紹介しています。



エアテントについて

エアテントは、一般的なキャンプ用テントの骨組みがフレームなのに対して、フレームの代わりに空気を中に入れて膨張させられるTPUチューブなどを採用している特徴をもつアウトドア用テントです。そのため一般的なキャンプテントよりも設営や撤収が簡単に済ませられ、誰にでも簡単に扱うことができます。

エアテントは一般的なキャンプ用テントと同様に、ソロキャンプで使用できる1人用タイプのものから、2人用・3人用・4人用・5人用など人数に応じて使える大きさが豊富にあります。テーブルやチェアを設置してリビングスペースにできる前室付きの2ルーム仕様のテントが4〜5人のファミリーキャンプなどに適しているエアテントになります。

本記事では、人気アウトドアブランドからおしゃれで機能的なエアテントを解説しています。

【最新】設営簡単なエアテントのおすすめ7選

①LOGOS エアマジック ドーム

LOGOS エアマジック ドーム

出典: 楽天
サイズ組立サイズ:(約)295×230×155cm、インナーサイズ:(約)210×210×125cm、収納サイズ:(約)66×26×26cm
素材フレーム/TPU、フライシート/難燃性68Dポリエステルタフタ(耐水圧2000mm撥水加工、UV-CUT加工)、インナーシート/ポリエステル(ブリーザブル撥水加工)、フロアシート/210Dポリエステルオックスフォード(耐水圧3000mm)、メッシュ/ポリエステル

人気のアウトドアブランド・ロゴスのマジックドームは子供を含めた家族3人もしくは、友人を含めた3人でキャンプをする時に役立てられる3人用エアテントです。



おすすめエアテント「LOGOS エアマジック ドーム」の特徴①

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

強い風からも煽られにくい耐風性抜群のエアー注入式構造で、素早く簡単に設営を完了させられます。使い終わった後にはコンパクトサイズになり、撤収するための時間も少なく済ませられるエアテントです。

外側のフライシートは、耐水圧が2000ミリの撥水加工済み68デニールポリエステルタフタ生地なので、キャンプの最中に急に雨が降ってきた場合にも濡れないように過ごすことができる3人用テントになります。

おすすめエアテント「LOGOS エアマジック ドーム」の特徴②

クリックすると楽天商品ページへ飛びます


室内に入る時に靴の脱ぎ履きに便利なウェルカムシートも設置されていて、フライシートには快適性を増すことができるベンチレーションシステムが搭載されているので、暑い時期のキャンプでも涼しく過ごせる3人用エアテントです。

②ロゴス グランベーシック エアマジック PANELトンネルドーム X

エアマジック PANELトンネル

出典: Amazon
サイズ幅300×約奥行525×高さ200cm
素材フレーム/TPUチューブ、6061アルミ 、フライシート/難燃性ポリオックス(耐水圧3000mm、UV-CUT加工、耐久性超撥水加工) 、インナーシート/ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工) 、フロアシート/ポリオックス(耐水圧5000mm) 、メッシュ/デビルブロックEX

国産アウトドアブランド・ロゴスのグランベーシック・エアマジックPANELトンネルドームは、フレームの代わりに空気を注入したチューブを用いているため、設営&撤収も簡単に済ませられる最新テントです。

おすすめエアテント「エアマジック PANELトンネルドーム X」の特徴①

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

前室も付いていて、3人用や4人用のテントとしてファミリーキャンプで活用できます。19kgと大型テントなので重量はありますが、コンパクトサイズにできるので持ち運びも簡単です。

ロゴス独自のパネルシステムを採用していて、テント前面が付属されているキャノピーポール2本で簡単に自立させてタープのように使えることも魅力的な最新テントになります。

おすすめエアテント「エアマジック PANELトンネルドーム X」の特徴②

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

テント外側のフライシートにはUV機能や撥水機能が付いているポリオックス素材を採用しているエアテントです。口コミでも高評価を獲得しているトンネル型のドームテントになります。

