Twitter
Facebook
LINE

沖縄のパラセーリングツアーおすすめ9選!セットでお得な格安プランもご紹介!

マイケルもんもん

沖縄のパラセーリングツアーおすすめ9選!セットでお得な格安プランもご紹介!

マイケルもんもん

日本の憧れリゾート地、沖縄でパラセーリングをしてみませんか。空中に舞い上がり、鳥になった気分で安全に空中散歩ができます。空中から眺める沖縄の海の景色は最高です。沖縄のパラセーリングで、日頃のストレスを吹き飛ばしましょう!



沖縄のパラーセーリングの種類

Photo byivabalk

沖縄のパラーセーリングは、どこの場所でやるか、何人が乗れるのか、ロープの長さは何メートルかで違いがあります。また、パラーセーリングだけか、ほかのアクティビティーもやるかどうかでお時間の使い方も変わります。

時間がある日であれば、ほかのアクティビティーも楽しんでみてもよいですね。ただ、ほかの予定がある日は、ショップによって、実際パラーセーリングをしている時間は10~15分でも、着替えや、移動時間で1時間以上かかることもありますので、何時に終了予定かも把握しておきましょう。(この記事の情報は2021年3月26日時点のものです。)

沖縄のパラーセーリング会社の選び方

Photo bypohjakroon

沖縄でパラーセーリングといっても、ショップが多くあるので予約するのに悩みますよね。どこでパラーセーリングをするのかまず、場所を選びましょう。沖縄といえども、南北に広いですので、ほかの予定と照らし合わせて無理のない集合場所のショップがよいですね。

あと、ツアーに含まれるもの、料金、キャンセルポリシー、事前の説明があるのか、口コミなども参考にしましょう。どこのショップも事前に予約ができ、当日の予約を受け入れているショップもありますが、忙しいとメール確認が難しいこともありますので、メールで返事がなければお電話での確認も忘れないようにしてください。

沖縄のパラセーリングツアーおすすめ9選!

Photo byhpgruesen

沖縄のパラーセーリングのショップはたくさんありますが、口コミを参考に9位から1位までランキング形式でご紹介していきます。ショップの場所がどこにあるか、ショップの特徴を案内していきます。

ショップの中には2つ出発場所を持っているところもありますので、予約する際に間違えないようにご注意ください。あと、何人乗れるのか、どれくらい上がるのかも、ショップによって違いますので、パラーセーリングをするメンバーと相談して決めてください。



沖縄のパラーセーリングおすすめ9位「マリンレジャーハイサイド」

恩納村にあるマリンレジャーハイサイドは沖縄の青の洞窟専門店です。沖縄の青の洞窟とは、水面や水中が美しい青に自然な光によって光っている洞窟がある場所のことです。

沖縄の青の洞窟のことを分かっているベテランスタッフが、シュノーケリングがダイビングのポイントを案内してくれます。沖縄の青の洞窟でシュノーケリングかダイビングを選択し、プラスパラーセーリングとセットになった人気プランがあります。こちらのパラーセーリングは3名乗りが可能です!スタッフの方がベストスポットで写真撮影をしてくれます。

青の洞窟ツアーの写真撮影付きプラン有!



マリンレジャーハイサイドの青の洞窟ボートシュノーケリングとパラーセーリングのプランは毎日5組限定ですが、一番人気のプランです。1日最大5便あり、所要時間は約4~4.5時間です。

ホテルをチェックアウトした後でも、冷暖房完備のパウダールーム、温水シャワー、更衣室が利用できますので、着替えの場所などの心配せず遊べます。パラーセーリングのロープは50メートルから120メートルで、もっと高くまで上がりたい方は200メートルのプランもあります。お早い目に事前に申し込みをして、体調を整えて楽しみましょう。

マリンレジャーハイサイド

  • 住所
    〒904-0417
    沖縄県国頭郡恩納村真栄田677
  • 営業時間
    3月-10月 6:00~20:00
    11月-2月 7:00~18:00
  • 定休日
    WEB予約24時間
  • 電話番号
    098-989-3687
  • 公式サイトURL
    https://okinawa-hiside.com/
  • アクセス
    ルネッサンスリゾート沖縄から車で約4分
沖縄パラセーリングと青の洞窟セット|詳細・ご予約
ご予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ8位「マーメイド・瀬底島」

瀬底島でのパラーセーリングは、沖縄本島と全長762メートルでつながっている瀬底大橋を渡って、車で約15分で行ける島なので立地は良い場所にあります。美ら海水族館の近くにあるので、観光とあわせて手軽にパラーセーリングも楽しめます。

ボートから40~50メートル上がって、瀬底大橋もパラーセーリングから眺めることができます。上空だけじゃ物足りない方は、シュノーケリングや、体験ダイビング、グラスボトムボートが付いたプランもあり、海の中のお魚やさんご礁も眺められます。

瀬底島パラーセーリングと美ら海水族館入場券付きプラン有!

マーメイドの本島北部・瀬底島プランは、4歳以上の健康な方であればご参加いただけます。1日8便と他と比べて多めなので、美ら海水族館へ行ってからもご参加いただけます。

本島北部のパラーセーリングだけだと、大人お一人7,000円からですが、美ら海水族館のチケット付きで、大人お一人8,500円からもありますので、行く予定がある方はお得です。沖縄の観光だけではなく、マリンスポーツもやってみましょう。スタッフが思い出写真を無料で撮影してくれるサービスを実施中です。

マーメイド沖縄

  • 住所
    〒905-0226
    沖縄県国頭郡本部町健堅35-3
  • 営業時間
    8:00~21:00
  • 定休日
    年中無休
  • 電話番号
    0980-47-3632
  • 公式サイトURL
    https://www.minnajima.com/
  • アクセス
    久地港】渡久地港旅客待合所(沖縄県本部町谷茶29)
本島北部・瀬底島沖パラセーリング
ご予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ7位「マーメイド・水納島」

マーメイドでは、沖縄本島の北部にあり、出発場所を本島から全長762メートルの瀬底大橋船を車で渡って約10分で行ける瀬底島か、本島からフェリーで15分で行ける水納島か選べます。

どちらでも、パラーセーリング専用のハーネスを着用し、高所恐怖症の方も、スタッフに伝えていただければ、当日のお天気にも考慮して、調節してもらえます。パラーセーリングの後着替えのお時間が取れない方も濡れる心配ありません。スタッフがパラーセーリング中の写真も撮影して、無料プレゼントがあります。

 

水納島にはログハウスもあります!

水納島は本島から近く日帰りで行けるさんご礁に囲まれた、面積が0.56キロの小さな離島で、上空から眺めると、三日月の形をしていることから、クロワッサンアイランドと言われています。

ミシュラングリーンガイドジャポンにも選ばれた美しい島で、一番人気は、水納島に行く往復乗船券、パラーセーリングとシュノーケリングと海水浴もついた格安のセットプランで、料金は大人13,500円(12歳以上)~です。もっとゆっくりして1泊したい方は、ショップ運営のログハウスもあります。


 

ご予約はこちらから(水納島)

沖縄のパラーセーリングおすすめ6位「シーワールド那覇発」

シーワールドは沖縄本島で、2カ所でパラーセーリングを催行しているショップです。どちらも口コミランキングで上位です。まず、那覇発は、那覇空港と国際通りから車で約10分の三重城港に集合です。

チービシ諸島、慶良間諸島が空の上からご覧いただけるスポットに移動し、パラーセーリングに挑戦できます。年末年始を除き、お天気が問題なければ、どの季節でも催行しており、所要時間は約40~80分です。

立地が良い場所にあり体験人数10万人突破!

シーワールド沖縄発のパラーセーリングは1日5便運行しており、4歳以上の健康な方であればご参加いただけます。お値段はおひとり様7,000円(税込み)です。創業15年で口コミも高評価です。

他のショップとの違いは、実際パラーセーリングをして大空にいるお客様と、ボートスタッフや、何組か分かれてパラーセーリングをするときは、友人や家族でがトランシーバーで話せるのが特徴です。貴重な体験をして沖縄旅行の最高の思い出を作りましょう。
 

シーワールド沖縄

  • 住所
    〒900-0031
    沖縄県那覇市若狭3-3-1
  • 営業時間
    8:00~20:00
  • 定休日
    不定休
  • 電話番号
    098-864-5755
  • 公式サイトURL
    https://www.sea-world.jp/
  • アクセス
    那覇三重城港(なはみえぐすくこう)
ご予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ5位「シーワールド美ら海」

シーワールドのもう一つの出発場所は、美ら海水族館近くの本部港です。シーワールドのホームページには各集合場所までの道のりもYouTubeで紹介されていますので事前に確認しておきましょう。港に集合した後は、パラーセーリングスポットまで船に乗ります。

船に乗っている間には、瀬底島や水納島、伊江島などの島々がご覧いただけます。ボートから約200メートルのロープが伸び、40~50メートルの上空からきれいな沖縄の絶景を眺めましょう。

美ら海水族館に行くついでにパラーセーリングも楽しもう!

沖縄旅行で、北部までドライブするのなら、美ら海水族館の近くで、パラーセーリングも楽しみましょう。美ら海パラーセーリングは1日5便あります。4歳以上の健康な方であれば料金は、おひとり様7,000円(税込み)で所要時間30分~60分でご参加いただけます。

パラーセーリングとセットで、3種類のマリンスポーツをセットで申し込むとパラーセーリングの料金が格安です。パラーセーリングとマリンスポーツ、シュノーケリング、ジェットボードなどを組み合わせるコースもあります。


 

ご予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ4位「X-TRIP」

X-tripは、沖縄県名護市にあり、ショップ歴22年の老舗のショップです。パラーセーリングは、ライフジャケットを着用しボート出発。ハーネスというベルト装着し、スタッフからの安全説明を聞いた後、瀬底島近海で空の上からパラーセーリング体験ができます。

初めての方も、ちょっと高いところは苦手という方も、青くて透明度が抜群の沖縄の海を眺めていると怖さも忘れて、美しい景色に感動できますよ。ロープの長さは約100メートル、高さは40メートル、所要時間は約1時間ですが、実際に飛んでいる時間は約10分で十分楽しんでいただける時間となっています。

シンボルのスマイルパラーセーリングにあたるかも?

エックストリップのパラーセーリングの出発時間は7便もあります。身長120センチ、体重20キロ以上の5歳から60歳までの健康な方であればご参加いただけます。料金は大人も子供も7,000円です。(お子様は保護者同伴が必要)

パラーセーリングと合わせて人気があるのがシュノーケリングプランで、セットで申し込むと格安です。カラフルな熱帯のお魚たちと一緒に泳いで忘れられない思い出を作りましょう。他にも、フライボートや体験ダイビング、ホバーボート、SUPなどのマリンスポーツも実施しています。

X-trip

  • 住所
    〒905-0008
    沖縄県名護市山入端247-1 ホテルResonex名護 BF1
  • 営業時間
    9:00~18:00
  • 定休日
    不定休
  • 電話番号
    0980-51-8888
  • 公式サイトURL
    https://www.x-trip.jp/
  • アクセス
    美ら海水族館へ行く途中の名護市
予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ3位「マリンクラブジジ」

マリンクラブ・ジジの集合場所は沖縄県国頭郡恩納村前兼久漁港内のテントとなり、那覇空港から車で約90分の場所にあります。集合後は、パラーセーリングを安全にするための説明を受けて、世界初の200メートル上空でのパラーセーリングを体験いただけます。

沖縄の爽快な青い空と美しい海を眺めましょう。所要時間は約1時間で4~70歳までの健康な方であればご参加いただけます。ぬれても問題ない服装で体験してください。

パラーセーリングと青の洞窟のセットプラン有!

マリンクラブ・ジジででは、世界初!200メートルのパラーセーリングがあり、お値段はおひとり様12,500円(200メートル)です。パラーセーリングのお時間は1日4便あります。

マリンクラブ・ジジで一番人気のツアーは、沖縄、真栄田岬の青の洞窟シュノーケリングツアーです。50メートルのパラーセーリングとシュノーケリングセットで申し込むとセットで格安のお一人様13,000円です。空からも、海の中からも沖縄の美しい海を満喫しましょう。

マリンクラブ・ジジ

  • 住所
    〒904-1106
    沖縄県うるま市石川430石川アパート1F
  • 営業時間
    8:00~18:00
  • 定休日
    不定休
  • 電話番号
    098-955-3169
  • 公式サイトURL
    http://marineclubgigi.com/
  • アクセス
    沖縄県国頭郡恩納村前兼久(マエガネク)漁港内のテントに集合
パラセーリング予約申込み | マリンクラブ・ジジ
ご予約はこちらから

沖縄のパラーセーリングおすすめ2位「Parasailing NOA」

沖縄県石垣市にあるParasailing NOAは2000年にオープンしました。新石垣空港から車で約25分の場所になる集合場所に直接集合するか、アートホテル石垣、フサキビーチリゾート ホテルからですと送迎が可能です。

乗船手続きをして、船に乗った後、スタッフからの説明を受け、パラーセーリングで空中から石垣島のきれいな海と空にいやされてください。初心者の方も、スタッフが丁寧に教えてくれますので安心です。船酔いしやすい方は事前に酔い止めのご準備をお忘れなくご用意ください。

2000年に新しく石垣島にオープン

パラーセーリングノアでのパラーセーリングは、心も体も健康で、4歳以上で、機材のサイズにあう方ならどなたでもご参加いただけます。1便から6便のお時間と、サンセットの時間帯があり、季節により出発時間が異なります。

お値段はコースによって違いますが、50メートルコースはお一人6,000円(税込)~です。海に行くようなぬれてもよい、動きやすい服装で体験してください。タオルもお持ちください。

 

parasailing NOA

  • 住所
    〒907-001
    沖縄県石垣市八島町2-10-1
  • 営業時間
    8:00~17:00
  • 定休日
    年中無休
  • 電話番号
    080-6485-3759
  • 公式サイトURL
    https://www.parasailing-noa.jp/
  • アクセス
    新石垣空港(南ぬ島石垣空港)から車で約25分
ご予約フォーム|Parasailing NOA|沖縄を遊びつくそう
ご予約はこちらから

沖縄パラーセーリングおすすめ1位「スカイウォーク」

スカイウォークのパラーセーリングは、沖縄県名護市のカヌチャリゾート・ビーチサイドカフェ・ラナイ集合です。基本的に2、3人乗りで、40メートルほど上がり、1組の飛行時間は約10分です。

他の方も同じボートに乗りますので、当日の人数に次第ですが、大体の所要時間は約40~60分ぐらいです。天候が問題なければ、4歳のお子様からご年配の方までどなたでもパラーセーリングで鳥のように羽ばたけます。撮影は上空ではストラップが付いているカメラのみ可能です。ただ落としても補償はないので、ボートからベストスポットを撮影してください。

東海岸の絶景をパラーセーリングから眺められます!

集合場所のカヌチャベイリゾートは名護市の近郊で、許田インターチェンジより30分の場所のヤンバル国立公園入口にあります。1日8便あります。パラーセーリング単品だと、料金は6,000円(税別)です。

ほかのアクティビティーもやりたい方は「アクティブ3セット」が格安です!マーブル、バンドワゴン、バナナボートと、パラーセーリングで料金は9,500円(税別)です。沖縄の海で忘れられない体験をしましょう。


 

 

スカイウォーク沖縄

  • 住所
    〒905-2263
    沖縄県名護市安部156-2 スカイウォーク沖縄 カヌチャ店
  • 電話番号
    0980-59-6819
  • 営業時間
    8:00~18:00
  • 定休日
    メール・LINEでのお問い合わせは24時間年中無休
  • 公式サイトURL
    https://skywalk.okinawa/
  • アクセス
    カヌチャリゾート・ビーチサイドカフェ・ラナイ
予約申し込み – 沖縄のパラセーリングならスカイウォーク|沖縄パラセールスカイウォーク
ご予約はこちらから

沖縄パラーセーリングの比較一覧表

Photo byqimono

沖縄のパラーセーリングのショップの人気ランキングをご紹介してきましたが、各ショップの比較一覧表を作成しました。ショップや出発地の住所、公式のサイトのURL、電話番号、アクセス方法、営業時間、定休日を一覧にしています。

料金や、値段なども変わることがありますので、各ショップのホームページを参考にしてみてください。当日行って予約が入っていなかったということにならないように、ご予約した後は、返信があるかどうかも、忘れずに確認してください。

 

スクロールできます

施設名マリンレジャーハイサイドX-tripマリンクラブ・ジジparasailing NOAスカイウォーク沖縄
住所
公式サイトURL
電話番号
アクセス
営業時間
定休日
施設詳細
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る

沖縄パラーセーリングのまとめ

Photo byPexels

「沖縄のパラーセーリングツアーおすすめ9選」はいかがでしたでしょうか。沖縄を満喫してほしいという気持ちで運営されているショップが多いので、困ったことがあったら、スタッフの方に声をかけましょう。

ショップのほとんどが、パラーセーリング以外のプランもセットで販売をしており、当日あれもやりたかった、でも時間がなかった、ということにならないようにお友達や家族と事前に相談し、予約をしてお得に沖縄のパラーセーリングを楽しみましょう。

沖縄が気になる方はこちらをチェック!

当サイトでは沖縄のパラーセーリングの他にも、沖縄の名護でおすすめの観光スポットやおすすめの日帰りドライブスポットなどの情報をまとめています。沖縄の最新の情報を集めたい方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...