トイデジで人気な「ホルガデジタル」の6つの魅力!どんな写真が撮れる?のイメージ

トイデジで人気な「ホルガデジタル」の6つの魅力!どんな写真が撮れる?

デジカメにない幻想的な写真が撮れることで知られるトイカメラですが、最近はデジカメの様に使用できるトイデジと言う種類があり、中でもホルガデジタルがレビュー等でも高評価。作例やレビュー、電池に使い方とホルガデジタルの魅力に様々な点から迫っていきます!

2019年06月12日更新

咲良09
咲良09
読みやすい記事になるよう勉強中です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. トイデジとは?通常のデジカメとどう違う
  2. トイデジの不思議な世界
  3. トイデジと言ったらホルガデジタル
  4. ホルガデジタルの魅力1・評判
  5. ホルガデジタルの魅力2・価格
  6. ホルガデジタルの魅力3・見た目
  7. ホルガデジタルの魅力4・使い方
  8. ホルガデジタルの魅力5・わくわく感
  9. トイデジの使える活用法
  10. トイデジで新しい写真を

トイデジとは?通常のデジカメとどう違う

トイデジとは名の通り「トイカメラ」を機能はそのままに、デジカメ化したものを指します。トイカメラは厳密にはデジカメとは異なるカメラの種類で、少々扱いに癖があるという特徴がありますが、トイデジならデジカメと同じ感覚で使用でき、それでいて出来る写真はデジカメとは違うものと言う魅力から、カメラ愛好家の間で注目されているカメラです。

トイカメラとは?どんな写真が撮れる

そもそもトイカメラとは何かと言いますと、トイカメラは画質の鮮明さ等より「大衆に出回りやすいよう」安めの素材で作られた、おもちゃっぽいカメラを指します。素材がチープな分、使用するレンズもデジカメ等と異なり、ボディも樹脂製で作られていると、軽量で持ち運びやすく、ちょっとした撮影におすすめのカメラです。またトイカメラは全体的にチープなレンズや素材を使用するため、レンズに映るものも大分異なり、通常のデジカメとは大分異なる写真が撮れてしまうのですが、だがそれがいいとトイカメラ愛好家は意外と少なくありません。

トイデジの不思議な世界

非現実な世界が撮れるカメラ

トイカメラのレンズが映すものは通常の写真とは全く異なり、通常のデジカメではありえないレンズのブレや歪み、現実離れした色調と、カメラ自体の素材やレンズのみでなく、レンズが映す写真も「おもちゃっぽい」と言うような、不思議な仕上がりとなります。悪い言い方をしてしまえば「欠陥品ゆえの歪み」ですが、現実にあるものを撮っていながら出来上がるものは現実離れしたもの、と言うのが愛好家の心をつかみ、現在も熱心なトイカメラ愛好家が居る、人気カメラです。トイカメラの他にも「あえて現実離れした写真を撮る」カメラは意外と多く、KWlomoのようにアナログ風の写真が撮影できる機種も存在します。

トイデジと言ったらホルガデジタル

数あるトイデジの中でも特にホルガデジタルはおすすめと言われ、ホルガデジタルによる写真の作例を多数目にする他、レビューもおおむね高評価。トイデジと言えばホルガデジタルと言っても良い、定番の定番と言っていいトイデジです。

Holgaを機能はそのままデジタル化

ホルガデジタルのレビューがおおむね高評価なのは、トイデジとしての使い心地の他にも、ホルガデジタルの元になったトイカメラが「キングオブトイカメラ」の肩書を持つHolgaの為、そのHolgaをデジカメ化し「Holga Digital」と名称を改めたのがホルガデジタルです。ホルガデジタルの原型であるHolgaは他のカメラにない独特の作例や写真から「魂を持ったカメラ」とも呼ばれ、レビューでも非常に高評価。シャッターを押し写真を確認するまでは撮った人すらわからない、仕上がりを知るのはカメラのみという特徴から「魂を持つカメラ」と言う異名を持つようになったと言われています。

