ima「アデリー」!デイメバリングを制する新作ブレードルアー!のイメージ

ima「アデリー」!デイメバリングを制する新作ブレードルアー!

アデリーはアムズデザインの2020年新作メバルルアーです。ブレード付き、アーム付きのデイゲーム向けルアーで、ウェイトは4gと8gの2モデル。メバル以外にも、根魚や小型回遊魚に効果があります。アデリーでデイのライトゲームを満喫しましょう!

2020年05月31日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アデリーでデイメバリング!
  2. アデリーとは
  3. アデリーを動画でチェック!
  4. アデリーは絡まりにくく掛けやすい!
  5. アデリー2モデルをそれぞれご紹介!
  6. 1.アムズデザイン「アデリー:4g」
  7. 2.アムズデザイン「アデリー:8g」
  8. アデリーの発売日
  9. アデリーの使い方!
  10. アデリーでメバルをゲットしよう!

アデリーでデイメバリング!

アムズデザイン初のメバル向けブレードルアー!

アムズデザインの新作メバリングルアー!デイゲームで効果の高いスピンテールに、絡みにくい、掛けやすい工夫をプラスした新製品「アデリー」をご紹介します。デイメバルはもちろん、ブレードに反応する魚全てがターゲット!4g、8gと用意されているので、タックルと釣り場をイメージしながらチェックしてみてください!

アデリーとは

アムズデザインの新作ルアー

メバル

出典: https://www.flickr.com

アデリーは、アムズデザインの2020年新作ルアーです。シーバスジャンルで絶大な人気を持つメーカーですが、近年はメバリング向けの製品も充実。複数のプラグが展開されてきましたが、今作はデイゲーム向けのメタルルアーです。シーバスでもおなじみのブレードルアーですが、構造はいつものスピンテールとちょっと違う!スローに使ってもゆっくり回るオリジナルブレードを搭載した、デイメバル向けのスピンテール系ルアーをチェックしてみましょう!

ペンギンを思わせるボディでアデリー

ネーミングの由来となったのはアデリーペンギン。アムズデザインルアーの大きな瞳、かわいらしいルックスと、頭が大きくお尻が小さい独特なボディがペンギンを連想させます。この独特なボディ形状が着底感やスイミング時、フォール時のバランス制御と効いてきそう!後述する水中アクション動画は要チェックです!

アデリーを動画でチェック!

アデリーの動画を2本ご紹介!

アデリーの動画を2本ご紹介。製品の外観やサイズ感、基本的なコンセプトがチェックできるプロモーション動画と、プロトの実釣動画を紹介しています。独特な形状、ちょっと重めのウェイト設定と個性が目立つルアーですが、使い方はいつものスピンテールと同じでOK!メバル向けの一口サイズ、コンパクトなシルエットは、根魚などほかの魚にも抜群の効果を発揮してくれそうです!

①アムズデザイン公式PVをチェック!

アムズデザイン公式、アデリーのプロモーション動画です。全体の雰囲気やサイズ感、水中でのアクションシーンがチェックできます。スピナーベイトを感じさせる独自のブレード配が、フッキングとライントラブル両方を軽減。テールにブレードでスピンテール、という構造ではありませんが、同じようなイメージで使用できるルアーです。注目はブレードの抵抗がボディを揺らすフォールアクション!どのタイミングでもブレードが回っている点も要チェックです!

②早出し実釣動画をチェック!

アムズデザインプロスタッフによる、アデリーの実釣動画です。磯でデイゲーム、飛距離や釣れ具合といった簡易なインプレッションもチェックできます。使い方は他のスピンテール同様非常にシンプルで、ボトムをメインにタダ巻き、リフト&フォールでOK。ライトゲーム向けのルアーとしては比較的重さがあるので、着底が確認しやすく飛距離も出せます。少し重めまで投げられる、プラグ向けのタックルと組み合わせて使ってみましょう!

アデリーは絡まりにくく掛けやすい!

アデリーの特徴を3つに分けてご紹介!

アデリーの特徴を3つご紹介!ひときわ目を引くスピナーベイト形状が、絡まりにくさとフッキング率アップに貢献。オリジナルブレードとオリジナルボディが生み出すバランス感、姿勢制御と相まって、ビギナーフレンドリーな扱いやすさを実現しています。特にエビりやすい、掛けにくいジャンルのルアーなので、トラブルの少ないものを探していた方は要チェックです!

①フックとブレードを分けたワイヤーベイト形状

アデリーの特徴は、ワイヤーを使ってボディ+フック、ブレードと分離させたワイヤーベイト的な形状。ブレードの効果やアクションはスピンテールに近いものがありますが、トラブルが起きにくい構造的な強みを持っています。ブレードに対するバイトはミスが増えそうですが、存在感のあるボディ側を食ってくれればフッキングは決まりやすい!一味違うアデリーの使用感に期待しましょう!

②ブレードとフックの干渉ナシ!

ブレードとフックが分離しているので、フックがブレードに干渉してのフッキングミス、フックが絡んでブレードの回転を止めてしまうトラブルが激減。これまでもブレードの接続部分を工夫してこのトラブルを低減させたルアーは展開されてきましたが、スピナーベイトのような形状のライトゲーム向けルアーはほとんど展開されてきませんでした。小型も掛けたいのがライトゲーム、アデリーのフッキング性能に期待です!

③ワイヤーでライントラブルを軽減!

ワイヤーの形状はおなじみのスピナーベイトで、天秤的なアームがライントラブルを低減。緩んだラインはワイヤーでガード、エビになるトラブルを防ぎます。アーム側からあたって障害物を回避する、スピナーベイト的な効果にも期待できそう!メインターゲットであるメバルはもちろん、ライトロックフィッシュにもガンガン使っていきましょう!

アデリー2モデルをそれぞれご紹介!

2つのウェイトを使い分けよう!

アデリーは4gと8gの2ウェイトから展開がスタート。8gはライトゲーム向けとしては少々重め、タックルを選びそうですが、4gは港内向けのライトバーサタイルなタックルでも十分扱いきれそうです。釣り場に合わせた使い分け、レンジに合わせた使い分けができるとベスト!まずは手持ちのタックルに合うモデルから試してみてください!

1.アムズデザイン「アデリー:4g」

ライトに遊べる4g!

まずはライトモデルの4gをチェック!後述する8gよりもボディが小さく、標準フックもワンサイズ小さいセッティングです。好奇心旺盛な小型を港内で狙うならこのモデル!ジグ単を意識したようなロッドでも投げやすく、気軽に遊ぶデイゲームにはもってこいです。セイゴやメッキ、根魚狙いにも使えて出番が多く、海のバーサタイルルアーとしてもおすすめできます!

4gのスペックをチェック!

ウェイトは4gで全長13mm。重さのわりにコンパクトで、小型も口を使いやすいシルエットが演出できます。フックサイズも#16と小さめ!ロックフィッシュ、メバルは比較的口が大きいのでアベレージが小さくても問題ナシ、口が小さい魚に対してもフッキング性能は十分期待できるスペックです。着底させる機会が多いこと、遠投が効くメタルボディとPEラインのメリット生かせる部分が多いルアーなので、ラインは極細PEで試してみてください!

2.アムズデザイン「アデリー:8g」

ディープを攻める8g!

深場や流れが当たるエリアの攻略には、重めの8gがおすすめ。ウェイトアップ分、遠投性能も上がっているので、飛距離を目的にこちらを選択するシチュエーションも出てきそうです。深い場所をしっかりトレースできる、足元まできっちり引けるといったメリットがあるので、急深、磯系の釣り場にはこのモデルも用意しておきましょう。船付近ギリギリまで引きたいボートゲームにもこちらがおすすめです!

8gのスペックをチェック!

