オーナーのライトゲームアイテムまとめ!ワームとジグヘッドをまとめてチェック!のイメージ

オーナーのライトゲームアイテムまとめ!ワームとジグヘッドをまとめてチェック!

オーナーのライトゲーム向けアイテムおすすめ8選です。ルアーブランドカルティバの製品から、実績の高いロングセラーアイテムを紹介しています。針メーカーが作ったジグヘッドは要チェック!ライトゲーム入門におすすめしやすい、手ごろな価格のアイテムが揃っています!

2019年11月24日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. オーナーのライトゲーム製品をまとめてチェック!
  2. オーナーとは
  3. オーナーのライトゲームアイテムおすすめ8選!
  4. 1.オーナー「カルティバ メバル弾丸」
  5. 2.オーナー「カルティバ アジ弾丸」
  6. 3.オーナー「カルティバ 虫ヘッド」
  7. 4.オーナー「カルティバ アジネクトン」
  8. 5.オーナー「カルティバ ピンワーム」
  9. 6.オーナー「カルティバ リングシングルテイル」
  10. 7.オーナー「カルティバ リングツインテイル」
  11. 8.オーナー「カルティバ リングキックテイル」
  12. オーナーアイテムでライトゲームを楽しもう!

オーナーのライトゲーム製品をまとめてチェック!

カルティバのライトゲーム向けアイテムをご紹介!

オーナーカルティバのライトゲーム向けアイテムおすすめ8選!実績の高いロングセラーアイテムから、初心者の方におすすめしやすいハイコスパなアイテムをピックアップしてご紹介します。こだわり設計のジグヘッドは上級者の方も要チェックです!

オーナーとは

釣り針が人気の大手釣り具メーカー!

メバル弾丸

出典: https://item.rakuten.co.jp

オーナーは「オーバーばり」の名前で知られている大手釣り具メーカーです。創業1968年、兵庫にある老舗のメーカーで、エサ釣り向けからルアー向けまで幅広い釣り具を展開中。海外でも幅広く活躍しています。今回ご紹介するおすすめに登場しているフックももちろん一級品!同じく老舗のがまかつ、ライトゲームカテゴリーで高い評価を獲得しているダイワの針とは一味異なる味付けなので、こだわって自分に合うものを見つけたい方は要チェックです!

ルアーブランド「カルティバ」のワームもチェック!

ルアー向けの製品は「カルティバ」ブランドから製品を展開。トレブルフック等、他のジャンルの釣りでカルティバの名前を聞いたことがある方も多いかと思います。こちらも主力は得意の針ですが、ライトゲーム向けワームのラインナップも盛りだくさん!分かりやすいデザイン、遊びやすい価格のハイコスパなアイテムが数多く用意されています。ランニングコストが気になる方は、ワーム製品もチェックです!

オーナーのライトゲームアイテムおすすめ8選!

ライトゲームにおすすめのアイテムを8つご紹介!

オーナーのライトゲーム向けアイテムから、特におすすめの製品を8つご紹介!製品に関するインプレッションも合わせて紹介しています。人気のアジング、メバリング向け製品はもちろん、ライトロックフィッシュ向けとしても魅力的!気軽に、ライトに遊べる仕掛けを準備して、ライトゲームの醍醐味を満喫しましょう!

1.オーナー「カルティバ メバル弾丸」

超定番のメバリング専用ジグヘッド!

登場から20年以上、メバリング黎明期から活躍する、超ロングセラーの定番ジグヘッドです。巻く使い方に強い砲弾型、水平姿勢を狙った後方のラインアイと今も変わらないメバリングのスタイルにマッチするヘッド形状。先端はカットすることで、ウェイトと姿勢を微調整できるようになっています。フックはしなりがあるセッティングで、メバルの居食い的なバイトを絡めとる設計!ウェイトは0.4gから3g、フックサイズは♯10から♯6までのフルラインナップで、バイトスタイルが似ているセイゴ狙いにもおすすめです!

「カルティバ メバル弾丸」のインプレをチェック!

【ジグヘッド】 オーナー カルティバ メバル弾丸
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

製品についてのインプレをご紹介。フックの大手メーカーだけあって、針の持ちやフッキング性能については好評価。ヘッド性能、実釣性能ともバッチリ楽しめそうです。ラインアイのサイズは弱点として弾丸シリーズのインプレで多く指摘されているポイントで、位置も後方気味なのが気になる、という方も多いです。メーカーによってはスナップが合わないケースもあるようなので、直結も考慮しながら遊んでみてください。必要なウェイトがハッキリわかっている、結び替えの頻度が低いという方にはバッチリのジグヘッドです!

多くのメーカーで同様のものを作っており、比較しているが、このメーカーのものはなかなか良い。

まず持ちが良い。マヅメ時に何匹もカサゴを上げたが、ワーム、針を替えずに何度も釣れた。また、針がパッケージから取り出しやすい。

少しマイナスなのが、針穴が小さいこと。持ちが良いのであまり気にはしないが。

2.オーナー「カルティバ アジ弾丸」

アジング向けのジグヘッド!

アジングの人気を受けて誕生した、アジ向けの弾丸ジグヘッドです。こちらは吸い込むアジのバイトを考慮したショートシャンク設計、「メバル弾丸」と比べてしなりを抑えたセッティングで、掛ける使い方にマッチするジグヘッドに仕上がっています。さまざまな角度に対して素早くフッキングが決まる回転性能、レスポンスの高さがこだわりのポイント!ウェイトラインナップは0.6gから3gで、針のサイズはウェイトに合わせたものが用意されています。マイクロワーム向けの「豆アジ弾丸」と合わせて検討してみてください!

「カルティバ アジ弾丸」のインプレをチェック!

【オーナーばり】 カルティバ JH-84 アジ弾丸 1.0g(N)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレをご紹介。使用頻度が最も高い、とコメントされており、実釣性能や信頼性に関しては非常に高く評価されていますが、こちらでもアイ位置について指摘されています。直結で結びなおせば気にならないポイントですが、メバリングよりも細いラインでウェイトチェンジを頻繁に行うのがアジング。オーナー「クイックスナップ」であればマッチするようなので、試してみたい方はこちらも合わせてゲットしておきましょう!

このアジ弾丸はメバル弾丸とセットで一番使用頻度が高いジグヘッドです。
ただ、アイがだいぶ引っ込んだ位置になっていますので、スナップを使われる方はお気をつけください。
私は同社のクイックスナップ(#00)を使いますが、慣れないうちはちょっと知恵の輪です(笑)
他社製でロックなしのスナップ等はアイを通せずに使えない物もありますね・・・

3.オーナー「カルティバ 虫ヘッド」

エサを付けてもOKのバーサタイルコンセプト!

ロックフィッシュ、クロダイといった、不意の大型が期待できるターゲットに適した太軸設計、エサを付けて楽しめるユニークなコンセプトのジグヘッドです。ヘッド形状はボトムを意識した設計で、オキアミやイソメをボトムバンプ、ズル引きで動かしながら探る釣りにマッチ。釣り道具に慣れるところから始める方にピッタリのアイテムです。もちろんワームを付けてもOK!0.5gから4.5gとウェイトラインナップは幅広く、大物を狙える「虫ヘッドパワー」も用意されています!

「カルティバ 虫ヘッド」のインプレをチェック!

オーナー 虫ヘッド JH−89 1.0g #10
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メバリングに使用した方のインプレです。生エサとワームの中間的な存在である「パワーイソメ」を使用、針軸のキーパーが効いて効率よくメバリングを楽しめたようです。ナイトのメバリングと言えば常夜灯表層スローですが、日中は底付近、ストラクチャー周りも探る価値アリ!ボトムに強い「虫ヘッド」で、ライトロックフィッシュゲーム的に遊んでみましょう!

メバリングに最適です。
パワーイソメ(中サイズ)など小さく細いワームを付けての釣行だった為ワームがちぎれないか心配でしたが
ワームがボロボロになりながらも生エサキーパーが働いてくれたおかげでワーム1本で1日持ちました。
7匹のメバルを吊り上げましたが針が曲がることなく針自体も1つだけで1日持ちました。

4.オーナー「カルティバ アジネクトン」

ライトゲームで幅広く使えるストレートワーム!

アジングワームの定番形状、ストレートタイプのワームです。長さは2.6インチと中間的なサイズ感で、テール側はアクションを重視した扁平+マイクロリブ仕様。ボディ側にもリブが用意されており、アジングワームでは定番となっている折れ曲がりを意識した設計になっています。針持ちよく、ズレにくいコンセプトでチャンスを逃さない!もちろん「アジ弾丸」にピッタリハマるデザインです!

「カルティバ アジネクトン」のインプレをチェック!

アジング、メバリングを問わずライトゲームのバーサタイルワームとして使用されている方のインプレです。2.6インチと中間的なサイズ設定で、3インチが長い、と感じる釣り場でもバッチリ活躍。インプレ投稿数自体は少なめですが、実釣性能に関してはどのコメントでも評価が高いです。価格も手軽な設定なので、「アジ弾丸」と合わせて是非試してみてください!

アジ、メバル両方に使用しています。2.6インチというサイズが絶妙で 非常によく釣れます。

5.オーナー「カルティバ ピンワーム」

におい付きタイプもラインナップ!

メバリング定番のピンテールタイプ!におい付きで12本入り定価350円と、コスパも抜群のライトゲーム向けワームです。こちらも針持ちを重視したコンセプトで、一体感を高める窪み付きヘッド、上下が無く、針先を抜くマーカー付きとボディにはビギナーフレンドリーな要素が満載。若干長めのピンテールが、ストレートワームかピンテールか迷うアングラーをサポートしてくれます。入門向けのワームをお探しの方におすすめです!

「カルティバ ピンワーム」のインプレをチェック!

製品についてのインプレをご紹介。細身だと感じた、とコメントされており、ボディもストレートワームとピンテールワームの中間を狙えるようなサイズ感になっているようで、どちらを選ぶか迷ってしまう方におすすめ。単価は他メーカーの製品と比べても非常に魅力のある価格で、ランニングコストが気になる方にもおすすめできます!

