2021年おすすめの熊本県のキャンプ場TOP12!オートキャンプやグランピングも!

2021年おすすめの熊本県のキャンプ場TOP12!オートキャンプやグランピングも!

2021年最新版の熊本県内でおすすめなキャンプ場を紹介します。車をつけてキャンプを楽しめるオートキャンプ場や、施設側で用意してくれたテントでキャンプが楽しめるグランピングのある熊本県のキャンプ場を県内各地から紹介しているので比較してみてください。

記事の目次

  1. 1.熊本県について
  2. 2.熊本県でおすすめなキャンプ場を紹介!
  3. 3.熊本県のキャンプ場おすすめTOP12
  4. 4.熊本のキャンプ場についてのまとめ

熊本県について

九州地方の熊本県は、世界有数のカルデラを誇っている阿蘇がある事により「火の国」という呼ばれもあります。阿蘇山以外にも黒川温泉・平山温泉など温泉でも有名な県です。

馬肉料理や阿蘇のあか牛、幻の地鶏の天草大王、にんにくチップとマー油が決め手となっている熊本ラーメンなどおいしいグルメも豊富なので、旅行で行っても楽しい思い出を作って帰れます。熊本県には日本一有名なご当地キャラクター・くまモンもいます。

熊本県でおすすめなキャンプ場を紹介!

ここからは九州地方・熊本県内でおすすめなキャンプ場を多数紹介していきます。車をテントのそばにつけて荷卸しもできるオートキャンプ場や、施設側で用意してくれた大型テントを利用してキャンプを楽しめるグランピング可能なキャンプ場などを県内各地から様々紹介しています。

それぞれのキャンプ場を比較して行ってみたいスポットを見つけてみてくださいね。(記載されている内容は2021年1月13日現在の情報を元に作成しています。)

熊本県のキャンプ場おすすめTOP12

⑫位:蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ

熊本県・南小国町にある「蔵迫温泉さくらコテージ&キャンプ」は、車をテントのそばにつけてキャンプを楽しめるオートキャンプサイトの他にも、おしゃれな外観で中の設備も整っているコテージもある人気キャンプ場になります。

近隣には家族で楽しめる阿蘇観光牧場やアイランドリゾート阿蘇・エルパティオ牧場などのスポットもあります。コテージには車を無料で駐車できる駐車場が完備されています。

キャンプ場の特徴について

コテージ&キャンプ共に宿泊者であれば、共同温泉の露天風呂・内湯をいつでも入浴できるという点も魅力です。阿蘇や久住のやまなみを眼下に眺められるオートキャンプ場なので、年代問わず誰でものびのびと快適にくつろぐことが可能です。

通年営業で定休日なども特にないので、予定の空いてる日さえあればすぐにでもお出かけできるキャンプ場になります。炭3kgをはじめ、トングや網や着火剤などが全てセットになっているバーベキューセット、バスタオルや毛布もリーズナブルなお値段でレンタルしているので、家から持ち込む必要もありません。

ランキング⑫位のキャンプ場詳細

蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ

詳細を見る
住所〒869-2402
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺2849-1
アクセス別府より(湯布院IC、やまなみハイウェイ利用)1時間30分

⑪位:休暇村南阿蘇ファミリーオートキャンプ場

熊本県阿蘇郡高森町にある「休暇村南阿蘇ファミリーオートキャンプ場」は、南阿蘇鉄道・高森駅から車を走らせて約10分程度で到着する立地にあり、阿蘇の山々を一望できる大自然の中でキャンプを満喫できます。

周辺には高森温泉館・月廻り温泉館などといった立ち寄り温泉もありますので、キャンプを楽しんだ帰りに寄って汗を流すこともできます。

キャンプ場の特徴について

宿泊だけでなく日帰りのキャンプも可能なので、ソロキャンパーの方からも人気です。高床式となっている常設テントサイトは一泊5350円というお値段で利用でき、かまどや椅子やテーブルなどもついているのでお得感も感じられるテントサイトです。

流しがついていて、家から持ち込みしたテントを張って利用できるサイトは一区画2570円で利用可能となっています。キャンプでするバーベキューの食材や道具類の準備も全て施設で用意している「手ぶらキャンプパック」もありますので、家族みんなで気軽にキャンプをしに出かけられるキャンプ場です。

ランキング⑪位のキャンプ場詳細

休暇村南阿蘇ファミリーオートキャンプ場

詳細を見る
住所〒 869-1602
熊本県阿蘇郡高森町高森3219
アクセス熊本ICから約48km、所要約60分

⑩位:矢谷渓谷キャンプ場

熊本県山鹿市内にある「矢谷渓谷キャンプ場」は、通年で営業していて定休日などは特に設けられていないのでいつでもお出かけしてキャンプを楽しめます。近隣には菊鹿温泉・恵温泉という立ち寄り湯もありますので、キャンプの後に利用してみるのもおすすめです。

カードの使用は不可となっていて、現金払いのみとしているキャンプ場です。約230台までの車を停車できる無料駐車場がありますので、車でも安心してお出かけできます。

キャンプ場の特徴について

四季折々の表情が見える渓谷も近隣にありますので、暑い季節には子供と一緒に水遊びを楽しめることでも人気です。自由な位置にテントを張ってキャンプを楽しめるフリーサイト以外にも、別荘感覚でゆったりとくつろげるバンガローありますので、キャンプ初心者の方でも安心して過ごすことができます。

釣り堀やヤマメを材料にした料理が美味しいと評判の食事処もあるキャンプ場です。入場料は中学生以上の大人が300円で、バンガローは5〜6人用であれば5500円で宿泊可能となっています。

ランキング⑩位のキャンプ場詳細

矢谷渓谷キャンプ場

詳細を見る
住所〒861-0413 
熊本県山鹿市菊鹿町矢谷2005-2
アクセス九州自動車道菊水ICから県道16号、国道325号を利用して80分

⑨位:ゆのまえグリーンパレスキャンプ場

熊本県球磨郡湯前町にある「ゆのまえグリーンパレスキャンプ場」は、レストランやプールやテニスコートやファミリーゴルフ場など、色々な楽しみ方ができる「ゆのまえグリーンパレス」内にある広いキャンプ場です。

近隣にはゆのまえ温泉・湯楽里という立ち寄り温泉もありますので、キャンプを楽しんだ後に汗を流しに出かけることができます。

キャンプ場の特徴について

テント専用サイト・オートキャンプができるサイトは1000円で利用可能です。キャンプ場初心者でテント泊が苦手という方でも安心して宿泊できる設備の整っているコテージもあり、1万2000円からというお値段で利用できます。テントやバーベキューセットなどのレンタルも行なっていますので、家〜持ち込んで使う必要もなく利用できます。

100台までの車を停車できる無料駐車場もありますので、車でお出かけするのもおすすめな人気レジャースポットです。宿泊だけでなければ日帰りでのデイキャンプも可能なので、一人でのソロキャンプをしたいという方にもおすすめなスポットになります。

ランキング⑨位のキャンプ場詳細

ゆのまえグリーンパレスキャンプ場

詳細を見る
住所〒868-0623 
熊本県球磨郡湯前町1588番地の2
アクセス湯前駅から車で5分

⑧位:吉無田高原緑の村キャンプ場

熊本県・上益城郡の御船町内にある「吉無田高原緑の村キャンプ場」は、熊本駅前から車で1時間程度でアクセスできる標高600〜700Mの地点に位置する人気キャンプ場です。

なだらかな高原の中にあるキャンプ場で、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。景色も綺麗で、年代問わず誰でものびのびと過ごすことができます。

キャンプ場の特徴について

テントサイト以外にも、丸くて可愛いグランピング施設・星の森ヴィラもあるキャンプ場で、中の設備も整っているグランピング施設なのでテント泊が苦手という方でも安心して宿泊できます。

グランピング施設の星の森ヴィラは、それぞれ空・光・草木・大地・月夜の5タイプに分かれており、どのタイプも一泊16500円からというお値段でご利用可能です。

キャンプ場の特徴について②

200台までの車を停車できる無料駐車場もありますので、車でも安心してお出かけできるキャンプ場になります。テント持ち込みしてデイキャンプを9時から16時半までの間に楽しめるフリーサイトもあり、1日1530円からという料金で利用可能です。

ランキング⑧位のキャンプ場詳細

吉無田高原緑の村キャンプ場

詳細を見る
住所〒861-3323
熊本県上益城郡御船町大字田代8405-24吉無田高原緑の村
アクセス九州中央道自動車道「上野吉無田IC」から約7km

⑦位:風の里キャンプ場

熊本県阿蘇郡・西原村にある「西原村青少年の森・風の里キャンプ場」は、最大50台まで無料で停車できる駐車場もありますので、車で出かけても周辺の駐車場を探す必要はありません。

場内には展望台もありますので、快晴の日には有明海や雲仙普賢岳、熊本市街などの景色も綺麗に眺められます。

キャンプ場の特徴について

普通乗用車をはじめ、バイクやキャンピングカーの乗り入れ可能となっているオートキャンプサイト、自分でテントを持ち込みして好きな位置に張って宿泊できるフリーサイト、施設が用意したテントに寝泊まりできる常設テントサイト、ぬくもりあふれる外観で、中の設備も整っていてキャンプ初心者も安心して宿泊できるロッジなどいろいろな宿泊施設が用意されている事でも人気のキャンプ場です。

通年で営業しているキャンプ場で、定休日も定められていないのでご自分の予定に合わせて利用できます。テントで宿泊するのに必要となるシュラフやマットレスや掛け布団、バーベキューをするために必要なコンロや鉄板などのレンタルも行っているので、家から持ってくる必要もありません。
 

ランキング⑦位のキャンプ場詳細

風の里キャンプ場

詳細を見る
住所〒861-2405
熊本県阿蘇郡西原村大字宮山
アクセス熊本空港から車で15分

⑥位:四季の里旭志 キャンプ場

熊本県菊池市内にある「四季の里旭志キャンプ場」は、菊池平野を見渡すことのできる絶好のロケーションの中にある自然豊かなキャンプ場で、施設内には子供と一緒に楽しめる動物広場や疲れた体を癒せる入浴施設もありますので、休日を利用して家族とともにレジャーを満喫できます。

キャンプ場の特徴について

好きな位置にテントを張れるフリーサイトは一泊1800円からというリーズナブルなお値段で利用可能で、AC電源がついている林間のオートキャンプサイトは一泊5000円からという料金で利用できます。林間だけでなく見晴らしの良いAC電源付きオートキャンプサイトもあり、こちらも一泊5000円からというお値段です。

北欧のアウトドアブランド・ノルディスクのアスガルド7.1のテントを施設で用意している常設テントサイトもあり、一泊6800円からという料金で利用することも可能となっています。現金だけでなくカードでのお支払いも可能としている点も魅力的です。

ランキング⑥位のキャンプ場詳細

四季の里旭志 キャンプ場

詳細を見る
住所〒869-1202 
熊本県菊池市旭志麓2934-10
アクセス旭志総合支所から車で15分

⑤位:立神峡里地公園 キャンプ場

熊本県八代市氷川町にある「立神峡里地公園キャンプ場」は、国指定名勝にもなった絶壁・立神峡も眺められる立地に整備されている自然豊かなキャンプ場です。

立神峡を目の前にして川で水遊びを楽しんだり、バーベキューを家族みんなで楽しむこともできる人気施設になります。バーベキューに必要な網・トング・軍手・着火剤・バーベキューコンロなどのバーベキューセッのレンタルも行っているので、家から持ち込む必要もあります。

キャンプ場の特徴について

川沿いにあるキャンプサイトは一区画で1000円という安い料金で利用でき、施設側であらかじめ用意しているテントを利用できる常設テントサイトは、一人用の小型テントであれば1000円で利用可能となっています。

