Twitter
Facebook
LINE

【21-22最新】スノーボードのヘルメットおすすめ11選!選び方のコツも比較も!

hanashin

【21-22最新】スノーボードのヘルメットおすすめ11選!選び方のコツも比較も!

hanashin

スノーボードのヘルメットの選び方のコツは?

選び方①:サイズに気をつけよう

スノボヘルメットの選び方では、実際に試着できるのであれば店頭にて必ずかぶってみて、左右や上下に顔を振ってみてズレないかどうかを確かめてみるのがオススメです。頭とフィットしていないヘルメットですと、激しく滑走している時にもヘルメットがずれてしまって、目元を隠してしまったり、外れてしまったりするために大変危険です。店頭で購入しないで通販などで購入する場合には、しっかりと自分の頭の「頭囲」がヘルメットの頭囲サイズに収まっているかもチェックしましょう。

選び方②:快適に被れる機能があるか

長時間のスノーボードする場合には、ストレス少なくヘルメットを被り続けられる機能が付いているヘルメットを選択するのがおすすめです。発汗した時に頭が蒸れないように防止してくれるベンチレーションが付いていたり、ヘルメットを被っている時にサイズ感を調整できるダイヤル調整機能が付いているヘルメットであれば、まだ滑り慣れていない初心者スノーボーダーも快適に被り続けられますので検討してみてください。

選び方④:ゴーグル専用ベルトがあるか



スノーボードで眩しさ防止のために身につけるゴーグルを使用しない場合に、いちいちポケットから出し入れする手間を省きたい方には、スノーボードゴーグル用の固定ベルトが付いているヘルメットがオススメです。ヘルメットの後部に基本的に付いていて、ゴーグルのストラップを通すことにより固定できます。

選び方⑤:環境に合わせて選ぶ

スノーボードをする環境に応じて選ぶ方法です。スノーボード競技をする場合には、頭の保護性を重視して頭全体をすっぽりと隠す事ができるレーシングモデルと呼ばれるヘルメットがおすすめとなります。一方で競技などではなく、趣味程度でスノーボードを楽しむのであればフリースタイルモデルと呼ばれる頭から耳元までをカバーできるタイプのヘルメットがおすすめとなります。

おすすめ①:スワンズの人気スノボヘルメット



スワンズ スノーボード ヘルメット HSF-230

出典: Amazon
サイズM、L
重量M500g、L530g
カラー全9種類

人気アイウェアブランドとしても有名なスワンズより販売されているこちらのスノボ用ヘルメットは、日本人の頭の形に合わせた設計で、スノボ初心者にも被りやすいヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07VV8KNRW?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

イヤーパッドは取り外し可能で、ゴーグルストッパーも装備されていて便利です。ダイヤル式のサイズ調整機能もついていますので、ご自分の頭のサイズに丁度良くフィットさせて快適に身につけられる売れ筋ヘルメットです。多くのベンチレーションを搭載しているため、ライディング中もヘルメット内部が蒸れるのを防止できます。選び方では全部で9種類の色から比較して決められます。サイズは頭囲が53〜58cmまでのMサイズと、頭囲が58〜63cmまでのLサイズの2種類から比較して決められ、メンズだけでなくレディースにも対応しているレビュー評価の高いヘルメットです。

おすすめ②:VAXPOTのコスパ良いヘルメット

VAXPOT スノーボード ヘルメット VA-3150

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズS-M、L-XL
素材ABS、EPS、ポリエステル、ポリウレタン
カラーブラック

ウィンタースポーツ用品の人気ブランド・vaxpotのおすすめスノーボード用ヘルメットです。高品質でありながらも、非常にお安いお値段で販売されている事から売れ筋な商品で、購入者からのレビュー評価でも満足しているという投稿が多数寄せられています。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B006J3H1AE?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

日本人の頭の形によくフィットしてくれるジャパンフィットサイズで、サイズ調整用のダイヤルも付いています。重量の軽いヘルメットで、小さめな頭にもしっかりとフィットさせる使い方ができるので、スノーボードに慣れていないメンズ&レディースの初心者にもおすすめです。開閉式ベンチレーションもついていて、スノーボード中に発汗したときにも内部が蒸れる事を抑えられます。インナーは洗う事ができるので衛生的に使って行けます。後ろにはゴーグル用のベルトストッパーも付いていて便利です。選び方ではS-Mサイズと、L-XLサイズの2種類から比較して決められるメンズ&レディース用のスノボヘルメットです。

おすすめ③:フィット感抜群な軽量ヘルメット

サロモン BRIGADE+ (ブリゲイド プラス)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズSML
重量490g (Mサイズの場合)
素材スマートセイフティ/EPS4D シェル構造 : インジェクテッド ABS
カラーブラック、ブルー、ホワイト、グリーン

ウィンタースポーツ用品の人気ブランド・サロモンより販売されている21〜22年の最新スノボヘルメット・ブリゲイドプラスは、S・M・Lの3種類のサイズから比較して決める事ができるレビュー評価の高い人気ヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07DRMKR8R?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

卵型で頭が小さめな方向けのスノボヘルメットで、メンズだけでなくレディースも使えるユニセックスタイプです。高品質でありながら値段も比較的安いヘルメットなのでコスパも良いです。頭が蒸れることを抑えることのできるベンチレーション機能が付いています。Mサイズでも重量が490Gと軽いので、スノボ初心者の方にもかぶりやすいです。ダイヤルでサイズ感を調整することができる特徴もあり、小さめの頭にもしっかりとずれないようにフィットさせられます。ビーズ材の衝撃吸収材を頭頂部中心に4D状に配して衝撃吸収力を高めているため、斜めや垂直方向の衝撃や振動から頭部を守ることができる最新ヘルメットです。

おすすめ④:ダイスのフィット感良いヘルメット

ダイス スキー スノーボード ヘルメット D7 L-MBK

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズML
カラーカーキ、マットブラック

人気スノーボードブランド・ダイスより販売されているスノボヘルメット・D7は、日本人の頭の形状に合わせて設計されているヘルメットで、高品質ながら安いのでコスパも良いです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07H7F3GMB?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

ダイヤル式サイズ調整機能もついていますので、激しく滑走している最中も、ずれないようにフィット感良くかぶる事ができます。選び方では2種類の色を比較して決められます。サイズはMとLの2種類から比較することができ、メンズとレディースが使えるヘルメットです。開閉式ベンチレーションを搭載モデルで、スノーボードで発汗したときにも頭が蒸れるのを抑えられるヘルメットです。ストラップにはマグネット式のフィドロックスナップヘルメットバックルを採用している為、しっかりとずれないようにロックできながら、スノボ用のグローブを装着したままで脱着が簡単にできます。

おすすめ⑤:レビュー満足度も高いジロヘルメット

ジロ  NINE / MATTE TITANIUM 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズS(52-55.5cm) ・M(55.5-59cm) ・L(59-62.5cm)
重量420g(Mサイズ)
素材インモールド構造
カラーMWH、MATTE TITANIUM

スキーやスノボ、サイクル用のヘルメットを扱っている人気ブランド・ジロのスノボ用ヘルメット・NINE(ナイン)は、実際に購入して使用感を試した方からの口コミレビューでも大変評判良い売れ筋ヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01LBZDOQY?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

サーモスタットコントロール機能が付いているベンチレーションも搭載されていて、頭が蒸れるのを抑えながらかぶれます。スマートな流線形シルエットのヘルメットで、ゲレンデでも良く映えます。衝撃からの頭を保護できるインモールド構造で、取り外し可能なイヤーパッドが付いていたり、。ジロより販売されているゴーグル全てをしっかりと固定できるストラップベルトも付いています。お値段も安くて機能的なのでコスパ抜群です。選び方では2種類の色から選択できます。サイズはSMLから比較して決める事ができます。

おすすめ⑥:カラバリ豊富なコスパ良いヘルメット

KUFUN ヘルメット スノーボード 用 サイズ調節可

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズS(50-54CM) M(55-58CM) L(59-61CM )
素材ABSとEPS
カラー全10種類

kufunというブランドより販売されている、頭のサイズが小さめな子供から、大人のメンズ・レディースが被れる人気スノボヘルメットです。選び方では全部で11種類と豊富な色から比較して決められます。機能的でも値段も安いのでコスパも抜群なスノボ用ヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B077FPMQKC?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

