Twitter
Facebook
LINE

中津川のキャンプ場はどこがおすすめ?便利なサイトやおしゃれなコテージをご紹介!

iiyudana

中津川のキャンプ場はどこがおすすめ?便利なサイトやおしゃれなコテージをご紹介!

iiyudana

中津川市のキャンプ場に宿泊してみませんか?大自然に恵まれた理想の環境でキャンプライフを満喫できます。本記事では、中津川市のおすすめのキャンプ場を7ヶ所ご紹介します。便利なサイトやおしゃれなコテージなど設備充実の魅力の施設を集めてみました。どうぞご覧ください



中津川市についておさらい!

中津川市は岐阜県の東南端に位置する市で、市の東側は木曽山脈に、南側には三河高原に囲まれていて、市の中央を木曽川が流れています。自然に恵まれた素晴らしい環境が特徴で、登山やトレッキングをしたり、渓谷美などの美しい自然の景色を楽しんだりと観光資源にも恵まれています。そんな中津川市にはたくさんのキャンプ場があり、渓谷を流れる川沿いには特に多くのキャンプ場が作られています。一度中津川市のキャンプ場に宿泊すればその魅力の虜になるに違いありません。

中津川市のおすすめキャンプ場をご紹介!

それでは、中津川市のおすすめのキャンプ場をご紹介していきましょう。たくさんあるキャンプ場の中からセレクトしたのは7ヶ所のキャンプ場です。各キャンプ場のおすすめポイントやキャンプサイト情報なども盛り込みました。すぐにでも予約してみたくなる魅力のキャンプ場が続々登場します。ぜひご覧ください(中津川市のキャンプ場の情報は2019年6月12日現在のものです)。

中津川市のおすすめキャンプ場①

塔の岩オートキャンプ場



中津川市のおすすめキャンプ場1番目は「塔の岩オートキャンプ場」です。渓谷美が素晴らしい付知川の上流部にあるオートキャンプ場で、キャンプサイトの目の前を川が流れています。キャンプ場にはバンガローやコテージはありませんが、テントサイトの数が153サイトと中津川市のキャンプ場の中では最大級となっています。キャンプ場前の渓谷を流れる川の水も非常にきれいで、水遊びも安心して楽しめて子供から大人まで遊べるオートキャンプ場です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

今流行りのおしゃれなバンガローやコテージなどがないにもかかわらずこのキャンプ場が人気なのは、マイペースで出かけられてマイペースでキャンプが楽しめる便利な完全予約制のシステムでしょう。オートキャンプサイトはファミリー専用と誰もが利用できるレギュラーサイトに分かれており、隣りとの適度な距離が保たれていて便利ですね。また、車で3分移動すれば温泉施設もありますのでキャンプと温泉両方を楽しめるのも魅力です。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市付知町端小屋
【TEL】0573-82-2900
【テントサイト】5,200円/1泊~
【バンガロー・コテージ】無し



中津川市のおすすめキャンプ場②

アオミキャンプ場

中津川市のおすすめキャンプ場2番目は「アオミキャンプ場」です。こちらも付知峡の渓谷美を楽しみながらキャンプができるオートキャンプ場で、キャンプサイトは全て松林の中にあって夏でも涼しげです。テント宿泊もできますが、キャンプ場にはバンガローが40棟もあり、おしゃれなコテージのようなバンガローや、大人数に対応したビッグなバンガローなどその種類は多彩です。バンガロー利用者は駐車料金も無料で、隣に車を横付けできて大変便利です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

バンガローは全ての棟で建物のすぐ脇でバーベキューが楽しめて便利ですね。無料で駐車も可能ですので荷物も運びやすくて大変重宝します。大人数のグループにおすすめなのがミニコテージで、トイレやキッチン、冷蔵庫などが備えられ、温泉ではないもののお風呂まで付いています。18名まで宿泊できるので人数が多いほどお得ですね。また、無料ではありませんがキャンプ場内に釣り堀があり、マス釣りやつかみ取りも体験できます。夕食のおかずにいかがでしょうか。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市付知町下浦379-2
【TEL】0573-82-4737
【テントサイト】4,000円/1泊~
【バンガロー・コテージ】5,000円/1泊~

中津川市のおすすめキャンプ場③

椛(はな)の湖オートキャンプ場

椛(はな)の湖オートキャンプ場

中津川市のおすすめキャンプ場3番目は「椛の湖オートキャンプ場」です。中津川市のキャンプ場でもリピーターの多い人気キャンプ場で、美しい湖を眺めながらキャンプが楽しめます。テントサイトは湖畔サイトと林間サイトを選ぶことができ、区画が広めでキャンプをしていてもプライバシーが保たれていて便利です。バンガローはありませんが、おしゃれなウッディーハウスとトレーラーハウスがあり、我が家にいるようにしてキャンプが楽しめます。

キャンプ場のおすすめポイントは?

キャンプ場のコテージ施設を利用してみましょう。総檜造りのおしゃれなウッディーハウスはキッチンや水洗トイレ、冷蔵庫などを備え、1階と2階両方に部屋が確保されています。建物のすぐ脇に無料の駐車スペースがあり、車を横付けできて荷物運びにも便利ですね。また、このキャンプ場には広々した男女別のお風呂があり、温泉ではないものの夏場などは汗流しに最適です。湖での水遊びはできませんが、キャンプ場内にある浅い池で遊べるので子供たちも安心です。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津市上野589-17
【TEL】0573-75-3250
【テントサイト】4,860円/1泊(電源利用料別途)
【バンガロー・コテージ】9,720円/1泊~

中津川市のおすすめキャンプ場④

宮島キャンプ場

中津川市のおすすめキャンプ場4番目は「宮島キャンプ場」です。渓谷を流れる川の両側にキャンプサイトがあるめずらしいキャンプ場で、渓谷に吊り橋が設置されていてキャンパーはそれを利用して行き来します。荷物の運搬などには少々不便ですが、吊り橋を渡るのが楽しいので人気があります。テントサイトは10区画しかありませんが、おしゃれなバンガローとコテージが全部で44棟用意されています。特に無料の駐車スペース付きのバンガローは荷物の運搬もしやすくて人気です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

おしゃれなバンガローとコテージは建物のすぐ脇でバーベキューができ、庇が付いているため悪天候でもバーベキューができるのが魅力ですね。ウッディーなバンガローは5名まで宿泊でき、いっぺんに30人も宿泊できるコテージも用意されています。コテージにはトイレやキッチンなどが備えられ、温泉ではありませんがお風呂も設置されていて便利で快適です。温泉が希望の方は車で8分ほど移動した場所にある日帰り温泉施設を利用するといいでしょう。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市付知町159-3
【TEL】0573-82-4737
【テントサイト】3,000円/1泊~
【バンガロー・コテージ】6,000円/1泊~

中津川市のおすすめキャンプ場⑤

福岡ローマン渓谷オートキャンプ場

中津川市のおすすめキャンプ場5番目は「福岡ローマン渓谷オートキャンプ場」です。高速道路のインターからもアクセスしやすい人気のキャンプ場で、付知川沿いに65ものサイトを備えています。シーズンによってお得な企画も用意され、平日限定でサイト利用料が無料になることもあります。テントサイトは全部で65サイトあり、そのほとんどが電源付きと便利です。また、おしゃれなバンガローやロッジも備わっていて、建物のすぐ脇でバーベキューが楽しめます。

キャンプ場のおすすめポイントは?

テントサイトも魅力ですが、ちょっと贅沢に設備充実のロッジを予約してみてはいかがでしょうか。建物は貸別荘風のおしゃれなもので、室内にはトイレやキッチン、冷蔵庫などが揃っています。エアコンも完備されているので暑い夏でも快適に過ごせます。また、このキャンプ場には無料で利用できるお風呂が用意されており、温泉ではないものの遊びの疲れを癒すには最適でしょう。アクセスしやすい中津川市のキャンプ場としてイチ押しです。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市福岡1017-1
【TEL】0573-72-3654
【テントサイト】2,000円/1泊~
【バンガロー・コテージ】4,500円/1泊~

中津川市のおすすめキャンプ場⑥

舞台峠コテージ

舞台峠コテージ

中津川市のおすすめキャンプ場6番目は「舞台峠コテージ」です。テントサイトでの宿泊はできませんが、設備の充実したコテージで宿泊できるおすすめのキャンプ場です。周辺は豊かな森に囲まれており、朝目覚めると鳥たちの声がうるさいほどです。おしゃれなコテージは地元産の木材をふんだんに使ったウッディーなデザインになっていて、大きさの異なる4棟のコテージが準備されています。

キャンプ場のおすすめポイントは?

各コテージにはキッチンやトイレをはじめ、テレビや冷蔵庫など家電製品はほぼ揃っていますので、自宅と同様の生活ができるようになっています。10人用のひのきコテージにはお風呂が備わっており、6人用のコテージには冷暖房が完備されるという充実ぶりです。もちろん車も無料で横付けできて荷物運びにも苦労しません。名湯の「下呂温泉」も近いので、このキャンプ場をベースにして観光してみるのも一興です。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市加子母4872-5
【TEL】0573-79-3333
【テントサイト】無し
【バンガロー・コテージ】18,500円/1泊~

中津川市のおすすめキャンプ場⑦

乙女渓谷キャンプ場

中津川市のおすすめキャンプ場7番目は「乙女渓谷キャンプ場」です。標高900mの高地にある自然豊かなキャンプ場で、乙女渓谷沿いの遊歩道をトレッキングする人たちの宿泊場所としても多く利用されています。下呂温泉までもそれほど距離がないため、連泊して観光を楽しむキャンパーも大勢いますね。テントサイトはなく大きさの異なるバンガローと大人数対応の宿泊棟を備えています。バンガローは山の斜面に段々に設置されていて、プライバシーがしっかりと保たれています。

キャンプ場のおすすめポイントは?

照明のみが付いた3畳タイプのバンガローは1泊3,200円とリーズナブルです。一人や二人の少人数ならこのサイズでも問題はなく、連泊しても財布にやさしいのがいいですね。また、36畳の広さを持つ別荘風の「せせらぎ荘」には、キッチンやトイレ、お風呂までが備わっています。一人から大人数のグループまで対応できるのがこのキャンプ場の大きな魅力になっています。夏は予約をするとマスのつかみ取りなども楽しめるので、夏休みの家族旅行にいかがでしょうか。

キャンプ場は中津川市のココ!

【場所】岐阜県中津川市加子母4872-5
【TEL】0573-79-3333
【テントサイト】無し
【バンガロー・コテージ】3,200円/1泊~

中津川市のキャンプ場を予約しよう!

ここまで、中津川市のおすすめのキャンプ場をご紹介してきましたがいかがでしたか?自然豊かな中津川市には素敵なキャンプ場がたくさんあります。設備が整ったキャンプ場もたくさんありますので、本記事を参考にして早速キャンプ場の予約を入れてみましょう。

中津川市のおすすめキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

中津川市には魅力的なキャンプ場がたくさんありますが他県の情報も気になるところです。こちらの記事から東京都奥多摩と千葉県房総半島のキャンプ場の情報ご覧ください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【ショアジギング】初心者でも安心!ボトムの取り方!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめ!オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方✨【ゆめかわポニー】

今回は親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめの内容です!100均セリアで購入した材料を使って「オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方」をご紹介しました!お子様がお好きな、ゆめかわなポニーとなってい...

【Halloween🎃】セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方✨

今回は100均セリアで購入した材料を使って「セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方」をご紹介しました!ハロウィンデザインでゆめかわな雰囲気にしています♪ 用意するものは下記です。 ...

スーパーライトショアジギングおすすめジグ5選!!

「パームス スローブラッドキャストスリム 15g」 https://www.amazon.co.jp/dp/B01A58B0JG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&cre...

折り紙でラッピングするおすすめの方法!お菓子やプチギフトをテトラ型ラッピング✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...