Twitter
Facebook
LINE

【2021】コスパ最強のニトリの電気毛布の魅力をご紹介!体の芯までポカポカに!

はぐれ猫

【2021】コスパ最強のニトリの電気毛布の魅力をご紹介!体の芯までポカポカに!

はぐれ猫

寒い冬でも快眠を求めて止まない方には、ニトリの人気電気毛布をご紹介します。コスパ最強とまで言われる電気毛布があれば、冬のとても寒くて寝られない夜は、もうおさらば。2021年にニトリから出ている電気毛布の魅力に、とことん迫ります。



ニトリの電気毛布を知ってる?

家具店のニトリから出ている毛布

今回紹介するニトリは、「おねだん以上、ニトリ」のフレーズでも知られる、家具・インテリア用品の老舗。日本国内に500店以上、海外に100店以上を展開しています。札幌に発祥したニトリでは、1967年の創業以来様々な寝具アイテムも手掛けてきました。その中には家庭で人気の高い、電気毛布の種類が存在しています。

暖かくできるニトリの冬のアイテム

寒いシーズンにベッドでも活躍できるのが、店頭でも見つかるニトリの電気敷き毛布です。この製品は楽天や無印などでも販売してしている種類同様、毛布の中に電熱線を配置して、電気を通すことで暖かくなるという仕組み。電気代も気にならない電気毛布は、コントローラーによって電源のオン・オフや温度調節を替えられるようになっています。

ニトリの電気毛布の種類とは

電気掛け敷き毛布



2021年現在にニトリ公式サイトを見ると、電気毛布の種類は1つだけに限定されています。それは電気掛け敷き毛布(Nウォーム o-i 752)という商品です。寝る時に掛敷き両方で使えるだけでなくて、色んな使い方ができる種類だと説明されていますが、詳しくは書いていません。最新の電気毛布を求めていれば、こちらの種類をおすすめします。

最新式の電気毛布を買い求めるには

この最新の電気毛布を買い求めたいなら、各地の売り場が広大なニトリの店頭にお出かけするのがおすすめです。通販の場合、この種類の電気毛布は、楽天などの総合通販ショップで扱っていない場合もあります。通販を利用するならば、ニトリのネット通販ショップも見逃せないところです。



ニトリの電気毛布の魅力!

①電気毛布の色と素材

見た目で気になるのは、ニトリの最新な種類の電気毛布のカラーですが、店頭などではグレーの1色が登場しています。グレーは絵柄なども入っていない無地のデザインで、比較的に好き嫌いが少ない魅力的な色合い。素材には表裏のポリエステルを主材料として、裏面にはパイル糸、レーヨンなども使われています。

色の口コミ

グレーという色は、人によってはイメージ的に暗いという表現もあります。しかしグレーだからこそのメリットがあるので、電気毛布の口コミではまったく悪い評価は上がっていないようです。色については他のニトリ製品同様、今後違ったものが出る可能性もあるかもしれません。

②電気毛布のサイズ

この掛敷き毛布のサイズを拝見しても、使う側にとっては魅力的に感じます。それはニトリの最新電気毛布のサイズが、かなり大きめだからです。長さ188cm、幅130cmで日本人の平均身長より大きく、重さも2.5kgなので軽量に感じます。大きなサイズを希望するなら断然ニトリの電気毛布がおすすめです。

ベッドサイズと比較すると?

