検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

大自然×BBQが格別!東京ドイツ村のバーベキューの魅力とは?気になる口コミも!

5年連続で年間入場者100万人を突破している東京ドイツ村。ここは冬のイルミネーションで有名ですが、実は緑あふれる大自然の中でバーベキューができるということをご存知でしたか?今回は、東京ドイツ村のバーベキューの魅力や楽しみ方を口コミと合わせて詳しくご紹介します!
2020年8月28日
pami0812

東京ドイツ村とは??

敷地は東京ドームの約19倍!花と緑のテーマパーク

東京ドイツ村とは、千葉県袖ケ浦市にある、花と緑のテーマパークです。ドイツの田園風景をイメージしてつくられた敷地はなんと東京ドームの約19倍!広大な芝生が特徴で、パターゴルフなどのアトラクションや四季折々の花が見れるなどさまざまな楽しみ方ができる、魅力的なスポットです。また、園内を車で移動でき各所に駐車場があるので、子連れでのおでかけにも安心です。とにかく広いので混雑しにくいのも、良いところといえるでしょう。自然を体感しながら思いきり遊ぶことができますよ。(※当記事は2020年7月20日時点の情報をもとに作成されております。)


東京ドイツ村の入園時間&入園料金

ここでは東京ドイツ村の入園時間と入園料金をお伝えします。年中無休の東京ドイツ村ですが、荒天時は臨時休園する場合があります。

入園時間

【営業時間】
◆通常営業9:00~17:00(最終入園15:30)
※季節や天候により、臨時休園する場合があります。


入園料金

【一般】大人800円 小人(4歳~小学生)400円
【団体】大人400円 小人(4歳~小学生)200円 ※20名様以上要予約
お得な年間パスポートもあります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

入園時間・入園料金 | 東京ドイツ村
東京ドイツ村の入園時間・入園料金についてのご紹介ページをご覧いただけます。

バーベキューもできる東京ドイツ村の基本情報

Photo byRitaE

基本情報

【住所】〒299-0204:千葉県袖ヶ浦市419
【連絡先】TEL:0438-60-5511、FAX:0438-75-7068
【営業時間】通常営業9:30~17:00(最終入園15:30)◆バーベキュー10:00~16:00(オーダーストップ15:00)
【駐車スペース】園内に各所3000台
 

東京ドイツ村のアクセス情報

車で行く方法

東京都、埼玉県、神奈川県からお越しの方は、アクアラインを利用するのがおすすめ。ETC割引きを使えば800円で利用でき、お得です。また、成田空港から60分、羽田空港から60分、 鴨川方面からお越しの方は、房総スカイライン鴨川有料道路を利用するとよいでしょう。館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3㎞で5分、圏央道「木更津東IC」より約6㎞で10分程でアクセスできます。

電車やバスで行く方法

新宿駅から行く場合は、JR総武線で千葉駅→袖ヶ浦駅→木更津駅(JR久留里線に乗り換え)→東横田駅(路線バスに乗り換え)→バス停「平川行政センター発」「農協平岡支店」下車徒歩11分。
東京駅から行く場合もJR総武線または京葉線で千葉駅まで出て、上記と同様、木更津駅経由で東横田駅で下車します。東横田駅からタクシーに乗る方法も楽でおすすめです。

ドイツ村バーベキューの魅力①:手ぶらで楽!

予約不要!手ぶらで楽ちん!

Photo byRepublica

東京ドイツ村のバーベキューは予約不要。手ぶらで気軽に楽しめるのが魅力のひとつ。食材や道具など、持ち込みする必要は入りません。まずバーベキューエリアにある食材コーナーでお好きな物を選んで、レジでお会計をし、席を選んでバーベキュースタート!各テーブルにはコンロが設置されているので、火おこしなどの面倒な作業は一切なし。すぐに肉や野菜を焼き始められますよ。※団体様に限り、一週間前までに事前予約が必要となります。

どんな食材があるの??

出典: https://t-doitsumura.co.jp/parkguide/restaurant_shopping/

どんな食材があるのか?どれくらいの料金なのか?気になりますよね。メニューの一例を紹介すると、豚肉3種盛り合わせ1650円、牛肉2種盛り合わせ1650円、焼きそば250円、野菜サラダ800円、もり盛りソーセージ1800円などなど、少人数の時は小さめのパック、大人数の時はお得なファミリーパックを購入することもでききます。※メニューは季節によって、予告なく変更する場合もあります。

団体特別メニューも

Photo byquanghieu_st1

団体様に限り、特別メニューがあります。一週間前までに事前予約が必要です。※ご予約は10食から。飲み放題は20名様から可能。

公式ホームページ『東京ドイツ村 レストラン団体特別メニュー』より

ドイツ村バーベキューの魅力②:ビールが豊富!

