Twitter
Facebook
LINE

2020!シャープの空気清浄機15選!人気プラズマクラスターの性能別の選び方も!

2020!シャープの空気清浄機15選!人気プラズマクラスターの性能別の選び方も!

tabikome

シャープの人気商品の一つ、空気清浄機にはたくさんの種類があります。人気の理由の一つに、シャープ独自の技術のプラズマクラスターの存在があります。シャープの空気清浄機15モデルを選別し、プラズマクラスターの性能別の選び方をまとめました。

はじめに

Photo by GEEK KAZU

シャープの空気清浄機はパフォーマンスに優れ、機能が充実しており大変人気があります。シャープ特有のノウハウのプラズマクラスターが秀逸で、部屋の空気を清浄化してくれるため、健康に留意している人の役に立っています。

しかしKCシリーズをはじめ多くの種類が発売されているため、選び方がわからない人がいると思われます。15モデル選別したので、参考にしてください。【この記事は2020年7月4日現在の最新の情報を記事にしています。】

最新:シャーププラズマクラスターの種類の紹介

プラズマクラスターは3種類ある

Photo by GEEK KAZU

シャープ製品特有のノウハウとして知られているプラズマクラスター。ひとえにプラズマクラスターといっても種類があることをご存じでしょうか。全部で3種類あり、イオンの発生量によってグレードの違いで区別しています。

イオン量の多い順にNEXT、25000、7000です。イオンの発生量が多いほど、浮遊している菌やウイルスの抑制、除菌、作用を抑えるなどの効果が上がっていきます。

シャープ製空気清浄機の選び方とは

プラズマクラスターには3種類あることがわかりました。次は選び方について2つご案内します。

選び方①プラズマクラスターのグレードを選択

Photo by GEEK KAZU

選び方一つ目は【プラズマクラスターのグレードを選択】することです。前述したようにプラズマクラスターには3種類あることをご紹介しました。グレードが違うと搭載されている機能が変わります。

部屋の空気の清浄度を上げるためには、NEXTがイチ押しです。付着したウイルスの作用を抑えたり、臭いのもとの原因菌を除菌するなどの性能が追加されており、プラズマクラスターの効果がはっきりを実感できます。

空気清浄機に搭載されている機能を比較

Photo by GEEK KAZU


選び方ふたつ目は【空気清浄機に搭載されている機能を比較】することです。シャープ製の空気清浄機には一般的な空気清浄機の他に、加湿機能付きと除加湿機能付きの3種類あります。

空気清浄機に何を求めるかは各々異なるので、目的や予算にあった性能を選別することが重要になります。冬の乾燥防止のため加湿付きにしたり、梅雨の湿気取りに使いたい人は除加湿機能付きにしたりと、1台で1役も2役も活躍できるのが大きな特徴になります。

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機①

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター NEXT(50000) プレミアム 23畳 / 空気清浄 40畳 自動掃除 2018年モデル ホワイト KI-JP100-W

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

プラズマクラスターNEXT:加湿空気清浄機①

KI-JP100は最上級のNEXTを搭載しています。花粉をはじめ、ウイルスや臭いの元までしっかりと効果が表れる性能が良いモデルです。無線LAN機能を利用することにより、COCORO AIRサービスに対応しています。

進化を遂げるAIにより、ストレスを溜めない居住空間の実現をアシストしてくれます。自動お掃除機能がプレフィルターの清掃を行ってくれるので、仕事で忙しく時間を確保したい人にイチ押しです。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-JP100-W
【定価】72800円
【本体の大きさ】42.7cm×37.1cm×73.8cm
【本体重量】17kg
【自動洗浄機の種類】加湿
【最大加湿量】930mL/h

【特徴】効果実感モード搭載、COCORO AIRに対応、自動掃除パワーユニット搭載、ワイドスピード循環気流採用

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機②

KI-LP100-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清46畳まで/加湿41畳まで ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスターNEXT」搭載 [KILP100W]

