Twitter
Facebook
LINE

【2021最新】コスパ最強なのはコレ!最新&人気アジングロッド9選!

【2021最新】コスパ最強なのはコレ!最新&人気アジングロッド9選!

ioi_asuka

さまざまにある釣りの中で、おすすめなのがアジング。そして重要アイテムの一つがロッドです。アジングロッドは、アジ釣り用の釣り竿となります。アジング初心者の方なら、まず必要なタックルの購入から。コルパのよい、人気メーカーや評価の高いおすすめ品をゲットしましょう。

おすすめのアジングロッドとは?

Photo bydimitrisvetsikas1969

釣りを楽しむ愛好家の中で、人気が高いのがアジング。生の餌を付けて釣る従来の釣り方ではなく、ルアーを使う釣り方になります。装備も簡単にできる釣りでもあるので、ルアーに慣れていない方にもおすすめです。

初心者の方でも楽しめるおすすめの釣りですが、結構奥も深いのでハマってしまう方も。アジングでは、専用の釣り竿となるアジングロッドを使います。種類もさまざまで、各メーカーから販売されている数もたくさん。購入の際には、悩みどころであり、こだわりどころでもあります。

手軽にできるルアーフィッシング

Photo bypixel2013

アジをルアー釣りで楽しむアジング。装備もコンパクトで楽しめるおすすめのフィッシングです。更には、アジは身近な漁港や磯場で楽しめますので、人気上昇中なのも納得です。

アジングと言われているように、アジがターゲットのフィッシング。でも、アジ以外の魚ももちろんOK。ルアーフィッシングの中でも、初心者の方にもおすすめしたい海釣りです。お気に入りの釣り竿と釣具タックルを持って、アジングに出かけましょう。
 

おすすめのアジングロッドの選び方

アジングタックルの中でも、重要アイテムなのが釣り竿です。そのアジングロッドだけでもさまざまな種類があり、購入の際には迷ってしまうのは必至です。事前に口コミなどの評価を参考にするのもおすすめ。

コスパ重視で自分に最強のアジングロッドを選ぶ際には、長さ・硬さ・重さ・価格設定などをチェック。アジングロッドは、価格もピンキリで性能も多種に富んでいます。ロッドによって釣果にも影響しますので、しっかりとおすすめのハイエンドモデルをチョイスしましょう。

こだわりのティップ

Photo bybluemoonjools

釣り竿の穂先の部分をティップといいます。釣竿を選ぶ際には、このディップにも注意をしないといけません。穂先の中が詰まっているタイプをソリッドティップと呼び、空洞なのをチューブラーティップといいます。ティップ変わると、釣り方も変わるので選択も慎重に。

ソリッドティップは、柔軟性がありフッキングもしやすいタイプ。アジングに慣れていない方におすすめです。一般的に多く使われているのがチューブラーティップ。感度が良く操作しやすいので、掛け釣りに向いています。

目的で長さも変化

Photo byszjeno09190


釣り竿を選ぶ場合、竿の長さも重要なチェックポイントになります。アジング用の竿は、4フィートから8フィートまで長さもさまざまです。初心者の方なら、7フィートくらいが使いやすくておすすめです。

アジングロッドの長さは、7フィートを境にしてショートロッドとロングロッドに分かれます。ロッドの長さで、釣り方・使う場所・操作性が異なりますので、しっかりと把握してから釣り竿選びをしましょう。口コミなどの評価を参考にするのもおすすめです。

ルアーも影響するロッドの硬さ

Photo byPublicDomainPictures

アジングロッドの硬さとは、竿のパワーを示しルアーの重さによって設定されています。アジングで使うルアーの多くはワームで、かなりの軽いです。軽いルアーをうまく飛ばすには、柔らかいロッドで投げないといけません。もし、柔らかいロッドで重いルアーを投げると、竿が折れることも。

ロッドの硬さは、名前についている記号でわかります。硬さは主に3種類、「UL」・「L」・「ML」の順に硬くなります。初心者の方にはウルトラライトと読む「UL」がおすすめです。

軽量のロッドがおすすめ

Photo byxiarimemecha

ロッドの重さもアジングに大きく影響をします。アジングでは、キャスト回数も増えてくるので、軽い重量のロッドの方が、体への負担が小さくなくなります。また、軽い方がアタリに反応しやすいのでおすすめです。

アジングロッドの自重が60〜80gくらいが一番のおすすめ。どの位の重量が丁度よいかは、持つ人によってかなり印象が違います。口コミなどの評価を見たり、持って振らせてくれるお店もありますので、試してみるのもおすすめです。自分にあった重さのロッドを見つけましょう。

おすすめのアジングロッド9選

Photo byFree-Photos

アジングロッドの購入時には、ティップやルアーウエイトなどの検討要素もありますが、決め手となるのがやっぱり価格。お手頃価格のロッドは、コスパ重視のおすすめ品。アジングの入門用としてもおすすめです。大手メーカーの商品なら評価も高いです。

ミドルクラス価格のロッドになると、仕様・性能共にアップします。アジングも中級者になると、このあたりの竿がおすすめでねらい目。高額のハイエンドな竿は、上級者向となります。ロッドへのこだわりも満足できる最強の逸品が多いです。

人気のダイワ、月下美人シリーズ

アジングでの醍醐味は、アタリをモノにしていく痛快さ。この釣りでは、ロッドや仕掛けなど軽量のタックルを使います。初心者の方でも手軽び楽しめるだけでなく、奥の深さに上級者の方までもがはまってしまいまうのがアジングなんです。

釣り愛好家の間でも人気の高い釣り具メーカーが「ダイワ」。その「ダイワ」が自信をもって送りだしているのが「月下美人」。最新の素材で作られたロッドに、「ダイワ」の最強技術力が活かされたおすすめ品です。

おすすめのアジングロッド1:ダイワ 月下美人 70UL-S

ダイワ 月下美人 70UL-S

出典: Amazon
全長2.13(m)
仕舞寸法110(cm)
重量0.087(kg)
ティップの種類ソリッド

大手釣り具メーカー「ダイワ」のおすすめシリーズなのが、「月下美人」です。愛用者の層が広いのが「ダイワ」の特徴。アジング用品をこれから購入される方なら、タックル最強の「月下美人」シリーズで全てがそろいます。

アジングロッドで人気なのが「70UL-S」。赤と黒が基調のデザインも、評判が良いです。ルアーの操作が容易なソリッドティップ。種類も豊富な「月下美人」シリーズ、機能性も良く納得のアジングロッドとなっています。

おすすめのアジングロッド2:ダイワ 月下美人 71UL-S

ダイワ 月下美人 71UL-S

出典: Amazon
全長2.16(m)
仕舞寸法112(cm)
重量0.091(kg)
ティップの種類ソリッド

「月下美人」は、釣り具トップメーカー「ダイワ」の人気シリーズ。信頼感も高く、安心して利用できます。映画「釣りバカ日誌」でも使われていたのが「ダイワ」。しなやかさに優れたソリッドティップを採用しています。

「71UL-S」は、強度と安定性を兼ね備えた高感度なロッドです。軽めのルアーフィッシングなら、アジング以外でも使えます。この汎用性が高いことも、人気の秘密の一つでしょう。高感度な竿を使えば、釣果アップも間違いなしです。

おすすめのアジングロッド3:ダイワ 月下美人 MX アジング 510ULS-S

ダイワ 月下美人 MX アジング 510ULS-S

出典: Amazon
全長1.78(m)
仕舞寸法93(cm)
重量0.055(kg)
ティップの種類ソリッド

「510ULS-S」は、1g以下の軽いジグヘッドリグ専用のおすすめのロッドです。しなやかな曲がりで、魚を寄せてもしっかり耐えられます。入門者から上級者まで、愛用者の多いのが「ダイワ」です。

「月下美人」の中でも、MXシリーズはハイエンド並みの素材で作られていますので、長く使えるコスパの良さが際立ちます。「510ULS-S」は、そろそろ初心者から抜け出したいけど、あまり予算がないという方に、絶対のおすすめモデルです。

人気のシマノ、ルアーマチックシリーズ

今人気なのがアジやメバルのライトルアーゲーム。そこで活躍するのが「シマノ」の「ルアーマチック」です。更にはアジングだけでなく、幅広いルアーターゲットにも対応できる、ハイコストパフォーマンスロッド。

自社工場で生産をする高品質なシマノ基準、そして万全のアフター体制など、購入者の誰もが安心して使用できるメーカーです。デザインでも、シックな高級感を演出しています。初心者の方には、見てすぐわかるようにタグも色分けされ、一つ一つの工夫もさすがです。

おすすめのアジングロッド4:シマノ ルアーマチック S76UL

シマノ ルアーマチック S76UL

出典: Amazon
全長2.29(m)
仕舞寸法117(cm)
重量0.09(kg)
ティップの種類チューブラー

「シマノ」の「ルアーマチック」には、品質や性能に安心感が溢れています。「S76UL」は、低価格ながらも扱いやすさを兼ねそなえたロッド。まだアジングに馴染んでおられない方に最強ともいえるチューブラーティップの釣り竿です。

リーズナブル価格というポイントだけでなく、品質の高さや高性能にも注目で、ロッドの長さと重さのバランスが抜群です。初心者の方のみならず、女性やお子様でも扱いやすいおすすめの釣り竿になっています。

おすすめのアジングロッド5:シマノ ルアーマチック S70UL

シマノ ルアーマチック S70UL

出典: Amazon
全長2.14(m)
仕舞寸法109.5(cm)
重量0.083(kg)
ティップの種類チューブラー

「シマノ」の「ルアーマチック S70UL」は、初心者の方でも安心して購入できるハイコスパで人気、チューブラーティップのおすすめロッドです。初心者の方だけでなく、中級者以上の方用の予備としても良いでしょう。

「S70UL」は、愛用している皆さんの評価も高い人気商品です。狭い釣り場でも扱いやすく、ストレスなくアジングが楽しめます。老舗釣具メーカーとして有名な「シマノ」、その売れ筋エントリーモデルなのがおすすめの「ルアーマチック」です。

人気のアブガルシア、クロスフィールドシリーズ

「アブガルシア」の「クロスフィールド」は、さまざまなシーンで活躍する新コンセプトシリーズにより生まれた、おすすめの釣り竿です。最近では、ジャンルに即したルアーロッドが誕生し、より専門的になり快適なルアー釣りができるようになっています。

「クロスフィールド」は、最新のロッド技術を駆使して作り上げられた、おすすめの1本です。さまざまなフィールド・釣り方・魚種に対応して、オールラウンドなルアー用のロッドとして知られています。

おすすめのアジングロッド6:アブガルシア クロスフィールド XRFS-702L

アブガルシア クロスフィールド XRFS-702L

出典: Amazon
全長2.13(m)
仕舞寸法109(cm)
重量0.096(kg)
ティップの種類チューブラー

「アブガルシア」は、スウェーデン王室御用達という総合釣り具メーカー、歴史と信頼の老舗ブランドです。「クロスフィールド」シリーズは、製品にも安心感があり、アジングのみならず遠投も楽しめます。更には、デザイン性にも優れた、チューブラーティップのロッドです。
 

さまざまな釣り方をすることができる、どのようなシーンでもOKな仕様で作られたおすすめの釣り竿です。軽量で使いやすい「XRFS-702L」、回数をこなして釣果をアップを狙いましょう。

おすすめのアジングロッド7:アブガルシア クロスフィールド XRFS-642UL

アブガルシア クロスフィールド XRFS-642UL

出典: Amazon
全長1.93(m)
仕舞寸法99(cm)
重量0.086(kg)
ティップの種類チューブラー

さまざまな魚が狙える性能でよくまとまっている釣り竿、アジングにも最適となっているのがおすすめの「XRFS-642UL」。重宝する万能ロッドとして作られています。お得な価格が魅力の一品、低価格とは思えない高級感のある外観もおすすめのです。

