Twitter
Facebook
LINE

御殿場のグランピング施設「藤乃煌」を徹底解剖!気になる魅力や口コミもご紹介!

はぐれ猫

御殿場のグランピング施設「藤乃煌」を徹底解剖!気になる魅力や口コミもご紹介!

はぐれ猫

いつでも優雅に富士山を見ながらグランピングできる、藤乃煌(ふじのきらめき)をご存じですか?観光地である御殿場に誕生したばかりの新しいグランピングは、犬と一緒でも美味しく楽しい宿泊ができると話題です。御殿場のグランピングの魅力に迫ります。



藤乃煌とは

御殿場の箱根山のふもとにある

西方には名峰の富士、東には観光の見所の多い箱根山のある好立地な御殿場に、独立したキャビンが並ぶ藤乃煌があります。標高475mに達する高原地帯は、夏でもとても涼しい空気に満たされている場所。グランピング施設は2018年4月にオープンしたばかりで、真新しさでいっぱいです。(当記事は2019年12月31日時点の情報を元に掲載しています。)

犬も楽しい藤乃煌

ただ人が楽しむ場所として満喫できる他に、この御殿場の藤乃煌はペットも贅沢に過ごせる場所として人気が出ています。それは犬を重視した設備や遊び場が、グランピングエリアの中に整っているから。箱根や富士山のあたりで犬と一緒にたわむれたい人には無視できません。

基本情報



【所在地】静岡県御殿場市東田中3373‐25
【電話】0550-75-9111

藤乃煌 富士御殿場 FUJINOKIRAMEKI

藤乃煌のアクセス

電車でのアクセス



この藤乃煌の最寄り駅になっているのが、JR御殿場駅です。東京からの場合、新幹線で三島駅を経由する方法と、JRの快速アクティーで国府津駅を経由する行き方があります。いずれでもグランピングできる御殿場までは、東京都心から2時間圏内です。そこからはタクシーや送迎車で藤乃煌へ向かいます。

車でのアクセス

もし車で御殿場に乗り込むのなら、東名高速道路の御殿場インターを目指します。目的の藤乃煌はそこから県道401号を東へわずか1kmの地点で、現地まで迷わずに到着できます。グランピングのキャビンは、オートキャンプサイトのように車を乗り入れて駐車できるので安心です。

藤乃煌の送迎車

全てがおしゃれに包まれる御殿場の藤乃煌では、送迎車もこだわりのタイプ。1960年代に誕生し、富士山の標高をナンバーに選んだフォルクスワーゲンのタイプ2が、グランピング利用者を迎えに来てくれます。電車で来たらJR御殿場駅、高速バス経由なら東名御殿場停留所も、お迎え地点として選べます。

アクセスルート

【電車1】東海道新幹線→三島駅→JR東海道本線→沼津駅→JR御殿場線→御殿場駅
【電車2】JR快速アクティー→国府津駅→JR御殿場線→御殿場駅
【車】東名高速道路→御殿場IC→県道401号→藤乃煌
【高速バス】東京駅・新宿駅など→東名御殿場停留所
【送迎車】御殿場駅・東名御殿場・御殿場プレミアム・アウトレット→藤乃煌

御殿場グランピングの宿泊プラン

多様なプランを用意

用意された藤乃煌のグランピングキャビンは、宿泊だけでも楽しい場所ですが、多様な過ごし方のプランを付け加えることもおすすめします。例えば御殿場の冬グランピング近隣でのスキーも楽しめる冬季の限定プラン、結婚記念日プランなども用意されています。

お一人様プラン

もしたった1人で心静かに御殿場のグランピングを過ごしたいなら、お一人様プランも選べます。これは休日は誰に干渉されることもなく、気ままにBBQや宿泊タイムを過ごせるとして密かな人気です。ストレスが溜まっている人、忙しすぎる中で気分転換をしておきたい人にもぴったりな印象です。

日帰りプランは?

ところで富士山を眺めながらの高級な藤乃煌グランピングは、宿泊ではなくて数時間だけの日帰りで使えないかと気になるところ。しかし調べてみても、御殿場で日帰り利用プランは登場してはいないようす。日帰りではなく、じっくり宿泊してグランピングを楽しんで欲しいところです。

御殿場グランピングのキャビン①

藤乃スイート

ダントツに広いウッドテラスが特徴的なのが、上質感あふれる1棟限定の藤乃スイートです。キャビンの床面積は44.3㎡と最大サイズで、御殿場から富士山を望むテラスは109.1㎡もあります。予約をすれば他のキャビンに比較して、グランピングの自由度や開放感をいっぱいに感じられる空間です。

キャビンの特徴

格段にウッドテラスの居心地の良さを実感するのは、藤乃煌オリジナルのアウトドアソファが影響します。敷地の最前列の特等席であるため、富士山の眺望や夜の御殿場での星空観賞も快適です。グランピングのBBQや生活は窮屈さもストレスもなく、大きな室内とベッドが快眠に導きます。

御殿場グランピングのキャビン②

グランデキャビン

デッキは小さめながらも室内の設備は藤乃スイートと変わらず豪華なのが、広々としたグランデキャビンです。日帰りではなく宿泊でゆったりしたいキャビンは8棟あり、6名まで宿泊ができます。ウッドデッキを重視せず、料金を抑えて御殿場で高級グランピングを楽しみたいカップルに向いています。

キャビンの特徴

フル装備の室内は、冬の時期でも御殿場で快適な朝を迎えられるグランピング仕様です。大きなベッド、露天風呂などが、旅の疲れを取ることに役立ちます。デッキの上でのBBQを楽しんだり、キャビン前の芝生にハンモックを置いて過ごしてみたりと、日常から脱却するには十分です。

御殿場グランピングのキャビン③

デラックスキャビン

10棟あるデラックスキャビンは、29.5㎡の室内面積を持っているスタンダードなタイプ。こちらのグランピングキャビンは人専用だけでなく、ペットの小型犬も一緒に泊まれるタイプも用意しています。御殿場から富士山を眺め、カップルで過ごすにも人気の高い環境です。

キャビンの特徴

中央のデッキ空間ではハンモックに揺られ、御殿場の空を眺めて過ごすにも良い場所。入って右側にはキングサイズのベッドが1つあって、少人数で寝泊まりするにはちょうど良さを感じます。グランピングのアイテムの充実さは他と変わらず、高級ながら料金もやや低額なのが嬉しいところです。

御殿場グランピングのキャビン④

ドッグキャビン

確実にペットも一緒の人が選択してみたいのが、ドッグキャビンの種類です。他のグランデキャビンに、ドッグランを付けたような形状が特徴的。御殿場の藤乃煌ではわずか1棟だけの限定タイプで、日帰りはできませんが宿泊で犬と一緒にグランピングをできるとあって口コミでも評判です。

キャビンの特徴

柵に囲まれた専用ドッグランにはシーソーやドッグアジリティのポールまであり、犬が喜んで駆け回ります。御殿場のグランピングの室内空間もペット仕様で、足洗いシャワーやペット用のお散歩・ケアグッズでいっぱいです。もちろん人間用の寝室やお風呂なども、他と変わらず充実しています。

御殿場グランピングのキャビン⑤

ユニバーサルキャビン

もし車椅子の人が利用するなら、利用予約してみたいのがユニバーサルキャビン。藤乃煌ではグランデとデラックスのそれぞれ1棟に、バリアフリーなキャビン空間を用意しています。御殿場で車椅子に乗ったまま過ごす上でも、グランピングがしやすいメリットが揃っています。

キャビンの特徴

他のキャビンにある段差がどこにもないのが最大の特徴で、それは表のデッキ、室内のお風呂、ベッドルームなど全てに適用されています。トイレやバスには手すりが付いていたり、引き戸で開閉できたり。車椅子の人も御殿場のグランピングの虜になりそうな設備です。

御殿場グランピングのキャビン共通設備

アウトドアジェットバス(露天風呂)

全てのキャビンに共通する楽しみになるのが、大型のアウトドアジェットバスの存在です。これはデッキの上にあり、御殿場の空の下で使えるので露天風呂と言って過言ではありません。ジェットの噴出でマッサージ効果があり、グランピングにやってきた人の体のケア、ストレス解消に役立ちます。

さまざまなアイテム

真新しい御殿場のキャビン生活を盛り上げるのは、部屋に付属する無数のアイテムです。どのキャビンにも丸太のサイドテーブルやハンモックなど9つもの家具があり、プロジェクターなど家電も揃います。エアコンやワイファイも完備していて、これ以上のグランピングは見つからないほどの充実っぷりです。

御殿場のテントグランピング

Private Tent

自然を感じる藤乃煌の敷地を歩けば、そこかしこにグランピングテントが置かれていることに気づきます。これらは日帰り利用や宿泊ができる場所ではなく、御殿場のキャビンの宿泊者がキャンプ気分を楽しめる専用テント。様々な用途を目的としたテントで、時間の過ごし方も充実します。

例えば子供が内部に入って遊び場にできるテントもあるし、ペットの犬が入って記念撮影できる場所も。この御殿場のグランピングとは姉妹施設である、長崎五島列島のNORDISK VILLAGE GOTO ISLANDSのモデルルームも含まれます。冬は薪ストーブ体験ができるテントもあるので見逃せません。

御殿場グランピングのお食事

夕食

楽しみな藤乃煌の夕食は富士山の夕景を眺めつつ、アウトドアデッキを舞台にコーススタイルで始められます。高級料理はオードブルからスタートし、ダッチオーブンのスープなどで冬も温まり、御殿場の夕食のメインには、自分で焼いて食べるステーキも登場。夕食はグランピングの最高の見せ場です。

朝食

ぐっすり眠れて御殿場の朝を迎えたなら、グランピング2日目は朝食と共に始まります。美味しい食材がバスケットに入って登場。シングルバーナーとオーブングリルを使って、ホットサンドを作るのが醍醐味。ペットも一緒にキャンプらしい朝を迎えられて、予約した甲斐があったというものです。

ビバレッジステーション

キャビンでのおやつタイムにも活躍してくれるのが、グランピング場内のビバレッジステーション。小さなコンテナハウスのショップは、お昼はビスコッティやソフトドリンクを入手し、夜はカクテルや御殿場産クラフトビールも美味しい場所です。キャビンまでの配達もしてくれるので評判です。

御殿場グランピングの遊び

S-PARK(エス・パーク)

周囲を御殿場の森に覆われているエスパークは、グランピング中にペットと遊びに夢中になれる広場です。芝生に覆われた斜面の広場は予約なしで利用でき、バドミントンやフリスビーなどのアメニティも用意しています。ここならどんな犬も、はしゃいで走って止まりません。

プレイエリア

手作り風な外観のかわいい遊具が多数置かれたプレイエリアは、道具が無くても幼児が遊べる場所です。御殿場では珍しいボーネルンド社の遊具は、ツリーハウスのような滑り台や、小型アスレチックのアイテムも揃っています。グランピング中には大人も一緒に遊んでみたくなる場所です。

ドッグラン

全ての犬が目的地とするのは、御殿場の森の広場にあるドッグラン。作に囲まれた場所なので、ノーリードでペットを駆け回らせるのは自由です。競技用のドッグアジリティのポールが並び、シーソーも置かれています。ペットのストレスのないグランピングをするには必須な場所です。

御殿場グランピングのアクティビティ

フジヤマ・アクティビティ

せっかく目の前に富士の勇姿が見られるのだから、その山岳の大自然のアクティビティを体験せずにはいられません。御殿場の藤乃煌では洞窟・樹海探検、登山、熱気球フライトなど様々な日帰りの楽しみを用意しています。体験するにはグランピング宿泊とは別途料金が必要で、事前の予約も必須になります。

ゴーアウト・アクティビティ

単なる観光に留まらず、藤乃煌を拠点にして御殿場の近隣でアクティビティを楽しむ方法もあります。これも予約した上、口コミで評判な近所にお出かけします。牧場の乗馬、東山湖での釣りは、料金も格安で時間もかけません。さらに箱根の芦野湖へ日帰りで足を伸ばして、カヤックでの水遊びも魅力です。

インキャビン・アクティビティ

たとえ御殿場があいにくの雨模様だとしても、藤乃煌では誰でも楽しめるインドア・アクティビティを用意しています。例えばグランピング中にペンケースを作ったり、ウクレレなどの楽器を作って演奏したり、健康的なヨガも楽しみ。これらアクティビティは、料金も安くて宿泊のキャビンで体験可能です。

藤乃煌の気になる口コミ評価

宿泊についての口コミ

とにかく広い部屋なので、少人数で過ごして快適だったとの口コミ評価が目立っています。天気が良ければ富士山の絶景が目の前に広がる御殿場の風景も、口コミの高評価となっていました。ハンモックやジャグジーなど、グランピングは癒やしの要素がいっぱいなのも、利用者の満足感を高めている様子です。

お食事についての口コミ

よくあるBBQとは違っているコースの夕食は、自分で焼き上げるステーキの美味しさが口コミでも伝わります。御殿場のグランピングの朝ご飯では、ホットサンドが初体験という人もいたようです。自分で作るホットサンドの美味しさ、面白さが口コミでも評価されていました。

藤乃煌の利用と料金

公式サイトからの予約

実際に御殿場の藤乃煌で優雅に過ごす場合には、公式サイトからの予約をします。「RESERVATION」をクリックすると、グランピングの予約は日付、プラン、部屋を選ぶのが先決。日帰りは不可能で、ペット一緒や季節のプランなど気になるものを選びます。必要事項を記入したら、予約も完了します。

キャビンの宿泊料金

全てお食事が料金に込みとなり、同じ部屋でもプランにより若干お値段の違いが出ます。御殿場のグランピングで最高級な藤乃スイートは、冬のスキープランで1人1泊4万円を超える料金設定です。最安料金がデラックスで1人3万円程度、ドッグキャビンやグランデのタイプは、その中間程度の料金になります。

ご近所の観光スポット

富士仏舎利塔平和公園

気軽に藤乃煌の近くで日帰り観光するなら、御殿場の富士仏舎利塔平和公園が第一候補。ここはグランピング施設の真正面にある公園で、到着まで徒歩1分程度です。観光では日本では珍しい眩しい仏舎利塔や、東南アジアの獅子像も拝見。富士の眺めが良いことから、東南アジアからの観光客にも人気です。
 

観光地の基本情報

【所在地】静岡県御殿場市東田中3422
【営業時間】9:00~17:00

秩父宮記念公園

付近でも紅葉の絶景が口コミで絶賛されるのが、秩父宮記念公園。昭和初期に秩父宮別邸だった場所で、御殿場の園内には巨木が鬱蒼と生え、日帰り観光では多数の植物が見られます。珍しい展示もあり、18世紀の農家の見学も。グランピングのすぐ北隣なので、徒歩10分ほどで到着できて観光料金は格安です。

観光地の基本情報

【所在地】静岡県御殿場市東田中1507‐7
【営業時間】9:00~16:30

犬と藤乃煌へグランピングしに行こう

気になる癒やし空間の予約をしよう

今では海外からも注目されている藤乃煌は、富士山の絶景とグランピングを楽しむには最高の施設でした。何しろペットの犬も一緒に楽しいのが、口コミでも支持される要素です。予約してゆっくり御殿場のキャビンに宿泊してみれば、間違いなく格別な1日になりそうですね。

富士山が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは御殿場のグランピングの他にも、富士山近郊で楽しめる観光情報をまとめています。富士山の近くで観光したい方はチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!長々編み(ながながあみ)の基本のやり方を解説✨How to treble crochet knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長々編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

【室内再生栽培】Amazonで売ってる植物育成ライトで小松菜とカブをリボベジしてみたら、収穫までいけました!✨

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は「Amazonで売ってる植物育成ライトで再生栽培をしてみた結果」をご紹介します! 今回使用したAmazonライトはこちらです↓ htt...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長編み(ながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 細編みの...