種類豊富なドイツビールで乾杯!!

東京ドイツ村と言ったら忘れてはいけないのがドイツビールです。ここではアルピルスバッハーヴァイツェンなど、様々な種類のビールが販売されているため、飲み比べをするなんて楽しみ方もできますよ。普段あまりドイツビールを飲んだことがない方も、ぜひチャレンジしてみてはいかかでしょうか?もちろん国産のビールもあるのでご安心を。

ノンアルコールビールやその他のドリンクも充実

Photo bysilviarita

ビールだけではなく、酎ハイやワインなどもあります。ノンアルコールビールもあるので、ドライバーの方におすすめです。また、ジュースなどのソフトドリンクもありますよ。ドリンク類も食材と同じように、レジでお会計して購入するシステムです。ドリンクに関して、飲み放題があるのかどうか、気になってる方もいることでしょう。飲み放題については、次で詳しくお伝えします。

飲み放題はあるの??料金は?!

Photo byguilaine

個人利用のお客様は基本的に飲み放題はありません。ただし、20名以上の団体様に限り、飲み放題をつけることが可能です。その場合は90分の時間制限で料金は20歳以上1800円、中学生以上1000円、小学生500円、小学生未満無料となります。20歳以上はアルコールの飲み放題もあり、運転をされる方には、ノンアルコールビールも用意されています。もちろん、ジュースなどソフトドリンクの飲み放題もありますよ。1週間前までに予約必須なので、団体利用される方はお早めにご予約ください!

ドイツ村バーベキューの魅力③:時間制限なし!

時間を気にせずに楽しめる

Photo bypasja1000

バーベキューは焼きながら食べるスタイルなので、時間に追われているとバタバタしてしまいすよね。東京ドイツ村のバーベキューは特に時間制限がないため、ゆっくりお食事を楽しむことができます。(団体利用の場合を除く)
バーベキューエリアはとっても広く、席数も多いので、混雑することもほぼありません。時間を気にせずに気兼ねなく楽しめるのもドイツ村バーベキューの魅力といえるでしょう。

ドイツ村バーベキューの魅力④:景色が最高!

広大な景色が最高!

東京ドイツ村バーベキューの最大の魅力と言っても過言ではないのが、広大な景色を眺めながらバーベキューが楽しめることです。はるか遠くまで広がる緑の芝生は、まるでドイツの草原にトリップしたかのような非日常を体験できるでしょう。大自然を感じながらのバーベキューは最高!おいしさも格別ですね!

景色の最大の楽しみ方!テラス席がおすすめ!

ドイツ村バーベキューでの最大の楽しみ方と言えば、テラス席でバーベキューすることです!なぜなら、室内よりも開放感を感じられ、景色も十分に見渡すことができます。しかも、眺めが良い席だからといって特別に料金が発生するなんてこともありません。が、しかし、テラス席は人気なため、土日祝日は混雑するようです。攻略法としては早めに行き、テラス席を確保するか、混雑している時間を避けて利用することをおすすめします。

ドイツ村バーベキューの魅力⑤:利用料0円!

利用料がかからない!

Photo bySkitterphoto

購入した食材の値段のみで、利用料がかからないのも魅力といえるでしょう。例えば、よくあるバーベキュー場ではひとりあたり2時間○○円など、料金が発生するところも多いですよね。しかし、ドイツ村バーベキューでは利用料0円!しかも、食材や飲み物などの購入はお好みで調整できるので、料金を抑えることができます。ちなみに、ドイツ村に入る際の入園料はかかりますが、バーベキュー以外に他のレジャーも楽しむことができるので、お得感がありますよ。なにより、最高のロケーションでバーベキューでき、場所代0円というのは贅沢ともいえるのではないでしょうか?

ドイツ村バーベキューの魅力⑥:片づけなし!

片づけいらずで楽ちん!

バーベキューの後片づけって意外と大変ですよね。機材など持ち込みしていた場合は、鉄板をきれいに洗うなどしなければなりません。しかし、東京ドイツ村のバーベキューでは片づけいらず!食べ終わったらそのままにしておいてOKなのです。お店のスタッフさんが片づけてくれるので、こちらは片づける手間も時間も必要ありません。本当に有り難いですよね。最後の最後までらくちんなバーベキュー、おすすめしない理由がありません。

持ち込みOK?NG?利用時の注意点とは!?

