検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】ゲームベストおすすめ8選!便利に使えるライフジャケットをゲットしよう!

ゲームベストのおすすめまとめ!入門向けからハイエンドまで、幅広いクラスの製品が登場する2022年版のゲームベスト8選です。堤防外向き、サーフや磯で遊ぶなら必需品!あると遊べる範囲がグッと広がるので、釣りに慣れてきた方は是非チェックしてみてください!
更新: 2022年9月28日
sim0223

ゲームベストを準備しよう!

人気のゲームベストをまとめてご紹介!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

海釣りの必需品!堤防外向きのライトゲーム、サーフに磯と活躍する、ゲームベストのおすすめをまとめてご紹介します。ルアーケースが入る大型ポケットで釣りバッグいらず!安全に配慮しながらソルトゲームを楽しむためのマストアイテムです!


ゲームベストとは

陸っぱり向けのラフジャケット!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ゲームベストは、陸っぱり向けのライフジャケットです。フローティング材を使った救命胴衣としての役割だけでなく、釣り具の運搬を快適にしてくれる大型のポケットや接続用のDカンが豊富に用意されているのが特徴。

用途に応じて形状はさまざまなものが用意されており、キャスティングを邪魔しないものやウェーディング向けに丈が短いものも見つけることができます。価格、デザインも選択肢豊富!安全に配慮して、気持ちよく釣りを遊ぶためのアイテムです!

価格相応に快適!


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

入門向けからハイエンドまで、ゲームベストもグレードはさまざま。高額なものは安価なものと比較すると相応に差があり、着心地やフィット感、来たときの重量感には大きな違いがあります。

船釣りと兼用できる肩掛け、腰巻きの自動膨張、という選択肢もありますが、釣りバッグやバッカンを持ち歩きたくない時は圧倒的にゲームベストが快適!ゲームベストを船釣りにとできれば便利ですが、桜マークがあるものは数が少なく、合ってもタイプはマッチしないので、基本的には陸っぱりむけ、遊漁船で使えるものはないと考えてOKです!

ゲームベストのおすすめ8選!

2022年版のおすすめをまとめてご紹介!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ゲームベストおすすめまとめをご紹介。新作、新色が追加されたものを中心に、入門向けとしておすすめできるグレードのものをプラスした内容でお届けします。入門向けのアイテムをお探しの方も要チェック!専門性の高いもの、上級者向けのハイグレードなアイテムも登場します!

1.シマノ「XEFO ゲームベスト」

シマノの入門向けゲームベスト!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シマノのスタンダードモデル、なんにでも使いやすい定番構成のゲームベストです。大手メーカー製ということで特別価格に特徴があるアイテムではありませんが、作りのよさや信頼性の高さは非常に魅力的。

機能的な特徴としては分割されたフローティング材の配置でフィット感が高い、背面の大型Dカンでネットを接続できるといった部分がポイントになりそうです。構成は非常にスタンダード!定番のアイテムから始める方におすすめです!

「XEFO ゲームベスト」のインプレをチェック!

堤防から磯まで、エギングからライトショアジギングまでと、人気の釣りに幅広く対応。軽さやチャックの開閉など、細やかな部分も高く評価されています。

中央の簡易ロッドレストは、仕掛け交換時に便利!インプレ投稿数、評価とも非常に好評で、コスパは十分!追加が欲しくなるミニポーチも標準で1つ付いてきます!

テトラや磯場でのエギングに使用してます。他のベストと比べても軽く、ポケットのチャックもストレス無く開閉でき大変満足してます。簡易的なロッドホルダーも備わっていて便利極まりないです。迷っている方、おすすめです。

2.ダイワ「フロートゲームベスト」

カラーバリエーション豊富モデル

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カラーバリエーション豊富なゲームベストをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。全5色取り揃えられているため、お好みに合わせて選ぶことができます。

また、複数搭載されているファスナーにはリング状のタブを搭載することで、グローブをつけたままでも開閉できるようになっているのが魅力ポイントです。

「フロートゲームベスト」のインプレをチェック!