思ってたよりも細身でした。 12本入りでこの値段だし、カラーバリエーションも迷うほどあるわけではないので決めやすいですね。

6.オーナー「カルティバ リングシングルテイル」

ロックフィッシュ狙いにおすすめ!

動きを見せるタイプの代表的な形状、グラブテールのワームです。近年はライトゲーム、他ジャンルともピンテールやシャッドテールに押され気味の形状ですが、プレッシャーが低いエリアで光るアピール力は非常に魅力的。ある程度人気のあるエリアでも比較的反応のよい、ロックフィッシュにおすすめです。フレーバー付きながら、12本入りで定価300円と実売価格は250円前後!ガンガン使えるワームをお探しの方は要チェックです!

「カルティバ リングシングルテイル」のインプレをチェック!

オーナー リングシングルテイル RB-3
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。1.5インチでボディも極端に太くはないワームなので、ライトに狙うロックフィッシュゲームに最適。メバルやセイゴ、ブラックバスにも使えます。使い方は巻いてよし、ボトムでズル引き、リフト&フォールでよしとマルチに使えるタイプ!海では甲殻類系のパターンまでフォローできるワームとして活躍します!

極小のグラブなんですが、ボリュームがあまりないので口の小さな魚でも、しっかり咥えてくれます。

7.オーナー「カルティバ リングツインテイル」

ダブルのテールでハイアピール!

魚、甲殻類どちらもイミテートできる「リングシングルテイル」よりもカニに近い動きを見せられる、ダブルテールのモデルです。こちらは巻きよりもボトム系のアクションに強く、ライトロックフィッシュゲーム全般で活躍。定番のボトムバンプでカサゴやソイの興味を誘います。テールが増えても定価は12本入り300円!こちらも根掛かりを気にしすぎることなく、ガンガン使えるワームです!

「カルティバ リングツインテイル」のインプレをチェック!

カルティバ ロックンベイト リングツインテイル 1.5"
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

クローワームとしては小ぶりな1.5インチのサイズ感は、気軽さのある釣りやすいシルエット。泳ぎ、価格についても評価が高く、気軽に遊ぶワームとして活躍してくれそうです。使い方は3g程度のジグヘッドにセットして底をジャンプさせるだけ!風変わりな形状ながらシンプルな使い方で遊べる、初心者の方にもおすすめのワームです!

昔からあるね。初心者の頃だれしも一度は買った事があるのではないでしょうか?

久しぶりに投げてみる…、サイズ感…泳ぎ…釣れる…そしてこの値段!

最高でしょ!(笑)

8.オーナー「カルティバ リングキックテイル」

人気のシャッドテールもチェック!

ロックフィッシュゲーム、メバリングで人気のシャッドテールワームもチェック!巻く釣りと相性がよい、シンプルなデザインのフレーバー付きワームです。長めのボディはオフセットフックでの使用にも対応できる長さで、根掛かりが気になるエリアの釣りでも活躍してくれます。巻く使い方、フォール系の使い方どちらで遊んでもOK!こちらも12本入り定価300円のロックンベイトシリーズです!

「カルティバ リングキックテイル」のインプレをチェック!

オーナー針 リングキックテイル RB-2 2インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ライトゲーム向けシャッドテールの人気製品「グラスミノー」との比較コメントをご紹介。グラスミノーに比べるとボディが長くリブが深い、というのが特徴で、水を掴む、スローなアクションを重視した設計。テールはこちらもしっかりアピールしてくれるようです。このタイプのボディ形状はオフセットフックを付けると動きがよくなるものが多いので、ゲットした方は是非試してみてください!

ボディーにリブがたくさんついたグラスミノーという感じ。 アピール度は結構あると思います。 水をかんでよくアクションしてくれます。

オーナーアイテムでライトゲームを楽しもう!

ライトゲームフックもオーナー!

アジングにメバリング、ライトロックフィッシュ向けまで揃うオーナーのライトゲームアイテム。フックメーカーとしての信頼性の高さ、豊富なラインナップと手ごろな価格が魅力のシリーズと言えそうです。入門向けにピッタリ!オーナーのジグヘッド、ワームをゲットして、冬の港に出かけましょう!

ライトゲームが気になる方はこちらもチェック!

ライトゲーム製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!プラグで遊んでみたい方におすすめのデュエル「ハードコア LG」シリーズまとめ、ヘッドライトやケースを用意したい方にピッタリの新製品記事、ラグゼのライトゲームグッズおすすめ8選をご紹介します。リップ付きのミノー系は使い方が簡単!プラグも揃えておきたい方は、是非チェックしてみてください!

Thumb【2019】デュエルの新作ライトゲームルアーまとめ!LGシリーズでアジメバルを攻略! | 暮らし~の[クラシーノ]
デュエル「ハードコア LG」は、2019年11月発売のライトゲーム向けプラグシリーズです。全...
Thumb【2019】ラグゼのライトゲームグッズおすすめ8選!新作グッズで快適釣行! | 暮らし~の[クラシーノ]
ラグゼのライトゲームグッズをまとめてチェック!新作からヘッドライト、フィッシュグリップといっ...
関連するまとめ

おすすめの記事