Twitter
Facebook
LINE

愛犬・愛猫とグランピングを満喫!ペット可の全国グランピング施設おすすめ12選!

nananomoe12

愛犬・愛猫とグランピングを満喫!ペット可の全国グランピング施設おすすめ12選!

nananomoe12

旅行に行く際、悩むのは愛犬や愛猫の存在。「出来ればペット可の宿泊施設に滞在できたら?」と考えている飼い主さんも多いのでは?今回は、話題のペット可のグランピング施設をご紹介してまいります。どのグランピング施設も充実した設備が自慢。ぜひチェックしてみて下さい。

全国のペットと滞在できるグランピング施設をご紹介!

Photo by whitefield_d

キャンプよりワンランク上のアウトドアライフが楽しめるグランピング。一言でグランピングといっても特徴は多種多様です。今回は、そんな多種多様なグランピング施設からペットが許されているグランピング施設に焦点を当ててご紹介してまいります。愛犬家&愛猫家必見です!

また、今回の記事では、わかり易く関東、東海、関西、中国&四国、九州と地域を5つに分けてご紹介しています。目的の旅行地のグランピング施設を、ぜひチェックしてみて下さい。(当記事は2021年1月22日時点の情報をもとに作成されております。)

ペット可!おすすめグランピング施設【関東エリア】3選

①北軽井沢スウィートグラス 【群馬県長野原町】

まず最初にご紹介する関東エリアのおすすめのペット可グランピング施設は、群馬県長野原町にある北軽井沢スウィートグラスです。東京都内からは、関越自動車道と上信越自動車道経由で約3時間程でアクセスすることができます。

周辺には、関東の人気の観光スポットである草津温泉、軽井沢、浅間山などがあり、愛犬と一緒に休日郊外でゆっくりとした時間を過ごしたい方におすすめ。また、こちらの施設では1年を通してさまざまなイベントも開催されているので、イベント情報もチェックしておくと良いでしょう。

2つのドッグランに愛犬もうっとり!

北軽井沢スウィートグラスでは、コテージ、キャビン、そしてテントの3種類の宿泊タイプが用意されています。基本どの宿泊施設もペット可ですが、「ドッグ」と付いていない宿泊施設では愛犬はケージの中で過ごさなくてはなりません。

そこで、愛犬連れの方は、「withドッグ施設」がおすすめ。こちらの施設では、愛犬はノーリード、ノーケージで過ごすことが可能です。また、施設内には小さいながらもドッグランも付いているので、きっと愛犬も喜ぶことでしょう。北軽井沢スウィートグラスの共用の施設ではプライベートなドッグラン以外にも、大型犬と小型犬に分かれた広々としたドッグランも完備されています。

基本情報

北軽井沢スウィートグラス

  • 住所
    〒377-1412
    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
  • 電話番号
    0279-84-2512
  • 公式サイトURL
    https://sweetgrass.jp/

②Circus Outdoor Tokyo(サーカス アウトドア トーキョー) 【東京都奥多摩町】

続いてご紹介する関東エリアのグランピング施設は、Circus Outdoor Tokyo(サーカス アウトドア トーキョー)です。Circus Outdoor Tokyoは、自然豊かな奥多摩湖の側にあるグランピング施設。東京都内からもアクセスが良く、車なら2時間程のドライブで行くことが可能です。

こちらの施設には、サーカス団の控室をイメージした個性溢れるおしゃれなグランピング施設が5つ用意されています。インテリアには、サーカスに関係した小道具なども飾られていて興味津々。滞在される方は、ぜひインテリアの細部までチェックしてみて下さい。面白い発見をするかもしれません。



Jumpin' Jackalope(ジャンピンジャッカロープ)で決まり!

5つのグランピング施設があるCircus Outdoor Tokyoですが、ペットが許されているのはJumpin' Jackalope(ジャンピンジャッカロープ)というグランピング施設のみです。ただし、大型犬などは利用不可で、許されているのは犬猫などの小動物2匹までです。

3名様から利用可能で、お部屋にはクイーンサイズのベッドとシングルサイズのベットがそれぞれ1台設置され高級感が漂っています。お値段は3名で105000円~から。ぜひ、素敵な空間と奥多摩の自然を満喫しに、愛犬&愛猫と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか?

基本情報

Circus Outdoor Tokyo(サーカス アウトドア トーキョー)

  • 住所
    〒198-0225
    東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1
  • 公式サイトURL
    http://circusoutdoor.com/

③THE FARM(ザ・ファーム) 【千葉県香取市】

関東エリアで特に人気の高いグランピング施設がTHE FARM(ザ・ファーム)。THE FARMは成田空港と銚子市のほぼ中間にあり、東京からは車で90分程でアクセス可能です。

自然豊かな場所にあり、広大な敷地内にはグランピング施設の他に、温泉、貸し農園、カフェなどがあり、家族揃ってはもちろん愛犬も一緒にのんびりとした休日が過ごせることでしょう。

小型犬のみ対応

THE FARM(ザ・ファーム)の宿泊施設は、ペット可の棟が用意されています。ただし、小型犬のみOKで、最大2匹まで宿泊可能です。

施設内にはケージ、トイレシート、コロコロローラー、消臭スプレーなどペット用の設備も充実。また、ペット可のコテージエリアにはドッグランも完備されているので、愛犬ものびのびと走り回れるはずです。

基本情報

THE FARM(ザ・ファーム)

  • 住所
    〒287-0103
    千葉県香取市西田部1309-29
  • 電話番号
    0478-79-0666
  • 公式サイトURL
    https://www.thefarm.jp/

ペット可!おすすめグランピング施設【東海エリア】2選

①藤乃煌(ふじのきらめき) 【静岡県御殿場市】

続いて東海エリアのグランピング施設を2つご紹介しましょう。まず1つ目は、富士山を眺められ自然豊かな静岡県御殿場市に2018年にオープンした藤乃煌(ふじのきらめき)。藤乃煌は、高級ホテルとして世界的にも有名な東京にある”ホテル椿山荘東京”と同じ運営会社である藤田観光によって手掛けられています

広大な敷地内には、独立した高級感漂うキャビンが20棟用意され優雅なグランピングを楽しむことが可能です。また、こちらの施設では、ヨガ、トレッキング、富士山登山、洞窟探検など自然を満喫できるさまざまなアクティビティも催されています。日頃のストレスから解放されることは間違いありません。

豪華な施設に愛犬だって癒やされる

藤乃煌では、全てのキャビンに愛犬を連れて行くことは可能です。ただし、室内に愛犬を入れることができるのは、“ドッグキャビン”という施設のみ。それ以外のキャビンでは、愛犬は外のデッキで過ごすことになります。寒い冬はこの辺りは氷点下になることもあるので、愛犬連れの方はやはり“ドッグキャビン”がおすすめです。

“ドッグキャビン”といっても種類は2つあり、”ドッグスイーツキャビン”は特に豪華な仕様となっています。専用のドッグランや足を洗うシャワーなども完備され、愛犬にも飼い主にも至れり尽くせり。藤乃煌を利用される場合は、頑張ってワンランク上の”ドッグスイーツキャビン”を利用してみて下さい。

基本情報

藤乃煌(ふじのきらめき)

  • 住所
    〒412-0026
    静岡県御殿場市東田中3373-25
  • 電話番号
    0550-75-9111
  • 公式サイトURL
    https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/

②Orkひるがの高原 【岐阜県郡上市】

東海エリアのおすすめグランピング施設2つ目は、岐阜県郡上市にあるOrkひるがの高原です。Orkひるがの高原は、東海地方最大の都市である愛知県名古屋市からは車で90分程でアクセスすることができます。

周辺には、愛犬と一緒に過ごせる自然豊かなひるがの高原をはじめ、まきばの森や牧歌の里などドッグランを完備した施設がたくさんあります。また、牧歌の里には日帰り温泉施設もあるので、人間は温泉に浸かってのんびりと過ごすことも可能です。

ワンちゃんの大きさ制限なし

Orkひるがの高原には、ファミリー、グループ、ツインの3棟のペット可の宿泊施設が用意されています。それぞれの施設は大きさが異なりますが、どの施設も木をふんだんに使用した温かみのある室内。外にはバーベキューができるテラスも完備されています。

また、愛犬家にとって嬉しいのは犬のサイズが制限されていないこと。グランピング施設を含めて多くの宿泊施設は小型犬のみというところが多いですが、こちらの施設では小型犬から超大型犬まで宿泊可能です。ただし、ペット可となっていますが犬のみ利用可能で、猫などは宿泊できないのでご注意下さい。

基本情報

Orkひるがの高原

  • 住所
    〒501-5302
    岐阜県郡上市高鷲町鷲見 上野2363-988
  • 電話番号
    0575-73-2425
  • 公式サイトURL
    https://www.ork-hirugano.co.jp/

ペット可!おすすめグランピング施設【関西エリア】2選

①GLAMPING DIVA 【京都府宮津市】

関西エリアにはペット可のグランピング施設が比較的多いですが、その中でも特に充実したグランピング施設が京都府宮津市にあるGLAMPING DIVAです。大阪市内からは車で2時間程で行くことが可能で、周辺には天橋立など犬同伴で行ける観光スポットもありおすすめ。

GLAMPING DIVAはとにかく設備が贅沢です。高級住宅地にある豪邸のように、庭は広々としており、しかもプールも設置されています。もちろん愛犬も庭やプールを利用することが可能で、家族揃って贅沢な時間を過ごすことができるでしょう。

飼い主も愛犬も温泉でリラックス

GLAMPING DIVAの全てのお部屋には、飼い主や愛犬も入浴できる天然温泉が引かれています。しかもこの天然温泉は保湿成分の“メタケイ酸”が含まれているので美肌効果は抜群。

他にも、“メタケイ酸”は、新陳代謝をアップしてくれる効果もあるので、日頃疲れている方はぜひゆったりと浸かってみて下さい。愛犬を入浴させる場合は、簡易のバスタブをレンタルすることも可能です。

基本情報

GLAMPING DIVA

  • 住所
    〒629-2243
    京都府宮津市難波野1110-3
  • 電話番号
    050-3161-4580
  • 公式サイトURL
    https://www.dog-cottage.com/

②カリコリゾート 【兵庫県南あわじ市】

カリコリゾートは、兵庫県の淡路島南部の瀬戸内海が見渡せる高台に位置しています。敷地内にはリゾート感たっぷりのフォトジェニックスポットが多く、愛犬と一緒に写真を撮るにはおすすめの施設です。

また、敷地内にはバーベキュー、カフェ、そしてプールやドッグランなどもあり、休日愛犬と過ごすにはもってこいの場所。カリコリゾートへは大阪市内からは車で2時間程、神戸市内からは1時間程で行くことができます。愛犬と一緒に楽しいドライブをしてみてはいかがでしょうか?

愛犬と宿泊できるグランピングがオープン

関西や中国・四国地方の愛犬家の間で人気のカリコリゾート。2020年の12月には、愛犬と宿泊できるグランピング施設がオープンしました。コテージタイプとテントタイプの2種類のグランピング施設があり、どちらもおしゃれなインテリアでまとめられテンションが上ります。

各施設にはアメニティも充実しているので、手ぶらで行くことも可能です。目の前広がる美しい瀬戸内海を満喫しながら、ぜひ愛犬とゆったりとした時間をお過ごし下さい。日頃お留守番がちの愛犬も、飼い主さんとの時間をきっと喜ぶことでしょう。

基本情報

カリコリゾート

  • 住所
    〒656-0341
    兵庫県南あわじ市津井1475-9
  • 電話番号
    0799-36-5970
  • 公式サイトURL
    https://kariko.jp/

ペット可!おすすめグランピング施設【中国・四国エリア】2選

①瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA 【岡山県玉野市】

続いて、中国・四国エリアで人気のあるグランピング施設を2つご紹介しましょう。まず1つ目は、最高級な空間が満喫できる瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMAです。こちらの施設は瀬戸内海に浮かぶ無人島をまるまる1島貸切にできるグランピング施設

アクセスするには、岡山県宇野港から船に乗ります。クジラ島は無人島のため住所や位置などの詳細は分かりませんが、30分ほどのクルージングで到着するとか。島内にはショッピングできる商店など1つもないので不便さはありますが、その代わり豊かな自然を満喫できることでしょう。

ペットと一緒に豪華な無人島体験

島内には、高級感漂うコテージ、冬限定のグランピング、そして手頃なお値段が魅力的なキャンプの3つの滞在方法があります。気になるペットについてですが、こちらのコテージやテント内にはペットは入ることはできません。専用のテントを用意してくれるので、ペットはそちらで過ごすことになります。ペット料金は、1泊2日でペット1頭につき3300円です。

飼い主の利用料金は、キャンプとグランピングは安い期間の平日なら大人19800円、土日祝は22000円で利用可能です。贅沢なコテージは1棟利用で178000円~となっています。なかなか体験できない無人島生活。ぜひ、愛犬と一緒に貴重な無人島体験をしてみてはいかがでしょうか?

基本情報

瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA

  • 住所
    〒706-0011
    岡山県玉野市宇野1-11-1
  • 公式サイトURL
    https://www.kujira-jima.jp/

②ONIWA 【高知県芸西村】

中国・四国地方の人気のグランピング施設2つ目は、四国高知県にあるONIWAです。海に囲まれ自然豊かな四国ですが、意外とペット可のグランピング施設は少ないのでONIWAは貴重な存在と言えるでしょう。

そんなONIWAがあるのは、高知県の東部に位置する芸西村。雄大な太平洋を見渡せる高台にあるため開放感をたっぷり味わうことができます。こちらの宿泊施設では、コテージ以外にも、グランピングやキャンプエリアもあり旅行の目的にあった宿泊施設が選択可能です。最近流行りのソロキャンプもできます。

プライベートコテージで愛犬とリラックス

愛犬とのONIWAでの滞在方法はプライベートコテージがおすすめ。こちらのコテージには専用のドッグランやバーベキュー設備が完備され、愛犬と一緒に過ごすにはベストな環境が用意されています。人間用のアメニティだけでなくワンちゃん用のアメニティも充実しているので、愛犬が普段使用しているリードと首輪、そして食事だけ持参すればOK。

また、周辺には愛犬と一緒に散策できる場所も多いのもポイントが高いです。一番のおすすめはONIWAから徒歩5分程で行ける琴ヶ浜。少し早起きして、太平洋から登る朝日を愛犬と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

基本情報

ONIWA

  • 住所
    〒781-5704
    高知県安芸郡芸西村西分乙1307
  • 電話番号
    0887-37-9997
  • 公式サイトURL
    https://oniwa-kochi.com/

ペット可!おすすめグランピング施設【九州エリア】2選

①大池公園ふれあいの里ログハウス 【福岡県築上郡】

全国のペット可のグランピング施設を紹介してまいりましたが、最後は九州エリアです。温泉地や観光スポットが多い人気の観光地九州にも、年々グランピング施設が増えています。その中でおすすめは、自然豊かな福岡県築上郡上毛町にある大池公園ふれあいの里ログハウスです。敷地内には800平方メートルもあるという無料の大きなドッグランが完備され、愛犬ものびのび遊びことができます。

また、毎年このドッグランでは愛犬と楽しめるさまざまなイベントが開催されているとか。パン食い競走やフリーマーケットなどもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

大きさ制限無し!木の温もりを感じる広々ログハウス

大池公園ふれあいの里ログハウスでは、6人用のログハウスが3棟と8人用のログハウスが6棟がそれぞれ用意されています。ペットが利用できるのはそれぞれ1棟づつ。どちらも広々とした空間の中に木の香りが漂い、きっとペットもリラックスできることでしょう。

また、嬉しいのはこちらの施設では犬の大きさに制限がなく、小型犬から大型犬まで利用可能です。さらに猫も滞在できます。猫が滞在できる宿泊施設は犬ほど多くないので、愛猫家の方は滞在候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

基本情報

大池公園ふれあいの里ログハウス

  • 住所
    〒871-0923
    福岡県築上郡上毛町下唐原2335-1
  • 電話番号
    0979-72-4872

湯布院温泉郷 グランピング 九州 COMOREBI (コモレビ)【大分県由布市】

九州屈指の人気の温泉地・湯布院にあるグランピング 九州 COMOREBI (コモレビ)。由布院駅からは車で30分ほどでアクセス可能です。静かな山里にあり、何もしない贅沢な時間を満喫できると話題となっています。

そんなCOMOREBIは、オープン当初はペット可のグランピング施設ではありませんでした。お客様からの問い合わせが多かったことから、要望に答え森を切り開いてペット可のグランピング施設を新設したとか。ただし、ペット可は2棟だけです。ハイシーズン利用予定の方は、早めの予約が良いかもしれません。

至れり尽くせりのサービスに愛犬も大満足

 COMOREBI では飼い主同様に、愛犬達も至れり尽くせりのサービスを受けることができます。例えば愛犬達の食事や水です。愛犬の食事をCOMOREBI でお願いした場合、なんとミシュラン掲載のフレンチ風ドッグフードが提供されるとか。

使用されるドッグフードは犬の栄養管理士が厳選しているものなので安心です。また愛犬のお水には、由布の地下水が利用されています。さらに嬉しいサービスに、時間制限はありますがドッグランを貸切で利用できることです。料金は無料なので、愛犬も飼い主も笑顔いっぱいで素敵な時間が過ごせます。

基本情報

湯布院温泉郷 グランピング九州 COMOREBI (コモレビ)

  • 住所
    〒879-5524
    大分県由布市挾間町時松 105
  • 電話番号
    0120-9444-43
  • 公式サイトURL
    https://comorebi-camp.jp/

ペットと一緒にグランピングを満喫!

Photo by koji1106

ペットと一緒に滞在できる全国のグランピング施設を、関東、東海、関西、中国&四国、九州エリアに分けてご紹介しました。気に入ったグランピング施設はあったでしょうか?

今回ご紹介したグランピング施設のお値段など特徴はさまざまですが、どのグランピング施設も基本自然豊かな場所にあります。普段コンクリートの都会で生活している愛犬&愛猫にとっては、山や海といった自然はきっと楽しいはず。ぜひ、愛犬&愛猫と共に気に入ったグランピング施設を訪れてみてはいかがでしょうか?

全国のペット可のキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

愛犬&愛猫と一緒に旅行に出掛けたいけれど、ペットと一緒に滞在できる宿泊施設を探すのは大変と考えている方も多いでしょう。下記の記事では、ペットが許されている宿泊施設が多数紹介されています。自然たっぷりな場所にあるキャンプ場やコテージが多いので、きっとペット達も喜ぶことでしょう。ぜひ、参考にしてみて下さい。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...

夏シーズン、タングステンジグは必須アイテムです【ライトショアジギング】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

刺しゅうのアップリケの作り方・付け方を紹介!シナモンのワッペンを作ってみました♪

今回は「刺しゅうのアップリケの作り方・付け方」をご紹介しました!刺繍を直接させないときにアップリケを作ってから縫い付けると便利です。 今回はユニクロで買ったスリッパに目印としてアップリケを作り縫い付け...