プラズマクラスターNEXT:加湿空気清浄機②

加湿空気清浄機で気になるのは、使用する水の清潔さ。Ag+イオンカートリッジを使用することで、タンクやトレーの雑菌を抑止可能です。加湿を行わないときは、送風を加湿フィルターに当てるので乾燥状態に導き、菌の繁殖を抑制します。

ゴミ捨てランプはごみの堆積具合をお知らせしてくれるため、こまめにお手入れする手間が省けます。約半年に一回の目安で行えば十分です。ダストボックスは水洗い可能です。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-LP100
【定価】109380円
【本体の大きさ】42.7cm×37.1cm×73.8cm
【本体重量】17kg
【自動洗浄機の種類】加湿
【最大加湿量】930mL/h

【特徴】AI 加湿サポート、Ag⁺イオンカートリッジ使用、COCORO AIRに対応、自動掃除パワーユニット搭載、ワイドスピード循環気流採用

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機③

シャープ 加湿空気清浄機 KI-LX75-W ホワイト系 適応畳数 空清:主に34畳、加湿:主に24畳

プラズマクラスター25000:加湿空気清浄機①

加湿タイプの空気清浄機の中でも、業界で最高水準の加湿量が特徴です。斬新な加湿構造を選定しており、加湿量の増加と、静音化の実現に成功しました。AIが人がいるときは多量に加湿し、いないときは抑制するなど、賢い運転を行います。

おやすみ運転では、睡眠中に喉や肌が乾燥しないよう、湿度の調整を行うので風邪の予防や、肌の乾燥防止に繋がります。ぷら25000搭載で、消臭や除菌もお手の物です。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-LX75
【定価】74580円
【本体の大きさ】40cm×35.9cm×69.3cm
【本体重量】12kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】880mL/h

【特徴】おやすみ運転、花粉運転、キレイモニター、効果実感モード搭載、プラズマクラスターパワフルショット運転

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機④

シャープ【SHARP】加湿空気清浄機 おすすめ畳数:21畳 KI-JX75-W(ホワイト系)★【KIJX75W】

プラズマクラスター25000:加湿空気清浄機②

選び方にプレフィルター自動掃除機能を採用した製品を選ぶのもアリです。最大加湿量はKI-LX75と比べると若干劣りますが、ワイドスピード循環気流を導入しており、広さのある部屋でもスピーディーにイオンが広がり集塵を行います。

効果実感モードを選択すれば、部屋の汚れ具合に合わせて自動的に気流を切り替えてくれるので、特別な操作が不要です。お手入れや操作など、面倒がなく簡便な製品です。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-JX75
【定価】57700円
【本体の大きさ】40.5cm×31.6cm×66.6cm
【本体重量】12kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 750mL/h

【特徴】フィルター自動掃除機能搭載、COCORO AIRに対応、効果実感モード搭載、プラズマクラスターパワフルショット運転
 

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑤

シャープ 加湿空気清浄機 KI-JS70-W ★ 〜31畳 高濃度プラズマクラスター25000/COCORO AIR搭載 【あす楽対象】【オススメ】【売れ筋】【セール】【即納】

プラズマクラスター25000:加湿空気清浄機③

上記でご紹介したKI-JX75よりもコンパクトなモデルです。広いリビングに置くことももちろん、寝室や書斎などに置いても気にならない大きさです。重さが10kgと軽くなり、持ち運びはなるべく軽い方がいいという人は、KI-JS70がいいでしょう。

微粒子の濃度を見える化にしているので、部屋の清浄度がわかりやすくなりました。花粉の時期は花粉運転にすれば、風量を強くすることで強力に花粉の除去をすることができます。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-JS70
【定価】44900円
【本体の大きさ】37cm×29.3cm×66cm
【本体重量】10kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 630mL/h

【特徴】COCORO AIRに対応、効果実感モード搭載、プラズマクラスターパワフルショット運転、PM2.5濃度デジタル表示

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑥

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 13畳 / 空気清浄 23畳 2018年モデル ホワイト KI-JS50-W

プラズマクラスター25000:加湿空気清浄機④

KI-JS70よりもさらにコンパクトになりつつ、人気の加湿機能や効果実感モードなどは搭載しているため、使い勝手のいいモデルです。重量が8.9kgと軽くなったので、女性でも持ち運びがしやすくなりました。

