【2019】サーフおすすめルアー8選!新作ルアーでヒラメを攻略!のイメージ

【2019】サーフおすすめルアー8選!新作ルアーでヒラメを攻略!

2019年のサーフルアーおすすめ8選!今年の新作をメインに、おすすめのルアーを8つ紹介しています。入門に最適なハイコスパワームから、ランカー狙いのビッグベイトまでさまざまなルアータイプが登場!サーフルアーをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

2019年10月13日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. サーフルアーのおすすめをまとめてチェック!
  2. サーフルアーは今年も新作多数!
  3. サーフルアーのおすすめを8選でご紹介!
  4. 1.メジャークラフト「浜王」
  5. 2.メジャークラフト「ジグパラ ショート ライブベイト カラーシリーズ」
  6. 3.シマノ「熱砂 ウィングビーム 80HS」
  7. 4.シマノ「熱砂 ヒラメミノーSR 150F/150S AR-C」
  8. 5.DUO「ビーチウォーカー ウェッジ 95S」
  9. 6.ジャンプライズ「モモパンチ」
  10. 7.ジャンプライズ「かっ飛び棒 130BRラトルSP」
  11. 8.メガバス「コノシラスシャッド」
  12. サーフルアーでヒラメをゲット!

サーフルアーのおすすめをまとめてチェック!

新作をまとめてチェックしよう!

2019年のサーフルアーおすすめ8選!今年発売された新作の中から、特におすすめのアイテムをまとめてご紹介します。ハイコスパなジグヘッド+ワームの登場で、入門向けのルアーも充実!晩秋のシーズン本番に向けて、各種ルアーを揃えておきましょう!

サーフルアーは今年も新作多数!

サーフルアーは今年も新作が目白押し!

ヒラメ

出典: https://www.flickr.com

サーフゲームは今年も人気!各メーカーとも、新作の展開が非常に活発です。リール、ロッドだけでなくルアーも新しい製品が続々登場しており、シーズン本番となる晩秋に向けて、新規購入、補充とも魅力的な製品の中から気に入ったものを選べそうです。タイミングを問わずに遊べる使いやすいサイズだけでなく、コノシロを強く意識した大型のルアーも揃っているので、釣行地域の情報を集めながらルアーを選んでみましょう!

新作ルアーで入門しよう!

今年の秋からサーフゲームを始める方には、メジャークラフトの「浜王」がおすすめ!メジャークラフトらしいコスパの高さだけでなく、サーフジグヘッドで人気の新構造を盛り込んだ魅力たっぷりのアイテムに仕上がっています。サーフ向けのジグヘッドはトレブルフックを2つ搭載する構造から、ジグヘッドとワームのメーカーを統一しながら運用するのがスタンダード。どのメーカーから始めるか迷ってしまう方は、是非チェックしてみてください!

サーフルアーのおすすめを8選でご紹介!

今年のサーフルアー新作をまとめてチェック!

新作サーフルアーから、おすすめのアイテムを8つご紹介!2019年発売製品を中心に、注目度の高いアイテムをご紹介します。流行中のヘビーシンキングペンシル、コノシロパターン向けの大型ルアーも登場!タックルのセッティング、お持ちのルアーをイメージしながら、タックルボックスを充実させておきましょう!

1.メジャークラフト「浜王」

期待のメジャクラ製サーフジグヘッド

2019年新製品、メジャークラフト初となるサーフ向けのジグヘッド+ワームです。重さは21gと28gの2ウェイトをラインナップ。時期他メーカーのルアーでも実績の高いワイドなラインアイが特徴で、飛行中もヘッドを先端にして飛んで行く設計になっています。力強いアクションが持ち味のシャッドテール、コスパのたかさも魅力的!ワームとセットになった「浜王セット」からスタートしましょう!カラーはサーフの定番を抑えたラインナップなので、初心者の方でも選びやすいです!

「浜王」はこんな釣りにおすすめ!

メジャークラフト 浜王セット 21g
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

21g、28gと定番ドコロに絞ったジグヘッドに、サーフで定番となっているシャッドテールの組み合わせは、時期を問わずに使えるサーフの定番スタイル。メインターゲットとなるヒラメはもちろん、暖かい時期に狙えるマゴチにも十分な効果を発揮してくれそうです。メジャークラフトからボートから浜王を使って狙うボートマゴチスタイルも提案されているので、マイボート派の方やオフショア派の方も是非一度試してみてください!

2.メジャークラフト「ジグパラ ショート ライブベイト カラーシリーズ」

ド定番アイテム、ジグパラショートの新色!