​​​​​​​10名まで利用できるログハウスや、5名まで利用することが可能なロッジもあります。場内には昭和30年初期の古民家をイメージした研修家屋・里地屋敷もあって、五右衛門風呂・囲炉裏・かまどなどがありますので、ガスを使わない生活を体験したいという方は利用してみるのもおすすめです。

ランキング⑤位のキャンプ場詳細

立神峡里地公園 キャンプ場

詳細を見る
住所〒869-4603 
熊本県八代郡氷川町立神648-4
アクセス松橋ICから車で25分

④位:アウトドアフィールド のんねむ

熊本県の熊本市内にある「アウトドアフィールドのんねむ」は、市内の高台に位置している宿泊施設で、快晴の日は雲仙普賢岳や玉名市街地を一望できます。

周辺にはラウンドワンスタジアム熊本店や熊本県伝統工芸館など観光スポットもあり、草枕温泉・てんすい、小天温泉・那古井館などの立ち寄り温泉もありますので、気軽に温泉に入りにお出かけすることもできます。

キャンプ場の特徴について

地名は芝生・砂・土と色々とある区画サイトだけでなく、絵本のお家・ククの家、非日常の彩りの家・ノームハウスなどのおしゃれで設備の整っている宿泊施設もあります。

お子様と楽しく遊べるブランコやトランポリンもあったり、ゆったりとくつろげるハンモックや調理に役立つ簡易炊事棟などの共有設備もあります。最大4時間まで利用できる日帰りでのデイキャンプも可能としているキャンプ場になりますので、ソロキャンパーの方も気軽に利用できます。

ランキング④位のキャンプ場詳細

アウトドアフィールドのんねむ

詳細を見る
住所〒861-5348 
熊本県熊本市西区河内町白浜1407-1
アクセス車/熊本城から玉名市に向け県道1号線を通り、車で約25分

③位:歌瀬キャンプ場

熊本県上益城郡の山都町内にある「歌瀬キャンプ場」は、見晴らし抜群な山の上に整備されている人気キャンプ場で、都会の喧騒を忘れてのびのびと家族や友人と共に過ごせます。

こうろぎブルーベリー園という施設が併設されているので、シーズンの6月下旬頃から9月上旬頃にかけてはブルーベリー狩りを楽しむことができます。

キャンプ場の特徴について

テントをご自分の好きな位置に宿泊することができるフリーサイトをはじめ、AC電源・水道が付いているオートキャンプサイト、定員数を6名までとしていて流し台や屋外バーベキュー炉やテーブルなどの設備が整っているバンガローなどの宿泊施設があります。

ウォシュレット付きのトイレや炊事棟、5分100円で利用できるシャワー棟や夏季限定で子供と一緒に水遊びを楽しめるプールなどの共有設備もあるキャンプ場です。キャンプ場利用者に関しては入園料が半額となり、園内では食べ放題となっているのでキャンプ場と併せて利用してみるのもおすすめです。

ランキング③位のキャンプ場詳細

歌瀬キャンプ場

詳細を見る
住所〒861-3911 
熊本県上益城郡山都町菅尾
アクセス九州中央自動車道「山都中島西」ICより車で約40分

②位:吉原ごんべえ村

熊本県阿蘇郡の南小国町にある「吉原ごんべえ村」は、夏でも涼しさを感じながら快適に過ごせる標高差700M地点に整備された人気キャンプ場です。近くには色々な立ち寄り温泉もありますので、キャンプの後に寄って汗を流して帰れます。

キャンプ場の特徴について

施設内からは阿蘇五山の景観を眺望でき、年代問わず誰でものびのびと過ごせます。町内にあるオートキャンプサイトには、普通乗用車だけでなくキャンピングカーやバイクなども乗り入れられます。

入村料は中学生以上もしくは成人した大人であれば1名様税別400円がかかり、小学生以下の子供であれば税別200円です。ロフト付き二階建てのバンガローや、1〜2部屋ののミニログハウスなどの宿泊施設もありますので、キャンプ初心者でテント泊が苦手という方でも安心して宿泊することが可能です。

キャンプ場の特徴について②

宿泊するサイト以外にも、トイレ棟・炊事棟・シャワー無料のシャワーハウス・ポニー牧場などの共有設備もあります。通年営業で定休日などもないので、時期に関係なくいつでも空いてる日があれば利用できるキャンプ場です。

ランキング②位のキャンプ場詳細

吉原ごんべえ村

詳細を見る
住所〒869-2402 
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5113
アクセス阿蘇駅から車で50分

①位:服掛松キャンプ場

熊本県上益城郡・山都町内にある「服掛松キャンプ場」は、広々とした敷地内で阿蘇の山並みを眺めながらキャンプを楽しめる人気施設で、通年で営業していて定休日なども特に設けられていないために空いている日があればすぐにでも出かけられます。

5分100円で利用できるコインシャワー・炊事場・遊びの広場・灰捨て場・売店などの共有設備も充実しているキャンプ場になりますので、初心者の方でも安心して過ごすことができます。

キャンプ場の特徴について

場内にはペットを連れて行って一緒にキャンプを楽しめるオートキャンプサイト、自分の好きな位置にテントを張ってペットと共にキャンプを楽しめるフリーサイト以外にも、田舎風のおしゃれなログハウスや5〜10人用のログハウスがあります。

キャンプに必要となるテントやタープ、チェアやテーブル、シュラフや毛布、バーベキューセットやランタンや鍋などもリーズナブルなお値段で様々貸し出していますので、わざわざ家から持っていく必要もありません。

ランキング①位のキャンプ場詳細

服掛松キャンプ場

詳細を見る
住所〒861-3908 
熊本県上益城郡山都町長崎361
アクセス九州自動車道御船I.Cから車で75分

熊本のキャンプ場についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?熊本県内には車をテントのそばにつけてキャンプができるオートキャンプ場や、一人でも気軽にソロキャンプを楽しめる日帰り利用可能なキャンプ場、グランピングを楽しめるキャンプ場など色々な種類のキャンプ場が多彩です。

川で水遊びを楽しんだり、満天の星空を眺めながらゆったりとコーヒーを飲んだりできるキャンプ場が豊富なので、利用してみたい場所がありましたら予定を見つけて出かけてみてくださいね。

キャンプについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、神奈川県内でグランピングを楽しめるおすすめの人気施設を紹介している記事、東京や神奈川などの関東地方でグランピングを楽しめる施設を紹介している記事です。

更に東京や神奈川などの関東地方、大阪や兵庫などの関西地方でソロキャンプを初心者〜上級者まで楽しめるおすすめキャンプ場を紹介している記事です。こちらの3記事もキャンプに関する内容となっているので参考にしてみてくださいね。

【2021】神奈川県でグランピングができるおすすめ人気施設8選!贅沢なひと時を!のイメージ
【2021】神奈川県でグランピングができるおすすめ人気施設8選!贅沢なひと時を!
神奈川県には湘南や三浦半島など自然が豊かな場所が多くあります。自然の中で楽しむグランピング施設のおすすめを紹介していきましょう。非日常の空間を提供してくれる魅力的なおすすめグランピング施設が多い神奈川県です。これからグランピングを!と考えている方、参考にしてみてください。
関東グランピング施設10選!都心から90分!話題沸騰の人気施設をご紹介のイメージ
関東グランピング施設10選!都心から90分!話題沸騰の人気施設をご紹介
関東のグランピング施設が増えてきました。大自然の中のキャンプは非日常を体験できる最高の遊びです。癒しを求めてカップルやファミリー、グループで焚火を囲みます。ここに快適な居住空間と贅沢な食事が供されればグランピングです。関東のグランピングを紹介します。
ソロキャンプにおすすめのキャンプ場5選!【関東・関西】のイメージ
ソロキャンプにおすすめのキャンプ場5選!【関東・関西】
ソロキャンプにおすすめのキャンプ場を見つけて、誰にも邪魔されず自分だけのくつろぎ時間を楽しみましょう。また初心者の方にも女子ソロキャンプでも安心できて楽しめるおすすめなキャンプ場をご紹介!!ソロキャンプにハマる事間違い無しです。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking