コストコ「アンモボックス」の魅力とは?人気沸騰の爆薬箱の魅力や活用術を解説!のイメージ

コストコ「アンモボックス」の魅力とは?人気沸騰の爆薬箱の魅力や活用術を解説!

アンモボックスとは金属でできた爆薬箱。銃弾などを入れておくためのものです。通販などでも購入することができますがコストコで大型のものと小型のもの2つセットで安く買えます。コストコのヘリテージアンモボックスの便利な使い方やインテリアとしての活用法を解説します。

2019年08月11日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. コストコとアンモボックスについて
  3. コストコのヘリテージアンモボックスの価格は
  4. コストコのヘリテージアンモボックスの良いところ
  5. コストコのヘリテージアンモボックスはレプリカ
  6. コストコのヘリテージアンモボックスの活用例1
  7. コストコのヘリテージアンモボックスの活用例2
  8. コストコのヘリテージアンモボックスの活用例3
  9. コストコのヘリテージアンモボックスの活用例4
  10. コストコのヘリテージアンモボックスの活用例5
  11. まとめ

はじめに

キャンプに便利!話題のコストコのアンモボックス

出典: https://www.amazon.co.jp

キャンプなどのアウトドアには頑丈で防滴性に優れた入れ物があると便利です。自然の中には植物や夜露・朝露などで湿気が多いのが常なので用意した炭などを適当な入れ物に入れておくと湿気ってしまうから。キャンプの雰囲気を壊さずに使えるアンモボックス(爆薬箱)があればそんな外からの湿気の悩みは解決します。コストコで安く買えるアンモボックスの使い方やおしゃれなインテリアとしての活用法を紹介しましょう。

コストコとアンモボックスについて

コストコとは

コストコはSNSや動画配信サイトでもよく登場するのでご存知ない方もほとんどいらっしゃらないでしょうが、念の為ご説明すると大きな倉庫のような大型スーパーといった店舗です。店舗は日本の本州と九州に複数あり年会費は必要となりますが普通に買うよりも安く食料品や日用品・キャンプ用品まで品揃えも豊富で特に日本製品だけでなくアメリカなど海外製品が安く買える場所として人気がある店です。

アンモボックスとは

そんなコストコで売られているアンモボックス。サバイバルなどに詳しい人の中ではアモ箱とも呼ばれるこの金属製のボックスはヘリテージというブランドの商品。弾丸などを入れるために内部の防滴性に優れたつくりとなっており、別名爆薬箱とも呼ぶ方もいます。

コストコアンモボックスのサイズは

コストコのアンモボックスは大型のものと小型のものセットになっていてそのサイズはというと、大型のものでH19.0cm×W15.5cm×D30.1cm。小型の方はH17.8cm×W9.5cm×D27.6cm。高さや奥行きは小型の方が一回り小さな感じで幅は大型の中に小型の爆薬箱がすっぽり収まるようなサイズ感になっています。

コストコのヘリテージアンモボックスの価格は

コストコでの価格は

コストコでも100円程度の値段の上下はあるようですが、だいたい2千円程度で売られているようです。セールのときは千円台の場合も。大型と小型の2個でのお値段なので1つあたり千円程度という計算。ステッカーやステンシル・自分らしく塗装してカスタムするのにも惜しくないお値段と人気です。

アンモボックスのAmazon価格は

ヘリテージに限らずアンモボックス(爆薬箱)はAmazonでも取り扱いがあります。ブランド違い、大きさ違い色も微妙に違うものなどもありますが、だいたいお値段は3千円から5千円くらいの値段が付けられていてコストコ製品と比べると価格は少し高めなのが特徴。

2個セットで変えるコストコは安い!

通販で売られているものはほとんどが1個での取り引き。必要な数だけ買えるという良さもありますが、コストコでは大型・小型の2個セットで定価も安いのでアンモボックスを大小2サイズ買いたいならコストコがお得だといえますね。

コストコのヘリテージアンモボックスの良いところ

内部は防滴仕様

ここまでもお話してきましたがアンモボックス(爆薬箱)の良いところは内部が防滴仕様になっていること。中に水分を含むものを入れておくと気密性が高いので中はしけってしまいますが外側からの湿気が内側に影響を及ぼすことはほぼありません。

炭や調味料などを入れるのに最適

しけると困る炭やマッチ・家で使うのであれば内部に水分が入ると固まってしまって困る調味料などを入れ長期保存するのに向いており、デザインさえ趣味に合うのであれば便利に活用できる箱。キャンプ場用の小袋調味料は一度で使い切ることは少なく、どうしても少しずつ数が増えるのでこんな防滴箱があると嬉しいですね。

無骨なデザインがキャンプに似合う

この爆薬箱が人気なのは性能だけでなくデザイン的にもおしゃれなものだからという意見が多いです。米軍の払い下げ品という噂もありましたが、質実な形や色がアウトドアやサバイバルによく似合います。中にはわざと屋外に放置して錆びさせてその雰囲気を楽しむ人もいるようです。

おしゃれなインテリアにも

錆びさせる他にも好きなアウトドアブランドのステッカーを貼ったり中に入れている小物名をステンシルで塗装しておしゃれなインテリアとする使い道もうけています。装飾性があまりない無骨なデザインだからこそ、カスタムしがいがありステッカーやステンシルが似合う逸品です。

コストコのヘリテージアンモボックスはレプリカ

本物のアンモボックスと見比べよう

コストコで売られているアンモボックスは米軍の払い下げ品という人もいますが、実はメイドインチャイナのレプリカだというのが事実のようです。Twitterで実物と並べて写真におさめている方もいたのでそちらで比較すると色が違うのと細かな作りに違いがみられます。

コストコのアンモボックスも本物とほぼ同じ

サイズ的にはアンモボックスはレプリカでも実物でもサイズは同じなので入れられるものなどの違いはまなく使い道的には同様の商品と考えて良いでしょう。

レプリカでも防滴性能に問題なし

また実際にコストコ製品を使っている人の中で、防滴性能に対して問題があるという意見は見られませんでした。インテリアとしての使用だけでなく中に防湿したいものを入れる場合であっても、ほぼ使用に不都合はないと考えてよいでしょう。

コストコのヘリテージアンモボックスの活用例1

使い道:キャンプ用の炭を入れる

小さなものは例えばアウトドアで使うならしけっては困るスモークチップなどの保管に向いているでしょう。キャンプ用の炭を入れるなら大型サイズが使い勝手がよくおすすめ。外部の湿気に影響を受けにくいので袋や箱の封を切って余ってしまった使いかけの炭を保存してみてはいかがですか。

防滴を活かした使い方を

こちらも同様にキャンプなど夏のアウトドアでは必要な蚊取り線香。森林香などの箱入り線香をそのまま入れるのにシンデレラフィット(予定外なものがぴったり収納できることの呼び方)するので防滴性能の含め持ち運びと保管の両方に便利。

コストコのヘリテージアンモボックスの活用例2

使い道:キャンプ用インテリアに

コストコ製品の良さは大型と小型のサイズ違いがセットになっていること。この2つだけを並べてもさまになりキャンプ場でのテントやタープ下のインテリアとしてよい味を出してくれるでしょう。軽量化を考えるとプラスチック製の工具箱なども魅力ですが、やはり金属製の箱がかもしだす雰囲気はまた格別です。

キャンプの雰囲気がよくなるインテリア

湿気に強いのでそのまま地面に置いても安心だし、何といっても蓋が頑丈で中のものが守れること。ポンとそのまま放置しておいても雰囲気があっておしゃれなだけでなくたとえ倒してしまったとしても、蓋をしていれば中身がこぼれて大変なことになる心配はありません。気軽につかえてキャンプの雰囲気がよくなるアイテムです。

コストコのヘリテージアンモボックスの活用例3

使い道:カメラのレンズ入れとしての使い方

キャンプに持っていく炭入れとしてだけでなく、趣味の小物を収納するのにもこの箱は使用価値があると人気です。とくに内部の水滴はできるだけ避けたいカメラレンズやフィルム入れ。そんな使い道をしている人もいます。

アンモボックスをステンシル!おしゃれな使い方

スプレー塗料でステンシルするならもう少しがんばって全体の地色も変えてしまうことでキャンプらしさがアップします。元々のこの箱はサバイバル仕様というか弾丸入れというイメージが少し強いですね。カラーリングし直すことによってそれが抑えられてなおかつ自分らしさが出るのでおすすめ!

ステンシルカスタムのコツ

家の中に置くものだからインテリアとしてもおしゃれにしたいもの。100均のステンシルシートとスプレー塗料を使って簡単にステンシルをしてみましょう。動画は最初はインクを生地に染み込ませて試してみましたが、シートの下にインクがまわってしまって失敗してしまいます。やはり100均のシートを使うならスプレー缶で少しずつ塗装した方がよさそうです。

コストコのヘリテージアンモボックスの活用例4

使い道:キャンプ用小物入れとしての使い方

キャンプでの使い方で炭や調味料入れとしての使い道を紹介しましたが、コーヒー豆や道具一式を入れる箱としてもアンモボックスは優秀。コーヒー豆は湿度を嫌うもの。特に豆を挽いたものを持ち運ぶのには湿気に気を使うので、こんな防滴性の高い容器が重宝するでしょう。

塗装&ステッカーカスタムした使い方を

キャンプ場でもよく見かけるようになってきたアンモボックス。同じものをたくさんの人が持っていると他の人との取り違えや盗難も心配です。ステンシルも良いですが手軽に自分らしさを出すならステッカーチューンがおすすめ。アウトドアブランドのステッカーならよくマッチしてかっこよく仕上がります。

かわいい感じのステッカーチューンも

元々の色やデザインはミリタリー感が強くて自分に合わないと感じる人も多いでしょう。Snow PeakやCHUMSのかわいらしい感じのステッカーを使うことで、かわいい感じのインテリアにカスタムしている例もご紹介しましょう。地色の赤とドット使いで女子でも使えそうな雰囲気に仕上がっていますね。

コストコのヘリテージアンモボックスの活用例5

キャンプで活躍するおしゃれな薪ストーブ

アンモボックスは入れ物として使うだけでなくアウトドアで人気の薪ストーブを手作りする際のベースとなるアイテムとしても重宝しており、多くの人がアンモボックスでいろいろなストーブづくりにチャレンジしてその作品はInstagramで見ることができます。入れ物として使い道を思いつかない人はこんな使い道もありです。

薪ストーブに改造する人も増えている

デザイン的にはさまざまなものがあり、薪ストーブカスタムのやり方にはいろいろあるようですが基本的には①上部に煙突をつくる②横に薪などを入れる扉をつける③足も取り付けるとキャンプサイトで直置きできて便利。この3点の改造になるでしょう。

作り方動画を紹介

切断や溶接など金属加工が必要となるので誰にも簡単にできるというものではありませんが、チャレンジしてみたいという方のために作り方動画のご紹介です。新たに用意するものとしては、扉用の蝶番・内部に入れる薪置き台・煙突用の筒。などとなるでしょう。この他にも内部を確認できるように変えたり足を付けたりと自分なりのカスタムをして便利なストーブにしてみてくださいね。

まとめ

コストコのアンモボックスは安くて使い方豊富

出典: https://item.rakuten.co.jp

コストコのアンモボックス(爆薬箱)は低価格で一度に2つもセットで手に入るので実用性もさることながらインテリアとしても使い勝手もよくておすすめのアイテム!このような無骨な雰囲気のキャンプギアが好きな人なら是非おすすめしたい逸品です。

カスタムが気になる方はこちらもチェック

ステッカーやステンシルでの文字入れなど、キャンプギアを自分流にカスタムするのはおしゃれであり取り違えや盗難防止に役立ちます。ステッカーの貼り方や作り方・ステンシルのやり方記事も是非ご覧くださいね。

Thumbキャンプギアをステッカーチューンに!おしゃれな貼り方や自作方法までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプで使うアイテムをステッカーチューンしておしゃれにしてみませんか?ステッカーを貼るとか...
Thumbステッカーを自作!手先に自信がなくても簡単に作れる方法を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
自分で作ってみようというDIYの精神で自作ステッカー作りを楽しむ人が増えています。自宅にある...
Thumbステンシルとは?その技法のやり方や簡単に楽しめる道具と作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ステンシルとは、やり方のコツさえわかれば、誰でも素敵な装飾ができる楽しいDIYです。プレート...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