こちらもメジャークラフト製、コスパの高さで定番となっているメタルジグの2019年新色カラーです。サーフはもちろん、ライトショアジギングも並行して遊びたい方にピッタリのルアーで、重さは20gから60gまでとラインナップ豊富。サーフでのヒラメマゴチ、青物狙いには、30gと40gがおすすめです。アピール系カラーのローテーション先として、ジグパラファンの方も要チェック!トレブルフック標準装備で、サーフゲームにもそのまま投入できます!

「ジグパラ ショート ライブベイト カラーシリーズ」はこんな釣りにおすすめ!

メジャークラフト(Major Craft) ジグパラショート ライブベイト
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

青物狙いで定番となっているメタルジグですが、ヒラメ、マゴチ狙いの釣りにももちろん有効。同じポイントで両方を狙いたいシチュエーションでも活躍できます。マゴチ、ヒラメ狙いなら着底からのタダ巻きやリフト&フォール、青物は表層でのジャークや高速巻きで攻略しましょう。堤防でのライトショアジギングにもそのまま使ってOKです!

3.シマノ「熱砂 ウィングビーム 80HS」

ハイアピールなスイミングに期待!

シマノ熱砂シリーズの新製品、ウィングヘッドで泳ぎを大きくした新機軸のシンキングペンシルです。従来のシンキングペンシルよりも動きが大きく、抵抗を受けることで存在感、レンジキープといった操作性も向上。ノー感じなシンキングペンシルが苦手だった方でも、遊びやすいルアーに仕上がっています。飛距離抜群、テール下がりでボディ後方を振りながらバタバタ泳ぐ、といった部分で差別化しながら、ローテーションに加えてみてください!

「熱砂 ウィングビーム 80HS」はこんな釣りにおすすめ!

【シマノ】XG-880S熱砂ウィングビーム80HS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

広いサイドでのフラッシング、貫通ワイヤーに大型フックの組み合わせは、寒い時期の大型青物狙いで効果を発揮。大型のヒラメが期待できるシチュエーションでも頼りになりそうです。ワームには無いアピール力を武器に、ボトムタダ巻きでヒラメマゴチ、表層付近で青物のイメージで遊んでみましょう!

4.シマノ「熱砂 ヒラメミノーSR 150F/150S AR-C」

大型ベイトパターンにはビッグミノー!

ヒラメミノーの2019年新サイズ、150mmモデルです。フローティングとシンキングの2タイプから選べる展開で、いつものポイントに合わせた攻め、レンジ攻略を楽しめる内容になっています。シマノルアーの人気構造AR-Cの搭載で、大型ボディながら飛距離も充実!重さは27g、30gと、スタンダードなサーフタックルで投げやすいスペックも魅力の新ミノーです!

「熱砂 ヒラメミノーSR 150F/150S AR-C」はこんな釣りにおすすめ!

シマノ 熱砂 ヒラメミノー SR 150F AR-C XF-115S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シルエットによるアピールを意識しておきたい大型ベイトパターンにおすすめ。コノシロ、マイワシなど、20cmクラスのベイトが目立つシチュエーションにピッタリのミノーです。青物はもちろん、ウォブンロールなアクションでシーバス系も狙える!サーフの大型ベイトパターンを余すことなく楽しめるルアーに仕上がっています。

5.DUO「ビーチウォーカー ウェッジ 95S」

ウェッジ120Sのダウンサイズバージョン!

サーフルアーメーカーの中でも特に人気の高い、DUOの2019年新作シンキングペンシルです。「ウェッジ 120S」の弟分となるダウンサイジングバージョンで、サイズだけでなくアクションも変更。120Sよりもアピール力の高いハイピッチなスイミングを手に入れました。シンペンらしいスローな攻めはもちろん健在!120Sと合わせて、人気のルアータイプでサーフゲームを満喫しましょう!

「ビーチウォーカー ウェッジ 95S」はこんな釣りにおすすめ!

DUO Beach Walker(ビーチウォーカー) ウェッジ 95S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

重さ30g、リップレスで空気抵抗を受けにくく、飛距離が欲しいシチュエーションにおすすめ。ワームよりも存在感を強く、メタルジグよりもスローに誘えるルアーとしてローテーションに組み込んでみましょう。120Sはベイトサイズを意識したい時期に、ご紹介している95Sは時期を問わず通年使えるバーサタイルなサイズとして遊んでみてください!

6.ジャンプライズ「モモパンチ」

ジャンプライズのスライド系メタルジグ!

「かっ飛び棒」でサーフの定番メーカーとなった、ジャンプライズのメタルジグです。重さは30g、45gの展開で、スタンダードなジグよりも鋭く横方向へスライドするアクションが持ち味。左右へ跳ねる鋭い動きで、リアクションバイトを誘います。ワンピッチジャークをメインに、ラインスラックを少し残すようなロッドワークで、鋭いアクションを引き出しましょう!

「モモパンチ」はこんな釣りにおすすめ!

タダ巻き、フォール系のメタルジグとは異なる性質を持つアイテムですが、ターゲットはヒラメにマゴチ、青物と非常にスタンダード。タックルセッティングもいつものままでバッチリ楽しめます。日中や潮止まり付近等、リアクションで口を使わせたいタイミングにピッタリ!ジャークにフォールを入れながら、食い渋りを攻略しましょう。ルアーを見切るタイプのターゲットに対しても有効です!

7.ジャンプライズ「かっ飛び棒 130BRラトルSP」

人気ルアーのラトルバージョン!

こちらもジャンプライズルアー、2018年11月に発売された「かっ飛び棒」のラトル入りバージョンです。ヘビーシンキングペンシルブームの火付け役となったルアーの新しいモデルで、抜群の飛距離と弱弱しいアクションは健在。重さ約38gとヘビーなルアーですが、近年人気の強めなタックル構成にはピッタリのウェイトとなっています。「かっ飛び棒」ファンの方はもちろん、ヘビーシンキングペンシルデビューをお考えの方は要チェックです!

「かっ飛び棒 130BRラトルSP」はこんな釣りにおすすめ!

ジャンプライズ かっ飛び棒130BR ラトルSP
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

重さの詰まった大きなボディ、魚の興味を惹き付けるラトルサウンドで、濁りやローライト時の攻略におすすめ。ヒラメ、マゴチに低速リトリーブ、青物には高速巻きやスキッピングとアクションやレンジを工夫することで、サーフターゲットに幅広く対応できます。ベイトが大きな時期でもシルエットは十分!時期を問わず遊べる1本として活躍してくれるルアーです!

8.メガバス「コノシラスシャッド」

コノシロパターンを直撃するビッグベイト

メガバスから2019年の新作としてリリースされる、コノシラスシリーズのビッグベイトです。コノシロを強く意識したシルエット、150mm70gのビッグボディによる存在感の強さがセールスポイント。ビッグベイトシーバス向けのアイテムながら、遠浅サーフでの大型ベイトパターン攻略でも活躍できるアイテムです。サーフでのビッグベイトゲームはまだまだ発展途上、大型ベイトパターン攻略にビッグベイトの投入をお考えだった方は、発売後のインプレをチェックです!

「コノシラスシャッド」はこんな釣りにおすすめ!

メガバス KONOSIRUS SHAD (コノシラス シャッド)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

大型のコノシロについた青物、シーバス、ヒラメの攻略におすすめ。ベイトの中でルアーが目立たないようなシチュエーションは、ビッグベイトのサイズ感で攻略しましょう!重さ70gとかなりヘビーなルアーなので、タックルは専門性の高いものが必要になります。サーフ向けに限定せず、磯向けやベイトキャスティング向けのアイテムもチェックしてみてください。リップレスの「コノシラススイマー」も要チェックです!

サーフルアーでヒラメをゲット!

サーフルアーを揃えよう!

ワームにメタルジグ、人気のヘビーシンキングペンシルと、揃えておきたいルアータイプがバッチリ揃った2019年の新作ルアー。大型ベイトを意識したルアーが目立ちますが、初心者の方は通年使えるサイズから揃えていってもバッチリ楽しめると思います。メジャークラフトのワーム、メタルジグは特におすすめ!ワーフルアーを揃えて、シーズン本番のフラットゲームを楽しみましょう!

サーフが気になる方はこちらもチェック!

サーフ向けのアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!ウェーディングアイテムの定番メーカー、マズメの2019年新作まとめをご紹介します。2019年11月24日まで開催中の「秋のウェーディング応援キャンペーン」は超オトク!デビュー向けに関連アイテムをまとめて揃える方は、是非こちらもチェックしてみてください!

Thumb【2019】マズメの冬季新作まとめ!お得感抜群のウェーディングエントリーセットに注目! | 暮らし~の[クラシーノ]
マズメのウェーディングアイテムおすすめまとめ!期間限定販売となるお得なネオプレーンウェーダー...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