4gモデルからウェイトは倍の8g、かなり重さが出るものの、全長は18mmとコンパクトなシルエットをキープ。ブレードの下、ボディ部分が全体的に大きくなっています。フックは標準で#12を搭載しており、4gモデルよりも大型とのファイトに強い構成。深場、沖側でグッドサイズのメバル、ロックフィッシュを狙えるスペックです。M程度までであればシーバスロッドでも扱いきれるウェイトなので、デイシーバスに使ってみたい方もぜひチェックしてみてください!

アデリーの発売日

発売日は2020年6月10日予定

アデリーの発売日は2020年の6月10日予定。アムズデザインのルアーは全て誕生日が設定されており、誕生日=発売日となっています。メバル狙いはシーズン終盤、暑くなって磯系の釣り場以外は難しくなってくるタイミングでのリリースなので、こだわるなら潮通しのいい外向きをチェック。ロックフィッシュはアカハタの調子が上がってくるタイミングです!

アデリーの使い方!

①定番のボトムタダ巻き!

まずはスピンテールのド定番、ボトムをとってのタダ巻きから試してみるのがおすすめ!デイゲームレンジの基本はボトム、底から1mのイメージでゆっくりタダ巻きしてみましょう。ブレードの回転で大きな抵抗が生まれるので、ゆっくり引いても大丈夫!ブレードが回る感覚を頼りに、底に当たらないような速度を探してみてください。スローに巻いてもしっかり回るブレードがアデリーの大きな魅力です!

②表層レンジもチェックしてみよう!

ド日中ではなく、朝夕のマズメにかかるようなタイミングでのデイゲームなら、表層レンジもチェック!ベイトの気配があれば、デイでも表層は積極的にチェックしてみるのがおすすめです。小魚が追われている、他の魚の反応がある、というようなシチュエーションは迷わず表層へアデリーを投入。対象魚の広さもスピンテールの魅力なので、シーバス、小型青物も一緒に狙ってしまいましょう!もちろんメバルが小魚を追って浮いていれば、大型メバルのチャンスです!

③フォールアクションでアピール!

浮き上がる巻きからストップを入れてフォール、ロッドを使ってリフト&フォール、というのもスピンテールルアーの定番アクション。アデリーはフォールでもしっかりブレードが回って、魚にアピールしてくれます。ワイヤーベイト的にブレードの回転でボディが揺れるので、食わせの動きもバッチリ!メバルが底べったり、ロックフィッシュも合わせて狙いたい、巻きに反応しない、こんな時はフォール系の動きを試してみましょう。シーバスゲーム的に、ストラクチャーにタイトに落とすような使い方もおすすめです!

アデリーでメバルをゲットしよう!

デイメバリングを攻略!

デイのメバリングで効果の高いスピンテールを、遊びやすいサイズ感までコンパクトにまとめたアデリー。ロックフィッシュ向け、シーバス向けはブレードルアーが充実していましたが、小型メバルまで狙えるようなサイズのルアーは選択肢が少なかったので、デイゲームファンの方にとっては非常に魅力のあるルアーになりそうです。アームの振動でわずかに揺れるボディのアクションは、ピンテールが好きなメバルに効きそう!ハタやカマスもブレードが大好きなので、夏秋のルアーとしても要チェックです!

メバリングが気になる方はこちらもチェック!

アムズデザインのメバリングルアーが気になる方は、下記のリンクをチェック!気軽に遊べる一口サイズのメバルプラグ「メバコスケ35F」と「コレット45」をご紹介します。プラグのアクションはブレードルアーのアクションとは一味違う!ローテーション用に小粒なものをお探しの方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください!

Thumbima「メバコスケ35F」!コスケのメバルバージョンでプラッキング! | 暮らし~の[クラシーノ]
ima「メバコスケ」をご紹介!2018年冬の新作アイテムで、コスケタイプのリップを搭載したフ...
Thumbima「コレット45」!2018年秋の新作ルアーでメバリングを楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]
コレット45は、アムズデザインの新作メバルルアーです。45mm2.5gのコンパクトなルアーで...

あなたへのおすすめ