丈夫なABS素材とEPS素材を採用して作られている耐衝撃性に優れたヘルメットになりますので、スノーボードに慣れていなく、転倒することの多い初心者の方にもおすすめです。後頭部にはゴーグル専用のストッパーも付いていて便利です。前側に付いている通気孔は開閉できますので、発汗して暑くなった時には蒸れないようにする使い方もできます。耳当てや肌触りが良くて暖かな裏地も付いていますので、寒いゲレンデでスノーボードを楽しむ時にも、頭や耳元を暖かくキープできます。

おすすめ⑦:子供〜大人まで対応のヘルメット

PONTAPES スノーボード ヘルメット サイズ調節可

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズSML
カラーBKCB、ブラック、ネイビー、ホワイト

ポンタペスというウィンタースポーツ用のアイテムを揃えている人気ブランドから販売されているこちらのスノボ用ヘルメットは、重量も軽いヘルメットで子供から大人までがかぶる事のできるレビュー評価も良いコスパ抜群な商品です。

スノーボード用ヘルメットの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B076Q2R9B9?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

後頭部には頭部のフィッティングを調整できるダイヤル機能が付いているため、激しく滑走している時にもズレにくいヘルメットです。ゴーグル専用のストッパーがついていたり、耳元を言えないように温めるイヤーパッドも付いています。頭が蒸れないようにする使い方ができるベンチレーションも採用されています。選び方では4種類の色より比較して使えるメンズ&レディース用ヘルメットです。お値段の割にしっかりとした作りでコスパが良いというレビューや、防寒性能は高く、ニット帽よりも良いというレビューが投稿されているヘルメットです。

おすすめ⑧:重量300g台の超軽量モデル

(アノン) ヘルメットHELO 2019-20年モデル 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ目安(頭の外周) XS 53-55cm / S 55-57cm / M 57-59cm / L 59-61cm / XL 61-63cm
重量370g
素材注入成型シェル構造
カラーブラックアジア。ダークブルー、グレー

スノーボード用品の人気ブランド・アノンより販売されている大人用ヘルメットHELOは、重量が370gと軽量でありながらも、しっかりと頭を転倒時の衝撃から守ることのできる堅牢性に優れたヘルメットです。お値段も安いのでコスパも抜群です。

スノーボード用ヘルメットの特徴

重量が軽量なポリカーボネート素材をアウターシェルに採用していて、しっかりと頭を保護できるEPSライナーが装備されています。薄く流れるようなフォルムのヘルメットで装着感も快適です。さらにヘルメット前方から新鮮な空気が入り込んできて、後方から湿気を逃がす仕組みとなっているパッシブベンチレーション機能も付いていますので、発汗した時にも快適な被り心地をキープできるヘルメットです。選び方では3種類の色から選ぶ事ができ、サイズバリエーションも豊富で、頭の小さな方にも対応して使う事ができます。一日中つけていることは気にならないぐらい重量が軽いというレビューや、Lサイズでも子供用のメットより重量が軽いというレビューもある人気ヘルメットです。

おすすめ⑨:オークリーの頑丈なフリースタイルモデル

[オークリー] ヘルメット 99505A-MP-02E

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ日本 L (61-65cm) (日本サイズL相当)
重量2.16 ポンド
素材アウターシェル:ポリカーボネ―ト シェルライナー:epsフォーム インナーパッド:ポリエステル
カラーブラックアウト

人気アイウェアブランド・オークリーより販売されているスノーボード用の人気ヘルメットです。多方向からの衝撃からもしっかりと頭を保護できるメンズ&レディース用のヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

アウターシェルに頑丈なポリカーボネート素材を採用し、内側のライナーには、転倒した際の衝撃から頭にダメージを受けないように守る衝撃吸収性に優れたEPSフォームが使われています。これから本格的にスノーボードを始めていきたいと思っている初心者の方にもおすすめなフリースタイルモデルです。

おすすめ⑩:コスパ抜群なスノボヘルメット

ロックブロス スキーヘルメット スノーボード ヘルメット 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズM:(頭囲55-58cm) L:(頭囲58-61cm) XL:(頭囲61-63cm)
重量青・黒&赤:約398g、ブラック&グリーン:約374g
素材PC、EPS
カラーブルー、ブラック&グリーン、ブラック&レッド

ロックブロスから販売されているこちらのスノーボード用ヘルメットは、高品質でありながらも価格がお手頃で、コスパが高いとレビューでも評判の売れ筋ヘルメットです。選び方では全部で3種類のカラーバリエーションから選択できます。

