シマノ「20 ツインパワー」!軽量化とメタルローターで人気モデルがさらにパワーアップ!のイメージ

シマノ「20 ツインパワー」!軽量化とメタルローターで人気モデルがさらにパワーアップ!

「20 ツインパワー」は、シマノの2020年新作スピニングリールです。ハーフボディ、メタルローターの構成が特徴的で、ステラに迫る巻き心地が非常に魅力的。パワフルなリールを探すなら新作「20 ツインパワー」をチェックしてみましょう!

2020年02月07日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「20 ツインパワー」でパワーゲーム!
  2. 「20 ツインパワー」とは
  3. 「20 ツインパワー」はメタル製ローター採用!
  4. 「20 ツインパワー」は軽量化に注目!
  5. 「20 ツインパワー」を動画でチェック!
  6. 「20 ツインパワー」の価格と発売日
  7. 「20 ツインパワー」のラインナップを4つに分けてご紹介!
  8. 1.シマノ「20 ツインパワー:2000」
  9. 2.シマノ「20 ツインパワー:2500」
  10. 3.シマノ「20 ツインパワー:3000」
  11. 4.シマノ「20 ツインパワー:4000/5000」
  12. 「20 ツインパワー」でタフに楽しもう!

「20 ツインパワー」でパワーゲーム!

シマノ人気のスピニングリールがモデルチェンジ!

伝統的に人気のある「ツインパワー」がついにモデルチェンジ!新しい構造を手に入れて軽さと巻き心地がパワーアップした新作「20 ツインパワー」をご紹介します。新作らしくもちろんロングストロークスプール採用!巻き心地がよく、力強いスピニングリールをお探しの方は是非チェックしてみてください!

「20 ツインパワー」とは

2020年期待のシマノ新製品!

20 ツインパワー

「20 ツインパワー」は、シマノの2020年新作スピニングシリーズです。ロングセラーシリーズ「ツインパワー」の最新作で、今作も歴代モデルを通してのコンセプトである剛性感、耐久性を追求。15年モデルからは大きくデザインが変更されましたが、シリーズの魅力である強さは20年モデルも健在です。最大の特徴はローターのメタル化、ハーフボディ化による大幅な軽量化にロングストロークスプールの採用!ショアからオフショアまで、パワーゲームに広く対応できるリールに仕上がっています!

シマノのプロモーション動画をチェック

シマノ公式の「20 ツインパワー」プロモーション映像です。動画内ではオフショアマグロゲームの映像が紹介されており、プロスタッフのコメントと合わせてパワーと剛性、巻き感をプッシュするような内容。限界値を示すような内容ではあるものの、磯で大型青物を掛けても気持ちよくファイトできそうです!

「20 ツインパワー」はメタル製ローター採用!

2020年モデルの大きな変更点

メタル製ローター

今作で最も注目を集めているパーツは金属製のローター部分。フルメタルボディ+樹脂ローターの構成から、ハーフボディ+金属ローターに構成が変更されました。ファイト時に歪みやすいローターが強化されたことで、負荷がかかって巻きにくい状況が大幅に減少、ボディの樹脂化で軽量化も進んでいます。バランス感は非常に秀逸!最新のロッド、釣法にマッチする軽量なボディを手に入れたことで、15年モデルよりも出番を多く作れそうです!

ベールのカチっと感もパワーアップ

ローターのメタル化、開閉角度が広い新設計ベール開閉機構の採用で、上げ下げした時のカチっと感も大幅に向上。挙動をハッキリ手元で確認できるのはもちろん、フェザリングしやすく、気持ちよく釣りが楽しめるようになるポイントです。小さなポイントではありますが、ツインパワーのグレードを少し上げてくれるような要素なので、歴代モデルファンの方は是非この部分を手に取って確かめてみてください!

「20 ツインパワー」は軽量化に注目!

小型番手の出番が増えそう!

20 ツインパワー

新ツインパワーは各番手の軽量化も見どころ!最小モデルとなる「C2000S」は180g、15年モデルから15gの軽量化に成功しています。「19 ヴァンキッシュ」と比べるともちろん重めではありますが、「18 ステラ」にはあと10gというところまで迫るウェイトです。ライトゲームやトラウトで、巻きのよさや高負荷なシーンを想定したタックルに組み込んでみましょう!

大型番手もより軽快に!

人気の4000番クラスは自重が260gに。こちらは「18 ステラ」まであと5g、15年モデルからは35gと大幅な軽量化に成功しています。パワーゲームでも軽やかななフィーリング、軽量なロッドが好まれる昨今、リールも軽くなければ選ばれない!大型番手はボディが大きい分軽量化も顕著なので、乗り換え予定の方は軽さに期待しておきましょう!

「20 ツインパワー」を動画でチェック!

動画を2本ご紹介!

20 ツインパワー

「20 ツインパワー」関連の動画を2本ご紹介。2020釣りフェスティバルの取材動画と、「18 ステラ」との巻き心地比較動画をご紹介します。ワンランク上のステラと同等、というところまではいかないものの、今までよりも差が縮まったというのが大きな魅力!基本性能はもちろん、質感がいい、というリールをお探しの方は、是非動画もチェックしてみてください!

①暮らし~の動画をチェック!

2020釣りフェスティバルの取材動画です。今作の見どころ、特にチェックしておきたい変更点やポイントが解説されています。最も大きなポイントとして語られている点はやはりメタルローターで、フッキング、ファイト時の負荷に耐える剛性感が最大の魅力。ブレの無いローター、新設計のギアで巻きはじめもスムーズに!から回しではありましたが、巻き感は非常によかったです!

②気になる巻き心地比較動画もチェック!

こちらは「20 ツインパワー」と「18 ステラ」の巻き心地比較動画です。巻き心地にフォーカスして、ツインパワーがどこまでステラに迫ったのかをコメントしつつ、目隠しをしたシマノプロスタッフが巻き比べするという内容で検証が進みます。結果誤回答ゼロ、という内容ではありましたが、スピニングリールとしての性能に関する評価は上々!ステラにぐっと近づいた、新しいツインパワーをチェックしてみましょう!

「20 ツインパワー」の価格と発売日

発売日は2020年3月中予定

20 ツインパワー

「20 ツインパワー」の発売日は2020年の3月中を予定。モデルによってリリースのタイミングに差が出る可能性がありますが、いろいろな釣りが一気にシーズンインを迎える4月までには入手することができそうです。歴代モデルが持つ人気をそのまま引き継ぎ、というアイテムなので、初期ロットであってもリリース直後は品薄になるタイミングがあるかもしれません。確実にゲットしたい方は、予約も検討してみてください!

価格は定価43,000円から46,500円

価格は定価で43,000円から46,500円。予約を受け付けているショップでの実売価格は4万円をやや下回る、というところで推移しています。「19 ヴァンキッシュ」とほぼ同クラス、「18 ステラ」より2万円弱安価なグレード通りの価格設定!ステラとはコンセプトが近いモデルなので、どちらを選ぶかじっくり検討しておきましょう!

「20 ツインパワー」のラインナップを4つに分けてご紹介!

サイズごとにラインナップをチェックしよう!

シマノ

「20 ツインパワー」のラインナップを4サイズに分けてご紹介!ショアの釣りを中心に、コンセプトに合う釣りを満遍なく網羅したラインナップになっています。注目は人気サイズの「4000XG」!その他定番モデルも魅力たっぷりな内容です!

1.シマノ「20 ツインパワー:2000」

シリーズ最小の小型番手

20 ツインパワー

「20 ツインパワー」に1000番スプールのモデルは存在せず、最小番手は「C2000S」、「C2000SHG」の2モデル構成となっています。互換性のあるスプールを見つけることは簡単なので、1000番クラスのキャパシティが欲しい方もこのモデルをチェック。どちらも自重180gと十分に軽量かつ、金属ローターの巻きとパワーを楽しめる1台になっています!

「20 ツインパワー:2000」はこんな釣りにおすすめ!

【3月入荷予定/予約受付中】シマノ 20ツインパワーC2000S※他商品同梱不可。入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

「C2000S」は尺まで狙うメバリングや大型が入るエリアトラウト、「C2000SHG」はネイティブトラウトゲームにおすすめ。ライトな構成が好まれる番手ではありますが、「19 ヴァンキッシュ」との差別化のためにも、パワフルな性能が活きるタックル構成で遊んでみましょう。剛性感がある分巻きもスムーズなので、リトリーブ系の釣りと相性抜群です!

2.シマノ「20 ツインパワー:2500」

出番の多いバーサタイルサイズ!

20 ツインパワー

2500番の ボディとローターを持つモデルは「2500S」、 「2500SHG」、「C3000 」、「C3000MHG 」、「C3000XG 」と全5モデルの構成。シリーズ中最もラインナップの多いサイズになります。ギア比、ラインキャパシティとも選択肢が豊富かつ、出番の多いバーサタイルな番手!ツインパワーらしいセッティングで遊びやすいサイズでもあるので、いろいろな釣りで使い倒したい方はこのサイズをチェックしておきましょう! 

「20 ツインパワー:2500」はこんな釣りにおすすめ!

【ご予約商品・納期3月】シマノ 20ツインパワー 2500S [TWIN POWER]
楽天で詳細を見る

フロロの5lb前後、PEは0.6号から1.5号までをフォローできるラインキャパシティで、ショアのルアーゲームに幅広く対応。バス、シーバス、スーパーライトショアジギングと人気の釣りを器用にこなせるサイズです。ステラに迫る巻き感でリトリーブ系の釣りは抜群で、PEラインを使うパワーファイトも快適!パワーバーサタイル的に何でもこなせるスピニングリールとして運用しましょう!

3.シマノ「20 ツインパワー:3000」

大き目ボディでパワーアップ!

20 ツインパワー

2500番クラスのローターに4000番クラスのボディを組み合わせたサイズです。ラインナップは「3000MHG」のみのラインナップで、先ほどご紹介した2500番クラスとスプールの互換性があります。パワフルな巻きと軽さを両立したいならこの番手!PE1.2号150mと汎用性の高さも抜群の1台です!

「20 ツインパワー:3000」はこんな釣りにおすすめ!

【3月入荷予定/予約受付中】シマノ 20ツインパワーC3000MHG※他商品同梱不可。入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

2500番系と同じく、パワーバーサタイルな1台におすすめ。シーバスゲームにジャストなサイズですが、スーパーライトショアジギングやバス釣りのパワーフィネスを任せるスピニングリールとしても期待大。軽量なタックルに仕上げる場合は2500番やC3000、巻き上げ力重視なら「C3000MHG」のイメージで選んでみてください!

4.シマノ「20 ツインパワー:4000/5000」

剛性系リールの人気サイズ!

20 ツインパワー

剛性を重視したスピニングリールで最も人気が集中する、4000番系のサイズです。ラインナップは人気サイズらしく「4000」、「4000PG」、「4000MHG」、「4000XG」、「C5000XG」と非常に豊富で、ギア比は好きなものを選べる構成になっています。「4000PG」は「C5000XG」と同じく丸形ハンドルを標準装備!パワーゲームを楽しめる、非SWのスピニングリールとして活躍してくれます!

「20 ツインパワー:4000/5000」はこんな釣りにおすすめ!

【3月入荷予定/予約受付中】シマノ 20ツインパワー4000MHG※他商品同梱不可。入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

「4000MHG」、「4000XG」がマッチするサーフやライトショアジギング、「C5000XG」でロックショアゲームに「4000PG」でオフショアジギングと人気のパワーゲームに全対応!「4000PG」はライトジギングを強く意識したモデルですが、条件さえ合えばショアゲームでも出番があるかもしれません。磯でのフカセ、泳がせなど、回収力よりもパワーを優先したい釣りで採用を検討してみましょう!

「20 ツインパワー」でタフに楽しもう!

剛性系スピニングリールならツインパワー!

20年新作もコンセプトは剛性とパワー。デザインや構造に大きな変更が加えられたものの、ツインパワーらしさと進化をバランスよく楽しめそうなリールに仕上がっています。空回し時の巻き感、ベール開閉は釣りフェスタで触って非常に感触がよかったので、購入検討中の方は是非店頭で試してみてください!

新作が気になる方はこちらもチェック!

2020年の新作が気になる方は、下記のリンクをチェック!がまかつから展開される新作バスブランド「アベンジ」のロッドとリールまとめ、新作「ランディングポール」をご紹介します。「ランディングポール」は「20 ツインパワー」が活躍するシーバス、青物ゲームにピッタリのアイテムで、操作性を重視したハリの強さが特徴!ランディングツールも合わせて揃えたい方は、是非チェックしてみてください!

Thumbがまかつ「アベンジ」!新バスロッド&バスルアーを釣りフェスティバルで取材! | 暮らし~の[クラシーノ]
アベンジは、がまかつの2020年新作バスブランドです。新作ルアー、ロッドを揃えたシリーズで、...
Thumbがまかつ「ランディングポール」!釣りフェスティバルで気になった新製品をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
がまかつ「ランディングポール」は、2020年発売の新作タモの柄です。高弾性カーボンを採用した...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