コールマンの25Lサイズのリュックをご紹介!サイズ感などはどう?のイメージ

コールマンの25Lサイズのリュックをご紹介!サイズ感などはどう?

コールマンはアウトドア用品の製造販売で有名なブランドですが、25Lの日用途でも使いやすいリュックの製造販売もしています。コールマンの25Lリュックはもちろんアウトドアでも十分に使用できる物ですが、おしゃれなデザインですのでカジュアルバッグとしても活躍します。

2019年08月14日更新

touki241
touki241
アウトドア、食事や体づくりを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. コールマンのデイパック25Lリュック
  2. コールマンの25Lリュックの特徴
  3. コールマンの25リュックの種類
  4. コールマン25Lリュック①:ウォーカー
  5. コールマン25Lリュック②:オフザグリーン
  6. コールマン25Lリュック③:アトラス
  7. コールマン25Lリュック④:シールド
  8. コールマンリュック:キッズ
  9. コールマンの25Lリュックの性能
  10. コールマンの25Lリュックの機能
  11. コールマンの25Lリュックのサイズ感
  12. カラーは黒が非常に人気
  13. コールマンの25Lリュックの使い方
  14. コールマンの25Lリュックの手入れ方法
  15. コールマンの25Lリュックの魅力まとめ

コールマンのデイパック25Lリュック

コールマンというブランドは、アウトドア愛好家であれば殆どが知る歴史が深い、超有名アウトドア用品メーカー。コールマンというブランドは、ウィリアムコフィンコールマンという方が1905年に自社を立ててから始まったブランドです。元々オイルランタンを製造販売していたのですが、ランタンから徐々にキャンプ用品にも力を入れて、現在ではアウトドア用品を全般に扱っています。歴史が深く今もブランドが健在ということはそれだけ使用者の支持を得ているということですので、信頼性や安全性は非常に高いと言えます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

アウトドアながらカジュアルなデイバック

コールマンの製造販売するデイバッグ、リュックはアウトドア用品としての機能がありながら見た目などのデザインがカジュアルで日用でも使用できるのは汎用性があり使用者が魅力と思うポイントです。コールマンの25Lリュックは多数の種類やタイプが存在し、それぞれ自分の用途に合わせて購入できるのも魅力ポイントです。

コールマンの25Lリュックの特徴

コールマンが出しているリュックやデイバッグは人気シリーズのウォーカーやキッズなどの多数の種類が存在していますが、殆ど25Lという手ごろなサイズの物が製造販売されています。25Lとはアウトドア業界などで言ういわゆるデイバッグという種類に当たり、日帰りの荷物から一泊二日程度の荷物を詰め込めます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

最大の特徴は多数の種類展開

コールマンのデイバッグやリュックは種類展開をして機能をジャンルに分けて特化させています。コールマンバッグの種類展開は他のアウトドアブランドより多いですので選択肢は広がります。

コールマンの25リュックの種類

先ほどもお伝えしましたが、コールマンの最大の特徴やポイントといえば製造販売するデイバッグやリュックの種類が非常に多いというポイントです。コールマンの公式ホームページを確認すれば分かりますが、リュック、デイバッグタイプの種類展開は人気リリーズのウォーカーやキッズなどを含めて9種類存在します。

出典: https://pixabay.com

無数のブランドからコールマンを選ぶ理由

コールマンを人々が選ぶ理由は多くのサイズ展開の中から自分に一番合ったリュックやデイバッグが選択できるからです。他のブランドでは惜しいところまで理想の機能や使用が実現されていますが、どうも自分には相性が良くないという方がコールマンに注目します。人気リュックやデイバッグをピックアップしてご紹介いたしますので是非参考にしてください。

コールマン25Lリュック①:ウォーカー

ウォーカー25Lの仕様

コールマンの25Lサイズのリュック、デイバッグの中でも最も人気が高いのがウォーカーというモデルになります。見た目もカジュアルで日用で使いやすい物ですし、使い方も分かりやすく扱いやすいデイバッグです。また新作も続々と登場していますので、自分に合った製造が追加されることもあります。仕様としてはユニセックスデザインのため女性男性共に使用できます。サイズは横幅が320㎜高さが450㎜厚さ180㎜で重量は600gです。またカラーは黒色を含む11色存在します。

