Twitter
Facebook
LINE

関西のおすすめソロキャンプ場13選!一人でゆったりと自然を満喫するならココ!

hanashin

関西のおすすめソロキャンプ場13選!一人でゆったりと自然を満喫するならココ!

hanashin

今回は一人でもゆっくりと自然を満喫する事ができる関西のおすすめソロキャンプ場を紹介していきます。都会の喧騒を離れて、ゆっくりとくつろげる関西地方のソロキャンプ場を多数紹介しているので、比較して行ってみたい場所を見つけてみてくださいね。

1人でゆったり過ごせるソロキャンプ場を紹介!

今回は初心者ソロキャンパーの男性・女性でも、落ち着いた心持ちでキャンプを楽しむ事ができる自然豊かな関西のおすすめソロキャンプ場を紹介しています。宿泊だけでなく、キャンプにまだ慣れていない初心者でも、日帰りで気軽に楽しめる場所をたくさん紹介しています。

また日帰りでの料金も安いところを数多く紹介しています。行ってみたい関西のソロキャンプ場がありましたら、機会を見つけてぜひ利用してみてくださいね。(記載されている内容は2020年7月3日現在の情報を元に作成しています。)

関西のおすすめソロキャンプ場①

花博記念公園鶴見緑地キャンプ場

大阪市内にある花博記念公園の中にあるキャンプ場で、利用料が無料という穴場的存在のキャンプ場としても人気があります。約10張りのテントを張れるフリーサイト以外にも、料理を作れる炊事場や野外炉もあります。

水洗トイレやファイヤーサークルなどの共有設備もあり、園内には徒歩ですぐ行ける綺麗な沢もありますので、暖かい時期には水遊びする事も出来ます。料金もかからない穴場施設で、キャンプ初心者でも気軽に利用できます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
【アクセス】近畿自動車道・門真ICより2.5km、車で10分以内。
【営業期間】3月1日~11月30日まで
【定休日】月曜(祝日の場合は翌日休)
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場②



自然の森ファミリーオートキャンプ場

大阪府内にあるキャンパーの聖地といえば、こちらの「自然の森ファミリーオートキャンプ場」です。大阪の中心部から約1時間程度で到着する人気キャンプ場で、小鳥のさえずりも聞こえる自然が豊かな環境下に整備されていて、ペット(大型犬は不可)を連れて行きキャンプを楽しむ事も出来ます。

車をそばにつけてキャンプを楽しめるオートキャンプ区画は36あり、自然な雰囲気の中でキャンプを楽しめるフリーサイトは31あります。徒歩圏内で温泉もありますので、ゆっくりとお湯に浸かってリフレッシュできます。

テントやランタン、寝具やバーベキュー用品なども安い料金で貸し出されています。日帰りでの利用も可能なキャンパーの聖地なので、初心者でも落ち着いた心持ちでキャンプを思うがままに楽しむ事が出来ます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】大阪府豊能郡能勢町山辺411
【アクセス】阪神高速11号池田線・池田木部ICより23km、車で約45分。
【営業期間】通年営業
【定休日】有り
【レンタル可能用品】テント、ランタン、キャンプ用品、寝具、バーベキュー用品、調理用品など

関西のおすすめソロキャンプ場③

阪南市鳥取池緑地桜の園

大阪府阪南市にある鳥取池緑地桜の園は、シーズンを迎えると桜が一斉に咲き乱れる事からお花見の聖地としても人気の高い場所です。また花見だけでなく、テントを張れるフリーサイトをはじめ、キャンプファイヤーやバーベキューも楽しめる炊事場もあり、4月から11月までにかけては宿泊もできる穴場なキャンプ場でもあります。

利用料も無料なので、初心者でも気軽にソロキャンプを楽しむ事が出来ます。また近隣には「ふくろうの湯」という穴場な温泉施設もありますので、徒歩で行ってリフレッシュする事も出来ます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】大阪府阪南市桑畑548-19
【アクセス】阪和自動車道・阪南ICより5.5㎞、車で約15分。または泉南ICより7.5㎞、車で約20分。
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場④

ハイマート佐仲オートキャンプ場

兵庫県篠山市内にあるハイマート佐仲オートキャンプ場は、キャンプ好きの方々からも聖地として親しまれている人気キャンプ場です。全面芝の美しく広大なフリーサイトがあるキャンプ場で、佐仲ダム堰堤下にある兵庫県立佐仲自然公園に整地されています。

フリーサイトは1泊・車1台停めるのに2000円という料金で、大人であれば1000円、小学生以上であれば600円という安い料金で利用できます。

キャンプに不慣れな初心者でも楽しめるデイキャンププランもあり、車1台停めるのに1000円、大人子供一律1名様600円で利用可能です。寝具のレンタルも安い料金で貸し出していますので、万が一忘れた場合にも安心です。

また徒歩で直ぐ行けるところには、民宿やお食事処もあるキャンプ場です。兵庫県のキャンパーの聖地としても人気の場所なので、ぜひ利用してみてくださいね。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】兵庫県篠山市小坂459-3
【アクセス】舞鶴若狭自動車道 丹南篠山口IC下車 約15分
【営業期間】通年営業
【定休日】火曜(連休、夏休みは営業)
【レンタル可能用品】貸布団1,000円、毛布300円

