北海道でシーカヤック体験ができる場所おすすめ11選!北海道の魅力が満載!のイメージ

北海道でシーカヤック体験ができる場所おすすめ11選!北海道の魅力が満載!

雄大な自然が広がる北海道では北国のイメージからシーカヤックができることを知らない方も多いかと思いますが、実は北海道の海岸線沿いにはシーカヤックが楽しめる場所が点在しています。北海道にあるシーカヤックにおすすめのスポットをご紹介します!

2019年09月24日更新

HARAYAMA
HARAYAMA
旅行やアウトドアが大好きな3児の母です!旅行やアウトドアの情報をわかりやすくお届けします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シーカヤックとは?
  2. 北海道ならではの魅力
  3. シーカヤックが体験できる場所①
  4. シーカヤックが体験できる場所②
  5. シーカヤックが体験できる場所③
  6. シーカヤックが体験できる場所④
  7. シーカヤックが体験できる場所⑤
  8. シーカヤックが体験できる場所⑥
  9. シーカヤックが体験できる場所⑦
  10. シーカヤックが体験できる場所⑧
  11. シーカヤックが体験できる場所⑨
  12. シーカヤックが体験できる場所⑩
  13. シーカヤックが体験できる場所⑪
  14. まだまだある!海以外にもカヤックができるスポット
  15. まとめ

シーカヤックとは?

広大な海を楽しめるアクティビティ

Photo by taiyofj

シーカヤックとは名前の通り海で行うカヤックの事です。カヤックと似ているカヌーとの違いは一般的にはパドルの水を掻くブレード(扇状の部分)が片方のみについているのがカヌー、左右両側についているものをカヤックと呼びます。また、カヌーはボートのようにオープンデッキになっているのに対し、カヤックはクローズドデッキと呼ばれる構造になっています。

シーカヤックの魅力

川や湖で行うカヤックに比べて波のある海で行うシーカヤックは初心者にとってハードルが高く感じるかもしれませんが、シーカヤックは広い海を舞台にダイナミックな景色を堪能できる魅力的なアクティビティです。無人島を目指してキャンプとシーカヤックを一緒に楽しんだり、釣りやシュノーケリングを楽しんだりと楽しみ方は無限大です。

北海道ならではの魅力

ダイナミックな景観が魅力!

北海道は海でのアクティビティのイメージがあまりない方も多いかもしれませんが、海岸線にはダイナミックな断崖や海からしか見ることのできない滝など雄大な自然とエメラルドグリーンの美しい海が楽しめるおすすめのシーカヤックスポットが多くあります。

ここでしか体験できない景色

北海道でのシーカヤックではアザラシや貴重な海鳥などここでしか出会う事のできない動物を見ることができるのも魅力の一つです。多くのシーカヤックツアーは夏場のみですが、中には流氷が接岸する時期限定で流氷の中でシーカヤックを楽しめるここでしかできない珍しいシーカヤックもおすすめです。(当記事は2019年9月22日時点の情報をもとに作成されています。)

シーカヤックが体験できる場所①

知床半島

知床半島は海と陸の独自の生態系や希少な動植物が生息していることなどが評価されて2005年に世界自然遺産に登録された自然豊かな場所です。最寄り空港の女満別空港からは車で約2時間20分、釧路空港からも車で約3時間30分でアクセスが可能です。原生林にたたずむ美しい知床五湖や知床富士と呼ばれる美しい形をした羅臼岳など雄大な自然が広がっています。

世界遺産を海面から見る

知床でのシーカヤックは100m近くある迫力満点の断崖の海岸線や滝を間近で見ることができます。特に、「男の涙(湯の華の滝)」はアクセスできる道がない為、海からしか見ることができない人気スポットです。北海道でのシーカヤックは夏限定の事が多いですが、知床では流氷の中でシーカヤックを楽しむことができます。流氷が接岸する前と流氷が離れる離岸時のみにしか体験することができない貴重な珍しいツアーです。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】知床アウトドアガイドセンター
【住所】斜里郡斜里町字岩尾別
【電話番号】0152-24-2311
【アクセス】女満別空港から車で1時間40分
【料金】夏:10,000円~ 冬:7,000円~
【催行時期】夏:4/29~10/31 冬:流氷接岸前または離岸期

シーカヤックが体験できる場所②

襟裳(えりも)岬

襟裳岬は帯広から車で約2時間の場所にあり、太平洋向かって突き出した岬です。日本沿岸に定住する唯一のアザラシであるゼニガタアザラシの生息地で岬からもアザラシの姿を見ることができますが、シーカヤックを利用すればより近くでアザラシを見ることができます。アザラシウォッチングは初心者でも参加することができ、春には子育て中のアザラシを見ることもできる魅力的なシーカヤックツアーです。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】クリフカヤックス
【住所】幌泉郡えりも町字えりも岬59番地
【電話番号】01466-3-1088
【アクセス】帯広空港から車で約1時間40分
【料金】6,500円~
【催行時期】5~9月

シーカヤックが体験できる場所③

利尻島

北海道の北部に浮かぶ利尻島は札幌から飛行機で約50分、稚内港からフェリーで約1時間40分でアクセスが可能です。裾野が綺麗に広がる利尻山、別名「利尻富士」や美しい湖や海岸線などを楽しめる自然あふれる魅力的な島です。

野生動物に出会えることも!

本島のさらに北部にある為マリンアクティビティのイメージはありませんが、利尻島周辺の海は綺麗なエメラルドグリーンの海が広がっており、シーカヤックを楽しむことができます。海鳥や運が良ければアザラシやトドに出会えることもあるここならではのおすすめのシーカヤックスポットです。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】利尻自然ガイドサービス
【住所】利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町227-5(マルゼンペンション内)
【電話番号】 0163-82-2295
【アクセス】利尻空港より車で5分
【料金】8,640円~
【催行時期】】7~9月

シーカヤックが体験できる場所④

礼文島

礼文島は北海道の北部に浮かぶ離島で、礼文島には空港がないので稚内港からフェリーで訪れるか、隣の利尻島まで飛行機を利用して、利尻島からフェリーでアクセスすることになります。稚内港からフェリーで約2時間、利尻島からフェリーで約45分でアクセスが可能です。

ダイナミックな海岸線が魅力!

礼文島の西側は道路がない為、容易に近づくことができないまさに秘境という言葉がぴったりな場所で、綺麗なエメラルドグリーンの海と迫力のある断崖が続く海岸線を見ながらシーカヤックを楽しむことができます。利尻自然ガイドサービスではシーカヤックとキャンプを組み合わせた1泊2日のツアーがあり、アウトドアの魅力を余すことなく満喫することができます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】利尻自然ガイドサービス
【住所】利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町227-5(マルゼンペンション内)
【電話番号】 0163-82-2295
【アクセス】利尻空港より車で5分
【料金】1泊2日:30,240円~(5~6名参加時)
【催行時期】7~9月

シーカヤックが体験できる場所⑤

焼尻島

焼尻島は北海道本島の西側にある離島で、札幌から車で約3時間の場所にある羽幌港からフェリーでは約1時間、高速船を利用すれば約30分でアクセスが可能です。焼尻島は丘陵地に羊が草を食むのどかな景観が広がる自然の魅力が詰まった島です。

初心者から上級者まで楽しめる

焼尻島では離島ならではの綺麗な海でシーカヤックを楽しむことができます。初心者が気軽に楽しめるシーカヤックツアーをはじめ、焼尻島を1周するコースや焼尻島から隣の天売島への約5kmをシーカヤックで渡る上級者向けのコースなど初心者から上級者までが楽しめるシーカヤックツアーが用意されています。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】布目旅館
【住所】羽幌町焼尻島
【電話番号】01648-2-3311
【アクセス】焼尻港から徒歩10分
【料金】6,480円~
【催行時期】要問合せ

シーカヤックが体験できる場所⑥

天売島

天売島は焼尻島からフェリーでは約25分、高速船利用で約15分の場所にあります。のどかな風景が広がる焼尻島とは異なり天売島はダイナミックな景観が魅力的な島で、西海岸側は100m級の断崖が続き、多くの海鳥が生息していることでも有名な島です。天売島でのシーカヤックでは迫力ある海岸線を海面から眺めたり、海鳥を見ながらシーカヤックを楽しむことができます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】天売島おらが島活性化会議
【住所】苫前郡羽幌町天売大字天売字弁天40-1
【電話番号】01648-3-55150
【アクセス】天売フェリーターミナルから徒歩10分
【料金】4,000円~
【催行時期】6~9月

シーカヤックが体験できる場所⑦

青の洞窟(小樽)

札幌の北西にある小樽市は運河沿いにレトロな建物が並ぶ人気の観光地です。札幌から車で約1時間ほどでアクセスが可能です。物流の中心地として栄えた小樽市には歴史的建造物も残されており、レトロながらも洗練された街並みを見ることができます。

青の世界を楽しむ

小樽市でのシーカヤックでは迫力のある断崖や奇岩を見ることができます。塩谷には青く輝く世界が楽しめる青の洞窟があり、道内でも人気のシーカヤックスポットです。子供から参加ができるシーカヤックツアーがあるので、初心者の方でも気軽にシーカヤックを楽しむことができます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】BLUE HOLICシーカヤックステーション
【住所】小樽市塩谷1丁目28-13
【電話番号】0134-26-1802
【アクセス】JR塩谷駅から徒歩で約5分
【料金】6,000円~
【催行時期】5~9月

シーカヤックが体験できる場所⑧

ローソク岩(余市)

小樽市から車で約30分程の場所にある余市では奇岩を見ながらシーカヤックで楽しむことができます。沖合の無人島にある高さ45mのローソク岩は広い海の中で空に向かってそびえたつ不思議な景観が人気のおすすめシーカヤックスポットです。子供も参加することができるシーカヤックツアーも多くあるので、初心者の方も気軽に参加することができます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】かむいちぇぷ シーカヤックサービス
【住所】余市郡余市町豊浜町16-3
【電話番号】090-3996-8543
【アクセス】JR余市駅から車で約20分
【料金】6,000円~(5名参加時)
【催行時期】6~9月中旬

シーカヤックが体験できる場所⑨

忍路(おしょろ)湾

忍路は小樽市から車で約20分程の場所にある小さな漁港です。透明度の高い忍路の海でのシーカヤックは波が穏やかな湾で行うため、初心者の方や初めてシーカヤックを体験するのにおすすめの場所です。忍路の海は透明度が高くカヤックの上から海の中のヒトデやウニといった生き物を見ることができます。また、海岸沿いには小さな洞窟や岸壁などがあり、景色を楽しむこともできます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】NAC ニセコアドベンチャーセンター
【住所(集合場所)】小樽市忍路1-194
【電話番号】0136-23-2093
【アクセス】JR余市駅から車で約30分
【料金】5,700円~
【催行時期】6~9月

シーカヤックが体験できる場所⑩

雷電海岸

雷電海岸は小樽市から車で約1時間30分の場所にある岩内町にあります。この岩内町は源義経や弁慶の伝説が数多く残る場所で、弁慶が自慢の力で捻じ曲げたとされる「弁慶の刀掛岩」やアイヌの娘・メヌカが義経の後を追って身を投げたとされる「メヌカの岩」など逸話が残る奇岩や洞窟などが点在している魅力的な土地です。

義経伝説の洞窟!

雷電海岸でのシーカヤックでは綺麗な積丹ブルーと迫力のある岸壁を水面から楽しめる他、義経の伝説が残る巨大洞窟内を探索することができます。運が良ければ海岸線ではウミドリ、巨大洞窟内ではコウモリを見ることができます。子供も参加することができるので、初心者の方でも安心してシーカヤックを楽しむことができます。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】H2Oアドベンチャー
【住所(集合場所)】虻田郡岩内町敷島内154-3
【電話番号】080-8291-9843
【アクセス】JR蘭越駅から車で約30分
【料金】6,000円~
【催行時期】5~10月末

シーカヤックが体験できる場所⑪

奥尻島

奥尻島は北海道南西部に浮かぶ離島で、函館から飛行機で約30分、函館から車で約1時間30分の江差からはフェリーで約2時間10分でアクセスが可能です。島は手つかずの自然が多く残り、島の大半はブナの原生林で覆われている美しい島です。

奥尻ブルーの海で奇岩を楽しむ!

奥尻島には「奥島ブルー」と称される綺麗な色と高い透明度を誇る海があります。透明度は25mとも言わる海ではシーカヤックをしながら海中のウニや魚を見ることができるほどです。湾内の波の少ない初心者におすすめのコースから洞窟を巡るコースまで初心者から経験者までが楽しめるツアーが用意されています。

ガイドツアー情報

【ツアー会社】奥尻ゲストハウスimacoco
【住所】奥尻郡奥尻町字湯浜100
【電話番号】01397-2-7726
【アクセス】奥尻空港から車で約20分
【料金】4,000円~
【催行時期】要問合せ

まだまだある!海以外にもカヤックができるスポット

湖や湿原でも楽しめる!

豊かな自然あふれる北海道では海で行うシーカヤック以外にも湿原を流れる川で行うリバーカヤックや高い透明度を誇る湖で行うレイクカヤックなどカヤックを楽しめるスポットがたくさんあります。海以外にもここならではの場所でカヤックが楽しめるおすすめスポットをご紹介します!

北海道には数多くの湖があり、それぞれ異なる魅力的な風景を楽しむことができます。中でも千歳市にある支笏湖は高い透明度を誇るので、水中に広がる草木や倒れた倒木といった幻想的な景色を楽しむことができます。他にも、原生林が残る屈斜路湖や広大な景色を楽しめるかなやま湖などでも楽しむことができます。波がなく穏やかな湖は初心者の方にもおすすめです。

北海道でのカヤックと言えば必ず名前の挙がる釧路湿原の中を流れる釧路川もおすすめのスポットです。広大な湿原の中をゆったりと流れる釧路川では野生の動物と出会えることも多く、豊かな自然を感じることができます。他にも、ニセコの雄大な景色や羊蹄山を眺めながらのんびりとカヤックができる尻別川もおすすめのスポットです。

まとめ

新たな魅力を発見!

北海道は内陸部の観光が中心になりがちですが海岸沿いには様々な魅力溢れるシーカヤックスポットがあります。次の休みには今までとは違う新たな魅力を見つけることができる北海道でのシーカヤックを楽しんでみてはいかがでしょうか?

北海道のシーカヤックが気になる方はこちらもチェック!

北海道のシーカヤック情報についてもっと知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

Thumb北海道の小樽にあった「青の洞窟」!最高に楽しい体験ツアー5選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
北海道小樽にある「青の洞窟」を楽しむためにおすすめな体験ツアーを紹介します。ボートクルーズや...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