自転車で大和川をサイクリングしよう!大和川ロードの距離や魅力をご紹介!のイメージ

自転車で大和川をサイクリングしよう!大和川ロードの距離や魅力をご紹介!

大和川沿いは起伏も少なくサイクリングするにはとても良い場所です。大和川には河川敷にサイクリングロードも整備されている場所もあります。サイクリングはちょっと敷居が高いと距離感を感じているかたも、気軽に自転車に乗って大和川沿いを走ってみませんか。

2020年02月24日更新

エルドラド
エルドラド
登山歴は30年以上なります。その間、日本の山だけでなく、海外の山にも登りました。そんな登山の経験を生かして、登山ルートや山小屋などの登山情報や旅の情報をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 大和川はどこにある?
  2. 大和川の河川敷の魅力
  3. 大和川沿いのサイクリングロード
  4. サイクリングで楽しめる大和川沿いの風景
  5. 大和川沿いのサイクリングを楽しむ前に
  6. サイクリングのルートラボ
  7. 大和川のサイクリングに便利なサービス
  8. 大和川沿い以外のサイクリングロード
  9. サイクリングでリフレッシュ
  10. まとめ

大和川はどこにある?

大和川
Photo by Ako Tsubaki

大和川は、源流は奈良県にあり、奈良県から大阪府を流れ大阪湾に注ぐ河川です。奈良県の桜井市の山間部が源流となっていて、奈良盆地を通って、奈良県大和郡山市、大阪へと入って柏原市などを通って、大阪市と堺市の間の大阪平野を流れていきます。その距離は約64kmになります。淀川と共に大阪平野を作った河川と言われています。

大和川沿いの街について

長谷寺

奈良県を流れる大和川沿いには、歴史にも登場するような有名な場所がたくさんあります。上流域には長谷寺、中流域には三輪山や法隆寺などです。大和川沿いの河川敷のサイクリングロードを自転車で走るだけでも楽しいのですが、堤防の外の風景も楽しめるのが大和川沿いのサイクリングの魅力です。

大和川の河川敷の魅力

大和川は山間部を流れる激流ではなく、奈良盆地や大阪平野を流れる河川です。流れが急な場所は、奈良と大阪の境の亀の瀬ぐらいです。大和川沿いには住宅や田畑が広がっています。そのため、大和川の堤防沿いには自転車ロードが整備されたり、広い河川敷きがあったりして、地域の生活に馴染んだ河川で、高低差が少ないので、サイクリングにも最適です。

サイクリングロードの合流点

大和川沿いの河川敷に整備されたサイクリングロードは、他のサイクリングロードと合流しています。奈良側では、歴史を感じるサイクリングロードが多数整備されています。大阪側では、泉州サイクルルートや南河内サイクルラインなどと合流しています。大和川のサイクリングロードは、奈良から大阪へのラインとしてのサイクリングロードだけでなく、そこに繋がるさまざまなサイクリングロードを組合せて、いろんな距離の設定ができ、初心者からベテランまで、また、自転車の種類を選ばずにサイクリングを楽しめます。

大和川沿いのサイクリングロード

サイクリング

奈良側や大阪側の大和川沿いの堤防や河川敷にはサイクリングロードが整備されています。車道と分離されてサイクリングロードがありますので、安心してサイクリングが楽しめます。ただし、奈良と大阪の境にある亀の瀬は山に挟まれた土地の少ない場所を大和川が流れているため、自転車専用のサイクリングロードがありません。大和川沿いのサイクリングロードは、奈良の田園地帯から、都会の堺浜ふれあいビーチまで、自分の体力に応じて距離を設定できます。

大和川ストリームでサイクリング

大和川のサイクリングコースは大和川ストリームと呼ばれます。大和川沿いのラインを描くロードを走るので大和川ストリームです。大和川ストリームは他のサイクリングラインにも繋がっています。そのうちのひとつが南河内サイクルライン(八尾河内長野自転車道線)です。柏原から藤井寺、羽曳野を向けて河内長野へ通じるラインです。世界遺産に指定された百舌鳥古市古墳群のそばを走り、歴史を感じられるラインです。