スノーボード用ヘルメットの特徴

重量が色ごとに違い、青・黒&赤は重量約400gで、黒&緑は重量約370gになります。頑丈なPC素材と、高衝撃吸収力のEPS素材を採用していますので、しっかりと転倒してしまった時にも頭を衝撃から守れます。サイズ感を調整できるダイヤルフィット機能も付いていて、頭のサイズが小さめの方にもしっかりと固定して身につけられます。さらにヘルメットの上部には通気孔がありますので、開閉して蒸れを防止する使い方もできます。手頃なお値段で、満足しているというレビューがたくさん投稿されている人気商品です。

おすすめ⑪:サンドボックスのツバ付きヘルメット

サンドボックス CLASSIC2.0

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

こちらは人気ヘルメットブランド・サンドボックスより販売されているスキー&スノーボード用のヘルメットになります。サンドボックスを代表するブリム(つば)付きヘルメットで、海外からの口コミレビューでもより評価を獲得しています。一生物として長く愛用していけるコスパの高いスノボヘルメットです。

スノーボード用ヘルメットの特徴

スタイリッシュさを損なわせないように配されているベンチレーションが付いていて、通気性良く快適に被れます。正面から日差しの眩しさを抑えることのできるツバ付きタイプの人気ヘルメットで、選び方では三種類の色から比較できます。ソフトコアと呼ばれるEVA素材を採用しているので、柔らかくて衝撃吸収性にも優れています。さらに前後に厚みがあって、サイド部分を薄くしているインナーパッドも付属されているので被り心地も良いヘルメットです。

おすすめスノボ用ヘルメット比較表&まとめ

スクロールできます

商品
商品名スワンズ スノーボード ヘルメット HSF-230VAXPOT スノーボード ヘルメット VA-3150サロモン BRIGADE+ (ブリゲイド プラス)ダイス スキー スノーボード ヘルメット D7 L-MBKジロ  NINE / MATTE TITANIUM KUFUN ヘルメット スノーボード 用 サイズ調節可PONTAPES スノーボード ヘルメット サイズ調節可(アノン) ヘルメットHELO 2019-20年モデル [オークリー] ヘルメット 99505A-MP-02Eロックブロス スキーヘルメット スノーボード ヘルメット サンドボックス CLASSIC2.0
サイズM、LS-M、L-XLSMLMLS(52-55.5cm) ・M(55.5-59cm) ・L(59-62.5cm)S(50-54CM) M(55-58CM) L(59-61CM )SML目安(頭の外周) XS 53-55cm / S 55-57cm / M 57-59cm / L 59-61cm / XL 61-63cm日本 L (61-65cm) (日本サイズL相当)M:(頭囲55-58cm) L:(頭囲58-61cm) XL:(頭囲61-63cm)
重量M500g、L530g490g (Mサイズの場合)420g(Mサイズ)370g2.16 ポンド青・黒&赤:約398g、ブラック&グリーン:約374g
カラー全9種類ブラックブラック、ブルー、ホワイト、グリーンカーキ、マットブラックMWH、MATTE TITANIUM全10種類BKCB、ブラック、ネイビー、ホワイトブラックアジア。ダークブルー、グレーブラックアウトブルー、ブラック&グリーン、ブラック&レッド
素材ABS、EPS、ポリエステル、ポリウレタンスマートセイフティ/EPS4D シェル構造 : インジェクテッド ABSインモールド構造ABSとEPS注入成型シェル構造アウターシェル:ポリカーボネ―ト シェルライナー:epsフォーム インナーパッド:ポリエステルPC、EPS
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

上記の表は、本記事でご紹介してきたスノーボード用ヘルメットのサイズ・重量・カラー・素材などを比較しやすくまとめている表になりますので、こちらもヘルメット選びの参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?高機能でお値段も安いコスパ抜群なスノーボード用ヘルメットが色々とあります。メンズだけでなく、女子スノーボーダーも快適にかぶることができるヘルメットも多数ありますので、気になった商品がありましたら使ってみてくださいね。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、季節別にメンズのおしゃれなアウトドアファッションを紹介している記事、人気ブランドからメンズのおすすめスノーウェアを紹介していたり、スノーウェアの選び方を紹介している記事、雨の日にも快適に履けるメンズ向けのおすすめレインブーツを紹介している記事なので、こちらもご興味ありましたら目を通してみてくださいね。

Movie動画記事

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...