③アライテント エアライズ2

アライテント エアライズ2

出典: Amazon
サイズ設営時/間口130x奥行210x高さ105cm、収納時/本体30x直径15cm、フレーム38cm
素材本体/28dnリップストップナイロン(東レ「ファリーロ」中空糸)、フライ/30dnリップストップナイロンPUコーティング、シート/40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム/7X5X「エアハーキュリーFCフレーム」(韓国ユナン社製)

国内の登山&アウトドア用品メーカー・アライテントのエアライズ2は、1人〜2人用のテントとして使えるので、仲の良いお友達とキャンプに行く時や、もしくは1人でソロキャンプを楽しむ際にもおすすめなエアテントです。

おすすめエアテント「アライテント エアライズ2」の特徴①

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ポリウレタンコーティングが施された30デニールリップストップナイロンを素材に採用しているフライシートなので、雨にも強くて耐久性も抜群です。本体とは別に、設営に必要となるペグや張り綱が付属されているエアテントです。

重量は本体とフレームとフライシートを合わせても約1.6kgと軽く、撤収時にはコンパクトなサイズにできるので持ち運びも簡単です。軽くて小さく収納できますが、中は見た目よりも広く感じるという口コミも投稿されているテントになります。

④ケシュア AIR SECONDS FAM 5.2

AIR SECONDS FAM 4.2

出典: Amazon
サイズ4人用
素材FRESH&BLACK素材

フランスのアウトドアブランド・ケシュアのエアテント・AIRSECONDSFAM5.2は、5人家族もしくは5人のお友達同士でするファミリーキャンプやグループキャンプに丁度良いサイズの最新エアテントになります。

おすすめエアテント「AIR SECONDS FAM 4.2」の特徴①

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

涼しさと暗さの両方が備わっているFLASH&BLACK素材のテントシートを採用しているので、気温が高くて暑さを感じやすい夏頃のキャンプや、太陽が出ていて明るい時間帯でも快適にくつろげるトンネル型の人気エアテントになります。

二つのベットルームとゆったりと過ごせるリビングスペースが備わっていて、設営や撤収も時間をかけず簡単に終えられます。大きく設計されているドアが採用されていますので、出たり入ったりすることも簡単な5人用トンネル型エアテントです。
 

⑤5.2 AIR SECONDS

5.2 AIR SECONDS

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
収納サイズ85×35×35cm
素材FRESH&BLACK

こちらのエアテントは、最大で6人まで収容することができます。ゆったりとしたサイズ感で利用したい場合は5人での使用がおすすめ。2ルームテントとなっており、リビングとベッドのスペースを分けることができます。

別売りのハンドポンプを利用すれば、誰でも簡単に設営することが可能。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめエアテント「5.2 AIR SECONDS」の特徴①

こちらのエアテントは遮熱性が高く、テント内は真っ暗になるほど。そのため、夏の暑さや紫外線から身を守りたいという方に適したエアテントです。

また、こちらのエアテントには専用のストラップ付カバーが付属しているので、どんな場所にでも持っていくことができます。防水性も備えているため、梅雨の時期でも問題なく設営可能です。

⑥FIELDOOR エアフレームテント300

FIELDOOR エアフレームテント300

出典: Amazon
サイズ(約)300cm×500cm×200cm
素材フライシート : ポリエステル インナーテント: ポリエステル グラウンド : ポリエステル エアフレーム : TPU

3万円程度で購入できるエアーテントをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。カラーバリエーションは全2色で、いずれもアウトドアに馴染むナチュラルなカラーとなっています。

また、設営に必要となるポンプが付属しているため、購入後すぐに使用可能。インナーテントは約50回ほど、前室フレームは約12回で設営できます。

おすすめエアテント「FIELDOOR エアフレームテント300」の特徴①

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのエアーテントのサイズは、4~6人用となります。付属のキャノピーポールを利用すれば、さらに前室を広く使うことも可能です。また、インナーテントを取り除けばシェルターとしても使えるのがポイント。

ご自身のキャンプスタイルやシチュエーションに合わせて使い方を変えてみてください。さらにキャンプを楽しめること間違いなしです。

設営簡単なおすすめエアテント比較表

スクロールできます

商品
商品名LOGOS エアマジック ドームエアマジック PANELトンネルアライテント エアライズ2AIR SECONDS FAM 4.25.2 AIR SECONDSFIELDOOR エアフレームテント300
サイズ組立サイズ:(約)295×230×155cm、インナーサイズ:(約)210×210×125cm、収納サイズ:(約)66×26×26cm幅300×約奥行525×高さ200cm設営時/間口130x奥行210x高さ105cm、収納時/本体30x直径15cm、フレーム38cm4人用(約)300cm×500cm×200cm
素材フレーム/TPU、フライシート/難燃性68Dポリエステルタフタ(耐水圧2000mm撥水加工、UV-CUT加工)、インナーシート/ポリエステル(ブリーザブル撥水加工)、フロアシート/210Dポリエステルオックスフォード(耐水圧3000mm)、メッシュ/ポリエステルフレーム/TPUチューブ、6061アルミ 、フライシート/難燃性ポリオックス(耐水圧3000mm、UV-CUT加工、耐久性超撥水加工) 、インナーシート/ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工) 、フロアシート/ポリオックス(耐水圧5000mm) 、メッシュ/デビルブロックEX本体/28dnリップストップナイロン(東レ「ファリーロ」中空糸)、フライ/30dnリップストップナイロンPUコーティング、シート/40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム/7X5X「エアハーキュリーFCフレーム」(韓国ユナン社製)FRESH&BLACK素材FRESH&BLACKフライシート : ポリエステル インナーテント: ポリエステル グラウンド : ポリエステル エアフレーム : TPU
商品リンク
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る
Yahoo!ショッピングで見る

上記は、本記事で紹介してきた口コミでも評判良いおすすめエアテントを一覧にした比較表です。それぞれのエアテントの外観を見比べることができるほかにも、エアテントの名称も確認できます。また商品価格も表をスライドしてチェックできるので、予算範囲内のエアテントを探すこともできる比較表です。

更に、エアテントの組み立て時の展開サイズ・撤収後の収納時のサイズに関してもチェックできたり、エアテントに使われているシート素材やフレーム素材も確認できる比較表になりますので、これからキャンプを始めるためにエアテントの購入を考えているという方は、こちらの表も是非商品選びの参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?エアテントは設営に時間もかからず、撤収するのも手早く終えられる人気のテントです。

ソロキャンプや友人二人で使うことができる1〜2人用タイプのエアーテントや、子供を含めた4人家族や5人家族で使うことができる4人用〜5人用タイプのエアテントもありますので、キャンプをする人数と合うエアテントを見つけて使ってみてください。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、登山で重宝すること間違いなしの重量がとても軽い椅子を紹介している記事、アウトドア初心者でも使いやすいアルミやステンレス素材の調理器具を集めて解説している記事、口コミでも人気の高い広島県にあるキャンプ場を紹介している記事になります。

こちらの3記事でもキャンプで便利な道具やおすすめキャンプ施設を紹介していますので、関心がございましたら是非参考にしてみてくださいね。

Movie動画記事

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

夫婦2人でジムニー車中泊って狭い?実際にやってみた結果…ヤバかった【毎日キャンプ生活26日目】

大人気のスズキの自動車「ジムニー」は、キャンパーに大人気ですよね!ソロでよく使われていますが、やはり軽自動車ですので「2人での車中泊は無理なんじゃないか?」と思ったのですが、ものは試しでやってみました...

激闘カンパチ!ショアドリームをその手に掴む。【島日記9】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」22~28日目!

今週は「最小ギアで炭火焼肉をする実験」をしたり、初めて「ジムニー内で夫婦で車中泊」をしてみたり、まだまだ毎日新しいことを学べた一週間でした! 引き続き楽しく続けていきます! 前回の動画はこちら! h...