【これは簡単】シンプルなエコバッグの作り方!手作りアレンジまとめも!のイメージ

【これは簡単】シンプルなエコバッグの作り方!手作りアレンジまとめも!

売っているエコバッグは気に入る柄だとか、機能が付いたものが見つからないこともあるでしょう。また、エコバッグとはいえ買うのにお金がかかるのは事実。作り方が分かれば自分で作ることができますね。ここでは手ぬぐいや新聞紙でも作れるエコバッグの作り方をまとめます。

2019年11月19日更新

ゆー
ゆー
DIYをメインに記事を書かせていただいています!誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. エコバッグを自分で作ってみたい
  2. シンプルなエコバッグの作り方をご紹介
  3. シンプルなエコバッグの作り方①たためる
  4. シンプルなエコバッグの作り方②手ぬぐい
  5. シンプルなエコバッグの作り方③かわいい
  6. シンプルなエコバッグの作り方④シャツリメイク
  7. シンプルなエコバッグの作り方⑤ポケット付き
  8. シンプルなエコバッグの作り方⑥レジかご
  9. シンプルなエコバッグの作り方⑦新聞紙
  10. シンプルなエコバッグの作り方⑧新聞紙
  11. シンプルなエコバッグの作り方⑨米袋
  12. 手作りエコバッグのアレンジをご紹介!
  13. 手作りエコバッグのアレンジ①布タイプ
  14. 手作りエコバッグのアレンジ②紙タイプ
  15. エコバッグのまとめ

エコバッグを自分で作ってみたい

Photo byAnnaliseArt

エコバッグ、もうすでに一つは持っているという方でもう一つ欲しいと思っている方や、持っていないから欲しいなと考えている人もいるでしょう。エコバッグは販売されているものも多く見かけられますが、それだと大きさが少し足らないだとか、気に入る柄がないなんてこともあるでしょう。自分で好きな柄のエコバッグが作れたら素敵だと思いませんか?

シンプルなエコバッグの作り方をご紹介

Photo by odysseygate

ではエコバッグの作り方を見ていきます。通常の布で作るものから、手ぬぐいを使った作り方、またたためるエコバッグ、新聞紙を使ったものなどさまざまなタイプをまとめていきます。エコバッグでもいろんなものがあります。機能性や作り方の中で、作りやすそうなもの、作ってみたいものを見つけて実際にエコバッグを作ってみてください。

シンプルなエコバッグの作り方①たためる

シンプルなたためるエコバッグが欲しい!

マチのある、大きめのエコバッグの作り方です。また、袋を作るだけでなくたためるタイプなのでお出かけの際にバッグにコンパクトに入れて使えます。エコバッグはやはり、たためるものでないと使わない時に場所を取ってしまうのでその点が不便だと感じる人もいるでしょう。たためるタイプを作りたい、という方はこの動画で作ってみてください。

簡単なたためるエコバッグの作り方

使う道具はマジックテープとタブ用の布、表布、裏布です。布に寸法を描きこんでカット。タブを作り、マジックテープを取り付けます。ポケットを縫い、裏布に縫い付けます。裏布と表布を縫って、タグも付けていきましょう。このエコバッグはマチもありますし、くるくるとたためるので小さくしてバッグに入れておくことができます。

シンプルなエコバッグの作り方②手ぬぐい

手ぬぐいでシンプルかつ簡単なエコバッグを作る!

次は手ぬぐい一枚で作るエコバッグの動画です。動画のものは35×95cmで仕上がるそうです。手ぬぐい一枚だけでできるので、好きな柄のものを一枚用意すれば簡単に手作りできてしまいます。また、この作り方のいいところは作る工程が少ないことです。使う道具も少なく、しかも余った布をリボンにして利用しています。

手ぬぐいで作るシンプルかつ簡単なエコバッグの作り方

使う道具は手ぬぐい一枚のみ。寸法も動画で細かく説明されているので動画を見ながら作っていきましょう。手ぬぐいの真ん中のところに長方形を描き、切って縫っていきます。手ぬぐいの両端を縫い、表に返して折りたたみ、底を縫ったら完成です。最後に余った布を使って、小さいリボンを作っています。もしたためるエコバッグにしたいなら、この余った布にマジックテープを縫い付けて、一つ目の動画のように取り付ければたためるエコバッグにもなります。

シンプルなエコバッグの作り方③かわいい

かわいいエコバッグなら持ち歩きもできる

バッグを作るなら、エコバッグだけに使うのはもったいない!と考える人もいるかもしれません。また、エコバッグとして持つとしても、かわいいものがいいと考える方もいるでしょう。そんな方におすすめの動画をご紹介します。バッグの上部がフリルのようになっていて、大きさも結構あるのでたくさんの荷物が入ります。

お出かけもできるかわいいエコバッグの作り方

使う道具は表生地、裏生地、接着芯、カラー紐です。布にアイロンをかけて接着芯を取り付けていきます。持ち手を縫い、表生地に縫いつけます。裏布にポケットを縫い付け、表布と裏生地をそれぞれ縫っていきます。紐を通して持ち手部分を縫い付ければ完成です。エコバッグとしても、通常のバッグとしてもおしゃれに利用できます。

シンプルなエコバッグの作り方④シャツリメイク

Tシャツアレンジでエコバッグを簡単に作る

Photo by TomenoNaoki

次の動画は、なんとミシンや針などの道具を使わずにハサミだけで作れる作り方です。使わなくなったお気に入りのTシャツを捨ててしまうのはもったいないですが、エコバッグにできるならいいですね。また、エコバッグように気に入ったがらのTシャツを見つけて作るのもいいですね。道具も使わずに本当に簡単に作れるので、ぜひ一度作ってみてください。

Tシャツアレンジで作る簡単エコバッグの作り方

型縫い目に沿ってTシャツを切ったら、次に持ち手の部分として襟ぐりもカット。裾をカットし、折り返してさらにフリンジ部分を作っていきます。表と裏のフリンジをそれぞれ固結びしていきます。裾でカットした布を持ち手に通してリボン結びをして完成です。ミシンや針や糸といった道具も使わずに簡単にかわいいエコバッグができました。

シンプルなエコバッグの作り方⑤ポケット付き

収納ポケット付きのたためるエコバッグ

これは、収納用のポケットが付いているので使わない時はたたんでしまっておけるエコバッグです。大きさは40×47cmのものですが、たたむと15×10cmの大きさになります。ポケットには紐が付いているので、バッグに引っ掛けておくことも可能です。ポケットに収納する、たためるエコバッグを作りたいという方は、この動画で作ってみてください。

収納ポケット付きの簡単エコバッグの作り方

表布、ポケット用布を寸法に合わせてカットし、持ち手から縫っていきます。ポケット部分には表布で作った紐を縫い付けます。表布を袋縫いし、ポケットを表布の上部に縫い付けていきます。これは裏布がないので、作り方は簡単です。また、エコバッグは大きさもある程度あるので、たくさん買い物したときも便利に使えます。

シンプルなエコバッグの作り方⑥レジかご

レジかごバッグが作りたい!

次の動画はレジかごに入る大きさの大容量のエコバッグの作り方です。レジかごと同じ大きさのエコバッグを作れば、丸ごとレジかご一つ分が入るのでとても便利です。また、エコバッグには保冷シートを使っているので、冷凍や冷蔵が必要なものを入れる時にも安心です。大容量のエコバッグは、一つあるととても便利ですね。買わずとも作れるので、動画を見て作ってみてください。

レジかごエコバッグの作り方

使う道具は表布と、保冷シート、カバンテープ、巾着紐です。寸法に合わせて布をカットし、カバンテープを縫い付け、表布を袋の形に塗っていきます。保冷シートも同じようにバッグの形に縫っていきます。その後巾着部分を縫って保冷シート、表布のバッグ部分と合わせて縫います。巾着紐を入れて縛ったら完成!レジかごに入る大容量のバッグが完成です。

シンプルなエコバッグの作り方⑦新聞紙

新聞紙一枚で簡単なエコバッグを作る

Photo bystevepb

次は新聞紙を使って作るエコバッグの作り方です。使うのは新聞紙一枚ですし、道具もはさみと糊だけあればOK。もちろん、このエコバッグは重いものを入れるのには向きませんので、ちょっとしたものを入れるときに使ってください。新聞を取っているという方は、余るほどある物だと思うので、手軽にエコバッグが作りたいという方におすすめです。

新聞紙一枚で作るエコバッグの作り方

使うのは新聞紙一枚と糊、ハサミだけ新聞紙を横に半分に折り、次に三分の一に折り目を付けます。片方をハサミで切り、残りを半分に折って糊付けします。下部を三角に折りたたみ、底を折りたたんで作っていきます。残りの用紙を二枚にして持ち手を折っていきます。折りたたんで糊付けしたら、半分に折った折り紙に貼り付け、それをさらに新聞紙に付けて完成です。

シンプルなエコバッグの作り方⑧新聞紙

四枚で作る頑丈新聞紙エコバッグ

Photo byMichaelGaida

先ほどの動画は一枚で作るエコバッグでしたが、次は4枚使った頑丈なエコバッグの作り方です。新聞紙を使って作るエコバッグは、味気ないと思ってしまいがちですが、例えば広告のおしゃれな柄部分を使え素敵なエコバッグが作れます。道具も新聞紙と糊だけでつくれるので、手元にバッグがないときなどに作ってみてください。

新聞紙四枚で作るエコバッグの作り方

使うのは新聞紙4枚。ずらして重ね、下部を15cm、上部を5cmに折ります。一枚めくって中三枚をひっくり返します。段違いに置いたら糊付け。段違いに重ね、端に乗りを付けて中に折り込みます。底を半分に折って底を貼り付けます。取っ手は新聞紙を丸めて作っていきます。二本作って新聞紙に糊付けして、バッグ本体に付けて完成です。

シンプルなエコバッグの作り方⑨米袋

米袋で頑丈なエコバッグを手作り

次は米袋で作るエコバッグです。米袋で作るので、もちろん頑丈ですし、もうすでに米を入れる袋として出来上がっているので上部の持ち手部分を作るだけで簡単に作れます。重いものでも入れられる、頑丈なエコバッグを手軽に作りたいという方は、こちらの動画を見て作ってみてください。米袋がある人は、お金も掛けずに作れます。

米袋で作るエコバッグの作り方

使う道具は米袋一枚とハサミ、穴あけパンチ、割りピンです。米袋の開け口を二度折り返して折り目を付けます。広げて上部を二回折っていきましょう。持ち手を付ける穴を開けておきます。袋の紙を使って持ち手を作り、穴あけパンチで穴を開けます。袋の穴と合わせて割りを通して止めます。ピンの部分に切れはしを糊付け、持ち手を糊付けして完成です。

手作りエコバッグのアレンジをご紹介!

Photo by Norisa1

次は、実際に手作りしたエコバッグのアレンジをお見せします。SNSを探してみると、本当にさまざまな手作りのエコバッグを見つけることができます。自分でエコバッグを作る場合も、ちょっとイメージが頭にあるだけで好みのものが作れるものです。いいな、と思ったアイデアを真似してお気に入りのエコバッグを作っていきましょう。

手作りエコバッグのアレンジ①布タイプ

作るのが苦手ならシンプルなバッグに絵を描いてアレンジ

オリジナルの布バッグが欲しいけど、やっぱり縫うのはちょっと…という方は市販のバッグに絵を描くのはどうでしょうか。今は布用絵の具も100均で売っていますし、無地のエコバッグもあるのでそれを利用してオリジナルのバッグを作ってみてはいかがでしょうか。

世界に一つだけのトトロのエコバッグを作る!

手作りの良いところは、欲しいものを作れるというところ。この方はトトロのエコバッグを作っています。例えば自分の好きなキャラクターをエコバッグに作ってみたり、好きな柄の布で好きな形のエコバッグを作ることもできます。手ぬぐいのところであった作り方であれば、切って縫うだけなのでとっても簡単。手ぬぐいで気に入った柄が見つかれば、それを使ってお気に入りのバッグが作れます。

フリルを付けてアレンジすればかわいいエコバッグに

エコバッグとはいえ、可愛いものが作りたいという方は実例のようにフリルをアレンジして付けてみるのはどうでしょうか。おりたためるエコバッグを作る際に、バッグの端にフリル部分を縫い付ければたためるエコバッグとしても使えます。もちろん、それ以外にも大きなリボンを縫い付けたり、手作りだからこそできるアレンジがたくさんあります。

IKEAのバッグをリメイクして頑丈なエコバッグを手作り!

IKEAのバッグは持っている人も多いのではないでしょうか。IKEAのバッグは家具店の専用バッグですから、もともと頑丈に作られています。それをリメイクして作ったエコバッグがこちら。使いやすいサイズで作り直していますし、ポケット部分にかわいい飾りをアレンジしています。また、チャックのポーチもあります。使わない時はそのポーチに折りたたんで入れておくこともできそうです。

手作りエコバッグのアレンジ②紙タイプ

英字新聞なら持っていてもおしゃれなエコバッグが作れる

新聞紙で作るエコバッグは、日本語の新聞だとどうしても持って歩きたくないと思う人もいるかもしれません。そんな方は英字新聞を使うのはどうでしょうか。英字新聞というだけでおしゃれ感がでます。もちろん、動画のところにあったように、表の新聞紙に気に入った広告の新聞を持ってくるという方法もあります。

ラッピングペーパーを使えばかわいいエコバッグが手作りできる

エコバッグは新聞紙を使わなくても、ラッピングペーパーでも作れます。ラッピングペーパーなら好きな柄を選んでオリジナルのバッグが作れます。もしラッピングペーパーで頑丈なものが作りたい場合は、二つ目の新聞紙の動画にあったように数枚重ねて使えば安心です。紙で作るエコバッグは、道具もハサミと糊くらいですし、作り方も簡単なので裁縫が苦手な方にも挑戦しやすいのではないでしょうか。

シールやおしゃれな紐で新聞紙エコバッグをアレンジ

新聞紙でエコバッグを作ったら、そこにシールやマスキングテープをはりつけてデコレーションしていきましょう。英字新聞でも、日本語の新聞でも、そのままだと寂しいと感じることもあるでしょう。シールやマスキングテープで飾り付ければ、とてもおしゃれなエコバッグを作ることができます。また、取っ手に新聞紙ではなく、カラフルな紐を使ってもいいですね。

新聞紙に絵を描けばオリジナルのエコバッグに

新聞紙エコバッグには自分で絵を描くことも可能!日本語の味気ないエコバッグだとしても、カラフルに絵を描けばオリジナル感も出ますし、可愛いものやおしゃれなものが作れるのではないでしょうか。頑丈に作ったものなら、重いものも入れて使えます。紙でバッグを作る場合は、用途に合わせて利用するようにしてくださいね。

エコバッグのまとめ

今回はエコバッグの作り方について、たためるものや手ぬぐいで作るもの、新聞紙を使ったタイプなどさまざままとめてきましたがいかがだったでしょうか。手ぬぐいで作るバッグは、真ん中を切って塗っていくだけで簡単に作れましたし、Tシャツバッグは針や糸も使わずにできてしまいました。エコバッグは買い物の時にあると便利。それがオリジナルだったら人目を引きますね。ぜひ素敵なバッグを作ってください。

エコバッグ商品が気になる方はこちらもチェック!

エコバッグはやっぱり自分で作るのではなく、買って使いたいという人もいるでしょう。こちらでは人気ブランドのものから丈夫で使いやすいものを特集しています。17個のバッグがまとめられているので、その中から気に入ったものを見つけてください。

Thumbおしゃれなエコバッグ17選!人気ブランドから丈夫で使いやすいバッグをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はおしゃれで丈夫なエコバッグを人気ブランドからご紹介していきます。お買い物時だけでなくち...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