Wi-Fi機能でスマホとも接続可

他にも、ホルガデジタルがレビューで高く評価されているのは、ホルガデジタルにWi-Fi機能が搭載されており、スマホと接続できるというのもあります。ホルガデジタルで撮影した写真をすぐスマホに転送したり、トイデジで撮影した写真をスマホで加工すると言うのが、手軽に可能なのが魅力。ホルガデジタルに触れたレビューはその殆どが、独特の作例や写真の具合に触れており、最初からデジカメとは全く違うものと言う認識がある為「映りが悪い」等のマイナス意見は殆ど聞きません。

ホルガデジタルの魅力1・評判

無加工でデジカメにない写真が撮れる

ホルガデジタルで撮れる世界は変幻自在、シャッターを押すまではどんな写真が撮れるのかわからない為、使い方を把握しきれていない状態でも、とりあえず身近なものにシャッターを押すだけで不思議な写真が撮れるという特徴があります。このレビュー内で紹介されている作例はまるで画像加工した様に写真全体が青っぽくなっていますが、無加工でこうなると言う辺り「ホルガデジタルの作例は一筋縄でいかない」事がわかるでしょう。更にホルガデジタルがクセモノなのは「何枚か撮影していたら、いきなり色が変化する」事があると言う事。レビューで上がっている作例とは、また違う写真が撮れる事も少なくありません。

ホルガデジタルと電池の不思議世界

ホルガデジタルは単三電池で動く為、電池を気軽に交換できるのも魅力。電池式でお手軽に使える他にもホルガデジタルは電池切れ寸前になるとレンズがブレやすくなり、電池切れ寸前の際はレンズに映る像が激しく歪み、レビュー内にあるような不思議な写真が撮れることがあります。通常のデジカメだと気になりますが、トイカメラ自体の特徴もあって電池切れ寸前になると出来る写真もそれはそれで味があると思えます。ホルガデジタルは電池の交換をまめに行えばしっかり映るため、ブレない写真が撮りたい場合はこまめに電池交換し、電池の残量にも気を配りましょう。

ホルガデジタルの魅力2・価格

フォトプリンターやレンズも充実

【送料無料】HOLGA〔iOS/Androidアプリ〕 ホルガデジタル モバイル フォトプリンター ブラック HOLGA−PRITER/BK (HOLGAPRITERBK)
楽天で詳細を見る

ホルガデジタルは周辺機器も充実しており、交換用レンズの他、少々値段が高めですがトイデジ用のフォトプリンターも発売されており、カラーもBlackとWhiteで選べます。フォトプリンターはどちらのカラーでも仕上がりに変化はありませんが、汚れが目立ちにくいものが欲しい場合はBlackを選びましょう。Blackのフォトプリンターを使用する場合は使用するホルガデジタルもBlackカラーにする等、Black系のカメラと合わせると統一感が出てきます。勿論、Blackカラー以外もよく合うため、様々な色を試してみましょう。

ホルガデジタルの魅力3・見た目

可愛らしく軽量なボディ

なんといってもホルガデジタルの魅力は見た目にあります。トイカメラ特有の可愛らしい見た目で、樹脂製ボディの為非常に軽量、女性の方や小さなお子様でも扱いやすく、その見た目は元祖トイカメラ「Holga」とほぼ同じBlack系カラー中心。Black系カラーと言っても全体的に丸っこく、小ぶりなサイズな為クールさより可愛さが勝り、更に全重量で見ても100グラム程度と言う驚きの軽量さを誇る為、首から下げても疲れません。基本がBlack系カラーなので様々な服にマッチし、カジュアルファッションに取り入れても、違和感なく収まってくれます。

ホルガデジタルの魅力4・使い方

ホルガデジタルは使いやすい

ホルガデジタルはトイカメラとして必要な機能を絞り込んであるので、デジカメの使い方を覚えきれないと言う方や、可能な限りシンプルな使い方をしたい方にもおすすめです。ホルガデジタルに必要なのは単三電池と、写真を保存するためのSDカードのみで、レンズ横にあるレバーを操作しシャッターを切ると、初めて使う場合でも使い方を把握しやすく、直感的な使い方をすることが出来るカメラです。

純正品がそのまま使える作り

画像比率も正方形型、長方形型の2つから選べ、さらにそれまで「Holga」を愛用していた方でも使いやすいよう「Holga」の純正品パーツをそのまま使えるようになっていると、トイカメラ、特にHolgaに触れた事のある方でもすぐ使い方を覚えられる作りとなっています。

ホルガデジタルの魅力5・わくわく感

予想だに出来ない仕上がりを楽しむ

ホルガデジタル最大の魅力はその不完全さや「あえて不明瞭に撮影しない」ところにあります。シャッターを押しても中々目当ての写真が撮れませんが、適当にシャッターを押したら良い仕上がりだったり、レンズがブレて歪んだ空間が撮影できたりと通常のデジカメでは「失敗作」と見なされる写真がそのままホルガデジタルでは「味」となります。ホルガデジタルを楽しむには心持ちが大事です。

フィルターと合わせ更に不思議な世界を

ホルガデジタルで撮れる世界は、ホルガデジタルに最初から備わっているフィルターと合わせることで更に変化を加えることが出来ます。元々ホルガデジタル自体の仕上がりが「どうなるのかわからない」というものですが、これにフィルターも合わせる事で更に予想だにせぬ写真が撮れるようになります。

カメラモードで白黒、カラーモードが自在に切り替えられ、三脚マウントやUSBポート等も付いているため、使用しながら様々な変化が加えられます。ホルガデジタルで撮ったモノクロ写真はトイカメラ特有の歪みと白黒が合わさり、何とも言えない非現実な空間を収めることが出来ます。

トイデジの使える活用法

通常デジカメでもトイカメラ風に出来ちゃう

ホルガデジタルを購入するほかにも、スマホで撮影した写真をトイカメラ風に加工してしまう方法もあります。トイカメラ愛好家は意外と多く、デジカメで撮影した写真や動画をトイカメラ風に加工してくれるアプリも出回っています。今スマホに入っている写真や動画をアプリで加工し「ジオラマっぽい風景」を実際に目にしてみて、それからトイカメラを選ぶのもおすすめ。写真をトイカメラ風に加工したい場合は「Photoshop」を使用することをおすすめします。

ホルガデジタル以外のトイカメラも

Holgaの他にも、トイカメラ界隈ではHolgaに並んで有名なのが「lomo」です。ホルガデジタルのみでなくKWlomoを使用し、二つの使い心地を比較してみたり、さらに色んなトイカメラを試してみると言うのも良いでしょう。中にはホルガデジタルより更に小ぶりな「手のひらサイズ」のトイカメラも存在し、カメラとして最低限の機能しか備わっていない代わりに、極限までミニチュア化された写真を撮ることが出来ます。ホルガデジタルは飽くまで「有名なトイカメラ」の為、実際に使用し自分ぴったりなトイカメラを見つけてみましょう。

トイデジで新しい写真を

ホルガデジタルでトイカメラを体感

トイデジは「トイカメラで写真を撮りたいけど、トイカメラ特有の癖の強い写真に慣れない」と言う方や「もっと手軽にトイカメラを楽しみたい」と言う方等におすすめのカメラ。ホルガデジタルは「あのHolgaがデジカメ化したもの」という安心感もですが、使い方を簡単に覚えられ、トイデジによる作例等を把握しやすいのも魅力。ホルガデジタルでトイデジを体験し「デジカメとはまた違う、あえて非現実なものを撮影する」トイカメラの世界を体験しましょう。

他カメラ情報が気になる方はこちらもチェック

暮らし~のでは他にもダイビングやマリンスポーツで使える防水や水中カメラのおすすめ機種紹介や、カメラを持ち運ぶ際あると便利な、カメラバッグについてまとめた記事も紹介します。これらの記事も参考に、カメラについてもっと知りましょう。

Thumb【2019】防水カメラおすすめ11選!人気&最新機器の最適な選び方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は防水カメラのおすすめを人気のカメラメーカーから様々ご紹介していきます。防水カメラ初心者...
Thumb【2019】水中カメラおすすめ14選!人気&最新機器の性能を比較解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
燦然とサンゴ礁が広がる海域で遊ぶとき、愉快な気持ちを倍増するのは水中カメラです。水深は30m...
Thumbチャムスの人気カメラバック5選!評判の理由や便利な使い方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
人気ブランド「チャムス」おすすめのカメラバッグを集めています。チャムスのカメラバッグの人気の...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