筑波山の紅葉特集!ケーブルカーやロープウェイで絶景スポットを手軽に楽しもう!

筑波山の紅葉特集!ケーブルカーやロープウェイで絶景スポットを手軽に楽しもう!

昔から神社やガマの油で有名だった筑波山は、秋の紅葉が醍醐味です。筑波山にいけばケーブルカーやロープウェイからも紅葉が見られるし、登山コースをたどっての紅葉狩りも魅力。2020年も見に行ってみたい、筑波山の紅葉情報をお知らせします。

記事の目次

  1. 1.筑波山とは
  2. 2.筑波山のアクセス
  3. 3.筑波山の紅葉の見頃の時期
  4. 4.筑波山の紅葉おすすめスポット①遠景
  5. 5.筑波山の紅葉おすすめスポット②神社
  6. 6.筑波山の紅葉おすすめスポット③乗り物
  7. 7.筑波山の紅葉おすすめスポット④乗り物
  8. 8.筑波山の紅葉おすすめスポット⑤男体山
  9. 9.筑波山の紅葉おすすめスポット⑥女体山
  10. 10.筑波山の紅葉おすすめスポット⑦奇岩
  11. 11.筑波山の紅葉おすすめスポット⑧登山道
  12. 12.筑波山もみじまつり
  13. 13.筑波山もみじまつりの紅葉ライトアップ
  14. 14.筑波山の秋のグルメ
  15. 15.筑波山のおすすめ温泉
  16. 16.秋の筑波山に出かけてみよう

筑波山とは

茨城県のつくば市にある筑波山

関東では古来より富士山と並び称されてきた名山が、茨城の南西部にある筑波山でした。標高877mという低山は水郷筑波国定公園に含まれ、日本百名山にも数えられるほど、山頂からの景色が壮大。古くから筑波山は修験道の山岳信仰の拠点でしたが、現在では観光と共にハイキングの山としても知られています。

茨城の紅葉の名所

県内では上位の人気を誇っている筑波山は、秋になれば紅葉の魅力までも加えられます。山麓のイロハモミジやブナなどの紅葉が素晴らしいのに加えて、標高800m以上の高所へ気軽に登って、天空からの紅葉の絶景を鑑賞できることも評価される理由です。壮大なスケール感の紅葉を見るなら、筑波山観光をおすすめします。

紅葉以外にも見どころが多彩

様々な名所には事欠かない筑波山は、秋の時期は特に観光が盛り上がるところです。筑波山では秋に祭りが開催され、紅葉風景と混雑の中で、普段にはない多彩なイベントも登場。神社や山頂のライトアップも大きな見どころの1つです。食欲の秋ということで、筑波山の茶屋では秋の味覚も味わえることも楽しみになります。

筑波山のアクセス

電車とバスでお出かけ

もし電車とバスで紅葉の筑波山を観光するならば、つくばエクスプレスのつくば駅に向かうのが近道です。つくば駅前からは関東鉄道などの筑波山シャトルバスがあり、ケーブルカーまでは40分、ロープウェイまでは50分で直通状態。また土浦駅や下妻駅からの路線バスに乗り、筑波山口バス停で乗り換えて筑波山神社に向かう方法もあります。

車でお出かけは渋滞注意

紅葉真っ盛りの時期、筑波山の周辺の道路では車が渋滞するのが通常です。特に週末にドライブすれば混雑の傾向が高く、西山麓から筑波山神社の区間と、駐車場は大変混み合います。県では紅葉の時期も比較的にすいている、東側のパープルライン経由でのアクセスルートを推奨しています。

アクセスルート

【電車とバス】つくばエクスプレス→つくば駅→シャトルバス→筑波山
【車】常磐自動車道→土浦北IC→国道125号→パープルライン→筑波山駐車場

筑波山の紅葉の見頃の時期

見頃は10月下旬~11月下旬

まず筑波山の紅葉が始まるのは標高800mを超える山頂部のあたりで、10月の下旬から色づきが始まっています。11月の上旬頃には、筑波山神社のある山麓のほうまで紅葉の見頃を迎えています。山麓のほうでは11月の下旬まで見頃は続き、12月の初旬まで紅葉が楽しめます。

混雑する時期は

11月になった筑波山ではもみじまつりが開催される影響で、11月いっぱいは人出も普段より多くなります。特に週末から日曜にかけては、道路の渋滞がひどくなると共に、筑波山神社、ケーブルカー、ロープウェイ、登山道など各地の混雑率も高まる傾向にあります。2020年は若干混雑も緩和する可能性もありますが、紅葉を見るなら平日がおすすめです。

筑波山の紅葉おすすめスポット①遠景

秋の筑波山を訪れるなら、まずは平野部から山体の紅葉を鑑賞してみるのもまた一興。なぜなら筑波山の標高877mの山とその周囲の森林が、一体となって鮮やかに色づいている様子が極上だから。周辺の幹線道路は観光客の車で混雑しますが、筑波山周辺の市道ならばイライラするような渋滞とも無縁です。

遠景の紅葉の鑑賞ポイント

東西南北にあるのどかな田園地帯に、筑波山の紅葉鑑賞ポイントがあります。障害物のない田んぼ道に車を止めれば、黄色く色づいた筑波山の絶景は見応えも良好。さらにロープウェイ乗り場のあるつつじヶ丘駐車場も、筑波山全体の紅葉を綺麗に眺められるスポットになっています。

筑波山の紅葉おすすめスポット②神社

筑波山神社の紅葉

実はこの筑波山の地域一帯は、古来より筑波山神社の境内であるという話はご存知でしたか。筑波山神社は神代の時代に創始されたと言われ、山自体がオノゴロ島であるとの神話も残されています。ケーブルカー乗り場の近くにある紅葉で有名な神社は、実は拝殿。男体山と女体山という2つの山頂に、2つの本殿が鎮座しています。

筑波山神社の紅葉の鑑賞ポイント

門前町のあたりは、筑波山でも密度の高い紅葉が見られるポイントです。混雑する駐車場前から伸びる参道では、紅葉と合わせて鳥居、徳川家光が寄進した神橋、江戸後期築の随神門といった見どころがあります。随神門を抜ければ拝殿があり、数々の社殿と共にある鮮やかな紅葉は、撮影したくなる魅力の塊です。

筑波山の紅葉おすすめスポット③乗り物

ケーブルカーからの紅葉

毎年の紅葉の時期、筑波山の紅葉を楽しむならケーブルカーにも乗り込みたいところ。ケーブルカーは1925年に開業した老舗で、登山せずに山頂へ登れるために人気の乗り物です。拝殿の近くの宮脇駅から乗り込めば、登山道の御幸ヶ原コースと並走するようにカーブを描いて1.6km走り、男体山の山頂駅へと続いています。

ケーブルカーの紅葉の鑑賞ポイント

山麓の宮脇駅のあたりから紅葉で満たされているのが、筑波山のケーブルカーです。しかしケーブルカーの醍醐味は、移動しながら紅葉の絶景にありつけるここと。秋に真っ赤な車両に乗り込めば、ケーブルカーの両側には1.6kmに渡って、暖色の紅葉がいっぱい。移りゆくケーブルカーの紅葉景色は、いつ見ても爽快です。

筑波山の紅葉おすすめスポット④乗り物

ロープウェイからの紅葉

もう一つの筑波山で混雑しがちな乗り物が、東方のつつじヶ丘駅から出発するロープウェイです。1965年に開業した人気のロープウェイはおよそ1.3kmあり、登山道のおたつ石コースに並走します。ロープウェイ山頂駅は女体山の側にあり、乗り込めば約6分間、空中からの紅葉散歩が実現します。

ロープウェイの紅葉の鑑賞ポイント

斜面よりずっと高所から、筑波山の紅葉を鑑賞できることがロープウェイの良さです。空中を移動するゴンドラからは眼下の関東平野を遠方まで眺められて、まるでスズメやムクドリのような野鳥になった気分。秋の見頃には斜面は一面に紅葉しているので、6分間の空中移動はとても感動的です。

筑波山の紅葉おすすめスポット⑤男体山

筑波山の男体山の紅葉

西側の男体山へ到着すると、ケーブルカー駅前には筑波山の名物を提供する茶屋が並んでいたりして、休憩場所には困りません。そして西側の男体山の場合には、気軽なハイキングするのがおすすめ。創造神である伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)を祀る男体山神社の周囲には、紅葉が綺麗な自然研究路という登山コースもあります。

男体山の紅葉の鑑賞ポイント

西側の男体山は、筑波山の山頂エリアではそれほど眺望はよくはないと言われています。それでも男体山神社のそばでは、随所に関東平野と斜面の紅葉を見られる、絶景ポイントも存在します。神社のそばや自然研究路で紅葉を見るならば、山麓の筑波山神社の拝殿周辺より、早めの時期がおすすめです。

筑波山の紅葉おすすめスポット⑥女体山

筑波山の女体山の紅葉

もし絶景と言えるほどの風景をその目にするなら、筑波山では男体山よりも女体山の頂上を目指すほうがおすすめできます。女体山は創造神である伊耶那美命(いざなみのみこと)を祀っている、女体山神社の鎮座するところ。ロープウェイ駅前から景色はとても開放的ですが、山頂は紅葉の時期にも迫力の景色が待っている場所です。

女体山の紅葉の鑑賞ポイント

大岩の上にある女体神社の周囲は、背の高い樹木もなにもない場所。だから山頂は広い空と斜面の紅葉、そして遠方のスカイツリーまで含む、関東平野を一望できる最高の絶景がまっています。筑波山のてっぺんは岩がゴツゴツとしていて手すりすら無い絶壁で、筑波山でも一番にスリルを感じ取れるスポットです。

筑波山の紅葉おすすめスポット⑦奇岩

女体山の奇岩・巨岩の数々

そして紅葉シーズンに女体山のほうを登山すれば、巨岩や奇岩に遭遇できることも楽しみです。女体山の山頂付近には幾つもの岩の名所があり、それらの中には信仰対象や伝説になった岩も存在しています。筑波山の紅葉の時期なら、奇岩もますます魅力を引き上げている状況です。

奇岩・巨岩と紅葉の鑑賞ポイント

数々の奇岩の中でも、筑波山で人気なのが弁慶七戻り。これは石の門のような構造になっていて、嘘かホントか弁慶も通るのを怖がって七度戻ったことが名の由来だとか。高天原は天照大神を祀る稲村神社のある、階段状の巨岩です。他にも出船入船、胎内くぐり、屏風岩など、紅葉の森には見る者の想像をかきたてる面白い岩石がそろっています。

筑波山の紅葉おすすめスポット⑧登山道

筑波山の山麓からの登山道の紅葉

修験道が盛んだった古来より、筑波山は登山者が絶えない山でした。現在では10本の登山コースがあり、ケーブルカーやロープウェイのそばにもコースが伸びています。標高は低いので初心者向けなコースが多く、秋の紅葉の見頃になると各登山道は多くのハイカーで混雑しています。

登山コースの紅葉の鑑賞ポイント

もし筑波山神社の拝殿から男体山を目指すなら、選びたいのは御幸ヶ原コースです。紅葉が綺麗なポイントもあり、ケーブルカーを眺めて登山ができます。白雲橋コースはのぼり110分と時間をかけますが、女体山の奇岩や巨岩の数々を目にできるので魅力的。東側のおたつ石コースなら、紅葉と岩を見ながら短時間で女体山を目指せるというメリットがあります。

男体山の山頂をぐるり取り囲んでいる自然研究路は、一番の初心者向きコース。1周は約1.5kmあって、高低差は70mの道のりが続きます。60分程度で紅葉の森林を巡れるので、登山の初心者にもぴったりです。男体山のコースはブナが多く、黄色く色づいた葉っぱに囲まれて綺麗。色んな植物が見られる上、スカイツリーの鑑賞ポイントもあります。

代表的な登山コース情報

【御幸ヶ原コース】筑波山神社拝殿~御幸ヶ原(2km、のぼり90分)
【白雲橋コース】筑波山神社拝殿~女体山(2.8km、のぼり110分)
【おたつ石コース】つつじヶ丘駅~弁慶茶屋 (1.8km、のぼり40分)
【迎場コース】筑波山神社拝殿~酒迎場分岐(1.6km、片道20分)
【自然研究路】男体山周辺(1.5km、1周60分)

筑波山もみじまつり

筑波山の秋を彩る賑やかなお祭り

斜面の紅葉が見頃となった11月、筑波山では毎年恒例のもみじまつりを開催します。2019年はすでに第17回目を迎えるという、人気のもみじまつり。山麓の神社、ケーブルカーやロープウェイ、山頂の茶屋までも参加して、夜間まで混雑するほど賑やかな祭りとなります。

もみじまつりの見どころ

1番の見どころは、山麓から山頂まで見られる紅葉ライトアップ。そして女体山の山頂からの夜景を拝めることです。さらにガマの油売りの口上は、筑波山もみじまつりの注目の1つ。筑波山に住んでいた平助が、ガマの油を宣伝するために浅草で披露したのが始まりと言われています。乗り物の乗車記念プレゼント、化石発掘体験も見逃せません。

もみじまつりの時期

2019年のもみじまつりは、紅葉が見頃となっていた11月1日からスタートしました。11月はまるまる1ヶ月祭りが続き、終了したのは12月1日のことでした。2020年にもみじまつりが開催される場合も、昨年とほぼ同様の日程になります。

筑波山もみじまつりの紅葉ライトアップ

紅葉のライトアップの見どころ

まず目を奪われてしまうのは、筑波山神社周辺のライトアップです。随神門や拝殿なども含め、紅葉が闇に浮かび上がった様子は圧巻です。さらに夜間も乗れるケーブルカーの宮脇駅前や線路沿いも、光る紅葉の魅力にやられます。山頂ではライトアップされた紅葉と、首都圏の夜景の魅力がまっています。

ライトアップの時期と時間帯

2019年の場合には、もみじまつりの開催期間中、土日祝日が基本的な紅葉ライトアップの日となっていました。ただし11月の下旬には、5日間に渡り連続でライトアップの日もあり、連日混雑するほど盛況でした。筑波山のライトアップは、夕方から夜の20時まで。2020年の開催でも、同じような日時と考えられます。

筑波山もみじまつり

詳細を見る
電話番号029-869-8333(つくば観光コンベンション協会)
営業時間ライトアップ:17:00~20:00(11月初旬~12月初旬の土日祝日、ただし11月下旬には毎日ライトアップの時期あり)
公式サイトURLhttps://www.ibarakiguide.jp/events/events-147005.html

筑波山の秋のグルメ

筑波山はグルメスポット

お出かけしたら、見頃の紅葉と一緒に食べ頃のお食事も楽しめるのが筑波山です。筑波山神社の境内ではカフェや土産物屋が幾つもあるし、ロープウェイのつつじヶ丘駅前も、レストランが利用できます。山頂へ登れば、茶屋と土産物屋が10軒ほどもあり、名物料理やお土産にも困ることはありません。

筑波山の名物

数年前から筑波山の周辺や山頂のお食事処に登場した名物が、つくばうどんです。筑波地鶏、筑波のごぼうやローズポークなどを使った名物うどんは、寒い秋の紅葉鑑賞で体を温めるにもぴったり。山頂の神田屋の筑波だんご、ケーブルカー宮脇駅の売店のローズポークまんなど、人気の一品の食べ歩きもしてみたいところです。

筑波山のおすすめ温泉

筑波山温泉つくば湯(彩香の宿一望)

有名な筑波山では、紅葉を見ると共に温泉の楽しみも得られます。筑波山温泉つくば湯は、筑波山神社の近くにある人気のお風呂。日帰り入浴もできるけれど、彩香の宿一望に宿泊する楽しみもあります。カニや山菜などを使用した名物の釜飯は、つくば湯のお風呂あがりに食べてみたい名物料理です。

お風呂の見どころ

つくば湯に行ってみれば、サウナも含む幾つものお風呂に入れるのが魅力です。露天風呂に行けば筑波山の見頃となった紅葉を眺めながらゆっくりできるし、家族風呂という貸切露天風呂なら、水入らずでお風呂と紅葉を楽しむこともできます。アルカリ性単純温泉は神経痛や筋肉痛にも効能があるとのことで、登山の疲労も癒やされそうです。

基本情報

筑波山温泉つくば湯(彩香の宿一望)

詳細を見る
住所〒300-4352
茨城県つくば市筑波64‐9
電話番号 029-866-2983
営業時間11:00~19:00(臨時休館あり)
公式サイトURLhttps://www.ichibou.com/wp-content/themes/ichibou.com_theme/tsukubayu-top.htm

秋の筑波山に出かけてみよう

秋の筑波山の絶景に癒やされたい

雲の上まで行ける乗り物から、古くからの神社や登山道まで。筑波山には色んな紅葉スポットがありました。見頃の時期に行ってみれば混雑するとは言え、訪れる価値は十分に感じます。2020年の秋は筑波山にお出かけして、関東平野屈指の紅葉で癒やされる休日にしてみませんか。

筑波山が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは見頃となった紅葉風景のほかにも、筑波山の魅力的な情報をまとめています。筑波山の他の見どころが気になる方も、チェックしてみてください。

石岡市つくばねオートキャンプ場の7つの魅力!充実した周辺施設も楽しめる!のイメージ
石岡市つくばねオートキャンプ場の7つの魅力!充実した周辺施設も楽しめる!
つくばねオートキャンプ場は、都心からわずか1時間半で訪れることのできる筑波山の豊かな自然に抱かれたキャンプ場です。大人から子供まで楽しめるイベントも一年中楽しめます。筑波の雄大な自然を思う存分満喫できるつくばねオートキャンプ場の魅力をご紹介します!
筑波山の難易度別登山ルートガイド!初心者でも楽しめるハイキングコースは?のイメージ
筑波山の難易度別登山ルートガイド!初心者でも楽しめるハイキングコースは?
古来より関東平野の主として、信仰の山として人々の関心を集めてきたのが茨城県の名峰、筑波山です。1,000mに満たぬ丁度よい標高だから、ハイキングの客足はひっきりなしです。筑波山の名所を見つつ、山肌に無数に巡らされたハイキングコースを踏破してみませんか。
はぐれ猫
ライター

はぐれ猫

都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking