【男女別】モンベルのトレッキングシューズおすすめ6選!気になる評判はいかに?

【男女別】モンベルのトレッキングシューズおすすめ6選!気になる評判はいかに?

トレッキングや登山は専用のシューズを用意したほうがいいと言われています。モンベルには日本人の足に合ったトレッキングシューズがたくさんあり、非常に高く評価されていて、コスパもいいですよ。モンベルの豊富な靴からおすすめモデルを6種紹介します。

記事の目次

  1. 1.日本ブランド「モンベル」の靴がおすすめ
  2. 2.モンベルのトレッキングシューズの魅力1:種類
  3. 3.モンベルのトレッキングシューズの魅力2:安くて使いやすい
  4. 4.モンベルのトレッキングシューズの選び方
  5. 5.モンベルのおすすめメンズシューズ1:冬に対応
  6. 6.モンベルのおすすめメンズシューズ2:夏の縦走に
  7. 7.モンベルのおすすめメンズシューズ3:BOAシステム
  8. 8.モンベルのおすすめメンズシューズ4:ミドルカット
  9. 9.モンベルのおすすめメンズシューズ5:使いやすい
  10. 10.モンベルのおすすめメンズシューズ6:本格的な登山に
  11. 11.モンベルのおすすめレディースシューズ1:冬でも使いやすい
  12. 12.モンベルのおすすめレディースシューズ2:軽い
  13. 13.モンベルのおすすめレディースシューズ3:調整が簡単
  14. 14.モンベルのおすすめレディースシューズ4:幅狭モデルあり
  15. 15.モンベルのおすすめレディースシューズ5:色が豊富
  16. 16.モンベルのおすすめレディースシューズ6:雪でも使える
  17. 17.モンベルのおすすめシューズまとめ

日本ブランド「モンベル」の靴がおすすめ

日本人向けのトレッキングシューズ

出典: https://unsplash.com/photos/cHxZmiziwMI

トレッキングシューズ、登山靴は海外のブランドが多く、日本のブランドは少なめです。海外のブランドでも評判や評価のいいシューズは多いですが、日本人の足の形に合っていなかったり、日本の山にあまり合っていない設計だったりして少し使いにくいということもありますが、日本の登山家が起業したモンベルでは日本人の足や日本の環境に合ったシューズが発売されていて使いやすいですよ。しかも、比較的リーズナブルな価格で手に入ります。

トレッキングに向いた独自ソール

滑落という言葉があるように登山は濡れた岩場、濡れた葉などで滑ることも多いです。モンベルは日本の山の環境に合わせ独自パターン、独自素材で滑りにくいソールを採用していますよ。このソールパターンは評判がよく滑りやすい濡れた岩場でもきちんと歩けると評価されています。また靴ごとに同じパターンではなくトレッキング、ハイキング、トレイルランニング兼ハイキング用の3種類のパターンがあり種類ごとに最適なグリップ力が得られます。

モンベルのトレッキングシューズの魅力1:種類

種類が豊富

出典: https://unsplash.com/photos/n8V1Zht4U54

モンベルのシューズは種類が豊富にあります。前述したようにソールパターンにより3種類があり、大きく分けると凍った場所でも滑りにくいアイスグリッパーを採用したもの、長期の登山や冬山でも使えるアルパイン、冬以外の登山に向く使いやすい種類のトレッキング、ハイキングなどの軽登山に向く歩きやすい種類のハイキングの3種類になります。自分がどんな登山をしたいかで選べられて分かりやすいです。選び方については後述しますね。

沢登りもできる

出典: https://unsplash.com/photos/Bpa1gW222zE

同じ山歩きでも少し種類が異なる沢登りは、ただの登山と比べると滑りやすく、危険性が高いです。モンベルにはアルパインモデルの一部には濡れ場所でも歩きやすい沢靴として使えるものがあります。また、沢歩き向け靴として発売されているものもあり種類が豊富にありますよ。濡れていてもきちんとしたグリップ力があるアクアグリッパーが使われています。

サイズ

種類以外にもサイズ展開が多いです。まずはメンズ・レディースがきちんとありそれぞれ靴の大きさがあります。また、ワイズ(幅)も標準モデルの他に幅が狭いナローモデル、幅が広いワイドモデルもあり自分の足の形に合った靴がきちんと選べるようになっていますよ。種類とサイズが豊富なところは大きな魅力になります。靴のサイズも種類によって多少異なりますが、メンズは24~30cm前後、レディースは22~26cm前後です。

モンベルのトレッキングシューズの魅力2:安くて使いやすい

コスパがいい

出典: https://unsplash.com/photos/eBWzFKahEaU

モンベルの製品全体に言えることですが、本格的なアウトドアブランドですが比較的リーズナブルです。トレッキングシューズも他の製品と同様に高いグリップ力や防水透湿性素材を使用したハイテクなシューズでも比較的安く手に入りますよ。スキーブーツやスノーボードブーツのようにワイヤーを引っ張って締め付け具合を調整するBAOシステムがある画期的なトレッキングシューズでも比較的安く、価格に対し性能がいいシューズばかりです。

キッズ向けもある

全商品ではありませんが、きちんとキッズ向けのトレッキングシューズもあり親子で山歩きを楽しんでいる方には嬉しいポイントですね。キッズ向けでも大人向けと同じように滑りにくいソールパターンが使われていて本格的です。大人用の靴がそのままサイズダウンした形となり16~25cmになります。

モンベルのトレッキングシューズの選び方

種類を選ぶ

出典: https://unsplash.com/photos/Hc6tFRhNV3g

アルパイン、トレイル、ハイキングとおおまかな種類があるのでどんな山を登るのかを考えて選ぶといいでしょう。いろいろなシューズがありますが、高いグリップ力があるトレイルグリッパーを使っている製品がおすすめになります。タウンユースで使うならミドルカット、ローカットでもいいでしょう。本格的な登山ならミドルカット、ハイカットがおすすめです。カットは靴の形状でミドルカットはくるぶしまで隠れるタイプですよ。

機能を確認

防水になっているものは本格的な登山に向いているモデルです。一方タウンユースモデルで町中でも使いたいという方は防水ですがミドルカットのものが多いです。BOAシステムだとダイヤルを回すだけで締め上げられ、ダイヤルを押し込むと簡単にロックできますよ。緩める時はダイヤルをひきあげるだけでいいため、紐靴よりも非常に楽です。メンズ、レディース問わず採用されています。軽い靴がいいという方は重さも確認してくださいね。

モンベルのおすすめメンズシューズ1:冬に対応

アルパインクルーザー 2000

アルパインクルーザー 2000

出典: Amazon
Amazon
楽天

雪がない時期の長距離縦走などに向いたモデルです。少し雪が積もっている冬のトレッキングにも使え、透湿素材のゴアテックスを採用して通気性がいい全天候型ブーツです。ソールはモンベル独自のトレールグリッパーが使われ高耐久、高グリップで形状は一つ一つが大きく溝が深いトレッキングモデルとなり、舗装されていない山道でも、滑らず歩きやすくなっています。ハイカットは首をホールドし下りに強く、岩場などでも安定感がある構造です。

評価・評判

ゴアテックスに革製のアッパーを使った靴で透湿性はありますが、夏用ではないため真夏は蒸れやすいと言われています。その反面、冬場では非常に使いやすく耐久性もあり評価が高いですよ。革靴でハイカットのため軽い靴ではありません。幅広なワイドサイズもあり靴を合わせやすいです。

モンベルのおすすめメンズシューズ2:夏の縦走に

ツオロミーブーツ

ツオロミー ブーツ

商品サイト

夏の縦走におすすめのメンズ向けシューズです。種類はハイカットのトレッキングとなり梅雨時の滑りやすいシーズンでも安心してトレッキングが楽しめる本格的な仕様の靴です。ソールはモンベル独自のトレールグリッパーとなり、靴本体はゴアテックスの上に通気性がいい高強度アッパーを使用しています。透湿と防水があるため蒸し暑い季節でも安心して使えますよ。冬登山をしない方にはいつでも登山ができる万能な靴です。

評価・評判

モンベルということで他社と比べるとリーズナブルで、扱いやすく高い耐久性が評価されている靴です。夏や冬でも使いやすいアルパインクルーザーと比べると片足だけで数g軽い作りのため、軽さに重点を置いて選びたいという方にもおすすめです。ソールはモンベルにて付け替えることもでき摩耗しても交換できますよ。足が幅広な方でもワイドサイズもあります。

モンベルのおすすめメンズシューズ3:BOAシステム

テナヤ ブーツ

テナヤ ブーツ

商品サイト

靴の種類はトレッキングとなり、甲の部分と足首部分の2点でホールド具合が簡単に調整できる「BOAシステム」を使った靴です。BOAシステムは紐ではなくワイヤーを使いますが、万が一切れても応急処置できるようになっていて、夏の縦走などの長期の登山におすすめのモデルになります。足首をしっかりフォールドしてくれるハイカット、ソールは信頼性のあるトレールグリッパーを採用されていて濡れた足場でも安心感がありますよ。

評価・評判

紐のようにきつく結ばなくても簡単にホールド具合が調整でき、簡単に緩められるBOAを採用している点が高く評価されています。スキーブーツなどでは一箇所でしか調整できないものもありますが、テナヤブーツは2箇所でホールド具合を調整できるため自分の足に合った最適な状態にできますよ。きつくしても脱ぐ時はワンアクションですみます。ワイヤーを使いますが意外と軽い576gできちんと防水仕様です。ワイドサイズもあります。

モンベルのおすすめメンズシューズ4:ミドルカット

タイオガブーツ

タイオガブーツ

商品サイト

ミドルカットの扱いやすく、軽いトレッキングシューズです。ミドルカットは一般的なスニーカーでも採用している形状になり、ハイカットよりも柔らかいものが多く日帰りの登山などにおすすめのモデルです。種類はトレッキングとなり全天候に対応した靴として人気です。ゴアテックスを使用し水が入らないように防水加工になっていますが、通気性はきちんとありますよ。ミドルカットでも合成皮革で補強されていて横ブレが少ないです。

評価・評判

ミドルカットのため足首が固定されすぎず柔らかいので可動域の妨げにならず、扱いやすいです。日帰りの登山のように動き回るときや短時間の登山だとミドルカットがおすすめになります。トレッキング向けのシューズですが高い防水性、スニーカーでも多いミドルカットということでキャンプやツーリングなどに使う方も多い初心者にもおすすめの人気モデルです。幅が広いワイドサイズもあります。

モンベルのおすすめメンズシューズ5:使いやすい

ティトン ブーツ

ティトン ブーツ

商品サイト

ミドルカットの全天候モデルの靴です。種類はトレッキングとなり山小屋泊や日帰りの登山におすすめのモデルとなります。タイオガブーツと比べると登山よりも不可が少ないトレッキングに向いたモデルと言われていますが2000mていどの山でも問題なく使用できますよ。岩場を歩かないハイキング専用の靴と岩場を歩くようなトレッキング用の靴とのちょうど中間のような靴となり、靴底が柔らかすぎず、硬すぎぎないオールマイティーな靴です。

評価・評判

ミドルカットで少し柔らかめの靴底のため平坦な道でも岩場でも歩きやすいです。ソールはモンベル独自のトレイルグリッパーを採用していて高耐久性、高いグリップ力があります。口コミでは散策用と言われていますが、きちんと登山にも対応できるモデルになります。防水加工が施されていて水濡れにも強く、ワイドサイズもありますよ。重さも軽い559g。

モンベルのおすすめメンズシューズ6:本格的な登山に

アルパインクルーザー 2300

アルパインクルーザー 2300

商品サイト

種類はアルパインとなり、長期の登山や縦走にも耐えられるモデルです。夏の時期や雪が少ない時期用ですが、アルパインモデルということでセミワンタッチアイゼンが装着できますよ。ゴアテックスが使われていて蒸れにくく、革により強度があります。下位モデル(トレッキングモデル)のアルパインクルーザー2000よりも安くコスパのいい靴です。よく登山にいく方におすすめモデルとなり、タウンユースに使うには難しいです。

評判・評価

アルパインモデルの硬めの靴ということでこぶし大の岩がゴロゴロしているガレ場にも強い夏向けの本格的な登山靴です。防水加工、ハイカットで足首を守りつつ、堅いソールで安定感がある使用になっていますよ。紐靴はBOAタイプで使われているワイヤーより強度があり、長期の登山なら紐靴がおすすめになります。

モンベルのおすすめレディースシューズ1:冬でも使いやすい

アルパインクルーザー 2000 Women's

アルパインクルーザー 2000 Women's

商品サイト

基本的な仕様はメンズモデルと変わりませんが、レディースのため全体的に小さく軽い仕様になっています。色も少しことなり赤とイエローの2種類になっていますよ。夏の縦走や雪が少ないときのトレッキングに向いていて使いやすいです。モンベル独自のトレイルグリッパーを採用し、革とゴアテックスを使うことで透湿性と強度があり重さは軽い547gです。基本的にモンベルの靴はメンズでもレディースでも仕様に大きな差はありません。

評価・評判

基本的な仕様は変わらないためメンズもレディースも口コミはおなじになります。高い防水性、グリップ力が評価されていますよ。ハイカットは足首が固定されて安定します。

モンベルのおすすめレディースシューズ2:軽い

ツオロミーブーツ ワイド Women's

ツオロミーブーツ ワイド Women's

商品サイト

完全に夏向けのトレッキングシューズです。ハイカットのため足首が固定されて岩場でも安定するモデルになります。レディースのため全体的に小さくなり重さも23cmで535g軽いですよ。前述したように使用自体はメンズと変わらずしっかり防水加工になっていて通気性があり、ソールは張替え可能です。レディースでもコスパのよさは健在です。

評価・評判

軽い靴でコスパがよく扱いやすいですよ。メンズと同様にゴアテックスが使われていて防水性と透湿性のある使いやすい雪以外の全天候に対応したモデルです。

モンベルのおすすめレディースシューズ3:調整が簡単

テナヤ ブーツ Women's

テナヤ ブーツ Women's

商品サイト

女性向けのBOAシステムを搭載した靴です。夏の縦走などにちょうどいい靴でメンズ同様きちんと防水になっていますよ。ワイヤーは錆びにくいステンレスに汚れ、サビ防止に役立つナイロン被覆が施されていて丈夫です。女性向けということで重さは23.5cmサイズで505gしかなく軽く、少ない力で締め上げられホールドできて便利です。便利ですが紐のほうが強度があり、切れた場合対処できないという方は紐靴タイプがおすすめになります。

評価・評判

トレイルグリッパーにより濡れた岩でも滑りにくいため低山の登山、トレッキングも安心して楽しめると評価されいます。軽くて使いやすく他社と比べると低価格でおすすめです。

モンベルのおすすめレディースシューズ4:幅狭モデルあり

タイオガブーツ Women's

タイオガブーツ Women's

商品サイト

軽装備での登山におすすめのミドルカットの使いやすい靴です。レディースは男性版にはなかったナロサイズ(ワイズが幅狭)もありますよ。ゴアテックスと高耐久性のあるアッパーで通気性と防水性があり使いやすく、レディースはマンゴーカラーとインディゴの2色になります。重さは23.5cmで497gと500gをきる軽い夏用の靴です。ソールが硬めで岩場も歩きやすいタイプになります。

モンベルのおすすめレディースシューズ5:色が豊富

ティトン ブーツ Women's

ティトン ブーツ Women's

商品サイト

柔らかすぎず、硬すぎないソールで初心者でも扱いやすいですよ。メンズ同様にワイドサイズがありゴアテックスと革により通気性、防水性と強度があります。カラーバリエーションも豊富でピンク、赤色系のカーネーション、ディープパープル、ターコイズの三色があります。メンズ仕様は変わらず、ほどよい高さのミドルカットで違和感なく足首をサポートしてくれますよ。重さは23.5cmで478gと軽いです。

モンベルのおすすめレディースシューズ6:雪でも使える

アルパインクルーザー 2300 Women's

アルパインクルーザー 2300 Women's

商品サイト

長期の夏の登山に耐えられるアルパインモデルの靴です。冬でも雪が少ないと問題なく使えゴアテックスにより蒸れにくいですよ。ハイカットでより登山向けのモデルとなり重さは577gとやや重たくなりますが、ハードな足場でもきちんとグリップ力が活きて滑らず、足首も保護してくれますよ。サイズや重さ以外の基本的な仕様はメンズと大きく変わらず、トレッキングモデルのアルパインクルーザー2000より安いです。

評価・評判

セミワンタッチアイゼンの装着でき、多少雪が積もっている場合でもきちんと使えますよ。確かな防水性があり水がしみてくることもなく使いやすいです。

モンベルのおすすめシューズまとめ

自分に合った靴を選ぶ

出典: https://unsplash.com/photos/aAcoYBS98F4

モンベルには男女ともにさまざまなタイプのトレッキングシューズが発売されています。よく似たミドルカットモデルでも足首周りのホールド具合が違ったり、ソールの硬さに違がいます。また、軽い靴は本格的な登山よりもトレッキング向けの靴となり、やりたいことと理想的な靴が合っていない場合も多いです。全国にモンベルの直営店があり、初心者の方はできるだけ店舗で選びましょう。

トレッキングシューズが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはトレッキングシューズに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

コールマンのおすすめトレッキングシューズ10選!おしゃれなのに高機能の靴はコレ! | 暮らし〜の
山登りに行く際におすすめなのがトレッキングシューズです。その中でも注目なのがシューズコールマンのトレッキングシューズです。アウトドアブランドとして人気のコールマンはおしゃれで高機能だと注目されています。今回はシューズコールマンのおすすめを見てみましょう。
ニューバランスの人気トレッキングシューズ13選!気になる評判も合わせてご紹介! | 暮らし〜の
ニューバランスよりトレッキング時に履ける靴を紹介します。タフな登山道でも足にダメージ少なく履くことができるクッション製に優れているトレッキングで役立つニューバランスの靴を紹介しています。購入者の評判なども合わせて紹介している靴もあるので比較してみてくださいね。
揚げ餅
ライター

揚げ餅

簡単なDIYや家庭菜園、キャンプ、燻製など何かを作ること、自然が好きです。作ることの楽しさ、自然の魅力などを伝えられると嬉しいです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking