Twitter
Facebook
LINE

キャンプがグッとお洒落に。コールマン「インディゴレーベル」の魅力と人気ギア8選!

揚げ餅

キャンプがグッとお洒落に。コールマン「インディゴレーベル」の魅力と人気ギア8選!

揚げ餅

コールマンのインディゴレーベルとはコールマンとモンロがコラボしたお洒落なシリーズのことです。モンロのデザイン性とコールマンのギアのよさがミックスされた素敵なギアばかりですよ。今回はそんなインディゴレーベルの中からおすすめギアを紹介します。



コールマンのインディゴレーベルとは

お洒落なギアはインディゴレーベル

出典: https://unsplash.com/photos/A3nkfpJFGJo

コールマンのインディゴレーベルとは、コールマンらしい色使いではなくお洒落で目を惹くデザイン性の高いギアの総称です。例えばコールマンの代表的なテント「タフドーム」だとグリーン×ベージュあるいは赤×ベージュといったカラーになっていることが多いですが、インディゴレーベルではデニム柄で既存のコールマンのテントと大きく違います。

テント以外でもインディゴレーベルは既存のコールマンのギアと配色が異なり非常にお洒落です。

インディゴレーベルはモンロとのコラボブランド

前述したおしゃれなコールマンのギアがインディゴレーベルというのは間違いではありませんが補足すると、インディゴレーベルはアウドドアギアにファッションの要素を持ち込んだブランドとしてしられるモンロとのコラボブランドになります。

つまり中身はコールマンのギアですが、外見はモンロといった感じです。モンロが持つハイセンスでお洒落なデザイン性とコールマンが持つアウドドアギアにおける品質や信頼性を併せ持ったテントやタープになります。

一部製品のみインディゴレーベル

コールマンの人気製品全てにインディゴレーベルがあるというわけではありません。一部製品のみとなりコールマンの中でも珍しいですよ。また、インディゴレーベルだけでキャンプはできますが、展開しているギアがまばらなため、かゆいところにまで手が届きません。テントやタープなどの大きなものや小物をインディゴレーベルにして他のギアと一緒に利用するといいでしょう。



コールマンインディゴレーベルの魅力

デザイン性

コールマンインディゴレーベルの一番の魅力はデザイン性。前述したようにコールマンのギアはある程度カラーリングが決まっていて近年はグレーも増えてきましたが、それでもタフドームのようなグリーン×ベージュもしくはえんじ色と呼ばれている赤×ベージュが多いです。

必ずタフドームと同じ色ではありませんが、ひと目でコールマンとわかる色使いの中、インディゴレーベルは名前の通り鮮やかな青色をベースにしたお洒落なデザイン性がありますよ。

白×青



青をベースにしたものが多いですが、一部製品にはホワイトをベースに青を使ったタイプもあります。少し色使いは異なりますが、青をベースにしたものと同じようにお洒落でデザイン性が高いギアに仕上がっています。

主にタープやテント、チェアやテーブル、大型ランタンなどの大きなギアは青をベースにした色が多く、小物入れとなるソフトボックス、OD缶などの小さいギアは白×青の爽やかな印象があるカラーバリエーションになっています。

徹底したこだわり

細部までこだわり抜かれたデザイン性になっていてコールマンの通常モデルとインディゴレーベルではポールの色やスタッフバッグなどのギア本体ではない細かな部分も異なり、インディゴレーベル仕様になっていますよ。細部まできちんと特別仕様になっているところも魅力と言っていいでしょう。

少し珍しい

インディゴレーベルの発売自体は数年前になり、今ではやや珍しいギアという魅力があります。2021年2月22日現在ではコールマンでも在庫がない製品もあり、手に入れるだけで所有欲が満たされますよ。ビンテージと呼ぶにはまだまだ新しいですが、いずれはコールマンのオールドランタン200Aのように珍しさが魅力になる可能性もあります。

購入できるものとできないものがあるためオークションやフリマサイトなども利用して探すといいでしょう。

一式揃えるだけでお洒落キャンプ

インディゴレーベルで揃うギアはテント、タープ、チェア、ランタン、バッグ、ツーバーナーなどになり、インディゴレーベルだけで快適なキャンプは難しいですが、一式でキャンプはある程度できます。一式揃えるだけでお洒落でハイセンスなキャンプができる魅力があります。前述したようにワンポイント使っても華やかさ、爽やかさがありSNSに映えるキャンプになること間違いないでしょう。

コールマンインディゴレーベルのギア8選

1:コールマン IL タフワイドドームⅣ/300

コールマン IL タフワイドドームⅣ/300

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンの定番テントタフドームのインディゴレーベル仕様です。基本的には通常のタフワイドドームと同じ仕様です。付属品に違いがありインディゴレーベルの本品ではキャノピーポールが付属しています。キャノピーポールが付属するため少し重たくなっていますが、収納サイズ、耐水圧などに大きな変更点はありません。

前述したようにテントという大型ギアのためインディゴブルーと称される鮮やかな青いデニム柄が特徴的なテントです。

細部に宿るスペシャルなデザイン

本来のタフワイドドームには付属していないキャノピーポールもきちんと青色です。テントは濃いデニム柄の青ですが、キャノピーポールは水色に近い無地の青となり、ガイロープもきちんと白と青色になっていて特別仕様ならではのスペシャルなカラーバリエーションになっていますよ。おしゃれなテントを探している方におすすめです。

コールマンのロゴの部分も特別仕様で手書き風になっていたり、ワッペンのようになっていたりと細部までお洒落です。

評価

デザイン性が高く、遠くからでも目立つため待ち合わせのときや、自分のテントに帰るときにわかりやすいという声が非常におおいですよ。元のギアはコールマンの人気テントのため全体的に使いやすいと評価が高いです。

他とかぶらない色デザインなのでキャンプ場で目立ちます。現地集合で友人家族が後で到着しましたが、すぐ見付けてもらえました。

組み立ても簡単、広い、高さがあって快適です。撥水も良し。
それでいて風や雨を受けても耐えられる構造。よくできていると思います。

2:コールマン ILトンネル2ルームハウス LDX デニム

ILトンネル2ルームハウス LDX デニム

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンの人気トンネル型2ルームテントのインディゴレーベル版です。パッチワークキルトのようなデニム柄になっていて。メッシュ窓の部分、出入り口部分もきちんと特別仕様になっていますよ。外見がデニム柄の美しいお洒落なテントですが、2ルームのためリビングの中からテントを見上げても非常にお洒落なテントとして人気です。

差し込んだ光がデニム柄を明るくしてくれますよ。インナーのフロア部分もきちんと落ち着いた青色に統一されています。

使いやすい2ルーム

デザイン以外はコールマンの人気トンネル型2ルームのため設営がしやすく、リビングが広く快適で、ファミリーキャンプにおすすめです。フルクローズしても上部にベンチレーションがあり換気もでき、耐水圧も高めの2000mmとなります。ポールはオリーブカラーと比べると強度のあるアルミ合金に変わっていて耐久性も期待できますよ。

お洒落なデザイン性と品質の両方を併せ持った大型テントのため初心者でも上級者でも使いやすいです。

評価

スタッフバッグも特殊なデザインで、設営する前からワクワクが止まらないテントです。寒色のため寒い時期には使いにくいという声もありますが、機能は人気2ルームと変わらないため非常に高く評価されていますよ。

3:コールマン IL XPヘキサタープ MDX

IL XPヘキサタープ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

インディゴレーベルのデニム柄のヘキサタープです。テントと同じ模様のためセットで使うと統一感が生まれ、単体で使うとよく目立ちますよ。グロメット部分は本物のデニムにも見えるぐらいリアルになっています。ポールもガイロープもインディゴレーベルおりじなるカラーとなり、ポールは青色、ガイロープは青と白のインディゴカラーで統一されていますよ。

サイズは460×435×高さ230cmとなり大きく開放感があり大人数で使いやすいです。

クロスポールで設営しやすい

本品はコールマンならではのクロスポールで設営するタープになっています。メインポールが2本で一組のため自立しやすく高さがありますが、立てやすい魅力があります。また、サブポールも標準で付属しポールを買い足さなくてもタープのアレンジができます。メイン、サブポールもインディゴレーベル仕様の青いポールになっていて一体感がありますよ。

評価

コールマンの人気タープのインディゴレーベル仕様のため評価は高いですよ。特にクロスポールを採用したことで高さのあるポールでも設営しやすいと好評です。

メインポールがとても高く、大人が立っても圧迫感は全くありません。シンプルな構造で、設営もやりやすいです。  

4:コールマン IL 2500ノーススター(R)LPガスランタン

IL 2500ノーススター(R)LPガスランタン(ネイビー)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンといえばランタンという方も多いのではないでしょうか?コールマンのガス、ガソリンを使ったランタンは非常に人気のあるギアとなり、インディゴレーベルからも人気のガスランタンが発売されています。通常モデルとの違いはインディゴレーベルらしい青い色とガラスグローブのデザインが大きく異なり、限定仕様の本品では手書き風のお洒落な模様が入っていますよ。

ガス式のため揺らめく炎とお洒落なグローブで癒やされる一品です。

明るくて使いやすい

ノーススターランタンはコールマンのガスランタンとして非常に人気のあるモデルの一つです。ホワイトガソリンを使うタイプと比べると初心者でも使いやすいガス式で、1000ルーメン以上の明るさがありメインのランタンとしても使えますよ。本品はインディゴレーベルですが、大きな違いはなく使いやすさとデザイン性があるランタンになります。

ランタン本体も魅力的ですが、デニム柄のスタッフバッグもお洒落ですよ。

評価

LEDランタンしかしらない方からするとガス式のランタンは非常に明るく見えるでしょう。それくらい広い範囲を明るく照らしてくれるコールマンの人気ランタンになりインディゴレーベルならではのデザイン性もあります。

5:コールマン IL ルミエールランタン

IL ルミエールランタン(インディゴ)

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

キャンドルランタンのように炎の明るさだけでテーブル周辺を照らす雰囲気重視のレトロなランタンのコールマンの人気ランタンのインディゴレーベル版です。通常モデルも雰囲気重視のギアのためお洒落でかわいいと評判でしたが、インディゴレーベルのためよりお洒落な外見になっていますよ。

収納ケースもきちんと特別仕様で小さなギアのため青ではなく白と青です。通常モデルとの違いはガラスグローブに白いネイティブ柄のような模様が入っています。

通常モデルも大人気

前述したようにもともとお洒落でかわいいと人気のアイテムで通常モデルでも価格が高騰して正規の価格で入手しにくくなったテーブルランタンです。インディゴレーベル、通常モデル共に正規価格で見かけたらチェックしておきたいギアと言えるでしょう。ゆらゆら揺れる火と暖色の明かり、そしてインディゴレーベル特有のおしゃれでかわいいガラスグローブで癒やされてくださいね。

評価

もともと雰囲気重視のランタンで癒やしの効果があるコールマンの人気ランタンにインディゴレーベルならではのデザイン性が加わり非常に癒やされるアイテムとなっています。通販では正規価格で入手できないところも多いため注意してくださいね。

6:コールマン IL純正LPガス燃料

LPガス燃料 インディゴ 230g

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

インディゴレーベルのランタンでもコールマンの緑のOD缶が使えますが、インディゴレーベルのランタンを使うならインディゴレーベルのOD缶もおすすめです。小物ということで青一色ではなく、青と白の爽やかで清潔感のあるレザインになっていますよ。大きい470gタイプもあります。コールマンカラーの赤や緑のランタンにも使えワンポイントとしても利用できます。

評価

コールマンの緑ではなく白を基調とした特殊な色使いでインディゴレーベルのランタンに合うと高く評価されています。

コールマンインディゴのランタンとベストマッチです!

7:コールマン IL レイチェア

IL レイチェア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンの人気チェアのインディゴレーベル仕様です。座面がテントやタープと同じデニム柄で青色が目立ちます。細めのフレームを採用したシンプルなアウドドアチェアに見えますが、3段階にリクライニングでき座り心地に定評があります。

通常モデルと比べるとフレーム部分もインディゴレーベル仕様になっていてカッパーゴールドのようなお洒落な色合いをしていておすすめです。少し重たいですが、収束式で簡単にコンパクトにできます。

角度のによって使い分けできる

3段階のリクライニングは非常に便利ですよ。食事をするとき、焚き火や読書などまったりしたいとき、星空を見たいときなど目的に応じて角度調整することで常に快適なポジションを取れます。リクライニングするときは肘掛けの部分を動かすだけとなり非常に簡単ですよ。

コンパクトチェアは組み立てするときに新品だと生地が伸びていないため、座面にフレームを入れるときに苦労しますが、本品は収束式のため広げるだけで使えるようになります。

評価

コールマンの人気チェアのインディゴレーベルということで思わず欲しくなる方も多いです。リクライニングができるところも魅力的ですね。

8:コールマン IL ポップアップボックス

IL ポップアップボックス

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ゴミ捨てや衣服入れなどに使えるポップアップタイプの小物入れです。通常モデルはコールマンの緑とフォリッジ柄の2つのタイプがありインディゴレーベルは、コールマンらしい配色の緑モデルより目立ちますが、フォリッジ柄より控えめでペンキ缶のような白とブルーのデザインになっています。色々な使い道ができPVC加工のため水も通さず使いやすいですよ。落ち着いた配色が好きな方におすすめの小物です。

評価

コールマンのおしゃれで多目的に使える小物入れとして非常に人気があります。インディゴレーベルに統一しなくても本品が一つあるだけで華やかさが加わりますよ。

キャンプでなにに使うか考えず、
お洒落なデザインに惹かれて購入しました。笑
実際は小腹が空いたようなカップ麺などを中に入れ使用しましたが、
ポール等に設置することもでき、
かなり有効に利用出来ました!

まとめ

インディゴレーベルは使いやすい

コールマンのインディゴレーベルはモンロがもつお洒落なファッション性とコールマンがもつ信頼できるアウトドアを融合したギアです。デザインを重視しながらキャンプで安心して使えるギアばかりです。ワンポイントにしても、統一しても華やかなキャンプサイトになりますよ。現在は入手しにくいものもありますが、気になる方は店頭や通販などをこまめにチェックしましょう。

コールマンが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはコールマンに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...