こちらのゲームベストは初めて利用する方でも安心できる機能性を備えており、ポケットも大きいのでアイテムを複数収納しておくことができます。

通販サイト上で多くの方のレビューが投稿されているため、気になるという方はぜひそちらもチェックしてみてください。いずれも高評価ばかりで、買いたくなってしまうこと間違いなしです。

初めてフローティングベストでしたが凄く便利に感じます。ポケットの容量も申し分ないです。

3.リバレイ「RBBゲームベスト2」

ゲームベストの入門にピッタリ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シンプルなデザインのゲームベストをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。カラーはグレーとブラックで、シンプルなデザインを採用しています。スタンダードな形となっているので、初めてゲームベストを購入する方にピッタリ。

また、こちらのゲームベストは着用したままアイテムを取り出すことが可能で、背面部分には大きなポケットを搭載しています。

「RBBゲームベスト2」のインプレをチェック!

こちらのゲームベストは軽くて使いやすいのが特徴的。長時間着用していても肩が痛くならないので、釣りを最大限に楽しみたいという方にもピッタリです。

また、価格は1万円程度と手に取りやすくなっています。プレゼントとしても喜ばれること間違いなしのアイテムなので、気になるという方はぜひこの機会に購入してみてください。

他のメーカーのを使った時は肩が痛くなりましたがこちらの商品は軽くて使いやすいです

4.ダイワ「ライトフロートゲームベスト」

入門向けで一番人気!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ダイワの強みであるアパレルデザイン、価格と装備のバランス感から、入門向けのアイテムとして選ぶ方が多いアイテムです。

超ショート丈の構成が最も特徴的なポイントで、こちらも動きやすさを重視する場合は堤防、テトラの釣りでもバッチリ活躍できるフローティングベスト。着心地や機能については普通、というコメントが多いアイテムですが、価格とデザインには非常に魅力があります!

「ライトフロートゲームベスト」のインプレをチェック!

メインポケットは十分なサイズがあり、長めのミノーやジグを入れたボックスでも収納が可能。背面Dカンにネットを接続、Dカンでの釣り具接続、標準のポーチはありませんが、ポーチの追加にも対応できます。

プライヤーホルダーは形を選ぶので、使うものが決まっている場合は事前に合うか確認をしておくのがおすすめ。丈が短いので、動きやすさは抜群です!

ポケットにはメイホウの140が1つ入って、あとタバコが入るくらいの余裕がある。Dカンは大きくてタモをかける時そんなに苦労はしない。 内側には笛も付いているので、万が一の時は安心だ。 シンプルで動きやすいので買って良かったと思う。

5.ダイワ「フロートゲームベスト」

Amazonレビュー数1位!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

先ほどご紹介した「ライトフロートゲームベスト」に機能を複数プラスし、デザインもスタンダードな構成になったミドルクラスのフローティングベストです。

ポーチ、プライヤーホルダー、背面バッグ、ドリンクホルダーと価格アップ以上に装備が充実しており、コスパ感はライトモデルから更に充実。丈は長すぎず短すぎず、堤防もサーフもOKな万能タイプになっています。人気製品からスタートしたい方は、ダイワ「DF-6206」をチェックです!

「フロートゲームベスト」のインプレをチェック!

225件のレビューはおおむね好評。デザインがよく収納力、充実したオプションと価格のバランスが高く評価されています。気になる点として挙げられているポイントはフィット感で、フリーサイズしかない、サイズ調整がしにくいというのがチェックしておきたいポイント。

フロントポケットをいっぱいにすると、重さでやや前に垂れるような形になります。その部分を考慮しても、価格を考えるとコスパ抜群!ハイエンドまでは考えない、という場合は、有力な選択肢になります!

MEIHOのリバーシブル 180Vが前ポシェットに丁度入ります。2つ携行可能で多くのルアーを持運ぶ事が可能です。 背中のポシェットは大容量ですが、ベストを外さないと利用できないのでデッドスペースになりがちですね。 ただ前面のポシェットに十分な容量があるので、満足して使用しています。 また背中にタモをさす金具があるので大変ありがたいです。

6.ダイワ「タクティカル ゲームベスト」

新しい機能を搭載

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらは新しい機能となる「タックルキャリーシステム」が魅力の新作フローティングベストです。「タックルキャリーシステム」はリールを付けたまま、ロッドを背負うような形でホールドできる機能で、道中が険しい地磯の釣りで安定感のある移動を実現。

エギング、ロックショアゲームで活躍します。メインポケットに別売りのアタッチメントポケットを追加すれば、収納力も抜群!このアタッチメントポケットは簡単に脱着できるので、シーンに合わせて手早くカスタマイズできます!

「タクティカル ゲームベスト」のスペックをチェック!

現時点でまだご紹介できるインプレがない新作なので、このアイテムはスペックや機能的な特徴を詳しくご紹介。サイズはフリーのみの展開で、カラーもブラックのみ。標準のポーチはありません。

機能は先ほどご紹介した「タックルキャリーシステム」、タモホルダー、背面ポケット、各部にDカンと拡張性を重視した構成です。追加できるアタッチメントポケットはハードな外装と差し込むようにセットできる設計が持ち味!このポケットを使うことで魅力が出てくる製品なので、是非合わせてチェックしてみてください!

7.ウォーターロックス「ショートライフベスト」

予算を抑えてスタート!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ご紹介しているゲームベストの中で最も安価、手ごろな価格の製品から試してみたい方におすすめのエントリーモデルです。デザインや作りは価格相応ですが、「ウォーターロックス」は釣具店でフローティングベストをよく見かけるメーカー。

Amazonのレビュー数も66と多く、インプレの内容もコスパを評価する声が目立ちます。極端に安いものではなく、5,000円クラスでバランスのよいものをお探しの方は是非チェックしてみてください!

「ショートライフベスト」のインプレをチェック!

インプレは使用感について。特別な機能はないものの、大型メインポケット、ポーチ、Dカンと機能を一通り試せる内容。締め付けを行う機能、着心地も悪くないようです。堤防やサーフをライトに遊べる、コストを抑えながら、まずはフローティングジャケット機能が欲しい、という方にはピッタリ!釣り初心者の方にもおすすめしやすい価格です!

格安ゲームベストとしてはコスパ抜群 この値段にしては、デザインもいいし、性能も悪くないです。 股紐ではなく、ウェストのベルトを占めるだけで簡単に締め付けができるため、すぐに脱着できます。 また、ウェストベルトの恩恵で、腰辺りで固定するため、肩への負担もかなり少ないと思います。 ルアーを入れてもそんなに重さを感じません。 右側にはフィッシュグリップ用のD管とフィッシュグリップを固定するベルトもついています。

8.マズメ「レッドムーンライフジャケットVIII」

独自のシステムを導入

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2万円程度で購入できるゲームベストをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。カラーバリエーションは全6色取り揃えられており、いずれもマズメのロゴが入ったおしゃれなデザインです。

また、こちらのゲームベストは背中部分のDカンを大きめ、ベルトハンガーをさしやすい位置に取り付けているのが特徴的。ぜひこの機会に購入してみてください。

「レッドムーンライフジャケットVIII」のインプレをチェック!

こちらのゲームベストは体にしっかりとフィットするように作られているため、長時間の着用でも体に疲労がたまりづらくなっています。体にフィットするようにサイズ調節する必要があるため、ご自身のサイズ感に合わせて調節しましょう。

また、こちらのゲームベストにはマズメ独自のウエストハーネスシステムを採用しているのもポイントです。

数シーズン着用した同社のタイドマニアからの買い替えです。
比較するとタイドマニアのほうがポケットの容量が大きいように感じます。
また脱着のたびにウエストベルトがベルトループから抜け落ちてしまうのであらためて通す必要があります。
また背面のポケットはベルトではなく、ゴムの入った伸縮する紐でつながっているので経年劣化が気になります。
とはいえ、ぴったり調整したあとの動きやすさは疲労軽減につながっていると思われます。

ゲームベストで気持ちよく釣りを楽しもう!

安全に配慮して釣りを満喫!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

堤防からサーフまで、ライトな釣りであっても、外側を釣るなら必ず用意しておきたいゲームベスト。ライフジャケットとしての機能が、釣り場でのリスクを大きく低減してくれます。ゲームベスト、ライフジャケットの着用は釣り人としてのマナー!しっかり準備して、気持ちよく釣りを楽しみましょう!

釣りグッズが気になる方はこちらもチェック!

釣りグッズが気になる方は、下記のリンクをチェック!おすすめをまとめた「釣りバッグのおすすめ8選」、「ダイワの新作釣りグッズ8選」をご紹介します。今年のダイワはルアーケース、メジャーと関連グッズの新作も充実!ゲームベストと合わせて、是非こちらもチェックしてみてください!