移動時にはキャスターが付いており、平面ならわざわざ持ち上げる必要がないです。加湿フィルターは月に一度のお手入れは必要なものの、交換自体は10年不要なので、余分なコストがかからずに経済的に使用することができます。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-JS50
【定価】41000円
【本体の大きさ】45cm×26.2cm×63.1cm
【本体重量】8.9kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 550mL/h

【特徴】COCORO AIRに対応、効果実感モード搭載、プラズマクラスターパワフルショット運転、PM2.5濃度デジタル表示

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑦

【送料無料】シャープ KI-JS40-W KI-JS40W 加湿空気清浄機 プラズマクラスター25000 空気清浄〜18畳/加湿〜12畳 KI-JS40【新入荷】

プラズマクラスター25000:加湿空気清浄機⑤

プラズマクラスター25000の中でもコンパクトなサイズのモデルです。横幅が30cm弱で幅を取らないので、子供部屋などの小さめの部屋におすすめです。重量が7kg弱なので、階段を使って上に持ち運びする際も負担になりづらいです。

給水トレーは視覚化されており、どれだけ減っているかが一目で分かる工夫がされています。加湿フィルターはフィルター交換が5年間不要の抗菌仕様で、月に一度お手入れをすればいいだけなので快適な使い心地です。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KI-JS40
【定価】28980円
【本体の大きさ】28cm×26cm×62.2cm
【本体重量】6.7kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 420mL/h
【特徴】パワフル吸じん運転、集塵、脱臭一体型フィルター使用

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑧

KC-L50-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清23畳まで/加湿15畳まで ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスター7000」搭載 [KCL50W]

プラズマクラスター7000:加湿空気清浄機①

プラズマクラスター7000の紹介になります。KC-L50は2019年に発売が開始された、KCシリーズでは新しく売れ筋のモデルです。ダブル脱臭フィルターが付属、臭いに強く働きかけます。吸着剤を使用しているため、さらにペット臭やタバコ臭などを捕らえます。

フィルター交換不要期間が10年謳われており、長い間使用できるので安心です。ホコリブロックプレフィルターは従来のシャープ製空気清浄機の5分の1の目の細かさで、埃を内部に入れません。

人気モデルの性能や定価は

出典: https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4974019137223/

【製品名】KC-L50
【定価】31350円
【本体の大きさ】39.9cm×23cm×61.3cm
【本体重量】7.5kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 500mL/h

【特徴】スピード循環気流、静電HEPAフィルター、ダブル脱臭フィルター、ホコリブロックプレフィルターの3つを使用、パワフル吸じん運転
 

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑨

KCJ50W シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000 ホワイト KC-J50-W

出典: 楽天

プラズマクラスター7000:加湿空気清浄機②

KCシリーズは定価が安めに抑えられており、初めてプラズマクラスターを使いたい人でも試しやすくなっています。KC-J50も人気があり、評判の良いモデルです。COCORO AIRには対応していないのですが、特に使わない人はこちらのモデルで十分です。

プラズマクラスターの濃度はNEXTや25000に比べて低く設定されていますが、一般家庭で使用するには問題ありません。チャイルドロック機能が付いていないので、小さなお子さんが触れないよう気を付けて下さい。

 

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KC-J50
【定価】32800円
【本体の大きさ】39.9cm×23cm×61.3cm
【本体重量】7.5kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 500mL/h

【特徴】スピード循環気流、静電HEPAフィルター、ダブル脱臭フィルター、ホコリブロックプレフィルター、パワフル吸じん運転
 

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑩

【楽天レビュー上位 国内正規品】【500円クーポン発行中】加湿空気清浄機 プラズマクラスター7000搭載 ホワイト系 SHARP (シャープ) KC-H50-W【個数制限無・大量購入受付中】【全国送料無料 年中無休12時まで当日発送】【ラッピング不可】

プラズマクラスター7000:加湿空気清浄機③

KCシリーズで発売が2017年と型落ちのモデルになりますが、KC-H50は機能が多くついておりいまだに人気があります。便利なのは静か寝運転です。消灯するまでは加湿量を多く設定しているのですが、消灯が確認されると静音運転に切り替わります。

その後乾燥が確認されたら、自動的に加湿してくれるので、就寝時の乾燥も怖くありません。選び方のひとつにだれと住んでいるのか、を考えておけばおのずと目的に沿った製品が見つかるでしょう。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KC-H50
【定価】22620円
【本体の大きさ】39.9cm×23cm×61.5cm
【本体重量】7.7kg
【空気清浄機の種類】加湿
【最大加湿量】 500mL/h

【特徴】スピード循環気流、静電HEPAフィルター、ダブル脱臭フィルター、ホコリブロックプレフィルター、静か寝運転

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑪

シャープ 空気清浄機 FU-L50-W ホワイト系 適応畳数:主に23畳

プラズマクラスター7000:空気清浄機①

ここからは通常の空気清浄機です。加湿機能が不要な人は、通常の商品で問題ありません。静電気を帯同しているため目詰まりしにくい静電HEPAフィルターと、カビ臭や生ごみ臭などを脱臭する脱臭フィルターで集塵と脱臭を行います。

フィルターは別々なので、それぞれ使用具合を見て交換のタイミングを計ることができます。強力な臭いに対して使用する場合は、部屋の換気とともに併用すると効果が長持ちする利点があります。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】FU-L50
【定価】29480円
【本体の大きさ】38.3cm×20.9cm×54cm
【本体重量】4.9kg
【空気清浄機の種類】通常
【特徴】スピード循環気流、パワフル吸じん運転

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑫

◆【在庫あり翌営業日発送OK G-1】SHARP シャープ FU-LK50-B 空気清浄機 蚊取空清 ブラック系 FULK50

プラズマクラスター7000:蚊取り機能付き

プラズマクラスターの機能に加え、蚊取り機能が付いた空気清浄機です。蚊を研究し習性を把握した知識と技術を使って、空気清浄機につけられた蚊取りシートに蚊を捕まえる製品です。

薬剤未使用のため、人体に悪影響が出ないように考慮されています。おやすみ運転では煩わしい蚊の動きに惑わされず、蚊の退治と空気の清浄化と同時に行うことができます。シックな黒いボディは見た目の良さだけでなく、蚊が近寄りやすい色で捕獲に向いています。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】FU-LK50
【定価】28800円
【本体の大きさ】39.1cm×28.1cm×54cm
【本体重量】5.9kg
【空気清浄機の種類】蚊取り機能付き
【特徴】スピード循環気流、おやすみ運転

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑬

【只今クーポン配布中】♪SHARP KI-LD50-W♪在庫あります!【5年延長保証ご加入頂けます】【沖縄県への配送には対応しておりません】シャープ 除加湿空気清浄機 プラズマクラスター25000【kk9n0d18p】

プラズマクラスター25000:除加湿空気清浄機

乾燥した冬場は加湿機能が重宝しますが、梅雨のじめっとした時期には除湿機能が便利です。当製品は除加湿タイプで、オールシーズン活躍できます。スイングルーバーで前方に風を送ることにより、乾きづらい衣類の乾燥を助けます。

プラズマクラスターが生乾きの原因となる菌の繁殖を抑制し、いやな臭いを衣類につかないように働きます。湿度はモニターで一目で分かるようになっており、わかりやすいことが特徴です。

人気モデルの性能や定価は

出典: https://item.rakuten.co.jp/hikaritv/2000059984/?iasid=07rpp_10095___e2-kc69k4ym-2r-627f98a4-dfb5-46c2-8834-1644cd1143d9

【製品名】KI-LD50
【定価】63000円
【本体の大きさ】35cm×28.5cm×65.6cm
【本体重量】13kg
【空気清浄機の種類】除加湿
【特徴】スピード循環気流、デジタル湿度モニター、きれいモニター

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑭

SHARP シャープ 除加湿空気清浄機 除湿器 加湿器 空気清浄機 KC-HD70-W プラズマクラスター7000 ホワイト系 (空気清浄:〜32畳/加湿:〜18畳/除湿:〜20畳) 除湿 加湿 気化方式 コンプレッサー方式