関西のおすすめソロキャンプ場⑤

湖岸緑地 中主吉川公園

初心者ソロキャンパーにもオススメな「湖岸緑地中主吉川公園」には、1人でテントを張ってキャンプができるフリーサイトがあり、無料でも利用できる事から穴場なキャンプ場として親しまれています。

滋賀県でたった一つだけの無料で利用可能な穴場キャンプ場ではありますが、トイレも綺麗に管理されていて評判の良いキャンプ場です。また無料での利用が可能なバーベキュー施設もあり、徒歩圏内にある琵琶湖畔を眺めながら美味しいバーベキューを味わう事ができる穴場施設です。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】滋賀県野洲市吉川
【営業期間】通年
【定休日】無休
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場⑥

ウッディパル余呉

滋賀県長浜市にあるウッディパル余呉は、キャンパーの聖地として人気の高い施設になります。車両乗り入れも可能なフリーサイトはお一人様一泊500円の安い料金での利用が可能です。また車両1台停めるのにも500円かかります。なおフリーサイトに関しては予約いらずの先着順となっています。

デイキャンプも出来るので、アウトドアに不慣れな初心者の方でも気軽にアウトドアを満喫できます。またフリーサイトから徒歩ですぐの場所には、賤ヶ岳合戦を再現した巨大アスレチック施設「賤ヶ岳バトルアスレチック」もありますので、子供を連れての家族キャンプで利用するのもおすすめなキャンパーの聖地です。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】滋賀県長浜市余呉町中之郷260
【アクセス】北陸自動車道「木之本」ICより国道365号を北上し、「余呉支所前」信号右折。
【営業期間】冬季期間(12月~3月末)※積雪次第で利用可
【定休日】無休
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場⑦

リバーランズ角川

滋賀県高島市内にある「リバーランズ角川」は、清流・石田川の上流に整備された人気アウトドアスポットで、釣り初心者でもニジマス釣りを楽しむ事ができます。釣り上げた魚はその場で焼いて食べることも可能です。

日帰りキャンプは大人1名800円、3歳以上小学生までの小人は1名500円の安い料金で利用可能です。釣り道具をはじめ、キャンプ道具・寝具、バーベキュー用品・調理道具なども安い料金で貸し出されているので安心です。日帰りでのデイキャンプも楽しめる場所なので、キャンプに慣れていない初心者の方も利用するのにおすすめです。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】滋賀県高島市今津町角川622
【アクセス】湖西道路・志賀ICより40km、車で約70分。
【営業期間】通年
【定休日】火・水・木曜(GW、盆休み期間は無休)
【レンタル可能用品】釣り道具、キャンプ用品、寝具、バーベキュー用品、調理用品

関西のおすすめソロキャンプ場⑧

笠置キャンプ場

一人でゆったりとソロキャンプができるおすすめキャンプ場「笠置キャンプ場」は、京都府・笠置町にある木津川の河川敷がそのままフリーサイトとして使う事ができ、キャンパーの聖地としても親しまれている人気施設です。直火調理も可能なフリーサイトで、中学生以上の大人であれば1泊2泊で1000円という安いお値段で利用できます。

更に日帰りキャンプもできるキャンパーの聖地で、料金は宿泊料金の半額の500円で利用可能です。レンタルなどはしていなく、簡易水洗トイレが2箇所あって、こちらは共有設備となっております。徒歩でも行ける立ち寄り温泉も近隣にあります。キャンプ初心者にもおすすめな開放感あふれるキャンプ場で、ゆったりと快適に過ごせます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】京都府相楽郡笠置町木津川河川敷
【アクセス】京奈和道・木津ICより15km、車で約20分。
【営業期間】通年
【定休日】無休
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場⑨

いこいの里・久多キャンプ場

京都市内にある「いこいの里・久多キャンプ場」は、豊かな緑の林に囲まれた中にある自然豊かな穴場キャンプ場で、野鳥も多く生息していることからバードウォッチングも楽しめます。また昆虫採集や川遊びなどもできます。

入場料は1名様で400円という安い値段で、フリーサイトは一張一泊2500円で利用可能です。テントやタープ、テーブルセットや調理道などの貸し出しもされています。

自然豊かで開放感あふれるキャンプ場なので、初心者ソロキャンパーもゆったりと過ごす事が出来ます。徒歩でも行ける立ち寄り温泉・比良とぴあでリフレッシュするのもおすすめです。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】京都府京都市左京区久多川合町6
【アクセス】名神高速・京都東ICより40km、車で約50分。
【営業期間】4月~11月まで
【定休日】無休
【レンタル可能用品】テント、タープ、毛布、テーブルセット、調理用品など

関西のおすすめソロキャンプ場⑩

きなりの郷・下北山スポーツ公園キャンプ場

こちらの下北山スポーツ公園キャンプ場は、電源付きの区画サイトやフリーサイト、全部で10種類38棟のエアコン付きコテージ・バンガローがある人気キャンプ場になります。

キャンプ場内には徒歩でもすぐに到着する「きなりの湯」があり、美しい緑の景色を眺めながら露天風呂に入る事もできます。また場内にある平成の森は、ブラックバス釣りの聖地である池原ダムの上にありますので、バンガローのテラスから山々と緑の美しい景色を眺望する事もできます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】奈良県吉野郡下北山村上池原1026
【アクセス】紀勢自動車道・紀伊長島ICより75km、車で約1時間半。
【営業期間】通年
【定休日】無休
【レンタル可能用品】マウンテンバイク、マット、寝具、テーブル、バーベキュー用品、調理用品など

関西のおすすめソロキャンプ場⑪

洞川キャンプ場

一人でもゆったりとした心持ちで過ごすことができる奈良県のおすすめキャンプ場といえばこちらの「洞川キャンプ場」です。場内には車を側につけてテントを張れるオートキャンプサイトや、バンガローや高床式キャンプサイトがあります。またフリーサイトからも徒歩ですぐの場所には滑り台や遊具があるスペースもあります。

冷たい川も流れていますので、夏は川遊びでリフレッシュすることもできます。フリーサイトは中学生以上の大人である2000円、3歳から小学生の小人であれば1000円という安いお値段での利用ができます。また一名あたり11〜18時までの日帰りプランもあるので、キャンプ初心者の方も気軽に楽しめます。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】奈良県吉野郡天川村洞川934-15
【アクセス】洞川温泉バス停から1.5km、徒歩20分。または、下市口から洞川キャンプ場までタクシーで50分。
【営業期間】通年
【定休日】無休
【レンタル可能用品】テント、毛布、シュラフ、エアマット、ロールマット、BBQコンロ、鉄板、トング、テーブル、椅子、食器セット、炊事セット

関西のおすすめソロキャンプ場⑫

遠井キャンプ場

こちらの遠井キャンプ場は、和歌山県の有田川町にある有田川の中流に位置している開放的なキャンプ場で、近くには二川ダムもあり、徒歩で行く事もできます。自分の好きな場所にテントを張ってのんびりと自然を楽しめるフリーサイトがある穴場なキャンプ場です。

日帰りの利用は大人であれば800円、小・中学生であれば400円という安い値段でご利用可能です。キャンプ用品の貸し出しなどは特に行われていません。期間限定でアマゴのつかみ取り体験をする事ができる池もありますので、一人のソロキャンプだけでなく、子供と一緒にキャンプを楽しむのにオススメな場所です。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】和歌山県有田郡有田川町遠井31-2
【アクセス】阪和自動車道有田ICから県道22号、国道480号で高野方面へ。道沿い右手に現地。有田ICから30km
【営業期間】通年
【定休日】無休
【レンタル可能用品】なし

関西のおすすめソロキャンプ場⑬

潮岬望桜の芝生キャンプ場

和歌山県で一人で行ってものんびりとくつろぐ事ができるおすすめキャンプ場といえばこちらの「潮岬望桜の芝生キャンプ場」です。こちらのキャンプ場は本州最南端の地に整備されている事でも有名で、広大な海の景色も眺められます。

15張りほどのテントを設置できる無料スペースと、期間を細かく分けて開放している有料芝生スペースで構成されているキャンプ場です。専用の駐車場もあります。また有料期間中にはゴミ処理や維持管理のために清掃協力金が必要で、小学生以上一人一泊800円かかります。なお、日帰りや車中泊に関しても有料となりますのでご注意ください。

おすすめソロキャンプ場の詳細

【住所】和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
【アクセス】串本駅から車で15分
【営業期間】12/29(正午)〜1月1日(正午)までは閉鎖
【定休日】年末〜元日
【レンタル可能用品】なし

まとめ

いかがでしたでしょうか?関西地方には一人でのソロキャンプを満喫できるキャンプ場がたくさんあります。安い日帰り料金で、1日だけキャンプを楽しめる場所もたくさんありますので、ぜひ利用してみてくださいね。

レジャーについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、千葉県の人気&穴場な潮干狩りスポットを紹介している記事、サブカルの聖地としても有名な中野の観光地やおすすめグルメを紹介している記事、北海道の人気&穴場なコテージをランキング紹介している記事です。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

しゃくらない、それが究極のショアジギングなのかも知れない。【聴く釣り】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

ハンドメイド初心者におすすめ!貼るだけリボンのヘアクリップ♪

今回は「貼るだけリボンのヘアクリップ」の作り方をご紹介しました!慣れたら3分で作れるようなヘアクリップでありながらも、見た目がかわいく、使いどころは多いかなと思います♪ 簡単ですのでぜひ挑戦してみてく...

21アルテグラと20ストラディックSW、どっちを選びますか?【コスパ頂上決戦】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

父の日の手作りプレゼントに!簡単オシャレなラップブレスの作り方!

今回は「簡単でオシャレなラップブレスの作り方」をご紹介しました!材料は100均で揃えられて、作り方もとっても簡単ですが、メンズがオシャレに使えるアイテムです♪ 父の日の手作りプレゼントにも最適ですので...

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...