電車でソロキャンプ!関東のキャンプ場13選!駅近で気軽に楽しめるのはココ!

電車でソロキャンプ!関東のキャンプ場13選!駅近で気軽に楽しめるのはココ!

電車だけで行く事ができ、駅からも近い距離のソロキャンプを楽しめる関東のキャンプ場を紹介します。ソロキャンプに不慣れな方でも、一人で気軽に楽しむことができる開放的なキャンプ場を多数紹介しているので、気になるキャンプ場がありましたら電車で出かけてみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.駅近な関東のキャンプ場を紹介!
  2. 2.電車で行ける関東のキャンプ場①
  3. 3.電車で行ける関東のキャンプ場②
  4. 4.電車で行ける関東のキャンプ場③
  5. 5.電車で行ける関東のキャンプ場④
  6. 6.電車で行ける関東のキャンプ場⑤
  7. 7.電車で行ける関東のキャンプ場⑥
  8. 8.電車で行ける関東のキャンプ場⑦
  9. 9.電車で行ける関東のキャンプ場⑧
  10. 10.電車で行ける関東のキャンプ場⑨
  11. 11.電車で行ける関東のキャンプ場⑩
  12. 12.電車で行ける関東のキャンプ場⑪
  13. 13.電車で行ける関東のキャンプ場⑫
  14. 14.電車で行ける関東のキャンプ場⑬
  15. 15.まとめ

駅近な関東のキャンプ場を紹介!

東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城・群馬の1都6県の関東圏内にある、車を使わないで電車のみで行く事のできる駅近なキャンプ場を紹介しています。

木々に囲まれていて森林浴も楽しめるおすすめキャンプ場や、川での水遊びや釣りも楽しめるキャンプ場など、初めてのソロキャンプでも開放的な気分でのびのびと快適に過ごす事のできる駅近キャンプ場を紹介していますので、比較してみてくださいね。(記載されている内容は2020年7月4日現在の情報を元に作成しています。)

電車で行ける関東のキャンプ場①

川井キャンプ場

東京都内の奥多摩町にある川井キャンプ場は、最寄り駅の川井駅からも歩いて7分程度で到着する場所にありますので、車なしでも気軽にソロキャンプに出かけられる場所です。東京都内からも約一時間半程度で到着するキャンプ場です。

近くに川が流れている河原フリーサイトは1名様小学生以上で1000円での利用ができます。またログハウスもあり3名様から15名様までと幅広く用意されています。コテージに関しても15名・20名用がある都内で人気のキャンプ場です。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【アクセス】電車/JR青梅線・川井駅より徒歩7分
【営業期間】3月1日~11月末まで
【定休日】なし
【レンタル可能用品】具、バーベキュー用品、調理用品、暖房器具など

電車で行ける関東のキャンプ場②

平和島公園キャンプ場

こちらの平和島公園キャンプ場は、京急平和島駅から歩きで10分程度の場所にある都内の中でも非常に人気の高いキャンプ場です。駅からすぐなので車なしでも気軽に出向く事ができます。定休日などはなく、オールシーズン営業しているキャンプ場です。

自由にお好みの場所にテントを張る事ができるフリーサイト以外にも、炊事場やバーベキュー用なども有ります。またキャンプ場使用料は一区画2600円になります。尚、23区に在住している方に限って2200円で利用可能です。キャンプ道具のレンタルなどは特にやっていない東京都内の人気キャンプ場です。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】東京都大田区平和島4丁目2-2
【アクセス】電車/京急・平和島駅下車し、徒歩で約10分。
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】特になし

電車で行ける関東のキャンプ場③

氷川キャンプ場

東京都内の奥多摩町にある氷川キャンプ場は、東京・奥多摩駅から歩いて5分程度で到着する立地に整備されているキャンプ場です。東京都心からでも2時間ほどで到着する場所なので、日帰りでの利用にもおすすめです。

広々としている河原がサイトになっているキャンプ場で、近くには川も有りますので、子供と一緒に水遊びを楽しむ事もできます。利用者用の車やバスを停められる駐車場もあります。サイト使用料はお一人様700円と非常に安いお値段です。バーベキュー道具、調理道具などの貸し出しも行っている東京都内の人気キャンプ場なので、是非遊びにかけてみてくださいね。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
【アクセス】電車/奥多摩駅から徒歩で約5分 ※車でのお越しの際は駐車場利用可能。尚、マイクロバス・大型バスでご利用は予約が必要となります。
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】バーベキュー用品、調理用品、毛布、暖房器具など

電車で行ける関東のキャンプ場④

清水公園キャンプ場

千葉県野田市にある清水公園内にある広大なキャンプ場になります。千葉・清水公園駅の西口から徒歩で10分程度で到着する場所にありますので、車なしでも出かけられるキャンプ場です。また東京都内からも約1時間程度で到着する場所に有ります。

日帰りでの利用も可能で、車を約300台も停車できる駐車場もあり、普通車だけでなく大型バスの停車も可能です。車を側に付けてテントを張れるオートキャンプサイトは4000円からとなっています。またキャンプで使う様々な道具類のレンタルも行っているので、キャンプをあまりした事の無い方でも気軽に楽しめる千葉県のおすすめなキャンプ場です。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】千葉県野田市野田市清水906
【アクセス】電車/東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅」下車西口徒歩10分 ※駐車場は300台まで、日帰りでの利用は普通車であれば800円、大型バスは2000円です。(GW期間/普通車1000円、大型バス3000円)
【営業期間】通年営業
【定休日】12月29日、30日、31日、1月1日
【レンタル可能用品】まくら、毛布、鍋、飯ごう、包丁、まな板、しゃもじ、おたま、ボウル、ざる、バット、やかん、チェア、薪、炭、キャンプファイヤー

電車で行ける関東のキャンプ場⑤

かずさオートキャンプ場

千葉県君津市にある「かずさオートキャンプ場」は、千葉・久留里駅前から歩きで10分程度で到着する場所にあるキャンプ場になりますので、車なしでも気軽にお出かけする事ができます。電源がないオートサイトは5500円、AC電源つきのオートサイトは6800円で利用できます。

テントとタープを各1張、車を一台だけ停車できるテントサイトは5500円で利用できます。キャンプ道具をはじめ、バーベキュー・調理道具のレンタルもしています。名水の里としても有名な場所にあるキャンプ場で、自然が豊かでのんびりとくつろげるので、千葉県でキャンプ場をお探しであればぜひ利用してみてくださいね。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】千葉県君津市向郷776-1
【アクセス】電車/久留里駅前下車し、徒歩10分程度
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】テーブルセット、キャンプ用品、寝具、バーベキュー用品、調理用品など

電車で行ける関東のキャンプ場⑥

フォレストサンズ長瀞

東京都内からさほど遠くない場所にあるキャンプ場「フォレストサンズ長瀞」は、埼玉・秩父鉄道「野上」駅からも歩いて5分程度で到着する場所にありますので、車なしでもお出かけできます。

テントを張れる区画サイト以外にも、コテージやトレーラーハウスに宿泊できる埼玉県の人気キャンプ場です。全棟にトイレやシャワーが完備されていて、冷暖房や冷蔵庫&冷蔵庫もありますので安心して寝泊まりできます。また鉄板や飯ごう、炊飯器などの料理を作るための道具類がレンタルできます。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】埼玉県秩父郡長瀞町本野上363
【アクセス】電車/秩父鉄道「野上」駅より徒歩で5分
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】鉄板、飯ごう、炊飯器、電子レンジ

電車で行ける関東のキャンプ場⑦

橋立川キャンプ場

埼玉県内で気軽にソロキャンプを楽しめるおすすめな場所といえばこちらの「橋立川キャンプ場」です。埼玉・秩父鉄道の浦山口駅から歩いてすぐの場所で営業しているキャンプ場になりますので、車なしでもお出かけできます。

約100張りのテントサイトだけでなく、女性でも安心して寝泊まりできるバンガローが15棟もあります。またバーベキュー道具や炊事道具、毛布などを安いお値段で貸し出しています。3月の春頃から12月の冬頃までのシーズン営業のキャンプ場なので、埼玉県で気軽にソロキャンプをしたいので是非利用してみてください。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】埼玉県秩父市荒川久那3937
【アクセス】電車/秩父鉄道・浦山口駅より徒歩で数分
【営業期間】3月1日より12月中旬まで
【定休日】無休
【レンタル可能用品】毛布、バーベキュー用品、炊事用品など

電車で行ける関東のキャンプ場⑧

いちはらクオードの森

千葉県の市原市にあるキャンプ場「いちはらクオードの森」は、東京都内からのアクセスにも優れている市営の自然公園で、園内にはキャンプ場もあります。千葉・小湊鉄道の月崎駅より歩きでも約15分程度と比較的近い場所にありますので、車なしでも問題なく出かける事ができます。

キャンプ場の利用は1名様1230円です。尚、市原市内に在住している方であれば820円での利用が可能です。テントの貸し出しもしているキャンプ場です。定休日などもなく、オールシーズン営業しているので、千葉県内でキャンプをしたいのであれば是非利用してみてくださいね。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】千葉県市原市柿木台1011
【アクセス】電車/小湊鉄道月崎駅下車徒歩約15分
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】貸出テントあり(要問い合わせ)

電車で行ける関東のキャンプ場⑨

上小川キャンプ場

茨城県大子町にある「上小川キャンプ場」は、JR水郡線・上小川駅から歩きで約12分ほどと比較的近い場所で営業しているキャンプ場なので、車なしでも電車だけで出向く事ができます。

約120張り・200名収容のオートキャンプサイトの他にも、収容人数約200名のバンガローが35棟、収容人数120名までのバーベキューハウスなどがあります。また遊び終わったら手軽に汗を流せる温水シャワーも男女各4箇所あるキャンプ場です。キャンプ道具のレンタルも非常に充実していて、初心者のソロキャンパーも安心して過ごせます。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】茨城県久慈郡大子町頃藤3532
【アクセス】電車/上小川駅下車徒歩約12分
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】毛布、マットレス、夏掛け布団、枕、鉄板、グリル、網、鍋の大・小、炊飯用羽釜、飯ごう、フライパン、ざる、ボール

電車で行ける関東のキャンプ場⑩

野島公園キャンプ場

こちらの野島公園キャンプ場は、東京都内からも比較的時間のかからない神奈川県横浜市内にある「野島公園」内に整備されている人気キャンプ場です。潮干狩りやバーベキューを楽しめるとしても有名な神奈川人気のキャンプ場で、日帰りでのデイキャンプを楽しみたい初心者キャンパーにもおすすめです。

神奈川県・野島公園駅から歩きでは5分程度と非常に近いので、車なしでも行く事ができるキャンプ場です。バーベキュー道具や潮干狩り関連の道具類の販売も行っている売店もありますので、現地で道具類をする事もできて便利です。オールシーズン営業している神奈川県の人気キャンプ場なので是非利用してみてください。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】神奈川県横浜市金沢区野島町24
【アクセス】電車/金沢シーサイドライン 野島公園駅下車 徒歩5分、車/横浜横須賀道路 朝比奈IC下車 約10分
【営業期間】通年営業
【定休日】9月~翌3月の期間は月曜定休(祝日の場合は翌日)
【レンタル可能用品】BBQ用品、酒類、BBQ食材、調味料、ソフトドリンク、アイス、ロックアイス、遊具各種、潮干狩り用品

電車で行ける関東のキャンプ場⑪

なみのこ村キャンプ場

神奈川県小田原市にある「なみのこ村」は、相模湾に面しているオートキャンプ場で、絶好のロケーションの中でキャンプを楽しむ事ができるとして、神奈川県内でも人気の高い場所です。また海辺でのバーベキューを楽しむ事ができます。神奈川県の根府川駅より歩きで10分程度で到着する場所に整備されているキャンプ場なので、車なしでも出かけられます。

毛布・枕などの寝具のレンタルも行われています。オートキャンプサイトは一泊1台で4300円になります。AC電源を使うのであればプラス1000円かかりますのでご注意ください。オールシーズン営業している神奈川の人気キャンプ場なので、ご機会がありましたら一人でソロキャンプをしに出かけてみてくださいね。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】神奈川県小田原市根府川161
【アクセス】電車/JR根府川駅下車 徒歩10分
【営業期間】通年営業
【定休日】4~10月/水曜定休(GW・夏休みは無休)、11月~3月土日祝のみ営業
【レンタル可能用品】毛布、枕

電車で行ける関東のキャンプ場⑫

沼尾川親水公園キャンプ場

群馬県の渋川市にある「赤城村沼尾川親水公園キャンプ場」は、JR上越線・津久田駅からも歩いて10分もかからず到着するので、車なしでもお出かけできます。また約60台の車やバスを停車できる無料駐車場もあります。テントサイトは520円という安い料金での利用が可能です。

また設備の整ったバンガローもあり、一泊約3000円程度で利用可能です。バーベキュー道具や調理道具などの貸し出しも行っているキャンプ場です。7月上旬から9月下旬頃までしかやっていないキャンプ場なので、機会がありましたら是非利用してみてください。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】群馬県渋川市赤城町津久田2406-3
【アクセス】電車/ JR上越線・津久田駅より徒歩8分
【営業期間】7月上旬~9月下旬(GW期間中は臨時期間として利用可)
【定休日】9月は土・日・祝のみ営業
【レンタル可能用品】バーベキュー用品・調理用品など

電車で行ける関東のキャンプ場⑬

鬼怒川温泉オートキャンプ場

栃木県日光市にある「鬼怒川温泉オートキャンプ場」は、鬼怒川の山に囲まれた渓流沿いに整備されているキャンプ場です。電車では鬼怒川公園駅でまず下車し、駅からは15分程度歩いて鬼怒川温泉駅まで行き、そこからタクシーで5分程度で到着する場所にある駅近のキャンプ場です。

場内には家族向けの釣り堀もあり、子供と一緒に気軽に釣りを楽しむ事もできます。また日帰りでのデイキャンプもできる場所で、日帰りでの利用の場合には、小学生以上の方に500円の管理費がかかります。また駐車場代は普通車で1000円、中型バスでは2000円かかります。

ソロキャンプにおすすめな駅近キャンプ場詳細

【住所】栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
【アクセス】電車/東武鬼怒川線「鬼怒川公園駅」から徒歩約15分、車・バス/東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」から約5分
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】タ-プ、シュラフ、バーベキューコンロ、ロールマット、ランタン、毛布など

まとめ

いかがでしたでしょうか?東京都内をはじめ、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬の関東圏内には、車なしでも電車だけで出かけられる駅近なキャンプ場がたくさんありますので、利用してみてくださいね。

レジャーについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、埼玉県内で手ぶらでも行ける人気バーベキュー場を紹介している記事、埼玉県内でおすすめのツーリングスポットを紹介している記事、2020年新作バスブランド・アベンジについて紹介している記事になります。

埼玉の人気バーベキュー場13選!手ぶらOKや女性も嬉しい屋根付きの施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
埼玉の人気バーベキュー場13選!手ぶらOKや女性も嬉しい屋根付きの施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
埼玉の手ぶらOKや女性も嬉しい屋根付きのバーベキュー場を様々紹介してきます。バーベキューで使うグリルや鉄板、またバーベキューで食べるお肉や野菜などをあらかじめ予約しておき、手ぶらで気軽にバーベキューをしに出かけられる埼玉のバーベキュー場を豊富に紹介しています。
埼玉のツーリングスポットおすすめ7選!季節別に人気のコースをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
埼玉のツーリングスポットおすすめ7選!季節別に人気のコースをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
埼玉県は春・夏・秋・冬の季節ごとに楽しめるツーリングスポットがたくさんあります。バイクで走っても観光しても楽しい埼玉の魅力を季節別にご紹介します。人気のツーリングスポットや穴場のツーリングスポットもご紹介していきますね。
がまかつ「アベンジ」!新バスロッド&バスルアーを釣りフェスティバルで取材! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
がまかつ「アベンジ」!新バスロッド&バスルアーを釣りフェスティバルで取材! | 暮らし~の[クラシーノ]
アベンジは、がまかつの2020年新作バスブランドです。新作ルアー、ロッドを揃えたシリーズで、コスパ感と使いやすさ、細やかなラインナップが魅力。ルアーもロッドもライトユーザーフレンドリーな設計です。アベンジで身近なフィールドの釣りを満喫しましょう!
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking