シーカヤックで釣りをしよう!必要な装備とカヤックの選び方やルールまで解説!のイメージ

シーカヤックで釣りをしよう!必要な装備とカヤックの選び方やルールまで解説!

最近流行のシーカヤックフィッシング。釣りの可能性がグンと広がりました。各社からいろいろな種類のシーカヤックも発表され、その熱はとどまるところを知りません。今回はシーカヤックでの釣りの魅力と共にその危険性など、メリットデメリットまでお伝えして行こうと思います。

2019年07月27日更新

kuma10
kuma10
神奈川県の三浦市で漁師の家に産まれ、その後生鮮魚介類問屋として魚に関わる仕事を続けてきたおかげで魚に関しては誰にも負けない知識があります。アウトドア好きが高じて離島に移住して20数年。釣りとカヌーとバイクが好きな不良オヤジです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シーカヤックで釣り?
  2. 釣り用シーカヤックの選び方
  3. 釣り用シーカヤックの種類①
  4. 釣り用シーカヤックの種類②
  5. 釣り用シーカヤックの種類③
  6. 釣り用シーカヤックの種類④
  7. シーカヤックでの釣り装備①
  8. シーカヤックでの釣り装備②
  9. シーカヤックでの釣り装備③
  10. シーカヤックでの釣り装備④
  11. シーカヤックでの釣り装備⑤
  12. シーカヤックフィッシングのルール
  13. シーカヤックでの釣り方
  14. メリットとデメリット
  15. シーカヤックで楽しく安全に爆釣!

シーカヤックで釣り?

近年シーカヤックでの海釣りがとても流行っています。シーカヤックでの海釣りぼ歴史をひも解くと北極圏のイヌイット(エスキモー)の食糧確保にまで話が飛んでしまいますが、日本では2003年ころからの流行しだしました。それ以前は静水(湖など)でのカナディアンカヌーを使ったマスやバス釣りなどがありましたが、カヌーの上に乗る(シットオン)タイプのカヤックを使っての釣りがアメリカの雑誌で紹介された後急速に広がり、現在ではさまざまなタイプのアイテムが各社から出ています。

釣り用シーカヤックの選び方

安定性

サイドフロート 左右セット Exect EX1000 カヤック フィッシング
楽天で詳細を見る

こればかりは体験しないと分かりませんが、カヌーやシーカヤックはどんなタイプのものでも「沈(ひっくり返る)」の危険性はあります。ただその危険性があるものをそのままにしてはおけません。なるべく安定感のあるものを選びましょう。選び方の基本は「最大横幅が75cm以上」のものがおすすめです。それ以下の横幅のものには(特に初心者は)「アウトリガ」の装備まで視野に入れて選びましょう。

釣り方とのマッチング

釣りにはいろいろなマッチングが必要です。特にシーカヤックフィッシングの場合「釣り対象魚」とのマッチング、「釣り場所(フィールド)」とのマッチング、「好みの釣り方」とのマッチングなどさまざまです。また経験や体験によってシーカヤックフィッシング自体の危険性が下がることもあります。長い目で見たメリットとデメリットを比較して選びましょう。

運搬まで考える

家の目の前が自分の釣りフィールドである以外、釣り場までシーカヤックを移動させる必要があります。ご自分のお使いの移動手段で運べるタイプのものをメリットとデメリットを考えて選びましょう。ハードタイプの種類のものならルーフキャリアや車長などを考慮に入れ、車内に入れて移動するならば小型の種類のものや「インフレータブル」タイプのものまで比較対象の視野にいれましょう。

釣り用シーカヤックの種類①

初心者からベテランまで

フィッシングシーカヤックの種類はいろいろありますが、まずは一人乗りのシーカヤックからの紹介です。お値段は10万円前後のものが多く、おおむね船体幅75~80cmで、船体長は3mほどです。素材は衝撃に強い合成樹脂のものが主流です。重量は25kg前後のものが多く、釣り用に開発されたものは初めからロッドキーパーが付いているのが普通です。その辺りの装備も購入時の比較ポイントになると思います。クーラーボックスの装着場所や広さなどもチェックポイントです。

名機コンダクターシリーズ

シーカヤックフィッシングで長い間愛されている「コンダクター」シリーズは信頼のおける名機です。コンダクター10は全長310cm、横幅76cm、重量24kgと小柄ながらロッドホルダーが4つ、ドリンクホルダー、小物入れなど装備が充実しています。最大積載量の約150㎏が不安であれば全長363cm、横幅78cm、最大積載量180kgのコンダクター12もおすすめですが、重量が31kgと少し重くなってしまいます。メリットとデメリットを比較しながらの購入をおすすめします。

釣り用シーカヤックの種類②

タンデム仕様も

次は二人艇です。シーカヤックフィッシングが流行り、ソロでシーカヤックフィッシングを楽しんでいた方が仲間やパートナー、お子さんなどと一緒に釣りを楽しむために二人艇を購入することがあります。また一人艇の積載量が不満で二人艇でソロフィッシングをされる方もおられます。お値段は少し高くなりますが、最初から二人艇を選択するのもアリかもしれません。体験しなければ分からないことも多いですが、ご自分の釣りライフに合わせて艇を選びましょう。

大人気のタンデム艇

LATEO/ラテオ カヤック本体/ブラックカモ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

タンデム艇の中でも特別扱い易いと評判のラテオ。全長378cm、横幅84cmと安定感が抜群でありながら直進性能も良くとても扱い易いカヤックです。ロッドホルダーは前後2つづつの4つありますから、もしもソロで使う場合は使いやすい方が使えます。重量は34kgと少し重いですが、二人での移動が基本なので仕方がないですね。パドルホルダーも2つ付いて釣りやすさは抜群です。難をあげればドリンクホルダーが後席にも欲しかったくらいですね。

釣り用シーカヤックの種類③

インフレータブルタイプ

車などで移動する場合、シーカヤックはルーフに積んだり大きなバン型車であれば室内に入れて運搬します。しかしルーフが無い、室内が狭い、もしくは移動手段が公共交通機関である、などの場合「インフレータブルタイプ」のカヤックが便利です。安定が良いので沈の危険性も低く、初心者には安心です。また、使わない時は空気を抜いて畳んでおけるので収納にもメリットがあります。ハードタイプのものと比較してお値段も安く一見デメリットは無さそうですね。

メリットとデメリット

<Betta VT ベッタブイティー> 1人乗り AQUA MARINA/アクアマリーナ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

全長312cm、横幅83cm、重量9kgの「ベッタVT」ですが、一人乗りのインフレータブルシーカヤックのほとんどがおおむねこのくらいのスペックになります。ここではインフレータブルシーカヤックのメリットとデメリットを紹介して行きます。お値段が安い、持ち運びに便利、安定性があるなどのメリットの裏で、風に弱い、現地で空気を注入しなければならない、釣りのフックが刺さるとパンクしてしまう。など直接危険性を感じるデメリットもあります。体験でしか分からないこともありますから、購入時は経験者などにアドバイスを受けて検討しましょう。

釣り用シーカヤックの種類④

話題の足漕ぎ型シーカヤック

【ディフェンダー ペダル スピード】10.5ft カヤック シットオンカヤック
楽天で詳細を見る

そろそろ市民権を与えられそうな「足漕ぎシーカヤック」。まだ歴史が浅いためあまり確実な情報をお届けすることはできませんが、使い勝手は良いようです。何と言っても両手がフリーであることから釣りには持って来いです。駆動方式はスクリュー式のものとフィン式のものが主流で、直進スピードも安定性もあり、スクリュー式のものですとバックまでできます。安定性の点で言えば船体に駆動部分があることから自重が重く、そのために横幅も1m前後のものが多く、中には立ってキャストのできるほど安定感のあるものまであります。

メリットとデメリット

さて、メリットだらけの足漕ぎシーカヤックですが、デメリットが無いわけではありません。まずはお値段。発売当初は50万円前後で売られており、現在はお値段も安定して来ましたが、それでも一番お値段の安いものでも20万円ほど(2019年7月25日現在)します。また装備が多い分重く、種類によっては100kgを超えるものもあります。全長も一人艇で普通のシーカヤックの二人艇ほどあります。性能や機能、お値段等を比較するには従来のシーカヤックとは少しかけ離れた存在かも知れませんね。

シーカヤックでの釣り装備①

タックルは万能型を

ダイワ リバティクラブ シーバス 80L / シーバスロッド
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シーカヤックフィッシングを手軽に始めるなら、手始めに「ジギング」「タイラバ」あたりから始めるのがおすすめです。慣れない船上でいろいろな仕掛けの取り替えやロッドアクションなどに気を使っていては釣りが楽しくなくなってしまいます。まずは40gほどのジグやタイラバをシャクるのに充分なシーバスロッドの8ftほどのものが釣りやすいでしょう。いざという時にはロングキャストもできるので、シーバスロッドはおすすめです。

2.5m前後のロッドを使いこなす

シマノ 17 セドナ C3000DH (スピニングリール)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

通常「船釣り」といえば1.5m~1.8mほどの短竿が好まれますが、それは船上で移動できるからです。シーカヤックの船上では座席に座ったまま魚とのやり取りをしなければなりません。シーカヤックの全長が3.5mほどだとすれば、掛かった魚がカヤックの舳先を周る時、最低でも2.5mほどのロッド長が必要になります。ですから使いやすいロッドは2.5mほどのロッドということになります。PE1.5号ほどが200mくらい巻けるリールと合わせれば初心者の釣りには充分だと思います。

初心者は安価なもので

シーカヤックフィッシングでは「沈」の危険性は常にあります。身体に対する危険性ももちろんありますが、その危険性は装備も同じで慣れるまではお値段的に安価な装備もアリです。一瞬で何十万円もの装備を失くす事もあることを考えリールの種類などは、安価なお値段のものでも比較的スペックの良いシマノのセドナがおすすめです。

シーカヤックでの釣り装備②

釣り人必携

GARMIN ガーミン Striker plus 7sv GT52HW-TM振動子付き
楽天で詳細を見る

シーカヤックフィッシングを始めるにあたり、贅沢品ではありますがぜひ揃えていただきたい装備があります。それは「魚群探知機(魚探)」です。海という広いフィールドに漕ぎ出すのは初めての土地でのツーリングに似ています。地図も持たずあてもなく走るツーリングのなんとつらいことか。最近の魚探は種類も豊富で、魚の有無から海底の形、深さ、状態(海草や砂)まで手に取るようにわかります。シーカヤックでの釣りに魚探は必須装備だと思って下さい。

安価な魚探

大漁くんデラックス 魚群探知機
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

最近1万円以下で手に入るような値段の安価な種類の魚探が販売されています。実用性が気になる方も多いかと思われますが、体験上いろいろ比較しても実はけっこうな優れものです。もちろん前述の魚探などとは比較になりませんが、水深や魚影に関しては充分な機能を持っています。何より魚影が濃くなると(うるさいほど)ピーピーとお知らせしてくれるのが、釣りのモチベーションアップに繋がります。安価なのでデメリットはあまり感じませんが、防水機能がもう少ししっかりしていれば最高の装備です。

シーカヤックでの釣り装備③

シーアンカー

シーアンカー 青 Sサイズ ~15ft ボート 流し釣り
楽天で詳細を見る

シーカヤックフィッシングで一番最初に体験する壁が「風」だと思います。海の上は天気の良いベタ凪の時ばかりではありません。また突然風が強まることもあります。「釣りにくい」などの他に危険性も考えなければなりません。シーカヤックフィッシングは「流し釣り」が基本です。しかし流れすぎたりカヤックが不安定になるほど風が吹いていたら釣れないどころか危険性が増します。多少の風なら「シーアンカー」で対応しましょう。

慣れるまで使いましょう

体験上シーカヤックフィッシング中のシーアンカーは案外使いにくいものです。魚が掛かってもシーアンカーのロープに絡んでしまったり、ジグのフックを引っ掛けてしまったりなど考えられるトラブルは幾つもあります。機能と使用方法をきちんと理解して装備しましょう。そのためには海に出る機会があれば必要が無くても何度もシーアンカーを海に落として練習しましょう。

シーカヤックでの釣り装備④

クーラーボックス

シマノ フリーガ ライト 260 26L ホワイト LZ-026M
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シーカヤックフィッシングではクーラーボックスは必携です。釣れた魚を活かしておくことも可能ですが、スカリをぶらさげたままではパドリングができませんし、小さなボディのシーカヤックにはイケスもありません。釣れた魚は海上で何時間か過ごすことになります。シーカヤックのスペースに合わせた大きさのクーラーボックスと氷を装備して海に出ましょう。

おすすめアイテム

ダイワ プロバイザーHDトランク ZSS2700
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

クーラーボックスもいろいろなタイプのものが各社から発売されていますが「両開き」のクーラーボックスはとても便利です。狭いカヤックの中では体を回転させるのも気を使います。特にシットオンタイプのカヤックですと後方にクーラーボックスを置くタイプのものが多いので、波の具合や風の具合でどちらからも蓋を開け閉めできるのは助かります。お値段はちょっと高いですが、保冷効果も高いこの商品はおすすめです。

シーカヤックでの釣り装備⑤

ライフジャケット

ライフジャケット 笛付き 釣り FV-6127
楽天で詳細を見る

シーカヤックフィッシングを楽しむうえで必ず揃えておいて頂きたい装備が「ライフジャケット」です。平成30年2月から「すべての小型船舶」の乗員にはライフジャケットの装着が義務付けられました。エンジンの付いていないカヤックはその法律は適用外ですが、命を守るためには絶対に装備しておきたいアイテムです。統計上ライフジャケット着用と非着用での比較で死亡率が2倍も違うことは国土交通省のホームページでも確認できます。必ず装備しましょう。

釣りの装備としても

プロックス(PROX) フローティングゲームベスト フリー ネイビー/オレンジ PX387NO
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

いろいろな種類のあるライフジャケットですが、どうせ購入するのであれば「釣り」に特化したタイプのものがおすすめです。シーカヤックフィッシングだけでなく陸っぱりや堤防釣りなどでも転落の危険性はあります。どうせ揃えるならどんなフィールドでも使えるタイプのものがお得です。ただし小型船舶等で必携とされているライフジャケットには「桜マーク」が入っていないと着用義務違反になります。いろいろな種類がありますので気を付けて購入しましょう。

シーカヤックフィッシングのルール

危険性回避もルールの内

カヌー、カヤックは体験上「沈」する乗り物です。ただどこで沈するかで他者への迷惑度は変わります。シーカヤックフィッシングで沈してしまったらとても危険です。それは「遭難」につながります。①なるべくソロ釣行は避ける。②セルフレスキュー(再乗艇)できるようにする。③何かあった時の連絡方法(無線や携帯、GPSなど)を確保しておく。④天気図くらいは読めるようにする。など最低限のルールです。一人のルール違反でその海域でのシーカヤックフィッシングすべてが禁止されてしまうこともあります。

ルールとマナーを守りましょう

フィッシングフィールドを広げてくれるシーカヤックですが、それだけに他の釣り人のフィールドを犯すこともあります。中には漁業者とのトラブルや他の遊漁船とのトラブルなども報告があります。そしてルールとマナーの問題で大きいのが「ゴミ問題」です。ルール無用のゴミのポイ捨てだけでなく、ラインやフックなどは危険物です。なるべく回収して帰るのがルールです。ルールとマナーを守って楽しく釣りをしましょう。

シーカヤックでの釣り方

ジギング

ロッドとリールさえあれば一番簡単な釣り方です。体験上気を付けるべきは「ジグの種類」を揃えておくくらいです。魚探の反応と潮の速さを見ながら40~50gのジグを落とすだけです。着底したら反応のある棚までシャクル、を繰り返しましょう。そのほかには20~30gのジグで海面が湧いたら狙い撃ちしてみましょう。夢の青物がかかるかもしれませんよ。

タイラバ

遊動式 鯛ラバ タイラバ 60g 【IRCオリジナル 恵比寿玉】
楽天で詳細を見る

タイラバはジグより簡単です。落として着底したら一定の速度で巻くだけです。コツは「着底の瞬間から巻き始める」ことと、「合わせない」ことです。着底後何秒か置いておくと魚に見切られてしまいます。またゆっくりただ巻きをしますが、ラバースカートが勝手に誘ってくれるので「喰い込むまで」定速巻きしましょう。

メリットとデメリット

カヤックフィッシングのメリット

シーカヤックフィッシングでのメリットは体験上「途方もなく」あります。陸っぱりで指をくわえて見ていた海面のボイルを、その場所まで近づいてジグを投げ込むこと(ナブラ撃ち)ができます。また魚探などで海底のカケアガリなどを実際に目にし、ピンポイントでエサやジグを落とすことができます。魚の種類を問わず釣果が上がることは間違いありません。また大海原に漕ぎ出すことでストレス発散にも一役買ってくれます。

カヤックフィッシングのデメリット

デメリットの無さそうなシーカヤックフィッシングにもデメリットはあります。筆者の経験上、陸っぱり釣りと比較した時に釣果が上がらなかった時のガッカリ感の大きさや、装備の多さ。帰り支度の何とつらいこと。また「板子一枚下は地獄」と言われるほど実は船釣りには危険が潜んでいること。ルールやマナーさえ守っていれば安全というわけではありません。常に海上では気を張っていなければなりませんので気疲れは堤防釣りなどとは比較になりません。気を引き締めて釣行しましょう。

シーカヤックで楽しく安全に爆釣!

シーカヤックフィッシングで使用できるカヤックは現在種類も豊富で、オプションもいろいろな種類が豊富に出ています。いろいろなシーンやご自分の経験や体験に合わせて快適に釣りのできる環境を創り出しましょう。そしてルールを守り、今年の夏はぜひシーカヤックで大爆釣を目指しましょう。

シーカヤックがもっと気になった方はこちらもチェック!

今回は一般的なシーカヤックの紹介記事になりました。使用する道具に関してもう少し詳しく書いてある記事が「暮らし~の」サイト中にありましたので、紹介しておきます。合わせて読んでみて下さい。

Thumbシーカヤックの魅力とは?始める前に必要な装備や道具もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
陸からの釣りをしていて「ああ、自由に海釣りがしてみたい」と思う事はありませんか?今回はそんな...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