プラズマクラスター7000:除加湿空気清浄機

お任せボタンを押すだけで自動的に部屋の状況を判断し、最適の運転を選択してくれます。お手入れは背面のパネルが付いたままできるので、わざわざ外すという人手間が省けて楽に掃除ができます。

除加湿機能はどうしても本体内部に湿気を取り込んでしがちですが、内部運転をすることによって風を送り込み本体内部を乾燥させます。結露抑制モードは冬の結露を発生しづらくするため、カビの防止になりきれいな部屋の空気を保つことができます。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】KC-HD70
【定価】44800円
【本体の大きさ】40.5cm×33.7cm×68.7cm
【本体重量】17.6kg
【空気清浄機の種類】除加湿
【特徴】スピード循環気流、おまかせワンボタン、パワフル吸じんモード

シャープ製でおすすめの最新空気清浄機⑮

シャープ FP-140EX-W 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載空気清浄機 65畳まで ホワイト系

プラズマクラスター25000:空気清浄機

アメリカの集塵性能基準を満たしたハイグレードモデルです。他の商品と比較すると幾分大型で、一般的な家庭では使用しにくいかもしれませんが、広いリビングなら一台あってもいいでしょう。

プレフィルター自動掃除機能付きで、お手入れの回数が減って楽です。ホコリセンサーはアルゴリズムを用いており、微細な粒子の濃度が一目で分かるようになっています。これ一台あれば、吹き抜けの家ならば十分に集塵してくれるでしょう。

人気モデルの性能や定価は

【製品名】FP-140EX
【定価】137630円
【本体の大きさ】54.9cm×32.7cm×81.8cm
【本体重量】21kg
【空気清浄機の種類】普通
【特徴】プレフィルター自動掃除機能、高感度センサー
 

まとめ

ニーズに合わせたシャープ製の空気清浄機を選ぼう

Photo by GEEK KAZU

いかがでしたでしょうか。プラズマクラスターには3種類あり、効果別に区分されています。選び方さえわかってしまえば、あとは値段が優先なのか、アレルゲンを排除したいのか、ペットがいるのかなど、自分のニーズに合わせて選べば問題ありません。

ハイグレードのKIシリーズ、安価なKCシリーズと違いが明確化しています。自分のニーズに合わせた選び方をして、健康的な空気を吸える空間づくりをしてみてはいかがでしょうか。

空気清浄機が気になる人はこちらの記事もチェック!

Photo by GEEK KAZU

赤ちゃんがいるご家庭では静かなモデルがいいかと思われます。赤ちゃん用の空気清浄機を厳選しているので、気になった方はぜひ参考にされてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

コルトスナイパーBB100M実釣インプレ・・・どころじゃない

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

【基本】バイアステープの作り方を解説!テープメーカー無しで作れる!

今回はバイアステープの作り方を解説させて頂きました!バイアステープは手芸店などでも市販されていますが、お気に入りの布地で自分で作ることができます♪端切れなどの利用にもおすすめで、作り方も簡単ですのでぜ...

【基本】型紙の置き方を解説!柄や向きがある布の場合の注意点も紹介!

今回は基本の型紙の置き方を解説させて頂きました!型紙の置き方を間違えると困りますので、覚えておきましょう♪ 布には布目線という方向があり、型紙の置き方にもポイントがあります! 00:00 今回の内容...

21カルディア実釣インプレ!ショアジギングには使えるのか!?

【圧倒的】21カルディアの巻き取りパワーを検証します。 https://youtu.be/ph1qNhy4NbQ 【ライトショアジギ】ジグキャスター100M実釣インプレッション! https://y...

【基本】簡単な型紙の写し方を解説!ハンドメイドするなら覚えておこう!

今回は簡単な型紙の写し方を解説させて頂きました!型紙作りは非常に大切で、作品を作る前にきちんと型紙を作っておくことでそのあとの作業がうんと楽になり、ミスを防ぐことができます。 市販されている型紙は縫い...