身近なベッドとの比較をすれば、ニトリの最新電気掛敷き用毛布は、シングルベッド(長さ195×幅97cm)にカバーして余裕を感じるサイズです。シングルサイズより一段階大きなセミダブル(195×120cm)でも、電気毛布は使っていける感じがします。ダブル(195×140×195cm)と比較すれば幅のサイズはさほど変わらず、1人で使うには全く支障はなさそうです。

サイズについての口コミ

こちらのニトリの掛敷き電気毛布、楽天や無印などで扱っている種類に比較しても、サイズが大きめだということで評判です。シングルベッドでの使い方は勿論、ソファでの使い方でも丁度よいサイズと評価されています。他メーカーの小型サイズの電気毛布に比較しても、体全体を包み込めて幸せな気持ちを得られているようです。

③敷く使い方ができる

ニトリから出ている電気毛布は掛敷き両用ということで、下側の使い方がおすすめできます。ダブルやセミダブルなどベッドや、ふとんなどにカバーすることによって、床側からの冷気が全身に伝わるのを食い止められるのが魅力です。ベッドが柔らかになる効果も高いので、いつもシングルベッドの床側が冷たく感じているなら、敷く使い方を実行してみてください。

敷く使い方の口コミ

利用者の口コミを見ても、ニトリの電気毛布の敷く使い方の良さが紹介されていました。ベッドをカバーすることでふかふかになるのがとても良く、猫もお気に入りになっているとのことです。全身に熱が伝わりやすいので、もうぬくぬくでふとんから出られないなどと評価されています。

④掛ける使い方もできる

とても柔軟な素材なので、ニトリの電気毛布はシングルベッドで体の上に掛ける使い方もできます。この点がベッドカバー専用な、他の電気カーペットと比較した時の違いです。素材自体がとても軽いので、掛けて使っても圧迫感がまるでありません。敷布団は問題ないけれど、掛ける種類のほうが寒いという方にはかなり魅力的な使い方です。

掛ける使い方の口コミ

実際に掛ける使い方のほうも、SNSの口コミではおすすめされていました。ニトリの電気毛布は、敷いて寒い場合、掛ける使い方に変更すると良いとのことです。寝相が悪いと体から離れてしまいますが、掛けるなら寝相が良ければ夜から朝まで安眠できるとの話もあります。

⑤電気毛布の吸湿発熱(Nウォーム)

商品紹介を見れば、ニトリの掛敷き電気毛布はNウォームを使用しているとあります。これがニトリが生み出した、吸湿発熱という魅力的な機能です。Nウォームの素材は、汗を吸収することで発熱するという驚きの仕組みを持っています。仮に電源を入れなくても、毛布にくるまっているだけで暖かく感じられるというわけです。

吸湿発熱の口コミ

吸湿発熱効果のあるNウォームの仕組みは、ニトリの他の寝具にも採用されていました。吸湿発熱することによって、電気を通さなくても暖かく慣れると評価されています。あまり寒くない日に電気毛布を使うなら、べつに電源を入れずに毛布にくるまっても良いことがわかります。

⑥電気毛布のコントローラー

付属しているコントローラーは、ニトリの電気毛布の場合はシンプルな出来栄えです。白い箱には電源スイッチがあり、横の温度調節ツマミを左右に動かすことで、温度は弱~強に変更できる仕組みになっています。とても単純な操作なので、誰でも使いやすいというのも魅力に感じます。

温度調節の口コミ

人によってニトリの電気毛布の温度設定は、ちょっと違っているようです。口コミを見れば温度は弱でもぬくぬくだと言う人もいるし、別の人は温度を強にして寝ると言っています。どうやら電気毛布の効果を上げる寝具を、準備しているかどうかで効果が違ってくるようです。電気毛布を使うならニトリや無印の店頭なで比較し、理想の寝具も探してみてください。

⑦電気毛布のダニ退治機能

ずっと布団を洗濯せずに放置していると、どんな家でもダニが発生してしまいます。よく知られる通り、どのダニの種類でもアレルギーや病気の原因になったりして、人間にとってはあまり良くない存在です。楽天などにある殺虫剤や駆除グッズを使っても構いませんが、ニトリの電気毛布ならダニ駆除モードが備わっているのもおすすめな要素です。

ダニ駆除モードの口コミ

SNSを見ても、ニトリの電気毛布のダニ駆除モードはあまり注目されていませんでした。ただダニ駆除ができて良いという意見が、他の電気毛布でも圧倒的な声なのは間違いないところ。猫や犬と一緒に寝るという人も、ダニ駆除ができたほうが安心感が高まってきそうです。

⑧電気毛布は手洗いできる

きれいに掛敷き電気毛布を管理する場合、特殊な寝具なだけにクリーニングに出すのを考えるところです。しかしニトリの電気毛布なら、自宅で簡単な洗い方ができる魅力もあります。それは他の商品と比較しても、洗濯しやすいようにコントローラーを外せる機能があるため。時々手洗いで管理していれば、ダニや汚れなどの心配も解消できそうです。

理想的な電気毛布の洗い方

セミダブル並みのサイズがあって電熱線が入っているニトリの電気毛布は、手洗いする場合は強引な洗い方はしないほうが懸命です。お風呂の湯船に電気毛布を浸し、洗剤や柔軟剤を入れる洗い方をするのも、洗浄効果を高められる印象です。あるいは洗濯機の中で手を動かす洗い方をするほうが、脱水がしやすくなります。すすぎを何度か繰り返し、慎重な作業が大切です。

丁寧な洗い方の後は乾燥

丁寧な洗い方ができたら、ニトリの電気毛布は脱水をして乾燥させます。この時に脱水せずに干すやり方だと、セミダブルサイズな毛布は伸び伸びになり、内部の電熱線もダメージを受けてしまうので良くありません。干す方法は天日干しでも良いし、室内で温風を当てて乾かすのも良いです。生乾きを防ぐなら、丁寧な洗い方のあとに重曹水をふきかける工夫もあります。

洗い方の口コミ

洗い方は他の毛布とほとんど違わないので、ニトリの電気毛布の管理の苦労はそれほどありません。洗濯の口コミの意見はそれほど無いですが、洗濯できること自体がおすすめだし、正しい洗い方をすれば劣化はしないし、清潔に保てると好評です。寒い時期が来たら、使う前にいったん丁寧な洗い方をすることで、ダニやカビなどの心配もなくなります。

⑨電気毛布の価格

とても気がかりなのは、ニトリが発売する電気毛布の価格です。現在公式サイトのほうを見ると、電気掛敷き毛布の価格は7,000円台となっています。他の楽天や無印などの種類と比較して、サイズが大きめで機能が高い商品なので、この価格はお手頃で魅力的と言えそうです。店頭のほうや通販ショップでは、さらに価格が値引きされている可能性もあります。

価格の口コミ

7,000円台という価格は、ニトリの店頭で電気敷き毛布を購入した人々からも、ポジティブな評価をされています。確実に温かい効果があるので、電気毛布の価格を安いと評価している人も見られました。普段からニトリの通販を使っている人なら、価格はポイントで値引きされるので、無印ショップ同様にお得に感じられそうです。

⑩電気毛布の電気代

価格の面だけでなく、電気代の面でもニトリ製の電気毛布は魅力的です。公式サイトによれば、設定温度を弱モードで使った場合、1時間あたりの電気代は0.4円にしかならないとか。寝ている間の8時間つけっぱなしでも、わずか3.2円です。強モードで使っても、電気代はわずか0.8円で、8時間使っても6.4円にしかならない計算です。

電気代の口コミ

こうした電気代の安さについても価格同様に、電気毛布を愛用している人の口コミでも高評価でした。1時間あたり0.4円という電気代だから、他の暖房器具に比較してもずっと安くなることが特筆されています。電気代の節約を目指す家庭には、ニトリの電気毛布がおすすめという意見も確認されました。

ニトリの電気毛布の電磁波の影響は?

電気毛布の電磁波

ちょっと電気毛布というアイテムについては、良くない話を耳にしたことはないですか?それは電気毛布を使うと、電磁波が発生してしまうということ。電磁波を受け続けると血液が汚くなって、血行が悪くなってむくんでしまうと報告されています。ニトリの掛敷き電気毛布も電磁波が気になるなら、対策を考えてみることです。

電源を入れないで使ったり弱モードで

電磁波が発生する一番の条件は、電気を流すことです。だからニトリの電気毛布は電気をできるだけ流さない使い方をすれば、電磁波の心配はなくなります。おあつらえ向きに、ニトリの掛け敷き電気毛布は電源を入れなくても、Nウォームの吸湿発熱効果で暖かく使える構造。電磁波を極力減らすなら弱モードで使うか、電源を入れず電気代もかけない使い方をおすすめします。

電磁波を防御するシーツでカバー

敷いて電気毛布を使う時には、電磁波防止のシーツを使うという対策もあります。シングルやセミダブルなどのベッドにぴったりなサイズもあり、電磁波を外に流して体を健康に保つ効果があります。ニトリの電気毛布の上にカバーして使うことで、電磁波の影響はかなり遠ざけられそうです。

ニトリの電気毛布の魅力的なアイデア

ブランケット代わりに

寒い自宅でのんびり過ごす時、ニトリの電気毛布をブランケット代わりにしてみても良いです。例えばダブルベッドやソファで読書する時も、スマホを楽しむ時も。電気代を気にせず、ブランケットのように使って暖かく過ごせます。電気毛布はセミダブル並みに大きいので、ブランケットにしづらい感じもしますが、比較的に体格の大きな人なら丁度よいかもしれません。

車中泊に使える

どこかへ車で旅行する時、夜中は車中泊で過ごす人が多くなっています。真冬の時期は車中泊で快眠をしてみたいですが、座席ではヒーターを付けっぱなしでガソリンを浪費するばかり。そんな時、ニトリの電気毛布の出番です。運転席のソケットにカーコンセントを取り付け、電気毛布を接続するだけで準備は完了。後部座席で掛けたり、ブランケットのように使うこともできます。

キャンプ用品として

そしてキャンプする場合も、ニトリの電気毛布が活躍します。冬の寒いテントで過ごすなら石油ストーブなどの暖房器具が重要ですが、人によっては準備や片付けが面倒だったりします。そんな場合、電源サイトのあるキャンプ場を選ぶか、コンセント付きバッテリーを持ち込んでください。布団に敷いたりブランケット代わりにして、ぬくぬくキャンプが実現します。

ニトリの掛敷き電気毛布を使ってみよう

自宅でもお出かけ時にも

洗濯もできるニトリの掛敷き電気毛布を手にしたら、あったかい睡眠時間が得られそうだと分かってきました。店頭でお手頃価格&電気代の安い電気敷き毛布は、自宅で使えば健康的になれそうだし、屋外での使い方も魅力的に感じます。2021年はニトリの電気毛布を購入して、これまで以上にあったかい夜を迎えたいですね。

ニトリが気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは手に入れたい掛敷き電気毛布だけでなく、ニトリから登場している色んな最新商品を紹介しています。自宅にニトリの便利アイテムを取り入れたい方は、チェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

グランデージ アトラス100HH【開封の儀】

新型グランデージアトラス先行実釣インプレッション!【4K】 https://youtu.be/nRc29B9tL0A 詳細情報解禁!新作グランデージアトラス試投インプレッション! https://y...

【2021年釣具大セール!】コルトスナイパーが激安!いや、安すぎる!

★ナチュラム祭 公式ページ★ https://www.naturum.co.jp/sale/top/211203_nfes/?ref=topcarousel_d_pc ・20ソルティガ 14000-...

【かぎ針編み】初心者の方向け!円の編み始め・輪の作り目の基本のやり方を解説✨How to knit a crochet circle

今回は「かぎ針編みの円の編み方・輪の作り目(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://yo...

【かぎ針編み】初心者の方向け!三つ巻き長編み(みつまきながあみ)の基本のやり方を解説✨How to double treble crochet knitting

今回は「三つ巻き長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長々編み(ながながあみ)の基本のやり方を解説✨How to treble crochet knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長々編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...