山形のおすすめツーリングスポット7選!観光に人気のコース&プランもご紹介!のイメージ

山形のおすすめツーリングスポット7選!観光に人気のコース&プランもご紹介!

ツーリングで山形県の魅力を体感してみましょう。現地直行が可能なツーリングならたくさんのスポットを巡ることが可能です。本記事では一度は行ってみたい山形県のおすすめツーリングスポットを7ヶ所ご紹介します。絶景や温泉、グルメなど楽しいスポットが目白押しです。

2020年02月07日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ツーリングで山形の魅力を堪能しよう!
  2. 山形の人気&穴場ツーリングスポットを大公開!
  3. 山形の人気&穴場ツーリングスポット①
  4. 山形の人気&穴場ツーリングスポット②
  5. 山形の人気&穴場ツーリングスポット③
  6. 山形の人気&穴場ツーリングスポット④
  7. 山形の人気&穴場ツーリングスポット⑤
  8. 山形の人気&穴場ツーリングスポット⑥
  9. 山形の人気&穴場ツーリングスポット⑦
  10. 山形のツーリングスポットをリストアップ!

ツーリングで山形の魅力を堪能しよう!

山形県は山にも海にも恵まれており、自然も豊かで観光地として非常に魅力的です。ただ、鉄道の引かれていない不便な場所にあるスポットや山深い場所にあるスポットなども多くあるため、そうしたスポットを巡るにはバイクや車でのツーリングが必須となります。山形県の観光の魅力を思う存分堪能するためにも、ぜひツーリングで観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。そんなツーリングにおすすめな山形県のスポットを今回の記事ではたっぷりとご覧いただきます。

山形の人気&穴場ツーリングスポットを大公開!

それでは早速、山形県のおすすめツーリングスポットをご紹介しましょう。山形県全域からセレクトしたツーリングスポットを、人気スポットから穴場のスポットまで7ヶ所集めてみました。爽快な走りが楽しめるツーリングロードも取り上げます。日帰りツーリングで楽しめるスポットもたくさん登場しますのでぜひご覧ください(記事記載の情報は2020年2月6日現在のものです)。

山形の人気&穴場ツーリングスポット①

姥湯温泉

姥湯温泉

山形県の人気&穴場ツーリングスポット1番目は「姥湯温泉」です。山形県は全市町村に温泉がある県として有名ですが、このツーリングスポットも温泉マニアに絶大な人気を誇っています。山形県でも山奥に位置してる温泉地のため、アクセスするには未舗装のコースをひたすら走行しなければなりません。しかし、多くの観光客は日帰り温泉も楽しむためハードなコースを走行することを厭いません。吊り橋を渡った先には極上の濁り湯が待っています。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

アクセスコースの途中には絶景スポットがいくつもあり、山形県の自然の豊かさを実感できます。ただ、道幅が狭く路肩が弱い場所も多いため走行には注意が必要でしょう。日帰り温泉が可能なのは荒々しい山の斜面に造られた露天風呂で、白濁した温泉に浸かりながら絶景を堪能できます。硫化水素臭のする温泉は一度入浴したなら病みつきになりますね。日帰りのプランも可能ですが、山形県の大自然を堪能しながら宿泊するプランがおすすめです。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県米沢市大沢姥湯1
【連絡先】090-7797-5934
【アクセス】東北中央自動車道「米沢八幡原IC」より50分

山形の人気&穴場ツーリングスポット②

蔵王エコーライン

蔵王エコーライン

山形県の人気&穴場ツーリングスポット2番目は「蔵王エコーライン」です。山形県と宮城県を結ぶ山岳道路で、以前は有料の観光道路でしたが現在は県道の一部になっています。山形県側と宮城県側のルート共に温泉地が始点となっており、途中には有名観光スポット「蔵王の御釜」などもあってツーリングスポットとしての魅力が詰まっています。絶景が楽しめるツーリングコースですが、冬は積雪のため11月中旬から4月中旬は通行止めとなっています。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

観光の目玉である御釜もおすすめですが、途中にある絶景スポットにもぜひ立ち寄りましょう。おすすめは「駒草平」から見える山々の絶景で、荒々しい山の上から滝が流れ落ちる景色は感動的です。また、6月中旬から7月は駒草平にピンク色のコマクサが群生して咲きます。けなげに咲く希少な高山植物ですのでぜひ鑑賞しましょう。日帰りプランでも楽しめますが、山形県側のかみのやま温泉や宮城県側の遠刈田温泉に宿泊して観光を楽しむプランもいいでしょう。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県上山市/宮城県刈田郡七ヶ宿町
【連絡先】023-679-2311
【アクセス】東北中央自動車道「山形上山IC」より15分

山形の人気&穴場ツーリングスポット③

道の駅 むらやま

道の駅 むらやま

山形県の人気&穴場ツーリングスポット3番目は「道の駅 むらやま」です。ツーリングでの休憩に利用しやすいのが道の駅ですが、この施設は観光コースやスポットの情報を入手したり、山形グルメを味わえる楽しいツーリングスポットになっています。施設内にある観光案内所にはスタッフが常駐していて、観光やグルメのスポットなどをすぐに教えてくれます。また、マップやパンフレットなども手に入るので土地勘のないライダーにとっては嬉しいサービスですね。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

フードコートでいただける山形グルメを食べ尽くしましょう。「山形牛ステーキ」に「板そば」、「平牧三元豚のとんかつ」に「鳥中華」と、山形県の高級グルメやB級グルメが豊富に提供されています。また、こちらにはプレートランチが用意されており、1プレートに盛り放題で780円と大変リーズナブルです。日帰りツーリングなど時間に制約がある場合にはこのグルメスポットは非常に価値がありますね。わざわざでも行きたくなる美味しくて役に立つツーリングスポットです。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県村山市楯岡7635-1
【連絡先】0237-55-7100
【アクセス】東北中央自動車道「東根北IC」より10分

山形の人気&穴場ツーリングスポット④

千歳山こんにゃく店

千歳山こんにゃく店

山形県の人気&穴場ツーリングスポット4番目は「千歳山こんにゃく店」です。山形グルメといえばこんにゃくは外せませんね。山形県をツーリングすると観光スポットのあちらこちらで串に刺した玉こんにゃくが販売されています。醤油味が染み込んだこんにゃくは美味しくて何本でも食べられてしまいますが、ノンカロリー食品ですので遠慮なく食べられるのが魅力です。ツーリングの途中のおやつにもぴったりですが、千歳山こんにゃく店で味わうとさらに美味しくいただけます。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

まずは玉こんにゃくを食べてみましょう。地元山形の醤油で味付けするこだわりの玉こんにゃくで、他店と比べて大玉なのが特徴です。しっかりと醤油味が染み込んだこんにゃくはプリプリとした食感で、七味を一振りするとさらに美味しさがアップします。また、座敷席ではこんにゃくを使ったさまざまなグルメが味わえ、いろいろなこんにゃくグルメと御飯がセットとなった定食も用意されています。ハンバーグやステーキなど驚きのグルメが目白押しです。穴場のツーリングスポットとしてぜひおすすめします。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県山形市松山3-14-1
【連絡先】023-623-6669
【アクセス】山形自動車道「山形蔵王IC」より10分

山形の人気&穴場ツーリングスポット⑤

西吾妻スカイバレー

西吾妻スカイバレー

山形県の人気&穴場ツーリングスポット5番目は「西吾妻スカイバレー」です。山形県と福島県を結ぶ17.8kmの県道で、以前は有料の観光道路でしたが現在は無料で通行できます。峠の標高は1,410mと高いため、空と谷が織りなす雄大な景色を眺めながらツーリングが楽しめるのが魅力です。タイトコーナーが連続する走りごたえのあるコースとなっているため、バイクの走り屋にはたまらないツーリングコースとなっています。ただ、積雪のため11月中旬から4月中旬までは通行止めとなっています。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

秋にこのツーリングコースを走ってみましょう。燃えるような色鮮やかな紅葉の絶景がライダーの目を楽しませてくれます。コース上にある駐車スペースのほとんどで絶景が楽しめるので見逃さないようにしましょう。日帰りツーリングでコースを往復するのもおすすめですが、福島県側の裏磐梯で観光を楽しんでから帰宅するプランもいいですね。また、コース始点には山形県の名湯「白布温泉」があるので、ツーリングの帰りに日帰り温泉を楽しむのも一興です。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県米沢市/福島県耶麻郡北塩原村
【連絡先】0238-26-6080
【アクセス】東北中央自動車道「米沢八幡原IC」より30分

山形の人気&穴場ツーリングスポット⑥

海鮮どんや とびしま

山形県の人気&穴場ツーリングスポット6番目は「海鮮どんや とびしま」です。山形観光で欠かせないのが海鮮グルメですね。日本海に面している山形県は海の幸にも恵まれており、港の近くでは鮮度抜群の山形産の魚介類が味わえます。とびしまもそんな山形産の魚が味わえる人気店で、週末の昼時にはバイクや車で駐車場は満杯状態になります。1階が海鮮市場となっており食事処は2階に造られています。営業時間が朝の部と昼の部に分かれていて、朝は7時から9時、昼は11時から17時まで食事が楽しめます。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

観光客に人気なのが数量限定の「舟盛膳」で、舟型の器の上に10種類のネタが盛られていて1,000円と格安です。また、刺身や焼き物などがセットになった1,000円の「とびしま膳」もおすすめですね。期間限定のメニューも提供されるため、まずは掲示板を忘れずにチェックしましょう。山形県を代表する港「酒田港」を眺めながら味わうグルメの味は絶品ですね。山形県の観光ツアーのコースにも入れられることが多いスポットのため、お得なグルメを味わうなら開店時間に合わせた観光プランでいきましょう。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県酒田市船場町2-5-10
【連絡先】0234-26-6111
【アクセス】日本海東北自動車道「酒田IC」より15分

山形の人気&穴場ツーリングスポット⑦

銀山温泉

銀山温泉

山形県の人気&穴場ツーリングスポット7番目は「銀山温泉」です。山形県の山間にある有名な温泉地で、大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層建築の建物が並ぶ温泉街が特徴です。ほとんどの建物が実際に旅館として宿泊できるようになっており、観光客はノスタルジックな気分に浸りながら温泉と宿泊を楽しんでいます。昭和61年にこれらの貴重な建物を保存する条例が制定され、現役で活躍しながら大切に保存がなされています。

ツーリングスポットのココがおすすめ!

夕暮れの時間帯になると温泉街にガス灯がともされてレトロな街並みに華を添えてくれます。その時間帯になるとどこからともなく観光客が集まってきて温泉街が一気に活気付き、絶景を写真に収めようとする観光客のカメラのシャッター音が温泉街に響き渡ります。温泉街の景色もさることながら温泉も大変魅力的で、入浴すると体が芯から温まってツーリングの疲れを一気に吹き飛ばしてくれます。ぜひ日帰りではなく泊まりのプランで楽しみましょう。

ツーリングスポットの詳細・ルート情報

【住所】山形県尾花沢市銀山温泉
【連絡先】0237-28-3933
【アクセス】東北中央自動車道「尾花沢IC」より25分

山形のツーリングスポットをリストアップ!

ここまで山形県の人気&穴場ツーリングスポットをご紹介しましたがいかがでしたか?絶景や温泉、グルメなど山形県にはすぐにでも行ってみたくなる素敵なツーリングスポットがいっぱいです。ツーリングのプランを立てるならぜひ山形県を候補に入れてみましょう。

山形の人気&穴場ツーリングスポットが気になる方はこちらもチェック!

ツーリングで行きたい観光スポットはまだまだあります。他県の情報についてはこちらの3つの記事を参考にしてください。

Thumb【2020】群馬県のおすすめツーリングスポット10選!穴場スポットもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
群馬県にはおすすめのツーリングスポットがたくさんあります。美味しい食べ物が食べられたり観光も...
Thumb長崎のおすすめツーリングスポット8選!観光に最適の人気コースを紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
長崎県は対馬、壱岐、五島列島など美しい景色が広がる人気観光スポットが点在しており、年間を通し...
Thumb愛知のおすすめツーリングスポット12選!海沿い山沿いの人気コースを季節別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
愛知県のツーリングスポットに注目してみましょう。海沿いにも山沿いにもすぐにでも行ってみたくな...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