持ち込み禁止

Photo byPeggy_Marco

東京ドイツ村のバーベキューでは、その場で食材やドリンクを購入するシステムのため、飲食の持ち込みは禁止となっています。ジュースやお酒を持ち込みしたり、おにぎりを持ち込みして食べたりするのはやめましょう。しかし、バーベキューエリアがあるレストラン内は持ち込み禁止ですが、それ以外の場所でしたらお弁当や飲み物の飲食は可能です。

ドイツ村バーベキューの口コミを紹介

東京ドイツ村のバーベキューを利用した方々の口コミを、一部抜粋して紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

手軽さに関する口コミ

Photo byUSAGI_POST

『道具も借りなくていいし、後片づけもないから楽ちん!場所は広いし、ドイツ村を眺めながらまったり。また行きたい。穴場ですね。』(30代女性 千葉県)

手ぶらでふらっと来て楽しめるのが良いですよね。また行きたくなると思うほど、満足度が高いバーベキュースポットと言えるでしょう。誰かに教えたいけど教えたくない、そんな穴場スポットなのです。

ソーセージとドイツビールに関する口コミ

『ロングソーセージはびっくりするほど大きいですよ!熱々ジューシーなソーセージをおつまみにして飲むビールは最高です。アルピルスバッハーヴァイツェンは初めて飲みますが癖が無くて飲みやすいですね。』(30代前半 女性)

ドイツビールと一緒に味わいたいのが、やはりドイツ産のソーセージですね!ここドイツ村バーベキューには種類豊富なソーセージが揃っています。皮はパリっと、中はジューシーな本格ソーセージを、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

景色に関する口コミ

『屋外・テラス・屋内と席数はものすごくあります。青空の下、おいしい空気を吸いながら焼くお肉は格別?』(女性 千葉県)

『テラス席は、緑の野原が良く見えて、とても気持ち良いですね。お天気の良い日には、外がおすすめです。』 (女性 東京都)

屋内も席がたくさんあり広々としているのですが、やはり景色を満喫できるテラス席は大人気なようです。晴れた日に緑の芝生を眺めながら、青空の下でバーベキュー。最高ですね!

セルフサービスに対しての口コミ

Photo bykalhh

『調味料(焼肉のたれ、塩、胡椒)や紙ナプキン、プラスチック製の小皿、割り箸が店内入り口においてあり、トレーに乗せて、空いている席に自分で持っていくシステムです。レストラン内で料理を注文することがないので、ウェイター・ウィトレスさんは席に来ません。ドリンクは、専用のカウンターに行って注文し、自分で持ってきます。全てセルフサービスですが、逆に言えば、時間を気にせずに気兼ねなしに自由に飲み食いできます。』

お皿や割り箸、紙エプロンまで用意があるのはありがたいですよね。好きなタイミングで、好きな分だけ食べたり飲んだりできるのも、セルフサービスの良さと言えるのではないでしょうか?
 

バーベキューの後のおすすめの楽しみ方

フラワーフェスティバルを楽しもう

最後にバーベキュー後のおすすめの楽しみ方を紹介します。それは、ゆっくり園内を散策することです。なぜなら、東京ドイツ村では四季を通してフラワーフェスティバルを開催しており、7月~9月下旬にかけてはベゴニア、ルドベキアなどの花たちがきれいに咲き誇りますよ。なかでもユリは10万株以上!!千葉県内最大級と言われるユリは必見です!
 

無料エリアで楽しもう!

バーベキュー後のおすすめの楽しみ方をもうひとつ。それは無料エリアで遊ぶことです。無料エリアには6つのスポットがあり、バスケットやサッカーなどの人気スポーツを楽しめる『スポーツエリア』、芝生エリア内にある全長約85mの『せせらぎ』、すべり台やブランコ、ターザンロープなど、小さなお子さんも遊べる遊具がたくさんある『わんぱく広場』。また、東京五輪の公式競技にもなった『ボルダリング』ができる場所や、無料休憩室内にある『子ども広場』、そしてぜひ堪能してほしいのが『芝生エリア』。特に芝生エリアでおすすめなのが、裸足になって駆けまわったり、芝生に寝転んで大空を仰いだりすること!大人も子どももそれぞれの楽しみ方で、バーベキュー後もゆっくりとドイツ村を満喫してくださいね。

東京ドイツ村バーベキューのまとめ

緑に囲まれながら手軽にバーベキューを楽しもう!

東京ドイツ村のバーベキューの魅力、感じていただけましたか?花と緑に囲まれた大自然の中でのバーベキューは、お腹も心も満足させてくれること間違いなしです。最近流行りの都心型バーベキューでは見られない、広大な景色を眺めながら、ぜひ友達同士で、ご家族で、それぞれの楽しみ方で体験してみてくださいね!

関東近郊のバーベキュー情報が気になる方はこちらもチェック!

東京ドイツ村のバーベキューを紹介しましたが、その他にも関東近郊でバーベキューが楽しめるスポットがたくさんあります。また、河川敷でもバーベキューしてみたい方におすすめの記事もありますよ。ぜひチェックしてみてください!