【2019】ソルトバイブレーションおすすめ8選!冬のボトムパターンを攻略しよう!のイメージ

【2019】ソルトバイブレーションおすすめ8選!冬のボトムパターンを攻略しよう!

ソルトバイブレーションのおすすめをまとめてご紹介!ライトゲーム、シーバス、青物向けと幅広いカテゴリーからおすすめをピックアップして紹介しています。出番が多くなる晩秋、冬にむけてアイテムをチェック!バイブレーションを使いこなしましょう!

2019年10月29日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ソルトバイブレーションでデイ&ボトム攻略!
  2. ソルトバイブレーションとは
  3. ソルトバイブレーションのおすすめを8アイテムご紹介!
  4. 1.メジャークラフト「ジグパラ ブレード」
  5. 2.コアマン「アイアンプレート」
  6. 3.ジャッカル「ビッグバッカー」
  7. 4.ルーディーズ「魚子バイブ」
  8. 5.ダイワ「SWバイブジグR」
  9. 6.シマノ「エクスセンス サルベージ」
  10. 7.ダイワ「モアザン ミニエント」
  11. 8.メガバス「コノシラス」
  12. ソルトバイブレーションを試してみよう!

ソルトバイブレーションでデイ&ボトム攻略!

おすすめのバイブレーションをまとめてご紹介!

ライトゲームからシーバス、青物まで!使い方次第でさまざまなシチュエーションを攻略できる万能ルアー、バイブレーションのおすすめを8選でご紹介します。河口、堤防、サーフとフィールドを問いにくく出番も多い!冬に向けてルアーを揃えておきたい方は、是非チェックしてみてください!

ソルトバイブレーションとは

ソルトバイブレーションを3つに分けてご紹介!

バイブレーション

出典: https://www.flickr.com

初心者の方向けにソルトバイブレーションの概要をご紹介!ネーミングそのまま、強い振動を伴うアクションが魅力のルアーで、飛距離を出しやすい、ボトムを攻めやすいといった点がストロングポイント。一定速度で巻くだけでも、十分な釣果を得られる手軽さが魅力です!

①幅広いターゲットに有効!

淡水ではバスフィッシング、ソルトではシーバスゲームを中心に、人気を集めるバイブレーション。飛距離、独特な波動と幅広なシルエットは、ソルトシーンの幅広いターゲットに有効です。スタンダードなルアーとして多用されるシーバスはもちろん、磯のヒラスズキや青物におすすめ!アジやメバル、ヒラメにも効くルアーなので、1つ持っておくと戦略の幅が一気に広がります!

②デイに強い鉄板バイブがおすすめ!

バイブレーションは樹脂系の素材で中身が詰まったものと中空のもの、メタル素材の鉄板系と大きく分けて3つのタイプに分かれます。ソルトゲームでは飛距離による効率アップが欠かせない要素で、樹脂系は比重に優れるソリッドタイプがメインになります。鉄板バイブはハイピッチなアクションとフラッシングを持つ、デイゲームの主力ルアー!魚種を問わずマズメやデイに強いタイプなので、まずはこちらから試してみるのがおすすめです!

③ウェイトラインナップも豊富!

ソルトバイブレーションはウェイトの選択肢が非常に豊富!ライトゲーム向けは1gから、シーバス向けの20gに青物向けは60gまでと、幅広いサイズ、重さからルアーを選ぶことができます。軽量であっても引き抵抗が強いタイプのルアーなので、キャスト負荷だけでなく、理想の速度で巻ききれるロッドのパワーをイメージしておきましょう。ジャンルを超えてルアーを探せば、豊富なバリエーションからモデルを選べるルアーです!

ソルトバイブレーションのおすすめを8アイテムご紹介!

各ジャンルのおすすめをご紹介!

ソルトバイブレーションのおすすめをまとめてご紹介!インプレッション付きで、アイテムの特性や特におすすめのターゲットを紹介しています。ライトゲーム、シーバス、青物向けと各ジャンルから幅広くピックアップ!他ジャンルのルアーから選択肢を見つけたい方も、是非チェックしてみてください!

1.メジャークラフト「ジグパラ ブレード」

ラインナップ豊富な定番鉄板バイブ!

3gから50gまで重さが揃う、メジャークラフトの鉄板バイブレーションです。手ごろな価格、バッチリ釣れる実釣性能で、インプレ投稿数はダントツ。メタルジグ同様、ファンが非常に多いアイテムです。アクションや使用感は王道を追求したスタンダードタイプ!タックルの状況や魚種に合わせて、サイズとカラーを選んでみましょう。小型はライトゲーム、大型モデルは磯やサーフで活躍します!

「ジグパラ ブレード」のインプレをチェック!

メジャークラフト ジグパラ ブレード
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感や製品についてのインプレッションです。トレブルフックのルアーでボトムコンタクトを行う関係上、バイブレーションは根掛かりの頻度が少々高め。サーフや磯はボディへのダメージもあって、価格が安い、いつでも手に入る、といった部分も評価に大きくつながるポイントになります。フリー気味にフォールさせるとすぐ絡む、というインプレも多く挙げられていましたが、アクションや巻き心地はバッチリです!

値段も安いので直ぐにロストする私にはちょうどいい感じです!!
ただ巻なら問題ないですがリフト&フォールはしっかりとテンションをかけないと9割の確率で糸とフックが絡まるのでそれだけはとっても煩わしいです。
プルプル感は遅く巻いてもとってもいいです

2.コアマン「アイアンプレート」

ロングセラーの定番アイテム!

シーバス向け鉄板バイブのド定番!実績抜群のロングセラーアイテムです。重さは13g、18g、26gの3種類で、水深や流れの強さに応じて選べる構成。沖堤防でのデイゲームが特に強いアイテムですが、サーフゲームや青物ゲームでも活躍できます。高速巻きに強いボディ設計で、リアクション狙いに最適!価格は少し高めですが、必ずチェックしておきたいアイテムです!

「アイアンプレート」のインプレをチェック!

IP-26 アイアンプレート #039 グリーンチャートイワシ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは使用感について。飛行姿勢に優れよく飛ぶ、というコメントが多く、巻き心地も軽やか。無理なく早巻きできる引き抵抗も、鉄板バイブでは重要な要素になってきます。シーバス向け鉄板バイブを代表するルアーなので、実績豊富なアイテムから選びたい方は、是非チェックしてみてください!

飛距離が出て引き抵抗も軽い
文句の付け所がありません
迷ったらIPを買えば間違いありません!

3.ジャッカル「ビッグバッカー」

人気メーカージャッカルの鉄板バイブ!

バス釣り、youtubeで人気のジャッカル製ルアーです。重さは25gから44gと重めに強い構成で、シーバスだけでなく青物での実績も十分。カスタムモデル「ビッグバッカー107 鰤カスタム」なら、磯やサーフののパワーファイトにバッチリ対応できます。こちらも細身で高速巻きしやすいタイプ!サーフ、青物狙いの釣りには特におすすめです!

「ビッグバッカー」のインプレをチェック!

ジャッカル(Jackall) ビッグバッカー107
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サゴシ、ワラサといったターゲットは特に実績が高く、青物狙いのメタルジグとして定番の地位まで上り詰めた実釣性能が魅力。シーバスにももちろん使えますが、ライトショアジギングで使う鉄板バイブとして特におすすめ!タックルセッティングは、ライトショアジギング向けのものをそのまま使えばOKです!

よく釣れます
ハマチ、サゴシ等の青物にいいですね
あとはこれでシーバスが釣れるの待ちです(笑)

4.ルーディーズ「魚子バイブ」

期待の新作ライトゲームバイブレーション!

今年はライトゲーム向けの鉄板バイブが流行中!メバル向けのものは数年前から展開されていますが、今回ご紹介する「魚子バイブ」は1gからラインナップされているアジング対応モデルです。マイクロメタルジグ「魚子メタル」に続く魚子シリーズのアイテムで、港の釣りを面白くしてくれるバーサタイルな性能!ライトゲームカテゴリーに収まる範囲であれば、魚種は問わないタイプです!

魚子バイブを動画でチェック!

今秋発売の新製品なので、インプレではなく実釣解説動画をご紹介。サイズ感、使い方や釣れる魚をチェックできます。ジグヘッドやマイクロジグのノー感じ、手元に振動が来ない使いにくさを大きく改善できるバイブレーションらしい使用感が持ち味。巻き速度、リフトの感覚をつかみやすく、初心者の方にもおすすめできます。メタル素材のルアーですが、振動が強くナイトゲームでもバッチリ遊べます!

5.ダイワ「SWバイブジグR」

ヘビー&ハイアピールなアイテムをお探しの方におすすめ!

こちらは幅広タイプ、重さ60gまでラインナップのあるヘビーな鉄板バイブです。飛距離と沈降速度を重視したアイテムで、メタルジグとバイブレーションの中間を目指した設計。鋭く引けるタイプではありませんが、強く震えるハイアピールな波動も持ち味です。遠投重視で重さのあるモデルを選びたい方におすすめ!振動、抵抗共にヘビーなので、強めのタックルで遊んでみてください!

「SWバイブジグR」のインプレをチェック!

ダイワ SWバイブジグR 40g レーザーピンクバック
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

青物ゲームでは表層レンジの攻めやすさが活きるバイブレーション。メタルジグよりも横の動きによるアピールが強く、飛距離と合わせてナブラ撃ちが楽しめます。サーフでのボトム狙いは大きく抵抗が掛かり使いにくさがありますが、表層狙いなら問題ナシ!ボトムでリフト&フォール、スローリトリーブを多用する堤防からのヒイラギパターンにもおすすめです!

ナブラ撃ちできっちりブリを仕留めてくれました。
ショアジギするなら1つは持ってるべきだと思います。

6.シマノ「エクスセンス サルベージ」

新登場の狂鱗カラーがおすすめ!

新色追加!シマノのシーバス向けバイブレーションです。中身が詰まった「サルベージ ソリッド」も展開されているシリーズで、サイズ、モデル、カラーと選択肢が非常に豊富。ご紹介しているモデルはスローリトリーブ、スローフォールに強く、ディープよりもシャローに適したセッティングになっています。澄潮デイゲームに強い「狂鱗カラー」の登場でさらに魅力的に!スタンダードな樹脂系バイブレーションをお探しの方におすすめです!

「エクスセンス サルベージソリッド」のインプレをチェック!

シマノ エクスセンス サルベージ 70S XV-270M
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレをチェック!ハイピッチなボディの振りを持つバイブレーションながら、伝わるバイブレーション自体は弱め。流れやリトリーブ速度、障害物への接触によって姿勢変化が起きやすい、とコメントされています。スローに使いたい時におすすめ!遠投、早巻きにはソリッドも試してみてください!

夕まずめからのアタック率は、他のバイブより高いと思われます。
日中でもボーッとしてると急にアタックされたり、ぶつかるのか、ふいに姿勢が崩れたり。
伝わるバイブレーションは弱めな感じですが、挙動が変化しやすく、アピール度は高いかなと。

7.ダイワ「モアザン ミニエント」

都市河川で実績抜群のおすすめバイブレーション!

小粒な一口サイズ、都市河川の岸壁、ストラクチャー狙いやハイプレッシャーエリアに強い、コンパクトサイズのバイブレーションです。サイズ展開は2019年新作となる「70S」と、コンパクトなサイズが特徴の「57S」の2タイプ。ただ巻きだけでもバッチリ遊べるルアーですが、ラインスラックを出しながらシャクる「3Dダート」に対応する器用さを兼ね備えています。地下鉄に乗ってデイシーバスに出かける方は、是非試してみてください!

「モアザン ミニエント」のインプレをチェック!

イワ(Daiwa) モアザン ミニエント S 57mm
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

57Sのインプレをご紹介。自重約11.5gと軽量なので遠投はできませんが、小粒でもよく動く、よく釣れる、とコメントされています。ストラクチャータイトに落とし込んで即回収、のようなレスポンスが求められる使い方にも対応してくれるので、1つあると非常に便利!小さいシルエットとハイアピールなアクションで、ルアーに慣れたシーバスを攻略しましょう!

小さいのによく動く!
飛距離はあまり出ませんが、水中でよく動いている感じがします。
釣果も他の同種ルアーに比べて良いです。

8.メガバス「コノシラス」

コノシロパターンには特におすすめ!

コノシロをはじめとする、大型ベイト系のパターンに効くバイブレーションです。108mm33gの幅広ボディで、水中での存在感をアップ。ボートや河口のシーバス、サーフ堤防の青物、ヒラメと幅広い釣りで活躍します。重さ、引き抵抗ともビッグなので、タックルは強めがおすすめ、シルエットサイズが欲しい時に活躍してくれます!

「コノシラス」のインプレをチェック!

メガバス (Megabass)KONOSIRUS (コノシラス)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは使用感とパターンについてです。製品タイトルにもなっているコノシロパターンは、ポイントさえ抑えておけば大型が狙える絶好のタイミング。大きなルアーを使う、ルアーが目立つコースを探す、といった点が攻略のポイントになります。サイズの問題は「コノシラス」を使えば解決!巻きで抵抗が大きすぎる場合は、流す動きを入れながら遊んでみてください!

コノシロパターン、ハタハタパターンで使用。水噛みが大きいので引き重りはあります。少しばたつく感じなので、場所はえらびますな

ソルトバイブレーションを試してみよう!

バイブレーションを使いこなそう!

釣りやすさと扱いやすさを兼ね備えるバイブレーション。コノシロやヒイラギに近いシルエット、冬季のボトム攻略とこれからの時期、出番が増えてくるルアータイプです。極端に大きなものでなければ重さは気になりにくいので、定番のMLロッドでも遊びやすい!ミノーをメインに遊んでいた初心者の方も、是非一度チャレンジしてみてください!

シーバスが気になる方はこちらもチェック!

シーバス向けのアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!2019年春のシーバス向けアイテムまとめ、モデルチェンジを果たした人気ロッド、ダイワ「ラテオ R」をご紹介します。コスパ感はそのままに、パワーアップを果たした名竿は要チェック!バイブレーションと合わせて、晩秋の釣りを満喫しましょう!

Thumb【2019】シーバス向け新製品おすすめ10選!新タックルでシーバスをゲット! | 暮らし~の[クラシーノ]
2019年のシーバス向け新製品をまとめてご紹介!春の新製品から、おすすめのシーバスアイテムを...
Thumbダイワ「ラテオ R」!定番ハイコスパシーバスロッドがモデルチェンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ラテオ R」は、ダイワの2019年新作シーバスロッドです。名竿「ラテオ」のモデルチェンジバ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