四万十川のおすすめキャンプ場11選!無料スポットや手ぶらOKの場所も紹介!のイメージ

四万十川のおすすめキャンプ場11選!無料スポットや手ぶらOKの場所も紹介!

四万十川でキャンプを楽しんでみませんか?四万十川を楽しみ尽くせる魅力のキャンプ場が目白押しです。本記事では四万十川のおすすめキャンプ場を11ヶ所ご紹介します。手ぶらでキャンプが楽しめる充実の施設や無料で利用できるキャンプ場も登場します。どうぞご覧ください。

2020年02月06日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 四万十川の魅力とは?
  2. キャンプ場の多い四万十川流域
  3. 四万十川のおすすめキャンプ場を大公開!
  4. 四万十川のおすすめキャンプ場①
  5. 四万十川のおすすめキャンプ場②
  6. 四万十川のおすすめキャンプ場③
  7. 四万十川のおすすめキャンプ場④
  8. 四万十川のおすすめキャンプ場⑤
  9. 四万十川のおすすめキャンプ場⑥
  10. 四万十川のおすすめキャンプ場⑦
  11. 四万十川のおすすめキャンプ場⑧
  12. 四万十川のおすすめキャンプ場⑨
  13. 四万十川のおすすめキャンプ場⑩
  14. 四万十川のおすすめキャンプ場⑪
  15. 四万十川の魅力をキャンプで体感!

四万十川の魅力とは?

四万十川は四国最大の大河として知られています。高知県津野町にある不入山(いらずやま)を源とし、太平洋まで196kmの距離を流れ下ります。大きく蛇行しながら緩やかに流れる川は「日本最後の清流」ともいわれ、上流域から下流域まで自然豊かな里山の風景が広がっているのが特徴です。景色を眺めていると誰もが心が和んでくるのを感じますね。そんな素敵な場所でキャンプを楽しんでみるのはいかがでしょうか。自然にとけこみながら遊べるキャンプは四万十川の魅力を体感するのにぴったりなレジャーです。

キャンプ場の多い四万十川流域

幸いにも四万十川流域にはたくさんのキャンプ場が点在しており、上流部から河口部まで四万十川のさまざまな顔を楽しむことができます。キャンプ場の種類もいろいろで、コテージ施設や機材のレンタル品が充実した手ぶらで楽しめるキャンプ場や、必要最低限の設備のみを整えた利用料無料のキャンプ場など、キャンパーの好みやレベルに合わせてセレクトできます。四万十川の風景と一体になれる素敵なキャンプ場で楽しい休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

四万十川のおすすめキャンプ場を大公開!

それでは四万十川のおすすめキャンプ場をご紹介していきましょう。今回の記事で取り上げるのは四万十川にごく近い場所に造られたキャンプ場です。キャンプ場からすぐに四万十川にアクセスでき、川遊びやカヌーなどのアクティビティが楽しめる施設ばかりを集めてみました。初心者向けのキャンプ場から上級者向けのキャンプ場まで、全部で11ヶ所のキャンプ場をご覧いただきます。本記事の情報を参考にして次回のキャンプの計画を立ててみてください(記事記載の情報は2020年2月5日現在のものです)。

四万十川のおすすめキャンプ場①

四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

四万十川のおすすめキャンプ場1番目は「四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ」です。カヌーやラフトボートが楽しめる自然体験施設で、キャンプ場はその敷地内に造られています。キャンプ場周辺は四万十川下流域にあたるため、流れが緩やかでアクティビティを楽しむには最適な環境が整っています。キャンプ場で宿泊しながらアクティビティが楽しめるので、トップシーズンは大勢の子供連れのキャンパーでキャンプ場内は大賑わいです。

キャンプ場のココがおすすめ!

キャンプサイトはオートキャンプサイトと普通キャンプサイト両方があり、オートキャンプサイトはAとBに分かれていてAサイトのみ電源が整備されています。オートキャンプサイトにも普通キャンプサイトにも流し台が設置されていて重宝しますね。また、管理棟には清潔なシャワーやトイレが設置されていて初心者や女性のキャンパーでも安心です。さらに、レンタル品も充実していて食材さえ持ち込めば全くの手ぶらでキャンプが楽しめます。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県四万十市田出ノ川24
【連絡先】0880-31-8400
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より1時間10分

四万十川のおすすめキャンプ場②

出典: http://www.yamamizuki.net

四万十 山みず木

四万十 山みず木

四万十川のおすすめキャンプ場2番目は「四万十 花みず木」です。四万十川の河口付近にある温泉施設で、キャンプスタイルで宿泊が楽しめます。コテージ施設は古い日本建築の建物をリノベーションしたもので、宿泊人数によってコテージの大きさを選択できます。コテージの中には自分で薪を割って沸かす五右衛門風呂が設置されているものもあり人気となっています。もちろんコテージ施設以外にもさまざまな宿泊形態が用意されています。

キャンプ場のココがおすすめ!

手ぶらキャンプやバーベキューが楽しめるインドアのグランピングテントを利用してみましょう。眺望の素晴らしい展望ホールに屋根付きのグランピングサイトが設けられ、絶景を眺めながら手ぶらキャンプが楽しめます。特に夕方には暖炉や薪ストーブに火が入ってバーベキュータイムへと突入します。グルメなバーベキューメニューも整っていて最高ですね。手ぶらキャンプは野外でも楽しめるので好みに合わせて選んでみましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県四万十市名鹿432-10
【連絡先】0880-31-9160
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より1時間10分

四万十川のおすすめキャンプ場③

四万十ひろばキャンプ場

四万十川のおすすめキャンプ場3番目は「四万十ひろばキャンプ場」です。カヌーやサイクリング、屋形船などが楽しめる観光施設「四万十・川の駅・カヌー館」が管理するキャンプ場で、テントサイトとコテージ施設でキャンプが楽しめます。非常に人気の高いキャンプ場で、先着順のフリーテントサイトはトップシーズンにはすぐに満杯になります。満杯の場合には近くにある河原の無料キャンプ場を利用できるので安心ですね。

キャンプ場のココがおすすめ!

コテージ施設が充実していておすすめです。冷暖房完備のログハウスにはキッチンやトイレやお風呂などが備えられ、屋根付きのバーベキューサイトが隣接しているので悪天候でもバーベキューが可能です。受付時に網やトングなども貸してくれるので手ぶらでバーベキューが楽しめるのがいいですね。また、バンガローもエアコンや冷蔵庫などが完備されていてコテージ並みの設備を誇ります。キャンプをしながら四万十川を遊び尽くしましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県四万十市西土佐用井1111-11
【連絡先】0880-52-2121
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より1時間5分

四万十川のおすすめキャンプ場④

リバーパーク轟

四万十川のおすすめキャンプ場4番目は「リバーパーク轟」です。四万十川の中流域にある自然いっぱいのオートキャンプ場で、それぞれに分けられた区画などもありません。四万十川のありのままの自然を満喫できるようにというコンセプトのため、オートキャンプ場によくみられる電源サイトなどを設けずに、キャンパーの自由なスタイルでキャンプを楽しむようになっています。時々キャンプ場の上の鉄橋をJR予土線の車両がのんびりと走り抜けていきます。

キャンプ場のココがおすすめ!

自然のままとはいえキャンプに必要なトイレや炊事場、シャワーなどは完備されています。管理棟もあってトップシーズンは管理人も昼限定で常駐していて安心ですね。この内容で一人1泊520円という料金は安いのではないでしょうか。また、1棟のみとはなりますがログハウスが用意されており、こちらも4人まで1泊3,300円とリーズナブルに宿泊できます。キャンプやバーベキュー機材を持参できるキャンパーにおすすめのキャンプ場です。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡四万十町瀬里304-11
【連絡先】0880-27-0111
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より35分

四万十川のおすすめキャンプ場⑤

三島キャンプ場

四万十川のおすすめキャンプ場5番目は「三島キャンプ場」です。四万十川最大の中州に造られたキャンプ場で、キャンプ場の周りをぐるりと四万十川が囲むように流れています。町営のキャンプ場だけにリーズナブルなのが魅力で、テントサイトは一人1泊300円と破格の料金設定となっています。コインシャワーとトイレ、炊事場とバーベキュー用のコンロというシンプルな設備ですが、宿泊重視なら十分に事が足りるでしょう。

キャンプ場のココがおすすめ!

キャンプ初心者ならバンガローに宿泊するのがおすすめです。コテージのように充実の設備は皆無ですが、コンセントが設置され天井も高くて圧迫感を感じずに過ごすことができます。料金も3人まで1棟3,240円とリーズナブルで、追加料金を支払えばさらに人数を増やせます。ラフティングなど四万十川を遊び尽くすプランも用意されているので予約の際に確認してみましょう。四万十川の中州という独特のシチュエーションをぜひ楽しんでください。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡四万十町昭和144-1
【連絡先】080-6283-1717
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より40分

四万十川のおすすめキャンプ場⑥

三堰キャンプ場

四万十川のおすすめキャンプ場6番目は「三堰キャンプ場」です。キャンパーに嬉しい無料のキャンプ場で、四万十川が目の前を流れる素晴らしい環境でキャンプが楽しめます。オートキャンプ場ではないためキャンプやバーベキュー機材は車を無料の駐車場にとめて運ぶスタイルになります。無料ですので多くのことは期待できませんが、キャンプやバーベキューに最低必要な炊事場やトイレなどは整備されており、東屋も設置されていて暑さや少々の雨もしのげます。

キャンプ場のココがおすすめ!

四万十川がちょうどキャンプ場の前で蛇行しており流れが緩やかになっています。広い河原もあるので川遊びを楽しむにも最適な環境が整っています。無料のキャンプ場ですがキャンパーの数はそれほど多くはないため、のびのびとキャンプが楽しめるのが魅力です。炊事場とトイレという初心者には少々厳しい環境ですが、経験者なら無料の恩恵を受けることができるでしょう。貴重な無料のキャンプ場をいつまでも無料で利用し続けられるようにマナーを守って楽しみましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡四万十町作屋
【連絡先】0880-22-3281
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より15分

四万十川のおすすめキャンプ場⑦

オートキャンプ場 とまろっと

四万十川のおすすめキャンプ場7番目は「オートキャンプ場 とまろっと」です。四万十川河口にあるオートキャンプ場でコテージ施設が充実しているのが特徴です。用意されているコテージ施設はキャビンで、エアコンやテレビ、冷蔵庫などが完備されています。トイレやお風呂はありませんが敷地内には清潔なトイレが各所に整備されており、トイレとシャワーを備えたサニタリー棟も設けられていてストレスは全く感じません。

キャンプ場のココがおすすめ!

コテージ施設の予約が空いているなら展望台近くの2棟から選択しましょう。海が近いためテラスからは素晴らしい絶景が楽しめます。景色を楽しみながらのバーベキューも最高です。こちらではキャンプやバーベキュー機材のレンタル品が豊富で手ぶらでキャンプが楽しめるほど充実しています。レンタル代もリーズナブルでお財布にも安心ですね。キャンプ場から5分も歩けば海岸に出られますので、四万十川河口の海を思いっきり楽しみましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県四万十市下田3548
【連絡先】0880-33-0101
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より1時間10分

四万十川のおすすめキャンプ場⑧

四万十川・川遊び公園 ふるさと交流センター

四万十川のおすすめキャンプ場8番目は「四万十川・川遊び公園 ふるさと交流センター」です。四万十川中流域の流れを利用してラフティングやカヤックなどが楽しめる公園施設で、キャンプ場はこの公園の敷地内に造られています。キャンプサイトは全面芝生のフリーサイトのみで、キャンパーは先着順で好きなスペースを利用できます。利用料金が一人1泊510円とリーズナブルなのが魅力で、連泊するキャンパーにとっては大助かりです。

キャンプ場のココがおすすめ!

フリーサイトしかないキャンプ場ですが、キャンプ機材のレンタルが用意されているのは嬉しいですね。テントとタープ、寝袋のみとなりますが宿泊のみなら手ぶらが可能です。清潔な水洗トイレや温水シャワー、炊事場も備えられていて、510円の利用料金としては十分な内容といっていいでしょう。この施設は四万十川を楽しむ目的で運営されているので、キャンプとともにアクティビティで積極的に遊んでみましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡四万十町昭和671-2
【連絡先】0880-28-5758
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より40分

四万十川のおすすめキャンプ場⑨

天満宮前キャンプ場

四万十川のおすすめキャンプ場9番目は「天満宮前キャンプ場」です。キャンプ場からは緩やかに流れる四万十川が見え、四季折々の自然を感じながらのんびりとキャンプライフを満喫できます。キャンプサイトは全面芝生のフリーサイトのみとなっていて、キャンプサイトの半分は車の乗り入れが許可されています。利用料は一人1泊300円で炊事場を利用する場合にのみ300円の追加料金が発生します。それでも十分にリーズナブルですね。

キャンプ場のココがおすすめ!