サイクリングで楽しめる大和川沿いの風景

大和川沿いの堤防や河川敷のサイクリングロードを走っているだけでも、心地よい風に吹かれて気分は爽快になるのですが、ラインから少し外れてみるとまた違った風景に出会えます。

奈良側の大和川沿い

大和川の上流域にあたる奈良側にはいろんな名所旧跡があります。大和川は奈良を代表する寺院である長谷寺の門前をながれ奈良盆地へと流れていきます。奈良と大阪との境へ近づくと自転車だと法隆寺への気軽に立ち寄れます。

大阪側の大和川沿い

大和川はやがて亀の瀬峡谷を抜けて奈良から大阪へと入っていきます。大和川が河内平野に入ってくると、河川敷も広くなり、河川敷にテニスコートがあったりして、住民の憩いの場所になっています。

大和川沿いのサイクリングを楽しむ前に

そのまま近所の河川敷の堤防沿いをふらりと距離を稼ぐでもなく自転車に乗るような場合は、気にかけることもありませんが、大和川沿いに河口まで河川敷など距離を走る場合はそれなりの装備を携えたほうがいいです。

サイクリングのための自転車

自転車
Photo by nylon300

河川敷をちょっとだけ走ってみるぐらいなら、自転車にこだわる必要もなく、いつもの通勤に使っている自転車で十分です。でも、サイクリングを始めるのだから本格的な自転車が欲しいというのなら、スポーツサイクルをおすすめします。スポーツバイクには、大きく3種類あります。クロスバイクとロードバイクとマウンテンバイクです。自転車レースに出場したり、野山を駆けまわるようなことがないなら、クロスバイクをおすすめします。クロスバイクは比較的乗りやすく、値段もこの3種類の中では比較的手ごろなほうです。

サイクリングに必要なもの

サイクリングに自転車が必要なのは誰もが分かっていることですが、それ以外にもサイクリングをするならそろえておいたほうがいい装備があります。ここに挙げるものがすべてではありません。走行距離や使用する自転車で装備も変わってきます。サイクリングの回数を重ねると欲しいものも増えてくると思います。

ヘルメット

ヘルメット
Photo byjeanvdmeulen

サイクリングには、転倒などの事故は付きものです。万が一に備えてヘルメットはかぶりましょう。ヘルメットがあったおかげで大きなケガにならなくて済んだという場合が多々あります。最近は、おしゃれで軽量なヘルメットがいろいろあります。サイクルショップを一度覗いてみてください。

サングラス

サングラス
Photo bylulek41

サイクリングは屋外のスポーツなので、紫外線対策はもちろんですが、河川敷や堤防沿いをサイクリングしていると虫が目に飛び込んでくることがあります。そんなときはサングラスがあれば防止できます。

グローブ

グローブ
Photo by yto

素手で自転車のハンドルを握っていると、汗で滑ってブレーキをかけるタイミングが遅れたりすることがあります。また、寒い日には手がかじかんでしまうこともあります。これらを防止するためにもグローブは必需品です。

ライト

夜間やトンネルを通るときなどにはライトが必要です。自転車には、フロントライト(前面に白色ライト)とリアライト(後面に赤色ライト)の2種類が必要です。

サイクリングのルートラボ

サイクリングのときに、自転車の走行距離やルート作成を記録させるアプリがルートラボと呼ばれるものです。ルートラボを使うには、スマホにルートラボのアプリを入れて、そのスマホをハンドルに固定して、ルートナビをしてもらいます。ルートラボのアプリについて見てみましょう。

ルートラボとしておすすめのアプリ

ルートラボとしてサイクリングで利用できるアプリはいくつかあります。その中には、無料で利用できるものもあります。初めて使うサイクリングロードでは、途中でコンビニに寄ったりするときにナビ機能があったほうが便利です。自分が使いやすいアプリを見つけて、サイクリングの友として使ってください。何点かサイクリングにも対応しているアプリを紹介します。

自転車Navitime

NAVITIMEが提供している自転車に特化してルートラボができるサービスです。無料コースとプレミアムコースがあります。ルートの検索や走行距離の表示はもちろんですが、水晶コースを提示してくれたり、高低差をグラフにしてくれたり、音声によるナビなどの機能があります。プレミアムコースでは走行ログが記録でき、走行距離やルートだけでなく、消費カロリーも記録できます。

「自転車NAVITIME」対応サービス一覧 - NAVITIME サービス紹介サイト

キョリ測

サイクリングのルートラボとしてだけでなく、ジョギングや車での移動のときにもでも使えます。出発地点と目的地をクリックすれば、そこまでの距離と時間、消費カロリーなどがわかります。消費カロリーを食べ物に換算してくれる機能もあります。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

strava

stravaはサイクリングやランニングに使えるアプリです。ルートの検索やナビはもちろん走行距離や時速の計測などができます。SNSを使っているかのように他の人と、フォローでき、データが共有できます。

Strava | アスリートのためのソーシャルネットワークでランニングやサイクリングを記録

大和川のサイクリングに便利なサービス

大和川沿いを奈良から大阪までサイクリングしたいけど、自転車で往復するのは無理かもしれないと考えているかたへの便利なサービスを紹介します。

自転車搬送サービス

奈良県ではサイクリングを楽しむ人のために、サイクリストにやさしい宿という認定制度があります。この宿を起点にして、宿へあらかじめ自転車を搬送しておくことができます。奈良で前泊してサイクリングをスタートするときに、自転車なしで現地へ乗り込めます。

自転車搬送サービス【奈良県自転車利用総合案内サイト】

大和川沿い以外のサイクリングロード

大和川沿いの大和川ストリームのほかにも奈良県にはサイクリングロードがたくさんあります。たとえば、奈良では大和川ストリームと合流出るラインが富雄川沿いの堤防にあります。富雄川の堤防沿いを下ると富雄川は大和川と合流し、サイクリングロ―ドも大和川ストリームと合流できます。飛鳥や葛城を巡るサイクリングロードでは、石舞台などの名所も回れ、観光地とサイクリングの両方を楽しめます。

ならクル

大和川のサイクリングロードにプラスして古都の風景を楽しめるのが、奈良県が整備しているサイクリングロード「ならクル」です。河川敷のロードもあれば、名所を巡るロードもあります。サイクリングの息抜きとしても使えます。

古都の風を感じながら奈良で自転車を楽しもう【奈良県自転車利用総合案内サイト】

サイクリングでリフレッシュ

平日は家と会社の往復という人も、せっかくの休日には家でのんびりと過ごすのもいいですが、外へ出てみませんか。自転車に乗って堤防沿いを走ると頬に当たる風が心地よいものです。日頃身体を動かく事が少ない人でも、ちょっとしサイクリングなら難しくはありません。そんなときは自転車用のロードが整備されている大和川沿いがおすすめです。日頃の運動不足解消と気分転換も兼ねて、サイクリングに出かけましょう。まずは、自転車に跨るところからスタートです。

まとめ

大和川ストリームを使って大和川の堤防沿いを自転車で駆け抜けてみましょう。ルートラボを上手に利用すれば、ナビ付きで堤防沿いを駆け抜けることができます。大和川ストリームで春の風を感じてみませんか。まずは、10kmぐらいからのんびりと始めるのもいいかもしれません。
 

サイクリングの自転車が気になる方はこちらもチェック!

大和川のサイクリングへ出かける前に、サイクリング用の自転車が欲しいと思っているかたはこちらもチェックしてください。お気に入りの自転車で大和川のサイクリングを楽しんでください。

Thumb初心者におすすめのサイクリング用自転車10選!初めての選び方や楽しみ方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
サイクリングには様々な魅力があります。しかし、サイクリング初心者の人はどんな自転車を選べばよ...

あなたへのおすすめ