インテリアアートの魅力とは?おしゃれな空間演出のコツとパネル販売店をご紹介!のイメージ

インテリアアートの魅力とは?おしゃれな空間演出のコツとパネル販売店をご紹介!

アートをインテリアにプラスしたいと思った場合、アートから購入してしまうと失敗の原因にもなります。おしゃれに演出するには、インテリアアートの飾り方を知っていた方がいいですね。インテリアアートの飾り方だけでなく、パネル販売店についてもまとめていきます。

2019年09月25日更新

ゆー
ゆー
DIYをメインに記事を書かせていただいています!誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. インテリアアートの魅力が知りたい
  2. インテリアアートの演出のコツをご紹介!
  3. インテリアアートの演出のコツ①一つ
  4. インテリアアートの演出のコツ②並べる
  5. インテリアアートの演出のコツ③斜め
  6. インテリアアートの演出のコツ④ランダム
  7. インテリアアートの演出のコツ⑤直置き
  8. インテリアアートの演出のコツ⑥家具の上
  9. インテリアアートのパネル販売店は?
  10. インテリアアートのパネル販売店①店舗
  11. インテリアアートのパネル販売店②店舗
  12. インテリアアートのパネル販売店③通販
  13. インテリアアートのパネル販売店④通販
  14. インテリアアートのパネル販売店⑤通販
  15. インテリアアートのまとめ

インテリアアートの魅力が知りたい

Photo byPexels

殺風景な壁や家具に、アートを取り入れたいと考える人は意外と多い者だと思います。そんな方の中には、まずアートを購入してしまう人もいると思いますが、飾る場合は一つで飾るのか、二つ、それとも複数を飾るのかでも印象は全く変わります。ですから、お部屋にパネルなどを考えている人は、コツを学んでから購入したほうが安心です。

インテリアアートの演出のコツをご紹介!

では絵画やパネル、ポスターを飾る場合の演出のコツについてまとめていきます。一つ飾る場合とそれ以上飾る場合、壁掛けや直置きなど、置き方飾り方にもさまざまあります。飾り方によっても印象は違って来るもの。方法別に実例をあげながらまとめていきますので、お部屋に絵画を飾る際にそれを活かして飾ってみてください。

インテリアアートの演出のコツ①一つ

大きな家具の上に飾る場合は7割がおしゃれに壁掛けできる

大きなものを飾れば、おしゃれ度が各段に上がります。大きなものを飾りたい場合は、大きな家具の上も人気です。ソファやベッドなど、家具の上に飾っていきましょう。その場合、大きさは家具の7割を占める程度のものがおすすめ。大きいのは躊躇してしまう、というかたも、7割の大きさで探して飾ればおしゃれに飾れます。

雑貨と合わせて絵画を設置する例も

小物と合わせるのも人気です。壁掛けにする場合、他の壁掛けの雑貨と合わせてインテリアを飾ってみたり、棚の上に雑貨を並べてその上に壁掛けするのも素敵。絵を取り入れる場合、おしゃれにするにはやはり、色を合わせるのも大切です。小物と絵の色を合わせたり、逆に、ビビットカラーを取り入れて壁掛けにするのも素敵です。

インテリアのスタイルに合わせたインテリアアートを飾る

この方は北欧インテリアに合わせたアートを飾っています。お部屋のインテリアがもうできているのであれば、合わせたものを飾るのが一番。色とスタイルを合わせたインテリアアートをお部屋に飾っていきましょう。先ほども言いましたが、ビビットカラーを絵画やパネルで取り入れるのも手。アートはお部屋の雰囲気を作ったり、色を加えるのにも使えます。

インテリアの仕上げに部屋に合ったおしゃれなアートを飾る例

この方は白のインテリアで仕上げたお部屋に、淡い色合いのインテリアアートを壁掛けにしています。イルミネーションや間接照明ともマッチして、素敵なお部屋の印象になっています。インテリアを白で統一したりなど、色で合わせて作った場合、物足りなさを感じることもあるかもしれません。そんな時にはアートや絵画でお部屋の仕上げをするとさらにおしゃれな部屋になります。

インテリアアートの演出のコツ②並べる

女性に人気なファッショナブルなインテリアアートを二つ並べて

女性に人気な実例がこちら。ファッショナブルなアートを飾る方をSNSでも見るのでは?ブランドのロゴが入ったアートや、オードリーヘップバーン、ファッション関係、化粧品関係のアートを合わせてコーディネートすることで素敵なお部屋を作り出すことができます。この方はゴールドのフレームに入れたポスターを横に並べて飾っています。

家具の上に色味を合わせたモノクロのインテリアアートを飾る例

この方は、棚などの家具の上にポスターを二つ並べて飾っています。小物のある棚の上は、置く場所として使える場所なので、絵を飾ってみては?一枚でもいいですし、実例のように雑貨と雰囲気の合うパネルを二つ並べて飾ってもいいですね。フレームはシンプルなものからゴージャスなものまであるので、フレームも合わせて考えるといいですよ。

廊下に並べて壁掛けすればおしゃれな空間に変わる

廊下は何も置いていないという人もいますが、それだと物足りなさを感じてしまうかもしれません。廊下に使えるインテリアのアイテムは、アートが一番。おしゃれな画廊のようになりますし、写真では白い廊下が一気におしゃれな空間にチェンジしています。フレームは白、アートは墨で描いたようなモノクロのものでインテリアを演出しています。

インテリアアートの演出のコツ③斜め

二つのインテリアアートを斜めに並べて壁掛けに

この実例では、大きさの違うアートを家具の上に飾っています。先ほど7割がいいと言いましたが、一つの絵画でそうする方法と、実例のように二つ使う方法もあります。アートはインテリアの店舗や通販で購入する方に分かれますが、どちらともしっかりイメージしてから購入するようにしましょう。イメージしても、実際に飾った場合では印象が変わるかもしれませんが、その場合もいろいろ配置や飾り方を変えて一番いいなと思った場所を選んで飾ってください。

モノクロアートを斜めに飾ってお部屋をおしゃれに演出

こちらも、雑貨と合わせています。絵画はモノクロで合わせているので、ソファや壁の色とマッチしています。棚の上には小物が飾ってあるので、それを邪魔しないように斜めに飾られています。モノクロやホワイトなど、色で合わせるインテリアの方法がありますが、それはアートも同じで、色を合わせて飾るとおしゃれに仕上がります。

インテリアアートをおしゃれに飾るコツはインテリアと合わせたアートを飾る

この実例でも、インテリアの色と合わせたアートを飾っています。クッションのモノクロがありますが、それに合ったものをアートとして壁掛けにしています。ポスターなどのアートを取り入れる場合、クッションに同じようなデザインのものがあると統一感も感じられるので、クッションと合わせたコーディネートも真似してみてください。

インテリアアートの演出のコツ④ランダム

フレームを合わせてインテリアアートをランダムに壁掛け

ランダムに飾るのは難しそうに見えるかもしれませんが、それもアートのテイストを合わせたり、額縁を合わせたりと統一感を感じられれば問題なく飾ることは可能です。この実例の方は、モノクロのアートや写真を使い、額縁も同じものです。店舗や通販で購入したものをランダムに飾るには、いろいろと試行錯誤する必要はあるかもしれません。

階段に沿って壁掛けにしたインテリアアートも人気の飾り方

開放的な階段がある場合、そのスペースに写真やインテリアアートを飾りたい人もいるのではないでしょうか。階段の壁は意外とスペースがあるものなので、その殺風景さをおしゃれに演出するのにはアートが一番です。この方は階段の斜めの線に合わせておしゃれな写真を飾っています。空間も埋まりますし素敵になりますね。

フレームを変えてもおしゃれに飾れる方法

フレームが同じ合わせ方が一番無難ではありますが、この方は額縁の色やテイストを変えてランダムに飾っています。ですが、よく見てみると女性に人気なファッショナブルなアートが統一しています。色味も赤やピンクがそれぞれの絵に入っているので、統一感が感じられます。崩した飾り方でおしゃれにするには、やはりどこかしらに統一感を持たせることではないでしょうか。

インテリアアートの演出のコツ⑤直置き

季節に合わせたインテリアアートを和室に直置きした例

和室にスペースがある昔ながらのお部屋があるのなら、そこに季節のものと合わせてアートを飾って見るのはいかがでしょうか。スペースがおしゃれに生まれ変わりますし、季節感を楽しむことができるのもいいですね。この実例はお月見の季節の写真です。ススキとアートのイメージもマッチしていますし、和室のインテリアの底上げをしてくれています。

インテリアアートを直置きするなら周りもおしゃれに演出して

アートを取り入れる場合、直置きする方法もあります。直置きではその周りに雑貨も合わせてコーディネートするとさらにおしゃれに見せることができます。実例では椅子の上にあるクッションと、アートの色味が合わせてありますね。アートを飾る場合の鉄則は、あくまでもお部屋のインテリアに合ったものを飾ること。まずは頭の中でイメージしてから購入するようにしてください。

どこに置くか迷ったらテレビの横も人気の置き場

賃貸だと壁掛けができないという人もいますね。そういうかたは、では大きなインテリアアートを置けないかというとそういうわけではありません。直置きすればいいんです。先ほどにあったように雑貨と合わせて飾るといいですが、それでも迷ってしまうという人はいるのではないでしょうか。そういう方はテレビの横に置くのはどうでしょうか。この置き場も人気なので、SNSでも良く見かけます。

インテリアアートの演出のコツ⑥家具の上

テレビ台などの家具の上におしゃれなパネルを置いて

こちらの実例では、小さいサイズのポスターをテレビ台の上に置いて飾っています。絵画やポスターを飾る場合、フレームは絵に合わせたサイズを購入する方も多いですが、あえてそれよりも大きい額縁に入れて飾っても素敵です。この方は周りが透明になっているので、それがおしゃれに見えますね。店舗で買ったポストカードを飾る場合にも使えそうです。

賃貸なら家具の上にインテリアアートを置くのが安心

賃貸の家だと、そもそも壁に飾れないという人が多いのではないでしょうか。その場合は直置きか、棚などの家具の上に置くしかありません。実例の写真では、月の写真を棚の上に置いて飾っています。左側にある白と黒の椅子が、インテリアアートとマッチしているので統一感もありますし、幻想的な月のアートがとてもおしゃれな雰囲気を作り出しています。

雑貨と合わせて飾るおしゃれなインテリアアートの飾り方例

玄関の棚の上など、もとからあるスペースを使う場合、インテリア雑貨と合わせられるのでおすすめの場所ではあります。この実例ではガラスの雑貨とサボテンがアートの周りに飾られています。アートは緑を使っていますが、それとガラスに入ったサボテンがとてもおしゃれな雰囲気を作り出しています。雑貨と合わせて飾る場合も、置き方を変えていいなと思った飾り方を採用してください。

インテリアアートのパネル販売店は?

では、そもそもおしゃれなインテリアアートは一体どこで手に入るのでしょうか。ここではその店舗や通販サイトについてまとめていきます。アートに興味のない時期は、どこにあるのかが分からないほどだと思いますが、実際はよく行く店舗に置いてあったり、通販サイトでもさまざまなお店でアートが販売されています。ぜひお気に入りのアートを見つけてお部屋に飾ってくださいね。

インテリアアートのパネル販売店①店舗

絵画が欲しいなら美術館を訪れてみる

絵画をお部屋のインテリアに取り入れたいと言った場合におすすめな店舗は、実は美術館です。美術館は時期によって展示する絵画が変わったりしますが、その際に美術館内で絵画が販売されている場所も多いんです。高価なものから、ポストカードなどの手軽なものまでそろうので、お財布事情に合わせたものを購入することができます。

好きな絵画の展示する美術展に行って絵画をゲット

美術館では時期によって展示する絵画が変わったりするので、自分が好きな画家の展示がある場合は、その展示を見に行ってみるのがおすすめ。実際の実物も見られますし、同じ絵画が大きさ違いで販売されています。大好きな絵画をお部屋に飾れたら素敵。美術館でお気に入りの画家の展示がある場合は、ぜひ美術館を訪れてみてください。

インテリアアートのパネル販売店②店舗

おしゃれな雑貨店でアートを探す

アートが手に入る店舗といえば、やはり雑貨店ではないでしょうか。特に、自分が好きなテイストの雑貨が売っている雑貨店があるのであれば、そこでアートを購入するのがいいでしょう。もちろん、購入する場合はお部屋のどの位置に飾るのかをイメージしたうえで購入するのが安心です。お部屋にもマッチしたものを飾れば、お部屋のインテリアの底上げにもなります。

今人気のIKEAにもおしゃれなインテリアアートがある

雑貨店といってもあまり思いつかないという人もいるのではないでしょうか。そんな方はIKEAの店舗もおすすめです。IKEAの店舗には大きなアートから小さいものまでそろっています。北欧インテリアが好きな方はもちろん、そうでない方も使えるものはありますし、額縁も安く売っていますので、IKEAの店舗を覗いてみてはいかがでしょうか。

インテリアアートのパネル販売店③通販

通販サイトのアートメーター

出典: https://www.art-meter.com

美術館に行ったり、店舗で探すとなると大変そうだと感じる方は通販サイトが手軽でいいでしょう。いろんなインテリアアートが一気に見られますし、さまざまなテイストのインテリアアートを探すことができます。アートメーターでは画家が描いた一点物の絵画を取り扱っているため、世界に一つだけのアートをお部屋に飾りたい方に人気のサイトです。

アートメーターで気に入ったインテリアアートを見つけよう

また、ここで取り扱っているアートは測り売りで販売されているそうです。画家一人ひとりごとにさまざまな絵画が販売されているので、パッと見た印象で気に入った画家さんのアートを購入するのもいいでしょう。週間ランキングもあるのですが、そのランキングは販売面積で記されているなど、面白い販売形式を使っているのも特徴です。

アート販売

インテリアアートのパネル販売店④通販

人気の通販サイトWASABIのアート

出典: https://wasabi-nomal.com

ここではアートだけでなく、おしゃれな雑貨も販売されていますし、コラムも書かれているので、素顔やアートに対する情熱を知ることもできるようです。アーティストごとに、販売されているアートや雑貨がまとめて見られるので、気に入ったアーティストが見つかった方は、そこから購入するのがいいでしょう。

お気に入りのアーティストにオーダーメイドをお願いできる

また、このサイトでは気に入った画家の方にオーダーメイドでアートをお願いできるようです。いいなと思った人が見つかれば、その方に自分だけのアートを描いてもらってお部屋に飾れます。申し込み後、詳細な打ち合わせをしたうえで、アートを仕上げてくれるので、それも安心な点ではないでしょうか。オーダーメイドのアートに気になる方はぜひ、こちらを利用してみてください。

art shop online

インテリアアートのパネル販売店⑤通販

タグボートで人気のアートを購入

タグボートもおすすめな人気店です。ここでは世界中で人気の画家の絵も購入できるので、有名な人のアートが欲しいという方にいいのではないでしょうか。このサイトでも、作品を探す場合、アーティストごとに並んでいますし、金額で指定して調べることも可能。自分に合わせた探し方ができます。

海外作家や展示会情報も

このサイトでは日本人の作家だけでなく、海外アーティストのものを購入することもできます。展示会情報も見られるので、実際にアートをこの目で見てみたいという人がいれば、その情報を見て展示会に行くこともできます。サイトによっても取り扱っている画家のテイストも異なってくるので、いろんなサイトを見てみるのもいいでしょう。

現代アート販売(通販)のタグボート 写真・版画・絵画の販売

インテリアアートのまとめ

今回はインテリアアートについて、飾り方のコツや販売店をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。飾り方一つだけとってもさまざまあり、迷ってしまうかもしれませんが、やはりお部屋の雰囲気に合ったものを飾るのが一番。店舗や通販サイトを利用して、素敵な絵を見つけてくださいね。

アートの飾り方が気になる方はこちらもチェック!

飾り方をもっと知りたい、気になる、という方はこちらの記事も合わせて読んでみてください。

Thumbポスターをおしゃれなインテリアとして飾るには?4つのコツと参考事例をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ポスターをインテリアとして飾ってみたいと思うけれど、おしゃれに飾る方法やポスターの選び方が分...
Thumbポスターをインテリアに!部屋の貼る場所や選び方など、おしゃれな飾り方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
インテリアポスターとは絵のように部屋に飾るポスターのことで、インテリアコーディネートのキーと...
Thumbポスターのおしゃれな飾り方12選!部屋やポスターを傷つけない貼り方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
ポスターのおしゃれな飾り方、貼り方をご紹介します。いつもの飾り方にワンポイントプラスするだけ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