Coleman(コールマン) ウォーカー25/WALKER25 25L ブラック 2000032856

デイパック・バックパック Coleman(コールマン) ウォーカー25/WALKER25 25L ブラック 2000032856

楽天で詳細を見る

口コミを紹介

コールマンの新作の25Lリュックはデザインが非常にシンプルですのでどんな場であっても無難に使用できます。また口コミをされた方が仰るようにポケットも丁度いいですのでシューズなどの大きい物でも収納できる優れたリュックです。使い方も分かりやすいので長く使えるリュックです。

いい買い物
大学生の娘の為の購入ですが、今まではデザインだけでバックを選んでましたが今回は機能性で選びました。使った感想は収納もよく使いやすいそうです。重いものをしょっても肩に食い込まずよいそうです。

コールマン25Lリュック②:オフザグリーン

オフザグリーン25Lの仕様

こちらは2019年の新作モデル。大人気シリーズであるウォーカーをより日用に近づけたビジネスモデルのリュックです。ポケットが大きいですのでウォーカー同様シューズのような大きい物も入れられますが、書類やノートパソコンも収納できます。ビジネスモデルですので使い方も非常にわかりやすいです。気になる仕様ですが、ユニセックスデザインでありながらサイズが横幅290㎜縦450㎜厚さ200で重量が730gです。色も人気な黒色を初めとして5色存在します。

【P11倍!8/12(月)限定!要エントリー】コールマン リュックサック バックパック デイパック オフザグリーン25 25L coleman OFF THE GREEN 25 offthegreen25 修学旅行 合宿 林間学校 臨海学校 通勤 通学 仕事 メンズ レディース アウトドア 旅行

コールマン リュックサック バックパック デイパック オフザグリーン25 25L coleman OFF THE GREEN 25 offthegreen25 修学旅行 合宿 林間学校 臨海学校 通勤 通学 仕事 メンズ レディース アウトドア 旅行

楽天で詳細を見る

口コミを紹介

コールマンは元々アウトドア用品ブランドですのでどうしてもリュックなどの製品にはアウトドア感が出ていますが、ウォーカーをさらに日用化させた新作のオフザグリーンはカジュアルなデザインです。ポケットの使い方も分かりやすく、学業やビジネスシーンでも活躍します。

中学生の通学かばんに購入しっかりしていてたくさんの教科書で重い荷物もうまく入りますカジュアルなので気に入っているようです 

コールマン25Lリュック③:アトラス

アトラス25Lの仕様

コールマンの人気シリーズであるアトラスは、同じく人気シリーズであるウォーカーのビジネスモデル。先ほど紹介させていただきました新作のオフザグリーンとは仕様が重量とカラー展開以外は殆ど同じです。しかし、価格がこちらの方が安価ですので、新作のオフザグリーンより人気はあります。仕様を説明させていただきます。ユニセックスデザインでサイズが横幅290㎜縦450㎜厚さ200㎜で、重量が少し新作のオフザグリーンより重く800gあります。カラー展開は黒色をはじめとした5色です。

Coleman(コールマン) アトラス 25 25L ブラック 2000031196

Coleman(コールマン) アトラス 25 25L ブラック 2000031196

楽天で詳細を見る

口コミを紹介

口コミをされた方の仰る通り、元々コールマンがアウトドア用品ブランドであるのもありますがポケットは必要なだけついています。またポケット1つ1つにも意味があり、使い方も分かりやすいようなデザインになっているため日用からビジネスシーンまでご使用いただけます。

子供のリクエストで「ポケットがたくさんあるもの」
希望通りの商品ですごく満足してます。

コールマン25Lリュック④:シールド

シールド25Lの仕様

コールマンの人気リュックシリーズであるシールドからも25Lサイズの製品が製造販売されています。こちらのリュックは容量サイズが25Lなのですが、メインポケットが大きいサイズの物が一つありますので、学生であればシューズや服などの部活用具から教科書書類なども十分にいれられる使い方も分かりやすいリュックです。仕様を説明させていただきますと、ユニセックスデザインでサイズが横幅270㎜縦440㎜厚さ150㎜で重量が855gです。他のリュックシリーズに比べると重量はありますが、シューズでも軽々いれられるポケットは魅力的です。

Coleman(コールマン) シールド25/SHIELD 25 25L ヘザーブラック 2000032945

デイパック・バックパック Coleman(コールマン) シールド25/SHIELD 25 25L ヘザーブラック 2000032945

楽天で詳細を見る

口コミを紹介

口コミをされている方の仰る通り、大きいメインポケットがメインですが、他にも書類や小物をいれられるポケットは充実していますので使い方も分かりやすく非常に魅力的なリュックです。またコールマンはアウトドアブランドですので、防水機能や高い撥水性も性能として組み込まれています。

似たような形のリュックはたくさんありますが、このコールマンのリュックは、使い勝手が良いんですよ。サイドにも荷物を取り出せるチャックがあり、ショルダー部分のクッション、中の仕切りも考えられて作られてる気がします。 

コールマンリュック:キッズ

キッズシリーズ 仕様

キッズシリーズは子供向けにコールマンが作ったリュックシリーズで、プチシリーズ、ウォーカーミニシリーズ、Cキッズシリーズ、スクールパックシリーズ、トレックパックシリーズの5種類があります。どれも小さいですが、物によってはシューズなどの大きな物もいれられるシリーズもあります。一番定番なスクールパックの仕様を解説いたしますが、サイズが20Lで横幅が280㎜高さ400㎜厚さ200㎜で小さいですが、子供用であればシューズなども入れられます。重量は380gです。

コールマン Coleman キッズリュック スクールパック キッズバッグ スクエア ボックス型 全6色 20リットル 男子 女子 スクバ かわいい SCHOOL PACK

コールマン Coleman キッズリュック スクールパック キッズバッグ スクエア ボックス型 全6色 20リットル 男子 女子 スクバ かわいい SCHOOL PACK

楽天で詳細を見る

口コミを紹介

口コミをされた方の仰る通りキッズシリーズは子供用のリュックですので、学業や宿泊などに使用できます。子供用の道具であればたくさん入りますので、上履きシューズや外用シューズなども中に入れる余裕がありますので小さい子供がいる場合はおすすめなリュックです。

年長の息子の宿泊学習の為に購入。少し大きいけど、小学校に入っても使える大きさにしました。息子的にはホイッスルがとてもお気に入りです。とても軽いし、前留めのバックルも付いてるので大きくても大丈夫そうです! 

コールマンの25Lリュックの性能

流石はコールマンが製造販売する製品といえるアウトドア的性能をコールマンのリュックは持っています。アウトドア的性能といえば日用で言えばオーバースペックになりがちですが、コールマンの人気シリーズであるウォーカーや子供用のキッズシリーズまで決してオーバー過ぎるスペックではありません。

出典: https://item.rakuten.co.jp

日用でもうれしいアウトドア的性能

コールマンのリュックはシューズなどの大きな道具をいれられるほど容量が大きく、かつサイズがコンパクトな素晴らしいリュックです。そんなリュックは人気シリーズのウォーカーや新作のオフザグリーン、そしてキッズシリーズとシリーズに別れていますが、どれもアウトドアで通用する丈夫な素材ですし丈夫なデザインで出来ています。またアウトドアでは重宝され、日用でもうれしい性能である防水撥水性能もほとんどのリュックに搭載されています。

コールマンの25Lリュックの機能

コールマンの25Lサイズのリュックは、25Lという中くらいのサイズながらシューズなどをいれてもまだまだ余裕があるほどゆとりのある使い方が分かりやすいリュックです。そんなコールマンの25Lサイズのリュックの機能として、やはり元々がアウトドアブランドのリュックなだけあって機能は面白く、使ってみたくなるものが付いていますので一緒に確認していきましょう。

出典: https://item.rakuten.co.jp

アウトドア的機能

アウトドア的な機能は元々アウトドアブランドなコールマンなだけあって標準装備されています。一つ目にリアフターという視認性を高めるための反射素材を使用しているため、例え黒色であろうと人目につきやすいです。この機能は日用でも大きな魅力となっており、交通事故の防止となっております。二つ目として背中のメッシュは背中の通気性を高めるため、べたつきを防止できます。三つ目としてサイドにあるステッキホルダーがあります。こちらは本来登山用のトレッキングポールを括り付ける機能でありますが、日用でも傘などを固定できます。

コールマンの25Lリュックのサイズ感

次は気になるサイズ感の紹介をさせていただきます。25Lサイズといわれても普段アウトドアを趣味にしている方でなければイメージが付きにくいです。25Lを実際に手に取って確認してみると、意外と小さいと思う方も多くいらっしゃいますが、想像より多くの者を収納することができます。ウォーカーや新作のオフザグリーンなどシリーズにも収納方は変わりますが、基本的にシューズのような大きな物を収納しても余るほど大きなポケットです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

実用性とコンパクト感を合わせたのが25L

コールマンの25Lサイズがなぜここまで人気なのかといえば、シューズなども十分に収納できるほど容量があり、性能も高いので実用性があり、見た目は非常にコンパクトでシンプルですので容量より小さく見えます。アウトドア専用で使用するのであれば大きなリュックやデイバッグも視野に入れるべきですが、主に日用に使用してアウトドアでも使うのであれば25Lのコンパクトさは非常に魅力的です。

カラーは黒が非常に人気

コールマンのリュックは必要なポケットが多く使い方も分かりやすいので性能面をいっても非常に人気なのですが、25Lサイズというカジュアルリュックだからこそデザインや見た目に重視したいという声も多く在ります。コールマンのリュックは旧作から新作まで多数のカラーバリエーションがありますが、一番人気なカラーは黒色です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

黒は無難な色であり視認性も問題ない

コールマンのリュックは旧作から新作まで黒色が人気カラーです。理由は黒は非常に無難な色ですので、学業やビジネスシーンは勿論のこと、日用や旅行にも使える色だからです。さらに普通黒は夜道などでは視認性が悪く危険ですが、コールマンの場合黒色のリュックでもリフレクターという反射素材を使用していますので、車からでも比較的視認しやすく安全です。

コールマンの25Lリュックの使い方

コールマンの25Lリュックはアウトドア用リュックで言えば小型なのですが、使い方はたくさん存在します。まずは本来の用途であるアウトドアでの使い方ですが、アウトドアに必要な道具を収納するポケットは沢山あり、収納へのアクセスも簡単のため十分に使用できます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

日用での使い方

コールマンのリュックは本来の用途である登山などのアウトドア以外にも沢山の用途が存在します。25Lサイズはカジュアルに日用でも使用することができ、学校へのスクールバッグとして使うのもいいですしビジネスシーンでは両手のあくビジネスバッグとしても使用できます。そして二泊三日ほどの旅行であれば問題なく荷物を収納できます。

コールマンの25Lリュックの手入れ方法

コールマンのデイバッグやリュックに限るわけではありませんが、基本的にアウトドア用品は使用した後に手入れをする必要があります。コールマンのリュックは丈夫で頑丈ですが、劣化を積み重ねればどうしても壊れてしまいます。せっかくの素晴らしいリュックですから、長く使っていきたいですね。

出典: https://pixabay.com

変色を防ぐために

コールマンのリュックがいくら頑丈だと言えど、手入れをしなければリュックの色は変色したり汚れていき、見た目も汚くなってしまいます。特に人気カラーの黒色は汚れが目立ちやすいので注意です。おすすめなメンテナンス方法ですが、使用後は内部を解放してゴミを捨て、汚れがついてしまった場合は温かい湯に付けおきして手洗いで優しく汚れを落としましょう。汚れを落とした後は日干しでじっくりと乾かすことが重要です。

コールマンの25Lリュックの魅力まとめ

コールマンの25Lリュックの魅力や気になる特徴、そしてサイズ感を解説させていただきましたがいかがでしたでしょうか。25Lという比較的小さいサイズのアウトドアリュックですが、見た目以上に収納ができて性能も高いので性能面の魅力は非常に高いです。そしてデザイン性も非常にシンプルですのでアウトドアだけではなく日用でも幅広く使用できます。サイズ感は思ったより小さいというのが最も多い声ですので、購入を検討している場合は実際にコールマンショップへ行って実物を確認することをおすすめいたします。

出典: https://pixabay.com

アウトドアリュックが気になる方はコチラをチェック!

コールマン以外にも素晴らしいデイパックを製造販売しているアウトドアブランドはたくさん存在します。そのブランドにしか実現できない魅力は存在しますので、気になる方は是非下記の記事からご確認ください!

Thumbグレゴリー「デイアンドハーフ」徹底解剖!製品特徴や気になる評価を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
大型ザックからデイザックまで幅広くザックを取り扱うグレゴリー。そのグレゴリーの中でもデイアン...
Thumbパタゴニアのバックパックおすすめ12選!人気のリュック・デイパックはコレだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はパタゴニア製の登山や日常使いにおすすめのバックパックをご紹介します!どれもデザイン性に...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