【2020最新】キャンプ用銀マットおすすめ9選!持ち運びやすさ×安さを比較!のイメージ

【2020最新】キャンプ用銀マットおすすめ9選!持ち運びやすさ×安さを比較!

今回はキャンプで役に立つおすすめの銀マットを紹介します。折りたたみ式で持ち運びも簡単で、お値段も非常に安く、口コミでの満足度も高いキャンプで活躍する銀マットをたくさん紹介しているので、使ってみたい銀マットを探してみてください。

2020年02月18日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 銀マットってなに?
  2. キャンプ用銀マットおすすめ①
  3. キャンプ用銀マットおすすめ②
  4. キャンプ用銀マットおすすめ③
  5. キャンプ用銀マットおすすめ④
  6. キャンプ用銀マットおすすめ⑤
  7. キャンプ用銀マットおすすめ⑥
  8. キャンプ用銀マットおすすめ⑦
  9. キャンプ用銀マットおすすめ⑧
  10. キャンプ用銀マットおすすめ⑨
  11. まとめ

銀マットってなに?

銀マットは、アルミ製のマットの事で、断熱性が高い特徴がありますので、冷たくなっている地面の上に敷けば、防寒対策にもなりますので、寒い時期のアウトドアでも活躍してくれます。またクッション性も備わっていますので、地面の凹凸が体に伝わらないようにすることもできるため、快適な座り心地や寝心地を得られます。

秋冬のキャンプはとくに寒さが身に染みるのを実感しますので、キャンプテント内で寝る時には、下に銀マットを敷き、その上で寝るのがおすすめです。また単なる防寒アイテムとしてだけでなく、ヨガをやる時やストレッチをする時などにも床に敷いておけば、音の響きを軽減させる事もできます。銀マットは、値段も非常にお安く、手軽に取り入れられる防寒アイテムでもありますので活用してみてくださいね。(記載されている内容は2020年2月17日現在の情報を元に作成しています。)

キャンプ用銀マットおすすめ①

【レジャーマット/レジャーマット折りたたみ】極厚 15mm マット/レジャーマットU-P930(アルミ折畳み、テント用マット、アウトドアマット、遮熱シート、ヨガマット、銀マット、プール用マット レジャーシート 1人用)
楽天で詳細を見る

キャンプテントの中に敷いて活用したり、キャンプサイトの芝生に敷いて使ったりする事のできる人気の高い銀マットです。様々な用途で使える銀マットでありながらも、お値段も安いので口コミでの満足度も非常に高くおすすめです。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

従来モデルと比較して2倍近くにの厚みがあるので、地面の凸凹加減も和らげてくれて、快適に寝転びながら過ごす事ができます。また蛇腹のようにし折りたたみすることもできますので、コンパクト収納できてキャンプにも持ち運びしやすいです。また折りたたみタイプなので、収納する時に地面に接地していた部分同士が重なって、使うアルミ面を汚さずにしまえるので、毎回綺麗な状態でキャンプで活用することができる魅力もあります。

出典: https://item.rakuten.co.jp

万が一汚れた場合も汚れを簡単に落とすことができる銀マットです。またキャンプだけでなく、車の中で宿泊する車中泊で使ったり、ストレッチをする時にエクササイズマットとしても役立てられたり、折りたたみした状態は簡易ベンチとしても丁度良い高さなので、座りながらゆったりとくつろぐ事もできて便利です。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約100x180cm、厚み1.5cm (折畳み時/約26x100x10.5cm)
【素材】発泡ポリエチレン、アルミ蒸着フィルム(厚み1.5cm)

キャンプ用銀マットおすすめ②

【レジャーマット】【レジャーマット折り畳み】《アルミロールマットの折畳みタイプ》スリムジャバ コンパクト/レジャーマット 幅 60cm(長さ1.85 m)U-P847(アルミ折畳み、遮熱シート、ヨガマット、銀マット)
楽天で詳細を見る

ユーザーのスリムジャバ・コンパクトは、厚みが0.5cmと比較的薄いながらも、断熱性に優れているので、キャンプサイトの地面の冷たさを和らげてくれます。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

またクッション性も備わっているため、地面の凸凹とした感触を軽減しながら快適に座ることができます。ジャバラ方式でコンパクトに折りたたみ収納できるため、キャンプへ行く時に持ち運びするときも楽な銀マットです。またキャンプ以外でも、車中泊時にも床の冷たさを和らげてくれて、床の硬さも体に伝わらないようにしてくれるので、快適な睡眠をサポートしてくれます。値段も非常にお安いのでコスパも良く人気です。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

【サイズ】約60x1.85m(厚み0.5cm)
【素材】発泡ポリエチレン、アルミ蒸着フィルム、PETフィルム

キャンプ用銀マットおすすめ③

折りたたみ式アルミレジャーマット グランドエイト ワイド U-P846
楽天で詳細を見る

折りたたみ式アルミレジャーマット「グランドエイト・ワイドU-P846」は、厚み0.8cmの銀マットで、表面部分にアルミフィルムを採用しているので、地面の凹凸加減や冷気を体に伝わらないようにしてくれます。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

折りたたみ収納する時には、座る面と裏面が重ならないようになっていますので、座るアルミ面はいつでも清潔な状態をキープしながら使う事ができます。また巻いた時に癖がつきやすいロール式マットではないので、フラットに湿気るのも特徴です。キャンプ以外にも、車中泊・ピクニックや、ストレッチをする時がヨガをやるときにも役立てられます。価格も安い銀マットで、口コミでも満足度が高くおすすめです。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】120×180×厚さ0.8cm
【素材】アルミ蒸着フィルム、発泡ポリエチレン、PETフィルム
【ブランド】ユーザー

キャンプ用銀マットおすすめ④

BUNDOK アルミ三つ折りザブトン 2枚組/BD-537/レジャーシート、アルミシート、レジャーマット、座布団、ザブトン、アルミマット、オシャレ、ネイティブ柄
楽天で詳細を見る

リーズナブルなキャンプ用品を様々扱っている人気ブランドのバンドックの銀マットになります。表側はおしゃれなネイティブデザインを採用しています。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

アルミ蒸着発泡ポリエチレン・PETフィルムを素材で使っていますので、冷たい地面の上に敷くだけで、身体を暖かく保つ事ができます。またピクニックやお花見でも役立つ銀マットです。キャンプテント内だけでなく、車中泊で寝泊まりする車の中で使うのもおすすめです。3つに折りたたみすると、厚みのないコンパクトサイズにできますので、キャンプ用のリュックに収納して持ち運びすることも簡単です。2枚組でお値段もお安い銀マットなのでコスパも良いです。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】37×31×0.8cm
【素材】アルミ蒸着発泡ポリエチレン・PETフィルム
【重量】30g×2g

キャンプ用銀マットおすすめ⑤

BUNDOK ジャバラマット カモフラ90/BD-517/アルミシート、アルミマット、レジャーシート、レジャーマット、ピクニックシート、折りたたみ、ジャバラ
楽天で詳細を見る

バンドックのジャバラマット・カモフラ90は、ロール式マットのように巻き癖がつく事のない折りたたみタイプの銀マットです。表面には爽やかでオシャレなカモフラ柄を採用しています。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

0.8cmと比較的厚みもありますので、しっかりと地面のゴツゴツ感加減を和らげてくれますので、キャンプサイトでも快適に座りながら過ごせます。またアルミ加工によって断熱性にも優れた特徴がありますので、冷たい地面から脚を冷やしてしまう事を防ぐ事ができます。キャンプシーンだけでなく、公園でのお花見やピクニック、車で寝泊まりする車中泊シーンなどでも活躍してくれる持ち運びに便利な銀マットです。お値段も安い銀マットで、柄がかわいくて、長時間座っていても痛くならないし素材もしっかりとしていて気に入ったという口コミの声もあります。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

【サイズ】120×180×0.8cm
【重量】520g
【素材】アルミ蒸着発泡ポリエチレン
【耐熱温度】約70℃

キャンプ用銀マットおすすめ⑥

ロールマット180cmx50cmx5mm/コンパクトサイズ銀色ロールマット/EVA柔らかキャンプマット/リュックに付けられるコンパクトサイズ/
楽天で詳細を見る

0.5cmの厚みの銀マットで、長さが180cmありますので、成人男性にも使いやすく、しっかりと地面のコツコツとした不快な感触を和らげてくれます。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

車中泊している時に寝袋で就寝する時にも、床に敷くだけで身体が痛くならないように防止する事ができます。また銀色のフィルムによって湿気も遮れられます。キャンプや車中泊で使い終えた後には筒状に丸めることができ、リュックサックにも取り付けやすいコンパクトサイズのロール式マットで、お値段も非常に安いためコスパも抜群です。芝生の上やコンクリートの上に座るイベント時にも役立てられます。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】180x50x0.5cm
【素材】銀色EVA素材

キャンプ用銀マットおすすめ⑦

BUNDOK アルミロールマットL/BD-342/アルミシート、アルミマット、防災用、防寒対策、暑さ対策、激安、まとめ買い
楽天で詳細を見る

バンドックのアルミロールマット・Lサイズは、コンパクトに収納できるロール式タイプの銀マットで、キャンプにも持ち運びしやすいです。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

長さが200cmと、一般的な銀マットと比較しても縦に長くて、幅もありますので、家族でピクニックをする時やお花見をするときなどにも役立てられます。クッション性も高くて、断熱性もありますので、地面の冷たさからも身体が冷えないようにガードしてくれます。また軽量なので持ち運びもしやすく、災害時の備えにもおすすめな銀マットです。キャンプだけでなくご自宅でも、こたつ敷きホットカーペットの下に敷くだけで電気代を節約する事もできる銀マットになります。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約200×100×0.8cm
【素材】アルミ蒸着発泡ポリエチレン
【重量】450g

キャンプ用銀マットおすすめ⑧

アルミレジャーマット ロール LL
楽天で詳細を見る

アルミレジャーマット・ロールLLは、コンパクトに持ち運びできるロール収納式の銀マットになります。お花見やピクニックやキャンプや海水浴など、色々な場面で役に立つお値段の安い銀マットです。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ロール状に巻く時にしっかりと固定することができるゴムバンドも二つ付いていて便利です。クッション性も高くて、冷気を遮断する断熱性にも優れている特徴がありますので、脚に負担少なく使えます。また大きさはハサミでカットして調整する事ができます。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

【サイズ】幅120×長さ180×厚さ0.8cm
【素材】表面/PETアルミ蒸着フィルム 本体/ポリエチレンフォーム

キャンプ用銀マットおすすめ⑨

[10%offクーポン]【高評価レビュー4.46!】 キャンプマット レジャーマット 極厚 18mm アルミ加工 ひとり用 4人対応 折りたたみ 軽量 コンパクト 防水 収納袋付き アウトドア 車中泊 BBQ キャンプ 登山 ヨガ 防災 釣り 運動会
楽天で詳細を見る

弾力性に優れていて寝心地も最高なXPEフォームを採用している銀マットです。折りたたみ収納してコンパクトにできる蛇腹式マットで、重さの比較的軽量な約500gのマットなのでキャンプに持っていく時も苦になりません。

銀マットの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

体温を反射させて暖かく過ごせるようにアルミ加工も施されていますので、アルミフィルムが施されていないマットと比較しても、秋冬に行うキャンプに向いています。また表面のシルバー面だけでなく、裏面のオレンジ面を下向きにして使えば、地面からの熱を遮断して涼しいようにする事ができますので、夏の時期にも活躍してくれる銀マットです。キャンプ以外では、ヨガやストレッチをやる時、車の中で寝泊まりする車中泊時にもおすすめな銀マットです。

おすすめなキャンプ用銀マットの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】長さ182 x 横幅57 x 厚み1.8cm
【素材】XPEフォーム(表面:アルミ加工)
【重量】480g
【カラー】オレンジ/シルバー

まとめ

いかがでしたでしょうか?銀マットは、冷たくなっている地面や、ゴツゴツとした感触がある地面の上に敷いて座るだけで、寒さを和らげてくれて、地面に長時間座っていても脚に負担が掛かりにくくしてくれるアイテムです。キャンプで過ごす時だけでなく、車中泊で車の中で寝泊まりする時にも活躍してくれます。またヨガやエクササイズをやるときなどに床に敷いておけば、防音対策にもなってくれますので、ぜひ使ってみくださいね。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、2020年最新版の座り心地抜群なキャンプでおすすめな売れ筋チェアを紹介している記事、人気&最新のキャンプでおすすめな寝袋を比較紹介している記事、軽井沢で気軽にサイクリングを楽しむ事ができるお値段の安いレンタルサイクル店を紹介している記事です。

Thumb【2020最新】キャンプにおすすめの椅子15選!売れ筋チェアのメーカー別の比較も! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプやバーベキューではゆったりと座れる快適な椅子が欠かせませんよね。キャンプ用の椅子は焚...
Thumb【2020】人気&最新のキャンプ用寝袋(シュラフ)おすすめ14選!性能比較も! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は人気&最新のキャンプ用寝袋のおすすめと選び方を紹介します。最近では寝袋の種類は豊富で高...
Thumb軽井沢のレンタルサイクル人気5選!値段の安い、駅前のお店をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
長野県の人気観光地、軽井沢。避暑地としてだけでなく、冬には多くの観光客がスキーに訪れる場所で...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