広島のおすすめアスレチックスポット8選!大迫力のアドベンチャーが楽しめる施設は?

広島のおすすめアスレチックスポット8選!大迫力のアドベンチャーが楽しめる施設は?

今回は広島県でおすすめな口コミでも評判良いアスレチックスポットを沢山紹介していきます。全身を駆使しながら楽しむ事ができるアスレチックがたくさん設置されている広島のおすすめスポットを紹介するので、行ってみたい場所を探してみてください。

記事の目次

  1. 1.広島でアスレチックを楽しもう!
  2. 2.広島のおすすめアスレチックスポット①
  3. 3.広島のおすすめアスレチックスポット②
  4. 4.広島のおすすめアスレチックスポット③
  5. 5.広島のおすすめアスレチックスポット④
  6. 6.広島のおすすめアスレチックスポット⑤
  7. 7.広島のおすすめアスレチックスポット⑥
  8. 8.広島のおすすめアスレチックスポット⑦
  9. 9.広島のおすすめアスレチックスポット⑧
  10. 10.まとめ

広島でアスレチックを楽しもう!

中国・四国地方の「広島県」は、宮島にある世界遺産にも登録されている嚴島神社をはじめ、珍しい瓦屋根の和風建築でも有名で、瀬戸内海を中心とした様々な海の生物に出会う事のできる宮島水族館、国の重要文化財である広島平和記念資料館や平成8年にユネスコの世界遺産に登録された原爆ドームなど、有名なスポットがたくさんある県です。

そんな広島には、体を動かしながら楽しい時間を友達や家族と共有できる口コミでも評判のアスレチックスポットがたくさんあります。今回は子どもだけでなく、大人も楽しめるフォレストアドベンチャー広島をはじめ、アスレチックが充実している規模の大きい公園を色々と紹介しています。(記載されている内容は2020年3月9日現在の情報を元に作成しています。)

広島のおすすめアスレチックスポット①

もみのき森林公園・フォレストアドベンチャー広島

広島県の廿日市市にある「フォレストアドベンチャー広島」は、大人も子どもも楽しめるアスレチック施設で、日本では21カ所目となるフォレストアドベンチャーで、中国地方では初となる施設です。アドベンチャーコースは小学校4年生以上の子どもからで、キャノピーコースは身長110cmからの子どもを対象としています。

地上から2m〜15mほどの高さに設置されている足場を進みながら空中散歩を楽しむことができたり、ジップスライドと呼ばれる一気に滑り降りるアドベンチャースポーツも楽しむ事ができます。口コミでも体を動かしながら楽しい時間を過ごせたという声も多数寄せられているアスレチック施設です。

スポットの基本情報

【住所】広島県廿日市市吉和1593-75県立もみのき森林公園内
【アクセス】広島市内から→広島自動車道に乗り、北広島JCTで中国自動車道へ、中国自動車道吉和ICで下車。
【電話番号】080-2128-0320
【営業時間】9時00分 ~ 17時00分
【定休日】不定休。
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット②

もみのき森林公園・わんぱくの森

もみのき森林公園にある「わんぱくの森」は、小さなアスレチック遊具から大きいアスレチック遊具まで揃っていて、大人・子ども年代関係なく楽しむことができるアスレチックコースになります。大人が620円、小中学生の子どもであれば420円で利用する事のできる施設です。

ネットの上を駆け上っていく楽しいアスレチックや、木製の丸太の上から落ちないようにバランスをとりながら進む楽しいアスレチックユーなどがあります。全部で30種類以上とバリエーション豊富な遊具が揃っていて、口コミでも評判の高い広島県のアスレチック施設なので、子どもを連れて休日に遊びに出かけるのもおすすめです。

スポットの基本情報

【住所】広島県廿日市市吉和1593-75
【アクセス】中国自動車道→吉和IC→国道488号線→現地
【電話番号】0829-77-2011
【営業時間】8時30分 ~ 17時00分 ※土日祝日は17時半
【定休日】冬季休業(11月中旬から3月下旬)
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット③

ちゅーピーパーク

広島県廿日市市にある「ちゅーピーパーク」は、敷地内にある工場棟にて、地元中国新聞の制作見学する事が可能な口コミでも評判の高い人気施設です。そんなちゅーピーパークにはクライミング・アミューズメント施設の「ちゅーピーアスレチック」と呼ばれる人気施設があります。

Funwall、ボルダリング、ロープクライミング、トランポリンなどの大きいサイズの遊具を一度に楽しむことのできるアミューズメント施設としては中四国最大規模を誇っています。またトランポリン・キッズアスレチックのあるキッズエリアは3歳以上の未就学児の子どもを対象としています。

スポットの基本情報

【住所】広島県廿日市市大野387-3
【アクセス】JR前空駅北口より徒歩10分。
【電話番号】0829-50-2866
【営業時間】10時00分 ~ 17時00分
【定休日】月曜日 ※月曜日が祝日・振替休日の場合はその翌日
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット④

広島県立びんご運動公園冒険の森

広島県の尾道市にある「広島県立びんご運動公園」は、広大な敷地内の中へとプールや体育館にテニスコート、芝生が広がると目的広場やオートキャンプ場など様々な施設が揃っている場所です。

そんなびんご運動公園には、大人も子どもも楽しむことができる、大きいアスレチック遊具が設置されている冒険の森(アドベンチャーフォレスト)と呼ばれるスペースも有ります。またスロープと呼ばジャイアントスロープと呼ばれる、傾斜面から下り降りるアスレチックも楽しむ事ができます。滑り降りる時に乗るグラスボードは無料で貸し出されてあります。

スポットの基本情報

【住所】広島県尾道市栗原町997
【アクセス】尾道ICから約5分(尾道ICから約2.5km)
【電話番号】0848-48-5446
【営業時間】09時00分 ~ 21時00分
【定休日】年中無休(プールは水曜日休み)
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット⑤

国営備北丘陵公園・大芝生広場/林間アスレチック

広島県庄原市にある「国営備北丘陵公園」は、広々とした敷地内に楽しいサイトが7つある大型複合施設になります。きゅうの丘と呼ばれる大芝生広場には、大人と子どもが体を存分に動かしながら楽しめる「林間アスレチック」と呼ばれるスペースがあります。

ジェットローラースライダーやびっくりシャワーなど、様々な遊具が40種類以上集まっている、大きいサイズの複合遊具も人気です。またソリを使って傾斜面を下り降りるちびっこゲレンデも楽しいと子どもたちから人気です。

スポットの基本情報

【住所】広島県庄原市三日市町 4-10
【アクセス】中国自動車道・庄原IC降りて国道432号線→国道183号線→国道61号線のルート
【電話番号】0824-72-7000
【営業時間】3~6・9~10月:9:30~17:00(最終入園16:00)、7~8月:9:30~18:00(最終入園17:00)、11月~2月:9:30~16:30(最終入園15:30)
【定休日】月曜日は休園日 ※祝日の場合は翌日火曜日
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット⑥

憩いの森公園

広島県の東広島市にある「憩いの森公園」内には、竜王山という場所があり、山頂からは東広島の町並みや西条盆地などの景色を眺める事ができます。そんな竜王山の子ども広場には、様々な木製アスレチックがつながっている大きいサイズの遊具もあります。

バランスを保ちながら身体全体を使って前進していく木製ネット遊具もあるので、子どもが考えながら体を動かして楽しい時間を過ごせます。またアスレチック施設だけでなく、バーベキューやキャンプ場なども有りますので、家族でお出かけするのにもおすすめです。春頃になると桜が1500本も咲き乱れる事でも有名なので、お花見をするためにやってくる方もいます。

スポットの基本情報

【住所】広島県東広島市西条町寺家941-17
【アクセス】山陽自動車道西条ICから車で10分。JR山陽本線西条駅から徒歩で30分。
【電話番号】082-422-0005
【営業時間】9時00分 ~ 17時00分
【定休日】水曜日 ※憩いの森公園休園日。水曜日が祝日の場合は翌日が休園。12/28~1/3
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット⑦

広島市三滝少年自然の家

広島県の広島市にある「広島市三滝少年自然の家」は、自然体験や野外活動やレクリエーションを楽しむことができる口コミでも評判の人気施設で、宿泊だけでなく日帰りでも遊べるので、子どもと一緒にお出かけするのにもおすすめです。

アドベンチャーブリッジと呼ばれる大きな吊り橋をはじめ、丸太つたい・ターザンロープ・長くて大きい滑り台などを含め、楽しい遊具が豊富にあります。また親子で一緒に野外炊飯を楽しむこともできる場所です。

スポットの基本情報

【住所】広島県広島市西区三滝本町1-73-20
【アクセス】広島バス 横川線(22号線) 誓願寺下車 徒歩約15分
【電話番号】082-238-6301
【営業時間】日帰り利用の利用時間/11月~ 4月:午前8時30分~午後4時30分、5月~10月:午前8時30分~午後5時
【定休日】月曜日 祝日の翌日はお休みです。年末年始(12/29~1/3)
【駐車場】有り

広島のおすすめアスレチックスポット⑧

トモ・ビオパーク

広島県・熊野町にある「トモビオパーク」は、子どもの頃に山遊びを一緒にしていたおじさん達によってオープンした入園料無料の公園になります。園内には手作りで作られているターザンロープ・竹林を利用した手作り遊具・竹やぶに竹を利用した遊具など、色々なアスレチック遊具があります。

また木を使ってできているジャングルジムや、カメレオンの顔の形をした大きいトンネル付き遊具なども有ります。一歳ぐらいの子どもも安全に入れる水深30cm程度の水遊びプールもあるので、夏のレジャーで利用するのもおすすめです。

スポットの基本情報

【住所】広島県安芸郡熊野町萩原上深原2682番地
【アクセス】矢野駅から徒歩約1分歩き、矢野駅前でバス「矢野線/駅前・NT・押込経経由/絵下山入口行」に12分(7駅)
【電話番号】082-854-0039
【営業時間】9時00分 ~ 16時00分
【定休日】無し
【駐車場】有り

まとめ

いかがでしたでしょうか?広島県には、体を駆使してクリアする楽しいアスレチックが色々と設置されているスポットが豊富にあります。近くに木々がたくさん並んでいたり、草花が生えていたりと自然豊富なアスレチックスポットがたくさんありますので、時間を見つけて、お友達や家族や恋人と共に出かけてチャレンジしてみてくださいね。

アスレチックについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、大人にも人気の高い滋賀県のおすすめのアスレチックパークを紹介している記事、口コミや料金やアクセスなどの基本情報も一緒に知る事のできる、フォレストアドベンチャー糸島に関する記事、フォレストアドベンチャー箱根の見どころなどを知ることができるおすすめ記事です。こちらの3記事もアスレチックに関する記事ばかりなので、参考にしてみてくださいね。

大人にも大人気!滋賀のアスレチックパークおすすめ11選!最新施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
大人にも大人気!滋賀のアスレチックパークおすすめ11選!最新施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
滋賀県でアスレチックを楽しんでみませんか?子供だけでなく大人も楽しめる魅力の施設が目白押しです。本記事では滋賀県のおすすめのアスレチックパークを11ヶ所ご紹介します。ドキドキワクワクな体験ができるアスレチックパークがたくさん登場します。どうぞご覧ください。
フォレストアドベンチャー糸島を徹底解説!口コミや料金、アクセスをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
フォレストアドベンチャー糸島を徹底解説!口コミや料金、アクセスをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
アスレチックは子供から大人まで楽しむことが出来るアクティビティの1つとして人気がありました。最近ではより楽しさを追求したアスレチックが登場し福岡県のフォレストアドベンチャー糸島も話題になっています。ここではフォレストアドベンチャー糸島について紹介して行きます。
フォレストアドベンチャー箱根で自然を満喫!気になる見所をチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
フォレストアドベンチャー箱根で自然を満喫!気になる見所をチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
箱根は口コミ好評なスポット満載な観光地ですが、今度の休みに目指したいのがフォレストアドベンチャー箱根。自然と一体化のアスレチックは、子供と大人が無我夢中になれる空間です。フォレストアドベンチャー箱根の予約、適切な服装、利用法まで詳しくお知らせします。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking