Twitter
Facebook
LINE

コールマンのワンタッチテントが人気の理由は?設置や収納が簡単なテントをご紹介!

hanashin

コールマンのワンタッチテントが人気の理由は?設置や収納が簡単なテントをご紹介!

hanashin

今回はコールマンから販売されているワンタッチテントの人気の理由から、コールマンの評判の良い設置方法が簡単で、収納もしやすいおすすめなワンタッチテントをご紹介していきます。コールマンのワンタッチテントは様々なレジャーにて活躍するのでおすすめです。



コールマンのワンタッチテントの魅力は?

人気の理由①:設置方法が超シンプル

コールマンのワンタッチテントは設置方法が超シンプルで、アウトドアに慣れていない方や、テント設営に苦手意識を持っている方にもわずか数秒で設置を終えられます。設置方法は丈夫にある紐を引くのみだけなので煩わしさもありません。

またワンタッチテントに限らず、収納袋から取り出して開くだけで設置が完了するポップアップテントもあります。面倒な骨組みを組み合わせる作業も不要で時短にもなる為、テント設営に時間をかけたくない方や、気軽な気分でレジャーを楽しみたい方に最適です。

人気の理由②:素材にもこだわりが

コールマンのワンタッチ式のサンシェードテントには、飛び回っている蚊やハエなどの虫を寄せ付けない効果があるコールマンだけの通気性の良い防虫素材を使用しているモデルがあります。



気温の高い暑い季節にキャンプを経験した事のある方であれば、虫に悩まされた経験がある方は少なくないはずです。そんなお悩みを解決してくれる素材を使ったモデルもありますので、検討してみてください。

人気の理由③:居心地の良さ

コールマンの最新テクノロジーである"ダークルームテクノロジー"採用のワンタッチテントであれば、日光を90%遮断して、同時にテント内の温度上昇を抑える働きをしてくれます。



中は暗く、日中の時間帯でも快適に仮眠できるのも魅力です。また天井部分に備わっているクリアルーフウィンドウから光を取り入れられるのも特徴です。夏の時期にするキャンプシーンでは特に居心地よく過ごせるテントなのでおすすめです。

コールマンのワンタッチテント①

コールマン スクリーンIGシェード

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

コールマンのスクリーンIGシェードは、コールマン製品用に住友化学が開発した防虫素材『OlytecRメッシュ』を採用している組み立て簡単な人気ワンタッチテントになります。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/naturum/cabinet/goods/02890/168_4.jpg

強風に吹かれた場合も形を崩しにくいクロスポール構造で、PEフロアとなっているので、雨が降ってきた場合も床からの水の浸み込みをしっかりと防いでくれます。またアウトドア用のレジャーシートと併用する事により快適に過ごしやすく出来ます。プライベート空間を保てるようにフルクローズ可能です。気温が高くて虫の多い夏キャンプ時も、蚊からの虫刺されの心配もなく快適に過ごす事の出来るコールマンの人気簡易テントです。

コールマンのワンタッチテントの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/naturum/cabinet/goods/02890/168_8.jpg

【サイズ】約210×180×120cm(横×奥行き×高さ)
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、フレーム/FRP約直径9.5mm
【重量】約3kg
【定員人数】3~4人
【耐水圧】約500mm(フロア:約1500mm)
【付属品】砂袋、ペグ、収納ケース

コールマンのワンタッチテント②

コールマン クイックアップIGシェード

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

コールマンのクイックアップIGシェードは、スクリーンIGシェードよりも重量が軽くて持ち運びもしやすい組み立て簡単な簡易テントです。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/naturum/cabinet/goods/02890/169_9.jpg

スクリーンIGシェードと同様にテント素材には、蚊や小さなコバエなどの虫を寄せ付けないコールマンだけの新メッシュ素材が使われている為、テントの内部空間も涼やかに保たれ、同時にメッシュに接触した虫を殺虫する効果もあります。力に自信のない女性にも簡単に組み立てられる設置方法の簡単なテントで、使い終えた後も収納袋へとコンパクトに入れられるので持って帰るのも楽です。

コールマンのワンタッチテントの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/naturum/cabinet/goods/02890/169_8.jpg

【サイズ】約200×150×125cm(横×奥行き×高さ)
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、フレーム/スチール
【重量】約2.5kg
【定員人数】2~3人
【耐水圧】約500mm(フロア:約1500mm)
【付属品】砂袋、ペグ、収納ケース

コールマンのワンタッチテント③

コールマン ポップアップ式テント クイックアップドーム

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのクイックアップドーム/W+は、2019年新作のポップアップ式テントで、テント設営に苦手意識のある方も簡単に組み立てられる設置方法が魅力です。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/lamd/cabinet/image18/499282656058_3.jpg

必要時にテントの内部へと光を取り入れられるクリアルーフウィンドウが搭載されている2人用のテントで、内部にはランタンをかけられるハンガーが付いていたり、ベンチレーション機能も付いていて、日光を90%以上カットして、テント内の温度上昇を防ぐダークルームテクノロジーも採用されていますので、蒸れ少なく居心地が良いコールマンの新作テントです。持ち帰りや持ち運びに便利な収納ケースも付いてきて、お値段も比較的安価でコスパの高いコールマンのポップアップ式新作テントです。

コールマンのワンタッチテントの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/lamd/cabinet/image18/499282656058_2.jpg

【サイズ】約210×180×110cm(横×奥行き×高さ)
【素材】フライ/75Dポリエステルタフタ(ダークフレームテクノロジー、UVPRO、PU防水、シームシール)インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)フレーム/スチール
【重量】約3.9kg
【定員人数】2人用
【耐水圧】約3,000mm(フロア約1,500mm)
【付属品】ペグ、ロープ、収納ケース
【備考】2019年新作モデル

コールマンのワンタッチテント④

コールマン サンシェードMX アーガイル

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon

コールマンのサンシェードMX アーガイルは、ライムグリーンが特徴的な製品です。1万円以下で購入できるため、キャンプ初心者でも手軽に購入すできます。また、日よけ対策として利用できるので、ビーチに最適。

耐水圧はそれほど高くありませんが、ちょっとした雨なら問題ありません。夏にピッタリなテントが欲しい人におすすめです。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

サンシェードMX アーガイルの特徴は、何といっても開放的な点です。四方が大きく開けられているため、プライベート空間を作りたいという人にはお勧めできません。しかし、しっかりと空気を入れ替えれるというメリットがあります。

また、テントの中から周囲を見渡すことができるので、子供を見守りながら楽しめるテントです。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約210×180×120(h)cm
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、メインポール/FRP(約直径9.5mm)×2、リッジポール/FRP(約直径9.5mm)×1
【重量】約2.5k
【定員人数】2〜3人
【耐水圧】約500mm

コールマンのワンタッチテント⑤

コールマン 2Pポップアップテント

出典: 楽天
出典: Amazon

より簡単にワンタッチテントを設営したいという人には、こちらの2Pポップアップテントがおすすめ。設営にかかる時間は約10秒で、最大2人まで利用できます。

もちろん1人で利用することもでき、ゆったりと過ごしたいのならソロキャンプに利用してみてください。キャンプだけでなく、フェステントやサブテントとしても人気があります。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

2Pポップアップテントの特徴は、シームテープフロアを採用している点です。シームテープフロアは床から水が入ってくるのを防いでくれるため、雨が降ったあとのキャンプに最適。

また、2Pポップアップテントのフロアは耐水圧が1500mmとなっているため、小雨程度であれば問題なく利用できます。周りから中が見えないのもポイントです。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約230x奥行き130x高さ90cm
【重量】約2.4kg
【定員人数】1~2人用
【耐水圧】約600~1500mm
【付属品】収納ケース、ペグ

コールマンのワンタッチテント⑥

コールマン 8人用 インスタントテント

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンの8人用 インスタントテントは、最大で8人まで利用できるという大きめサイズのテントです。それでいてワンタッチの簡単組み立てが実現しているため、キャンプで料理に力を入れたいという人たちに最適。

周りから中を見えなくすることもできるため、プライベート空間を守ることも可能です。自分好みの使い方を探してみてください。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

8人用 インスタントテントの特徴は、1つのテントを2部屋に分けられるという点です。2部屋にできれば、恋人や家族、友人との空間を分けることができます。

また、設営にかかる時間は約1分ほどなので、ほかのことに時間を使えるのがポイント。雨や風に強い素材が使われているので、万が一雨が降ってきてしまっても安心です。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約4.26 x 3.05m(平面) 1.95m(高さ)
【素材】ポリエステル
【定員人数】8人用

コールマンのワンタッチテント⑦

コールマン テント シェード ポケットイージー

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのポケットイージーシェードは、専用のケースを利用すればコンパクトに収納することが可能です。手提げバッグに入れられるほどのサイズになるため、手軽に持っていけるワンタッチテントが欲しい人に最適。

また、価格は5000円以下とお手頃なのもポイントの1つです。ぜひこの機会に購入してみてください。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

ポケットイージーシェードの特徴は、前面が大きく開けているという点です。通常のテントとは異なり、大きく開けているので夜空の観察や自然を見渡したいというときにおすすめ。

主にデイキャンプやちょっとした日よけに最適です。小物を収納できるメッシュポケットがついているので、無くしてしまいそうなものはメッシュポケットに入れておきましょう。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約170×195×104(高さ)cm
【重量】約1.4kg
【定員人数】2人 
【耐水圧】約600mm

コールマンのワンタッチテント⑧

コールマン 6人用 インスタントテント

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

コールマンの独自技術であるウェザーテックシステム採用モデルの設置方法が超簡単な簡易テントになります。設置方法は、グラスファイバーポールを組み立てて、約2分程度で終えられます。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

雨風にも負けない強さを持っており、ダークルームテクノロジーも採用されている組み立て簡単なテントなので、太陽光を90%以上遮断し、テント内の温度上昇を防ぎながら快適に過ごすことができます。2つのウィンドウによりテント内部が空気循環されますので、常時快適性も保たれ、快適に中でくつろぐことができます。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約305×305×183cm(横×奥行き×高さ)
【重量】7.6Kg
【定員人数】6人用
【耐水圧】フロア2000m、フライ1500mm
【付属品】収納袋

コールマンのワンタッチテント⑨

コールマン クイックアップIGシェード+

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのクイックアップIGシェード+は、1万円程度で購入できるテントです。収納時は丸く収納され、サイズは少し大きいですが、隙間に収納できるほどの薄さになります。

また、最大で3人まで利用できる大きさなので、友人や恋人、家族とのキャンプに最適です。ぜひさまざまなシチュエーションで利用してみてください。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

クイックアップIGシェード+の特徴は、フロントドアに光を取り込める仕様を採用している点です。フルクローズにしてもテント内が明るくなるため、昼間に光を取り入れたい場合に最適。

また、床からの水の侵入を抑えるPEフロアを採用しており、メッシュ部分にはOlytec®と呼ばれる虫よけ効果のあるものを使用しています。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約200×150×125(高さ)cm
【重量】約2.7kg
【定員人数】3人
【耐水圧】3000mm
【付属品】専用収納バッグ

コールマンのワンタッチテント⑩

コールマン シェードシェルターコンパクト ブルー

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのシェードシェルターコンパクトは、ビーチに最適なテントです。大きく視界が開けている形のテントなので、ビーチの景色を楽しみながら日焼け対策ができます。

価格は1万円以下とお手頃で、大きめサイズなのでちょっとした着替えにも最適。窓にはメッシュ素材が採用されているので、常に涼しく過ごせるのもポイントです。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

シェードシェルターコンパクトの特徴は、周囲の視界をしっかりと遮れるという点です。それでいて高さは145cmもあるため、子供なら中で立つこともできます。

シェードシェルターコンパクトは海外でも人気のモデルで、もちろんアウトドアにも利用可能です。自宅でのキャンプやピクニックにも利用してみてはどうでしょうか。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約59.69 x 11.43 x 11.43 cm
【重量】2.76kg

コールマンのワンタッチテント⑪

コールマン INSTANT CANOPY SCREEN

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのインスタント・スクリーンハウスは、大人数でするキャンプシーンや、屋外イベントなどで活躍する組み立てが簡単な2019年新作のサンシェードテントになります。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084162018.jpg

360度どの方向も通気性の高いメッシュウィンドウとなっている為、非常に風通しが良い新作テントで、夏の時期も涼やかに過ごす事ができます。また風を通すだけでなく、蚊帳としての効果も発揮してくれるので、虫の多いキャンプサイトでも安心して過ごせます。UV加工も施されている為、紫外線からの日焼けも心配も少なく過ごせる新作サンシェードテントです。

コールマンのワンタッチテントの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084162017.jpg

【サイズ】約365×305cm(横×高さ)
【備考①】50+ UV GUARD、ウイールキャリーバッグ付、虫よけ 蚊帳付
【備考②】アメリカのCOLEMAN USA正規品の直輸入モデル

コールマンのワンタッチテント⑫

コールマン クイックアップドームS+

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

クイックアップドームS+の特徴は、より簡単に設営できるという点です。コンセプトは5秒で設営できるというもの。そのため、子供と一緒にキャンプを楽しみたい場合に最適です。

価格は1万円以上、2万円以下で購入可能。グランドシートがついているため、床からの水の侵入も防いでくれます。耐水圧は3000mmまであるため、ちょっとした雨なら安心して利用可能です。

コールマンのワンタッチテントの特徴は?

コールマンのクイックアップドームS+には、ダークルームテクノロジーを採用しています。最大で90%までUVカットが可能なので、日よけとして利用したい人にもおすすめです。

UVをカットできると、体感温度を下げることができます。クイックアップドームS+には、1人用と2人用があるため、お好みでサイズを選んでみてください。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【サイズ】約210×120×100(h)cm
【重量】約3.5kg
【耐水圧】3000mm
【定員】1~2人

コールマンのワンタッチテント⑬

コールマン スクリーンIGシェード+

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのスクリーンIGシェード+は、1万円程度で購入できるテントです。最大で4人まで利用できる大きめサイズで、公園やデイキャンプでの日よけに利用することもできます。

あくまでも簡易的なテントとしての利用に適しているため、大雨が降るときには利用しないでください。初心者でも簡単に設営できるのも人気のポイントです。

コールマンのワンタッチテントの特徴

スクリーンIGシェード+の特徴は、四方が大きく開けているという点です。風が通り抜ける構造のため、常に空気を入れ替えることができます。

もちろんフルクローズにすることもできるため、プライベート空間を守りたい人にも最適。コンパクトに収納できるので、専用のバッグに入れれば片手で持ち運ぶこともできます。

コールマンのワンタッチテントの詳細

【梱包サイズ】‎61 x 15.2 x 14.8 cm
【重量】約3kg
【定員人数】3~4人
【耐水圧】約3000mm

コールマンのワンタッチテントまとめ

いかがでしたでしょうか?人気ブランド”コールマン”には組み立てが簡易なワンタッチテントが多数揃えられています。テント設営初心者の方にもわかりやすい設置方法で、お値段も1万円以下とお手頃な値段で購入できるワンタッチテントもありますので、コールマンの新作&定番のワンタッチテントの中からお好みの製品を探して活用してみてください。

ポップアップテントについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、初心者にも組み立てやすいポップアップテントを紹介している記事をはじめ、イケアの安価ながらも高機能なポップアップテントを紹介している記事、人気&定番のポップアップテントのおすすめや、ポップアップテントの選び方も紹介している記事になります。こちらの3記事も合わせて参考にして、海水浴やキャンプ、プールや川遊びなどでポップアップテントを活用してみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...