感度をより高める仕様で開発されたアイテムで、アタリも見極めやすくなっています。「アブガルシア」から販売されているアジングロッドの中でも、オールジャンルで使えるのが「クロスフィールド」シリーズなんです。

おすすめのアジングロッド8:メジャークラフト ファーストキャスト

メジャークラフト ファーストキャスト

出典: Amazon
全長2.07(m)
仕舞寸法ーーー
重量ーーー
ティップの種類ソリッド・チューブラー (選択可)

ルアーロッドメーカーの「メジャークラフト」から発信される「ファーストキャスト」、とても良い最新性能に優れた人気商品です。手軽にルアーフィッシングが体験できるために開発されたおすすめのロッド。

とてもリーズナブルな金額ですが、安い金額からは侮れない性能も備わっています。コスパを重視する方には最適のロッドです。ライトゲーム用の機軸モデルとして重宝できます。おすすめメーカーの「メジャークラフト」は、コスパが良い商品が多いことでも知られています。

おすすめのアジングロッド9:ヤマガブランクス ブルーカレント 72/TZ

ヤマガブランクス ブルーカレント 72/TZ

出典: Amazon
全長2.195(m)
仕舞寸法112.7(cm)
重量0.063(kg)
ティップの種類チューブラー

「ヤマガブランクス」が手掛ける「ブルーカレント」は、幅広い対応リグでハイエンドのロッドであっても、オールラウンドで使えるモデルを探している方におすすめです。繊細なアタックから突然の大物にも対応ができます。

設計から製造までの全てを国産にこだわる、おすすめのロッドメーカーなのが「ヤマガブランクス」。さまざまなロッドを展開中ですが、「ブルーカレントTZ」は、ライトゲーム用のおすすめ、チューブラーティップのハイエンドシリーズとなっています。

おすすめしたいアジングロッドの特徴

Photo byaranha

張りが強く細かくルアーが操作でき、そしてアタリを掛けていく調子。ロッドの長さは、操作性を重視した短めがおすすめ。5~6フィート台が主流になっています。アジングロッドの特性は、なんといっても感度のよさでしょう。

少しのアタリで竿を引きましょう。でないと、アジはルアーから離れてしまいます。違和感がもて高感度に感じられるのがおすすめのアジングロッド。また、軽めのワームを使うので、ロッドの穂先が柔らかいことも特徴です。

コスパ最高のおすすめアジングロッドで釣り三昧

Photo bylangll

アジングはとても繊細な釣りで、やるほどに奥の深さがわかる釣りです。ロッドの差で釣果が変わると理解していても、好みやスタイルによってロッドの選択も異なります。初心者の方だと。どれを選べばよいか悩んでしまいます。

そんな悩みが多いのも、アジングをおすすめする面白いところ。悩んで選んだロッドを持ってアジングに行けば楽しさも倍増。思い切りアジングに没頭して、満喫しましょう。使えば使うほどコスパもアップし、アジングの楽しさにはまってしまいます。

最新&人気アジングロッドが気になる方はこちらをチェック!

あまりにたくさんのタックルが店頭に並び、その主流なのがアジングロッドです。どんどんと最新版も発売され、初心者用からハイエンドまで、人気シリーズの幅も広がっています。日々開発されるアジングロッドですが、もっとおすすめ情報が知りたい方はこちらをチェックしてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

グランデージXD最後の再生産モデルと予定

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

ガーゼハンカチの作り方を解説!赤ちゃん・保育園用に♪ロックミシンがあればさらに楽チンです!

今回はガーゼハンカチの作り方をご紹介しました!ガーゼハンカチは肌触りと吸水性がよく、すぐに乾くので何枚もあると重宝します。簡単に作れて、ちょっとした贈り物にも喜ばれます♪ 今回はミシンでの通常の作り方...

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...