清潔なバリアフリーの水洗トイレと温水シャワーが設置されており、初心者や女性でも抵抗なく利用することができます。レンタル品などはないため手ぶらのキャンプやバーベキューは不可能ですが、それでもトップシーズンには高知県内からたくさんのキャンパーが訪れてキャンプと川遊びを楽しんでいます。川遊びにちょうどいい河原がありますが、テントの設営は増水の危険など安全上の観点から禁止となっているので覚えておきましょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡中土佐町大野見奈路
【連絡先】0889-52-2473
【アクセス】高知自動車道「中土佐IC」より20分

四万十川のおすすめキャンプ場⑩

四万十川キャンプ場

四万十川のおすすめキャンプ場10番目は「四万十川キャンプ場」です。四万十川の河川敷に造られた無料のキャンプ場で、四万十川のシンボルにもなっている「赤鉄橋」の上流部に位置しています。目の前に四万十川の流れを見ながらキャンプが楽しめるのが魅力で、たっぷり200名を収容できるほどの広い芝生サイトになっています。無料ですが利用者は事前の申し込みが必要となっており、無断でテントを張ることは禁止されています。

キャンプ場のココがおすすめ!

オートキャンプ場ではないため車は無料の駐車場に置いて荷物を運ぶことになります。駐車場は72台分あるので余裕がありトップシーズンでも混み合うことはほとんどありません。無料といっても芝生サイトはきちんと管理されているのでテントの設営には苦労しません。また、水道と移動式トイレという最低限の設備が整っているので、キャンプ経験者なら抵抗なく楽しめるのではないでしょうか。近くにはスーパーや日帰り温泉もあって便利です。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県四万十市入田
【連絡先】0880-37-0608
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より1時間5分

四万十川のおすすめキャンプ場⑪

四万十オートキャンプ場 ウェル花夢

四万十川のおすすめキャンプ場11番目は「四万十オートキャンプ場 ウェル花夢」です。四万十川の有名なオートキャンプ場で、手ぶらでキャンプが楽しめる高規格なキャンプ場として知られています。オートキャンプサイトは山の傾斜地に造られているため、それぞれのサイトに高低差があることでプライバシーが確保されています。オートキャンプサイトはAとBに分かれており、18区画あるAサイトのみ電源が整備されています。

キャンプ場のココがおすすめ!

コテージ施設としてケビンが用意されています。キッチンやトイレ、お風呂などが整備されていて自宅同然の生活ができるようになっています。手ぶらキャンプができるので初心者はこのコテージ施設でキャンプデビューするのもおすすめですね。また、キャンプやバーベキュー機材のレンタル品も豊富ですので、それを利用すればオートキャンプサイトなどでも手ぶらキャンプが楽しめます。トイレもシャワーも清潔で女性のキャンパーも抵抗なく利用できるでしょう。

キャンプ場の詳細情報

【住所】高知県高岡郡四万十町江師546
【連絡先】0880-27-1211
【アクセス】高知自動車道「四万十町中央IC」より35分

四万十川の魅力をキャンプで体感!

ここまで四万十川のおすすめキャンプ場をご紹介してきましたがいかがでしたか?美しい水の流れと周辺に広がる自然は四万十川の大きな魅力です。四万十川の近くでキャンプを楽しめばその四万十川の魅力を思う存分堪能できるに違いありません。次のキャンプは四万十川のキャンプ場を選んでみてはいかがでしょうか。

四万十川のおすすめキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

キャンプのプラニングに役立つ記事があります。素敵なコテージやバンガローのあるキャンプ場を紹介する内容です。ぜひご覧ください。

Thumb【2020全国版】コテージ・バンガローのあるキャンプ場12選!穴場のキャンプ場も! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本全国にはコテージやバンガローがあるキャンプ場がたくさんあります。テントよりも快適にキャン...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